札幌駅南口東コンコース待ち合わせスポット定番「赤いオブジェ」(Legs-旅人の残像)




札幌スポット

札幌駅の待ち合わせスポットおすすめ6選!地元民がよく使う初めてでも分かりやすい場所を紹介

この記事では、地元民もよく利用する札幌駅の定番待ち合わせスポットを紹介します。

特に旅行者の方は、札幌駅で待ち合わせをするときにどこを指定したら良いかきっと迷うはず。

今回は実際に私もよく利用する、「分かりやすい札幌駅定番待ち合わせスポット6選」を紹介

初めて札幌駅を利用する方でも分かりやすい場所ばかりなので、ぜひ活用してみてください。

札幌駅待ち合わせ定番スポット

札幌駅待ち合わせ定番スポット6選

札幌駅で待ち合わせるなら

  • 白いオブジェ(西コンコース南口)
  • 赤いオブジェ(東コンコース南口)
  • イランカラプテ像(西改札口目の前)
  • Kiosk横ベンチ(東改札口目の前)
  • 鐘の広場(北口)
  • 牧歌の像(南口屋外)

札幌駅待ち合わせスポット定番「白いオブジェ(妙夢)」(西コンコース南口)

札幌駅南口待ち合わせスポット定番「妙夢」

こんな方におすすめ

  • 大通公園やすすきの方面に移動する
  • 大丸札幌店に行く
  • 地下鉄南北線に乗る
  • 赤れんが庁舎周辺に用事がある
  • 分かりやすい場所がいい

札幌駅南口待ち合わせスポット定番「妙夢」

札幌市民がおそらく最も利用している定番待ち合わせスポットが、札幌駅南口にある白い大理石の彫刻作品「妙夢」

世界的彫刻作家の安田侃さん(北海道美唄市出身)が作ったオブジェで、創成川公園などにも関連作品が展示されています。

チカホ(地下歩行空間)や地下鉄南北線につながっているエスカレーターの目の前にあるため、大通・すすきの方面に移動する予定の方はここで待ち合わせましょう

札幌市民でも「妙夢」という名前を知っている人は少ないので、「札幌駅南口の白いオブジェで待ち合わせ」と伝えるのがおすすめ

JR札幌駅1階

札幌駅西改札口

白いオブジェ「妙夢」で待ち合わせた方は、札幌駅に到着したら西改札口から外に出ましょう

イランカラプテ像

西改札口から外に出たあと、「南口」という案内表示に従って左側に進みましょう

札幌駅南口待ち合わせスポット定番「妙夢」

西改札口を出た後1分以内に、白いオブジェ「妙夢」が見えてくるはずです。

札幌駅待ち合わせスポット定番「赤いオブジェ(Legs-旅人の残像)」(東コンコース南口)

札幌駅南口東コンコース待ち合わせスポット定番「赤いオブジェ」(Legs-旅人の残像)

こんな方におすすめ

札幌駅南口東コンコース待ち合わせスポット定番「赤いオブジェ」(Legs-旅人の残像)

白いオブジェ「妙夢」と同じく札幌市民にとっての定番待ち合わせスポットなのが、東コンコース南口にある「赤いオブジェ」(Legs-旅人の残像)

道内で活動している浅見和司さんが2003年に制作した作品で、遠くからでも分かりやすいフォルムが特徴。

JRタワーホテル日航札幌やJRタワー展望室T38 に行くときや、東豊線に乗り換えて札幌ドームに行くときなどはここで待ち合わせるのがおすすめ

札幌市民でもLegs-旅人の残像という名前を知っている人は少ないので、「札幌駅東コンコース南口にある赤いオブジェ」と伝えると分かりやすいでしょう。

JR札幌駅1階

札幌駅1階東改札口

「赤いオブジェ」(Legs-旅人の残像)で待ち合わせた方は、札幌駅の東口改札口から出た後、右側(南口方面)に進みましょう

札幌駅南口東コンコース待ち合わせスポット定番「赤いオブジェ」(Legs-旅人の残像)

少し歩くと正面に赤いオブジェが見えてくるでしょう。

札幌駅待ち合わせスポット定番「イランカラプテ像」(西改札口)

イランカラプテ像

こんな方におすすめ

イランカラプテ像

札幌駅西改札口を出るとすぐ目の前にあるのが「イランカラプテ像」

西改札口を出て本当にすぐ目の前にあるため、札幌駅内をできるだけ一人で動き回りたくない方におすすめ。

ただ人通りがかなり多い場所なので、可能なら左側に進んで赤いオブジェ「妙夢」まで行った方が良いかもしれません。

イランカラプテ像

イランカラプテとは、北海道の先住民アイヌの言葉で「こんにちは」という意味。

こちらの像は外国人観光客がよく写真を撮るスポットでもあるので、待ち合わせる際はあまり邪魔にならないよう少し離れて立っているのがおすすめ。

JR札幌駅1階

札幌駅に到着して改札を出るときは、西改札口かどうかをよく確認して外に出ましょう。

札幌駅待ち合わせスポット定番「KIOSK横ベンチ」(東改札口)

こんな方におすすめ

  • 待ち時間が長くなるかもしれない
  • 地下鉄東北線に乗り継いで札幌ドームに行く

札幌駅東改札口待ち合わせスポット定番「KIOSK横ベンチ」

待ち合わせ時間が少し長くなりそうなときは、東改札口を出てすぐ目の前にあるKIOSKがおすすめで待ち合わせるのがおすすめ

水分などを購入可能ですし、ベンチがあるので座って待つことが可能です。

札幌駅東改札口横エスカレーター

地下鉄東豊線へ通じているエスカレーターがすぐ横にあるので、札幌ドームなどに行く予定の方もここで待ち合わせるとスムーズかも。

▼参考記事はこちら

札幌駅2階ホーム
毎日通勤していた私が教えるJR札幌駅から地下鉄東豊線さっぽろ駅へ乗り継ぐときに覚えておくべき3つのポイント

続きを見る

札幌駅東改札口待ち合わせスポット定番「KIOSK横ベンチ」

札幌駅東改札口の目の前にあるため、改札口さえ間違わなければ迷う心配はまずないはず。

ただ、特に冬季の札幌駅構内は寒いので、座って待つ際はしっかり防寒対策をしておきましょう。

札幌駅待ち合わせスポット定番「鐘の広場」(北口)

札幌駅北口待ち合わせスポット定番「鐘の広場」

こんな方におすすめ

  • 北海道大学に用事がある
  • サッポロビール園に直行したい
  • 早くタバコが吸いたい
  • 中央バスで札幌市内に移動する

札幌駅北口待ち合わせスポット定番「鐘の広場」

札幌駅北口の待ち合わせスポットは「鐘の広場」一択

団体ツアーの待ち合わせ場所にもよく利用される場所で、北口エリアでは最も分かりやすいスポット。

窓際に座って待つことができるのも嬉しいポイント。

札幌駅北口待ち合わせスポット定番「鐘の広場」

札幌駅北口バス乗り場もすぐ目の前なので、サッポロビール園に行くときなどもここで待ち合わせるのがおすすめ。

札幌駅北口喫煙所

札幌駅内に2か所しかない喫煙所はどちらも北口にあるので、タバコをすぐに吸いたい人も「鐘の広場」で待ち合わせると良いかもしれません。

札幌駅待ち合わせ定番スポット

札幌駅北口の「鐘の広場」で待ち合わせた方は、東・西改札口どちらから出てもOK

改札口を出たら北口という案内表示に従って進み、東コンコースから行く人は外に出る手前で左折、西コンコースから行く人は外に出る手前で右折して中心に向かって進めば見えてきます。

札幌駅待ち合わせスポット定番「牧歌の像」(南口屋外)

牧歌の像

こんな方におすすめ

  • 札幌駅南口エリア・大通・すすきの方面に用事がある
  • 札幌のさわやかな空気をいち早く味わいたい

牧歌の像

天気が良い日限定になりますが、札幌駅西コンコース南口を出た正面にある「牧歌の像」で待ち合わせるのもおすすめ

牧歌の像は昭和35年(1960年)に設置された歴史あるオブジェで、製作者は本郷新さん。

ベンチもあるので座って待つこともできますが、冬期間は寒すぎるのであまりおすすめしません。

「牧歌の像」という名前を知っている人は少ないと思いますが、上の写真を見せればたいていの人は分かってくれるはず。

JR札幌駅1階

札幌駅西コンコース南口近くにある「牧歌の像」を目指す際は、まず札幌駅到着後西改札口から外に出て南口方面に進みましょう。

札幌駅南口

南口の定番待ち合わせスポット「白いオブジェ」が見えてくるので、その横を直進して南口から外に出ましょう。

札幌駅南口

札幌駅南口

札幌駅南口(西コンコース)から外に出てまっすぐ10秒ほど進むと…

牧歌の像

右側に特徴のあるオブジェが見えてくるでしょう。

札幌駅待ち合わせスポット定番6選まとめ

札幌駅待ち合わせ定番スポット

札幌駅待ち合わせ定番スポット6選

札幌駅で待ち合わせるなら

  • 白いオブジェ(西コンコース南口)
  • 赤いオブジェ(東コンコース南口)
  • イランカラプテ像(西改札口目の前)
  • Kiosk横ベンチ(東改札口目の前)
  • 鐘の広場(北口)
  • 牧歌の像(南口屋外)

どこにしようか迷った時は、白いオブジェか赤いオブジェにしておけば間違いないでしょう。

▼札幌駅について知っておいた方が良いことをまとめました

札幌駅おすすめ完全ガイド!注意点や覚えておくべき12の事を構内図付きで解説

続きを見る

JR札幌駅から地下鉄東豊線への乗り継ぐときに覚えておくべき3つのポイントを毎日通勤していた私が解説

札幌駅2階ホーム
毎日通勤していた私が教えるJR札幌駅から地下鉄東豊線さっぽろ駅へ乗り継ぐときに覚えておくべき3つのポイント

続きを見る

実際に食べ比べて分かった札幌駅おすすめ駅弁3選!どこで買ったら良いかも詳しく紹介

札幌駅「駅弁」おすすめ海鮮えぞ賞味
実際に食べ比べて分かったJR札幌駅おすすめ駅弁4選!どこで買ったら良いかも詳しく紹介

続きを見る

【札幌駅おすすめランチ】リピート決定の安くて美味しいおすすめ店だけを紹介

ジョニーさんおすすめ札幌駅ランチ28選【2022】格安穴場から人気店まで

続きを見る

我が家がよく行く札幌駅おすすめランチ

札幌駅近くの外せない観光スポットと言えば六花亭札幌本店!限定商品やおすすめを紹介

六花亭札幌本店完全ガイド!絶対食べるべき限定スイーツ&覚えておくべき注意点

続きを見る

大通公園の見どころや楽しみ方・おすすめイベントを地元民が詳しく紹介!絶対に外せないグルメやスポット

大通公園
大通公園の見どころや楽しみ方・おすすめイベントを地元民が詳しく紹介!絶対に外せないグルメ12選も紹介

続きを見る

ジンギスカン蝦夷屋おすすめ③ラムロール

ジンギスカン蝦夷屋

札幌で絶対に味わって欲しいグルメの一つが「ジンギスカン」

市内中心部(特にすすきの)には地元民が通う人気店が密集していますが、どこも混雑しているので事前にしっかり予約するのがおすすめ!

初めてのジンギスカンという方は、「北海道ジンギスカン蝦夷屋」の食べ飲み放題Bコースがおすすめですよ(当日&一人でも注文可能なのが嬉しいポイント)

➤➤➤【ホットペッパー】蝦夷屋の食べ飲み放題コースの詳細やお得なクーポン

▼参考記事はこちら

ジョニーさん厳選「札幌ジンギスカン」おすすめ16選!人気名物店から穴場格安店まで

続きを見る

妻が選んだベスト3は

妻に「いま札幌でおすすめのジンギスカン店」を聞いてみたら以下のような結果になりました

  1. 炭火deジンギスカンしまだや(七輪&網の焼肉スタイル)
  2. 生ラムジンギスカン 山小屋(一度行くとリピートしたくなるはず)
  3. ひげのうし 本店(ラム塩タンが美味しい)

私は 北海道ジンギスカン蝦夷屋 も強くおすすめします

札幌おすすめジンギスカン

 

北海しゃぶしゃぶの野菜

「ジンギスカン」と並ぶ「札幌ソウルフード」と言えば「ラムしゃぶ」も外せません

同じ羊肉を使っていますが「ジンギスカン」とは全く別の料理で、「ラムしゃぶ」の方が好きという道民も実はかなりいます。

我が家は「元祖ラムしゃぶ」の店として知られる「北海しゃぶしゃぶ」をよく利用します

※すすきの・大通・札幌駅に店舗がありアクセスしやすいのが嬉しいポイント

▼参考記事はこちら

北海しゃぶしゃぶの野菜
【元祖ラムしゃぶ】地元民が北海しゃぶしゃぶをおすすめする理由&覚えておくべき注意点

続きを見る

おたる亭(すすきの)おすすめ②おまかせ寿司

「おたる亭」の「寿」(10貫)4500円

おたる亭(すすきの)おすすめ人気「おかわり寿司付きコース」

名物「おかわり寿司」付きコースが大人気

おたる亭本店の店内

本店の個室は接待や会食にピッタリ

美味しいお寿司を思いっきり食べたい方におすすめなのが、市内中心部に4店舗を展開する「おたる亭」

何度でも追加オーダーできる「おかわり寿司付き懐石コース」が大人気で、カウンター席以外は全席個室の「本店」は接待や会食・記念日ディナーにもピッタリ

➤➤➤【ホットペッパー】接待や会食におすすめの「おたる亭本店」をチェック(早めの予約がおすすめ)

➤➤➤【PR】おたる亭 本店のメニューやお得なクーポン&ネット予約をチェック

➤➤➤【PR】おたる亭 すすきのビル店のメニューやお得なクーポン&ネット予約をチェック

おたる亭は全4店舗

▼参考記事はこちら

おたる亭のお寿司
【接待や個室会食にもおすすめ】我が家が大好きなおたる亭で絶対に食べて欲しいメニュー12選&注意点を詳しく紹介

続きを見る

開陽亭の「活イカおどり造り」

開陽亭の「活イカおどり造り」(時価)

函館開陽亭(札幌すすきの)おすすめ人気②活毛ガニ

毛ガニ(茹で・刺身)時価

北海道ならではの新鮮な魚介を堪能したい方は、札幌が誇る人気海鮮居酒屋「函館開陽亭」に行きましょう

「活イカ刺し」など本場・函館の味を札幌で味わえる大人気店で、我が家も道外からのお客さんをよく連れていきます。

➤➤➤【ぐるなび】開陽亭の口コミやお得なクーポンをチェック

➤➤➤【ぐるなび】開陽亭の人気メニューランキング&料金を確認

▼参考記事はこちら

函館開陽亭(札幌すすきの)おすすめ人気②活毛ガニ
函館開陽亭(すすきのに5店舗)で絶対頼むべきメニュー10選&絶対に覚えておくべき注意点

続きを見る

ルンゴカーニバル名物「生牡蠣100円」

厚岸産の美味しい生牡蠣が毎日1個110円から

ルンゴカーニバルの生牡蠣

1個110円とは思えない大きさ&鮮度

北海道といえば美味しい「生牡蠣」も外せません。

我が家がよく利用するのは市内に数店舗ある「ルンゴカーニバル」

F-45ビル店がおすすめ

「焼き牡蠣」や「蒸し牡蠣」もあるので、生物が苦手な方にもおすすめです。

店舗によって違うコンセプト

札幌市内に4店舗ある「ルンゴカーニバル」ですが、店舗によってメニューやコンセプトが大きく異なります

※生牡蠣110円サービスは共通

▼参考記事はこちら

【厚岸町直送の生カキが毎日1個110円】ルンゴカーニバルのおすすめメニュー&覚えておくと役立つこと

続きを見る

串鳥のつくねとハイボール

札幌市民のソウルフード「串鳥」

赤い外観が目印の「串鳥」は、札幌市民がみんな大好きなソウルフード!

串物以外に釜飯やサイドメニューが充実していて、満足度はかなり高めです

※札幌市民の間では「迷ったらとりあえず串鳥」というのが定番です

▼参考記事はこちら

串鳥のつくねとハイボール
串鳥に100回以上通った私が選ぶおすすめメニュー12選&お得なランチや裏技を紹介

続きを見る

【SNS映え間違いなし】並んででも食べる価値のある札幌おすすめシメパフェ店まとめ

バーラーペンギン堂おすすめシメパフェ(夜パフェ)「苺とヨーグルトのパルフェ」
【SNS映え間違いなし】並んででも食べる価値のある札幌おすすめシメパフェ店10選(2022年版)

続きを見る

札幌おすすめシメパフェ店

札幌おすすめスープカレー店!地元民が通う間違いないお店だけを紹介

スープカリーキングおすすめ人気①チキン野菜カリー
ジョニーさん厳選「札幌スープカレー」おすすめ21選【2022年版】地元マニアが通う本当に美味しいお店だけを紹介

続きを見る

札幌ラーメンおすすめ店!絶対に外せないお店だけを地元ブロガー目線で厳選

彩未の味噌ラーメンと辛味噌ラーメン
札幌ラーメンおすすめ店11選!絶対に外せないお店だけを地元ブロガー目線で厳選

続きを見る

▼10月11日(火)からスタートするHOKKAIDO LOVE!割(全国旅行支援)を徹底解説!

北海道ラブ割(全国旅行支援)のシステム
HOKKAIDO LOVE!割(全国旅行支援)完全ガイド!おすすめの予約法やクーポンの使い道&覚えておくべき注意点

続きを見る

HOKKAIDO LOVE!割のネット予約

今から予約するならるるぶトラベル がおすすめ(完売しましたがよく復活します)

※1泊ずつ予約しないとクーポン適用価格が出てきません!

レンタカーは予約しましたか?

札幌市内をレンタカーで走る女性

北海道旅行を思いっきり満喫したい方におすすめなのが「レンタカー」

特に札幌函館旭川富良野 に行く場合、レンタカーがあるのとないのとでは満足度が大きく変わってきます!

➤➤➤【国内最大級】スカイチケットレンタカーで目安料金をチェック

札幌旅行でレンタカーがあると

レンタカーを借りるポイントは「乗り捨て料金不要」のお店を選ぶこと!

以下の記事で詳しくまとめてあるので、ポチッとする前に要チェックです

▼参考記事はこちら

札幌観光用の乗り捨て可能な格安レンタカーを探す方法や注意点

続きを見る

函館市内をドライブ中の女性
函館でレンタカーを借りるべき3つの理由&1泊2日おすすめ観光モデルプランを提案

続きを見る

トヨタレンタカー旭川駅前店
旭川でレンタカーを借りる際に覚えておくべき事&おすすめのドライブプラン

続きを見る

北海道でレンタカーを探すなら

 

セイコーマートFANBOOK

セイコーマートFANBOOK

2022年7月28日に発売された「セイコーマートFANBOOK」

セイコーマートFANBOOK

付録はシャケ柄 A4 マルチポーチ

シャケ柄 A4 マルチポーチ

内側には北海道っぽい「ゆるセコマ」イラストがいっぱい

道民が愛するコンビニ「セイコーマート」初の公式ムック本が2022年7月に発売開始!

付録は「シャケ柄 A4 マルチポーチ」と「ホットシェフミニチャーム」で、ファンならずともゲットしたい1冊となっています

➤➤➤【Amazon】セイコーマート FANBOOKの口コミや在庫をチェック

➤➤➤【楽天ブックス】セイコーマート FANBOOKの口コミや在庫をチェック

 『セイコーマートFANBOOK』

セイコーマートの歴史や人気商品ランキングは必見

ホットシェフミニチャーム

ホットシェフミニチャーム

ホットシェフミニチャーム

ホットシェフの牛のマーク&ロゴがチャーミング

個人的に気に入ったのは「ホットシェフ」のマークとロゴが入った「ミニチャーム」

読み物としても楽しめたので、セコマファンの方は売り切れる前にチェックしておきましょう

➤➤➤【Amazon】セイコーマート FANBOOKの口コミや在庫をチェック

➤➤➤【楽天ブックス】セイコーマート FANBOOKの口コミや在庫をチェック

▼セイコーマートって何という方はこちらをどうぞ

セイコーマート完全ガイド!おすすめのお土産やオリジナル商品&大手コンビニに対抗できる理由とは

続きを見る

串鳥に100回以上通った私が選ぶおすすめメニュー12選&お得なランチや裏技を紹介

串鳥のつくねとハイボール
串鳥に100回以上通った私が選ぶおすすめメニュー12選&お得なランチや裏技を紹介

続きを見る

▼【SNS映え間違いなし】並んででも食べる価値のある札幌おすすめシメパフェ店10選(最新版)

バーラーペンギン堂おすすめシメパフェ(夜パフェ)「苺とヨーグルトのパルフェ」
【SNS映え間違いなし】並んででも食べる価値のある札幌おすすめシメパフェ店10選(2022年版)

続きを見る

【ほぼ全メニュー制覇】20年以上「おにぎりのありんこ」に通う私が選んだおすすめ16選&注意点

おにぎり専門店「ありんこ」のおすすめメニュー
【ほぼ全メニュー制覇】20年以上「おにぎりのありんこ」に通う私が選んだおすすめ16選&注意点

続きを見る

絶対に押さえておきたい北海道グルメおすすめ17選!人気名物店から穴場まで地元ブロガーが厳選

函館開陽亭(札幌すすきの)おすすめ人気②活毛ガニ
【保存版】ジョニーさん厳選の北海道グルメおすすめ19選!人気名物店から格安穴場まで

続きを見る

生粋の道産子ブロガー厳選の北海道観光スポットおすすめ人気エリア7選&覚えておくべき注意点

羊ヶ丘展望台のクラーク像
生粋の道産子ブロガー厳選の北海道観光スポットおすすめ人気エリア7選&覚えておくべき注意点

続きを見る

新千歳空港グルメ完全ガイド!食べないと後で後悔する本当に美味しいものだけを紹介

新千歳空港2階ショッピングワールド
新千歳空港グルメおすすめ23選!空港マニアが選ぶ北海道で絶対に食べてほしいメニューはこれ

続きを見る

新千歳空港おすすめグルメ

 

北海道で今人気のアクティビティ

北海道で楽しい思い出を作りたいときは、積極的にアクティビティ体験を申し込みましょう

現地で申し込むことができるものもありますが、確実に参加できるよう事前にじゃらんでチェックして予約を済ませておくのがおすすめ!

じゃらんでいま特に人気があるアクティビティは……

小樽青の洞窟クルージング

小樽「青の洞窟」は、海からしか見ることのできない小樽人気の絶景スポット

手つかずで残っている1500万年前の大自然の迫力に、思わず感動してしまうこと間違いなしです。

小樽「青の洞窟」クルーズには、クルージング体験以外に釣り体験付き・シュノーケリング体験付きなどいくつかのプランがあるので、好みに合わせて選択しましょう。

➤➤➤小樽「青の洞窟」クルーズ体験の詳細はこちら

クロスホテル札幌ランチブッフェ

シェフによる迫力のライブクッキングなどが人気のホテルランチブッフェ

時間無制限の所が多いので、ゆっくり語り合いたいときにもおすすめ

➤➤➤いま札幌市内で人気のホテルランチブッフェはここ!

▼参考記事はこちら

京王プラザホテル札幌おすすめブッフェバイキング(朝食・ランチ)
札幌ホテルランチブッフェおすすめ4選!女子会やデートにもおすすめの間違いないレストランをシチュエーション別に厳選

続きを見る

JRタワーホテル日航のスパ

札幌駅直結のJRタワーホテル日航札幌22階にある天然温泉スカイリゾートスパ『プラウブラン』の日帰り入浴(2時間)

女性スパにはマッサージ効果があると言われているマッサージバス「カルニアアイル」やバイブラバスがあり、ゆったりと流れる贅沢な時間を堪能できるはず

➤➤➤天然温泉スカイリゾートスパ『プラウブラン』の詳細

▼参考記事はこちら

【頑張った自分へのご褒美】札幌の日帰り温泉&スパおすすめ12選

続きを見る

じゃらん割引クーポン

じゃらんでは定期的に遊び・体験予約に使えるクーポンが配布されています

予約を完了させる前に、じゃらんの割引クーポンが出ていないか忘れずにチェックしましょう

今配布中のじゃらんの割引クーポン

【最新】北海道人気アクティビティランキング

▼【保存版】空港マニアが厳選した「新千歳空港」で買うべき間違いないおすすめ土産

【2022年版】空港マニアが自信を持っておすすめする新千歳空港で買うべき間違いないお土産19選

続きを見る

ポイント

スカイショップ小笠原で絶対に買うべき赤いサイロ

【新千歳空港でお土産を買う時に覚えておくと良いのは】

新千歳空港お土産おすすめ18選

地元ブロガー厳選の札幌おすすめグルメまとめ【最新版】

うにむらかみの三色丼
ジョニーさんが厳選した札幌おすすめ名物グルメ26選【2022年版】人気店から地元民が通う格安穴場まで

続きを見る

札幌おすすめ観光スポット20選を地元が大好きなボクが厳選

地元民がお客さんを本気でアテンドする際に外せない札幌おすすめ観光スポット20選

続きを見る

地元民が教える札幌夜景スポットおすすめ7選!深夜ドライブデートにも使える定番から穴場まで

赤れんが庁舎の夜景
地元民が教える札幌夜景スポットおすすめ7選!深夜ドライブデートにも使える定番から穴場まで

続きを見る

小樽グルメおすすめ完全ガイド!地元民が通う間違いないお店や穴場店を厳選紹介

小樽の海鮮丼
小樽グルメおすすめ完全ガイド!地元民が通う間違いないお店や穴場店を厳選紹介

続きを見る

函館グルメおすすめ完全ガイド!地元民が通う間違いないお店や穴場店を厳選紹介

日吉町で育ったジョニーさん厳選の函館名物グルメ19選!人気店から穴場店まで

続きを見る

元地元民が選んだ旭川で絶対に食べておきたいおすすめ人気グルメ9選

旭川おすすめ人気グルメ
元地元民が選んだ旭川で絶対に食べておきたいおすすめ人気グルメ9選

続きを見る

十勝の恵みを味わいつくそう!道産子ブロガーが選んだ帯広グルメおすすめ人気8選

「豚丼のかしわ」豚丼(中)
ダイエットを忘れて食い倒れたい「帯広グルメおすすめ人気8選」を道産子ブロガーが厳選

続きを見る

富良野に行ったら絶対味わいたい間違いないおすすめグルメ10選

唯我独尊の自家製ソーセージ付きカレー
富良野に行ったら絶対味わいたい間違いないおすすめグルメ10選

続きを見る

フードデリバリーで飲食店を応援

Wolt(ウォルト)札幌おすすめ店⑱バル・エスパーニャ カルネ(パエリア)

少し前までは大手チェーン店しか宅配に対応していませんでしたが、ここ数年でUberEatsやウォルトなどが札幌市内でのサービスを次々と開始!

人気店の本格的なグルメを自宅や職場で気軽に楽しめるようになりました

最新のWolt札幌配達エリア

札幌市内ほぼ全域をカバー

我が家が最もよく利用しているフードデリバリーサービスはWolt(ウォルト)

他のサービスでは注文できないレストランやスーパー・コンビニなども加盟しているため、文字通り何でも頼めるのが嬉しいポイント

最近はコストコからのデリバリーにハマっています

2020年12月より旭川、2021年3月より函館、2021年8月より千歳帯広でも利用できるようになりました

Wolt ウォルト : フードデリバリー

Wolt ウォルト : フードデリバリー

無料posted withアプリーチ

以下のプロモコードを登録時に入力することにより、Wolt最初の3回の注文がなんと600円割引に(合計で1800円割引になります)

コードを入れなくても登録は可能ですが、600円×3回は結構大きいので使わないのはもったいないかなと思います

 7AZGZ 

※コピペ可能です

▼実際に頼んでみてリピート決定のお店は以下の記事を参照

woltイメージキャラクター「ユーホ」
【札幌で300回以上利用】Wolt(ウォルト)を実際に使って見て分かった魅力や注意点&美味しかったレストラン61選

続きを見る

UBER EATSの配達バック

サービス開始当初は少しバタバタしていましたが、いまや北海道に欠かせないデリバリーサービスとなったUberEats(ウーバーイーツ)

サービスエリアはWolt(ウォルト)と比べるとかなり広めで、魅力的なレストランパートナーも急増中。

クレジットカード以外に現金やPayPayでの支払いに対応しているのも嬉しいポイント!

スシローのUbereats紹介画面

Uber Eatsで注文したスシロー

Uber Eatsで注文したスシロー

我が家はスシローを注文するときにUber Eatsをよく利用します

➤➤➤Uber Eats 配達エリアチェックはこちら

ウーバーイーツダウンロード画面

以下のプロモコードを登録時に入力すると、初回注文時になんと1000円分割引になります(最低注文金額1500円)

コードを入れなくても登録は可能ですが、1000円オフのクーポンはなかなかないので使わないのは絶対もったいないと思います

【jpeats70nov

(2022年11月1日~11月30日まで有効)※コピペ可能です

以下のリンクよりUber Eats アプリをダウンロードし、アカウント内のプロモーションにコードを入力してご使用ください

▼アプリのダウンロードはこちらから

➤➤➤iOSでUber Eatsアプリをダウンロード

➤➤➤AndroidでUber Eatsアプリをダウンロード

➤➤➤Uber Eats(ウーバーイーツ)で注文可能なお店のラインナップをチェック

▼実際に我が家がウーバーイーツでよく頼むメニューはこちら

Uber Eats(ウーバーイーツ)を札幌で実際に使ってみて分かった魅力や注意点&おすすめグルメ22選

続きを見る

▼運動がてらウーバーイーツの配達員もやってみました

Uber Eats 配達員を札幌で稼働してわかったこと
【運動不足解消&ダイエット】札幌でUber Eats 配達パートナーをするメリット&覚えておくべき注意点

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ジョニーさんのアバター

ジョニー

北海道とタイの2拠点を夫婦で行ったり来たりしている地域ブロガー

ホテルステイ&空港マニアで、B級グルメやタイ料理も大好き

コスパや利便性にこだわった中級キャンパー10年目

更新情報やちょっとしたことはツイッター(@johnny__88)で発信しています

➤➤➤詳細なプロフィールはこちら

-札幌スポット
-