ドラえもんわくわくスカイパーク




新千歳空港

【新千歳空港】大人も子供も楽しめるドラえもんわくわくスカイパークのおすすめやお得に入場する方法

2019-07-31

新千歳空港にはいくつかのエンターテイメントがありますが、最もおすすめなのは「ドラえもんわくわくスカイパーク」

基本的には子供向けの施設なのですが、中のアトラクションは大人でも楽しめる充分楽しめる内容でSNS映えする写真スポットもいっぱい。

駐車場が3時間無料になるので、ドラえもんわくわくスカイパークに行きつつ新千歳空港グルメを楽しむというのは、なかなかいいデートプランだと思います。

※記事内の情報は執筆当時のものです。最新情報は公式サイトをご確認ください

新千歳空港近くの人気ホテルをチェック

ドラえもんわくわくスカイパーク(新千歳空港)の行き方や駐車場優待サービス

ドラえもんわくわくスカイパーク

ドラえもんわくわくスカイパーク

新千歳空港3階スマイルロード

0123-46-3355

営業時間 10:00~18:00(最終入場17:30)

入場料金 大人800円/中高校生500円/小学生以下400円/2歳以下無料

ドラえもんわくわくスカイパークの公式ページはこちら 

ドラえもんわくわくスカイパークの場所

http://www.new-chitose-airport.jp/ja/tmap/floor/?floor=3f&facility=CampaignDoraemon&area=passageway

ドラえもんわくわくスカイパークがあるのは、新千歳空港の国内線ターミナルと国際線ターミナルを結ぶスマイルロード(3階)の国際線寄りの場所。

新千歳空港3階スマイルロード

新千歳空港3階は北海道ラーメン道場やフードコートなどがあるグルメワールドになっていますが、ドラえもんわくわくスカイパークに行くときは「スマイルロード」または「国際線ターミナル」という案内に従って進みましょう。

ロイズチョコレートワールド

スマイルワールドの入り口近くにはロイズチョコレートワールドがありますが、さらに国際線ターミナル方面に進んでいくとドラえもんわくわくスカイパークの受付が見えてきます。

ドラえもんわくわくスカイパークの駐車場優待サービス

ドラえもんわくわくスカイパークのパークゾーン(有料ゾーン)を利用すると、新千歳空港A・B駐車場の3時間無料サービス券がもらえます。

※受付時に駐車券を提示する必要があります

ドラえもんわくわくスカイパーク(新千歳空港)の料金や割引クーポン

ドラえもんわくわくスカイパークMAP

http://www.new-chitose-airport.jp/ja/doraemon/zone/

ドラえもんわくわくスカイパークには無料ゾーンと有料ゾーン(パークゾーン)があり、有料ゾーンの入場料は大人800円・中高校生500円・小学生以下400円・2歳以下無料

さらに、ドラえもんわくわくスカイパークには1年間有効の年間パスポートもあります。

※大人2000円・中高校生1200円・小学生以下1000円

年間パスポートにはその場で撮影した写真を貼ってくれるので、きっと子供たちはそれだけでも喜ぶはず。

もし元が取れなくても、子供の分だけ買うのはありかなと思います。

ドラえもんわくわくスカイパークの割引クーポン

会員制の割引クーポン使い放題サービス「みんなの優待」には、ドラえもんわくわくスカイパークの割引プランが掲載されています。

みんなの優待は月額490円の有料サービスですが無料体験期間が長めに設定されていて、無料体験期間内に解約することももちろん可能。

家族で楽しめるお得な優待サービスばかりなので、ドラえもんわくわくスカイパークに行くタイミングに合わせて「みんなの優待」無料体験を申し込むと良いでしょう。

詳しくはコチラ

▼参考記事はこちら

【無料体験実施中】みんなの優待の使い方やおすすめクーポンと解約方法

続きを見る

ちなみにみんなの優待の割引を利用する際は、券売機ではなく有人カウンターでお金を支払いましょう

私が行ったときは、特にプリントアウトしていかなくても大丈夫でした(スタッフさんが何のクーポンか分からないようなときは、「ベネフィットの優待です」と言いましょう)

北海道にお住まいの方の中には、年会費4000円のJAF会員だという方も多いはず。

そんなJAF会員の方は、忘れずに会員証を持参してドラえもんわくわくスカイパークで提示しましょう。

会員含む5名まで、ドラえもんわくわくスカイパーク料金が10%オフ(大人料金は800円➡720円)になる嬉しい特典があります。

安心のロードサービス以外にお得な優待サービスが多いJAF会員は、北海道で運転するなら加入必須のサービスと言っても過言ではないでしょう。

※JAFのサービス内容や料金はこちらで確認可能

新千歳空港ドラえもんわくわくスカイパークの楽しみ方や所要時間

新千歳空港ドラえもんわくわくスカイパーク

ドラえもんわくわくスカイパークのメインエリアと言えば、間違いなくパークゾーン(有料ゾーン)

ドラえもんわくわくスカイパークの駐車場優待サービス

お子さんと一緒に入場する時は、受付カウンターで販売されているスタンプブック(500円)を購入するのがおすすめ。

ドラえもんわくわくスカイパークのスタンプ台

パークゾーン内にはスタンプ台がいくつも設置されていて、スタンプブックがあればコンプリートを目標に出来ます。

ドラえもんわくわくスカイパーク

入場する際にスタッフの方が小さな紙きれをくれますが、これはドラえもんグリーティングチケット。

ドラえもんわくわくスカイパークグリーティングゾーン

指定の時間にこの紙をもってグリーティングゾーンに行くと、ドラえもんと記念撮影ができるのでなくさずにしまっておきましょう。

ドラえもんわくわくスカイパーク

ドラえもんわくわくスカイパーク

本音を言うと正直子供向け施設だと思って入場したのですが、いざ入場してみると一つ一つのアトラクションのレベルの高さにびっくり。

ドラえもんの説明文

ノビタ家の見取り図

登場キャラクターの説明やノビタ家の見取り図、ドラえもんの秘密道具の説明など読み物も豊富で、一つ一つをじっくり見て行くとかなり時間がかかります。

ドラえもんわくわくスカイパークの空気クレヨン

空気クレヨン

ドラえもんわくわくスカイパークの空気クレヨン

空中に自由に落書きができる空気クレヨンなど、大人でも夢中になれるアトラクションもいっぱい。

ドラえもんわくわくスカイパーク

パークゾーンの中盤以降は目の錯覚を利用した不思議な空間や、面白い写真や動画が撮影可能なちょっと大人向けのゾーンが広がっています。

もちろん子供も楽しめますが、どちらかというとカメラマンのお父さん・お母さんの方が夢中になれるかも。

ドラえもんわくわくスカイパーク

ドラえもんわくわくスカイパーク

ところどころにあるカメラマークのところで写真や動画を撮ると、ドラえもんと一緒に空中遊泳している写真など、SNS映えする不思議写真を簡単に撮影可能。

ドラえもんわくわくスカイパーク

ドラえもんわくわくスカイパーク

この辺のエリアは、大人の方が楽しめるかもしれません。

ドラえもんわくわくスカイパーク

開けたら何があるか分からないドキドキ感が楽しい、ピンクの「どこでもドア」が並んでいるエリア。

ドラえもんわくわくスカイパークのどこでもドア

なんと、しすかちゃんのお風呂につながっているどこでもドアも!

ドラえもんわくわくスカイパークのタイムマシーン

ドラえもんわくわくスカイパークのタイムマシーン

うまく撮影すれば、タイムマシーンに乗っている写真も撮影可能。

あまり書くとネタバレになるのでこの辺でやめておきますが、こんな感じの仕掛けがたくさんあるので、工夫次第で面白い写真がたくさん撮れますし、大人も子供も十分楽しめます。

所要時間は混み具合にもよりますが、さっと見るだけなら約20分、写真撮影しながらじっくり見る場合約1時間程度でしょう

新千歳空港ドラえもんわくわくスカイパークの無料ゾーン

ドラえもんわくわくスカイパークMAP

http://www.new-chitose-airport.jp/ja/doraemon/zone/

ドラえもんわくわくスカイパークには有料のパークゾーン以外にも、無料で利用できるゾーンがいくつかあります。

ドラえもんわくわくスカイパークのキッツゾーン

ドラえもんわくわくスカイパークのキッツゾーン

小さいお子さんには、どら焼き型の滑り台や的あてゲームなどがあるキッツフリーゾーンおすすめ。

ドラえもんわくわくスカイパークのワークショップ

ドラえもんのグッツを手作りできるワークショップも大人気。

ドラえもんわくわくスカイパーク

立体塗り絵やビニール焼きなどの工作キットは有料ですが、道具はすべて揃っているので手ぶらで来ても大丈夫。

ドラえもんわくわくスカイパークのライブラリー

その横にあるライブラリーでは、14か国語に翻訳されたドラえもんの漫画を無料で読むことができます。

ドラえもんわくわくスカイパークカフェ

休憩したいときは、わくわくスカイパークカフェに入りましょう。

ドラえもんわくわくスカイパーク

このカフェの名物はドラえもんミニパフェやソフトクリーム。

さらに忘れてはいけないのが、新千歳空港のドラえもんわくわくスカイパークカフェでしか買うことができない「ドラえもんたい焼き」

お土産としても喜ばれるので、ここに来たら忘れずに購入しましょう。

ドラえもんわくわくスカイパークショップ

忘れずにチェックしたいもう一つのスポットは、ドラえもんのオフィシャルショップ。

ドラえもんわくわくスカイパークショップ

ドラえもんわくわくスカイパークショップ

定番商品以外にわくわくスカイパーク限定商品も多いので、ドラえもんファンでない方も必ず立ち寄るべきスポットと言えるでしょう。

ドラえもんわくわくスカイパーク(新千歳空港)おすすめまとめ

ドラえもんわくわくスカイパーク

新千歳空港3階にある大人も子供も楽しめる、おすすめのアミューズメント施設「ドラえもんわくわくスカイパーク」

国際線ターミナル寄りの位置にあるので、国内線の飛行機に乗る方は移動時間を考えて利用しましょう。

駐車場3時間無料券がもらえるので、ドラえもんわくわくスカイパークを目当てに空港を訪れるのもあり!

※C駐車場ではなくA・B駐車場に停めましょう

みんなの優待を利用するとお得に入場可能なので、訪問前に一度チェックしてみると良いかもしれません。

詳しくはコチラ

▼参考記事はこちら

【無料体験実施中】みんなの優待の使い方やおすすめクーポンと解約方法

続きを見る

【大人も子供も楽しめる】アースドリーム角山農場の魅力や注意点

【大人も子供も楽しめる】アースドリーム角山農場の魅力や注意点

続きを見る

新千歳空港グルメ完全ガイド!食べないと後で後悔する本当に美味しいものだけを紹介

新千歳空港グルメ完全ガイド!食べないと後で後悔する本当に美味しいものだけを紹介

続きを見る

新千歳空港で買える本当に美味しい人気お土産まとめ!ここでしか買えない限定商品も多数紹介

新千歳空港で買える本当に美味しい人気お土産13選!ここでしか買えない限定商品も多数紹介

続きを見る

【新千歳空港3階】ロイズチョコレートワールドでしか買えない人気限定商品を紹介

ロイズチョコレートワールド
【新千歳空港3階】ロイズチョコレートワールドでしか買えない人気限定商品を紹介

続きを見る

滑走路が一望できる新千歳空港3階フードコートのおすすめ&全店紹介

新千歳空港3階フードコート
滑走路が一望できる新千歳空港3階フードコートのおすすめ&全店紹介

続きを見る

新千歳空港おすすめ回転寿司「函太郎」の人気メニューや注意点

新千歳空港おすすめ回転寿司「函太郎」の人気メニューや注意点

続きを見る

【新千歳空港限定商品】幻のグルメ「びえいのコーンぱん&まめぱん」攻略法や注意点

【新千歳空港限定商品】幻のグルメ「びえいのコーンぱん&まめぱん」攻略法や注意点

続きを見る

新千歳空港内で宿泊できるおすすめホテル&格安温泉を紹介!注意点や覚えておくべきこととは

新千歳空港
新千歳空港内で宿泊できるおすすめホテル&格安温泉を紹介!注意点や覚えておくべきこととは

続きを見る

【新千歳空港近くに前泊】新千歳空港への無料送迎バスがあるおすすめホテル5選

新千歳空港行きバス乗り場
【新千歳空港近くに前泊】新千歳空港への無料送迎バスがあるおすすめホテル5選

続きを見る

新千歳空港近くの人気ホテルをチェック

新千歳空港おすすめ完全ガイド!知っておくと役立つ21の事

新千歳空港おすすめ完全ガイド!知っておくと役立つ21の事

続きを見る

新千歳空港グルメ完全ガイド!食べないと後で後悔する本当に美味しいものだけを紹介

新千歳空港グルメ完全ガイド!食べないと後で後悔する本当に美味しいものだけを紹介

続きを見る

【2019】10月の札幌観光におすすめ!間違いない紅葉スポット4選や見頃時期は

札幌国際スキー場の紅葉ゴンドラ
【2019年】10月の札幌観光におすすめ!間違いない紅葉スポット4選や見頃時期は

続きを見る

【札幌グルメ完全ガイド】絶対に間違いないお店だけを厳選紹介

札幌グルメパーフェクトガイド
【札幌グルメ完全ガイド】絶対に間違いないお店だけを厳選紹介

続きを見る

札幌おすすめ観光スポット20選を地元が大好きなボクが厳選(自信あり) 

札幌おすすめ観光スポット20選を地元が大好きなボクが厳選(自信あり)

続きを見る

円山動物園完全ガイド!見どころや行き方&お得に入場する方法を紹介

円山動物園完全ガイド!見どころや行き方&お得に入場する方法を紹介

続きを見る

札幌市内のおすすめ宿泊エリア5選と旅の目的別おすすめホテルを紹介

札幌市内のおすすめ宿泊エリア5選と旅の目的別おすすめホテルを紹介

続きを見る

北海道観光用の乗り捨て可能な格安レンタカーを探す方法や注意点

北海道観光用の乗り捨て可能な格安レンタカーを探す方法や注意点

続きを見る

我が家が国内線の格安チケットを探すときに毎回エアトリを使う理由

国内線の格安航空券ならエアトリがおすすめ

続きを見る

航空券インターネット売り上げNo.1!

【購入額の2%がポイント加算】エアトリ

時間がない時はここだけチェック

セイコーマート完全ガイド!おすすめのお土産やオリジナル商品&大手コンビニに対抗できる理由とは

セイコーマート完全ガイド!おすすめのお土産やオリジナル商品&大手コンビニに対抗できる理由とは

続きを見る

【2019年ふるさと納税】北海道内市町村のおすすめ人気返礼品まとめ

【2019年ふるさと納税】北海道内市町村のおすすめ人気返礼品まとめ!海鮮・米・肉・乳製品など間違いないものだけを紹介

続きを見る

【頑張った自分へのご褒美】札幌の日帰り温泉&スパおすすめ12選まとめ

【頑張った自分へのご褒美】札幌の日帰り温泉&スパおすすめ12選

続きを見る

誰でもできる外食代を半額にする方法

当たり前ですが外食はお金がかかるので、なかなか頻繁には行けません。

ですがファンくるに登録して以来、我が家は月に数回ですが約半額で外食を楽しめています。

ファンくるは覆面調査紹介のサイトなのですが、札幌の案件は特に居酒屋系が充実。

写真を撮ったりアンケート(約60問程度)に答える必要がありますが、飲食代が半額~70%還元になり、案件によっては無料になることも。

先日も札幌市内の某焼き鳥居酒屋を覆面モニターしてきましたが、実質ほぼ無料で思う存分食べ飲みできました。

グルメ以外にもエステやマッサージが実質半額で受けられたり、新商品サンプルモニターなどの案件が充実。

利用者側にはメリットしかないサイトなので、登録しておいて損はないでしょう。

詳しくはコチラ

3か月無料体験中!みんなの優待

会員制割引クーポン使い放題サービス「みんなの優待」(月額490円)の無料体験期間が、今だけ3か月に大幅延長されています(通常は1か月)

もちろん3か月の無料体験期間中内に解約すれば料金は発生しません。

道内のレジャー施設や飲食店のクーポンがたくさんあるので、申し込むなら今がチャンスかなと思います

≫【今だけ3か月無料体験中】みんなの優待

登録するなら今がチャンス

ここ数年で瞬く間に広がったキャッシュレス決済ですが、あまりにも種類がありすぎて圧倒されている人も多いはず

もし一つだけ登録するとしたら、おすすめなのは毎回の支払いで最大3%戻ってくるpaypay一択!

還元率だけでなくセイコーマートとセブンイレブンの両方で使えるというのが、道民にとっては嬉しいポイント

今なら新規登録と1週間以内の銀行口座登録で、なんと1000円相当プレゼント実施中

iPhoneの方はコチラ

アンドロイドスマホの方はコチラ

▼姉妹サイト「ジョニコミ」でPayPayが使えるようになったセブンイレブンのおすすめ商品を詳しく紹介

CHECK!【最新】セブンイレブンの低カロリーおすすめダイエットメニュー10選

CHECK!家飲みするなら買い出しはセブンイレブンへ!ビールに合う最強おつまみを厳選紹介

北海道で今人気のアクティビティ

北海道で楽しい思い出を作りたいときは、積極的にアクティビティ体験を申し込みましょう。

現地で申し込むことができるものもありますが、確実に参加できるよう事前にじゃらんでチェックして予約を済ませておくのがおすすめ!

じゃらんでいま特に人気があるアクティビティベスト3は……

知床五胡

世界自然遺産「知床」の絶景を海側から観光できます。

大型船で揺れも少ないのでおすすめ。

≫≫知床観光船おーろらの詳細はこちら

小樽青の洞窟クルージング

小樽「青の洞窟」は海からしか見ることのできない、小樽人気の絶景スポット。

手つかずで残っている1500万年前の大自然の迫力に、思わず感動してしまうこと間違いなしです。

小樽「青の洞窟」クルーズには、クルージング体験以外に釣り体験付き・シュノーケリング体験付きなどいくつかのプランがあるので、好みに合わせて選択しましょう。

≫≫小樽「青の洞窟」クルーズ体験の詳細はこちら

ニセコでラフティング体験

ニセコの代表的なアウトドアといえばやっぱりラフティング。

最大7名乗りのボートで協力して尻別川約8キロを漕ぎ下るコースは、控えめに言っても迫力満点。

ボートには必ずガイドが同乗するので、安全に楽しくラフティングを楽しむことができますよ。

≫≫北海道の大自然を満喫!尻別川【ニセコ・ラフティング】の詳細はこちら

じゃらん割引クーポン

じゃらんを利用するとポイントが貯まるのでお得に予約できますが、時折配布されているクーポンを利用するとさらにお得に!

なので、予約を完了させる前にじゃらんの割引クーポンが出ていないか必ずチェックしましょう。

じゃらんの割引クーポンをチェック

じゃらんの北海道人気アクティビティランキング

 

-新千歳空港
-

Copyright© さつろぐ~ジョニーさんの札幌ブログ , 2019 All Rights Reserved.