タイ&東南アジア関係記事はジョニタイに移行しました!  おすすめのモノやサービスを紹介しているジョニコミとあわせてどうぞ







北海道観光 札幌グルメ 東区

【サッポロビール園パーフェクトガイド】レストランの選び方やおすすめのランチ&楽しみ方

投稿日:2019-01-03 更新日:

札幌のビール園の中で最も人気があるのは、間違いなく「サッポロビール園」

札幌駅からアクセスが容易なこともあり、毎日多くの観光客が来場します。

ちなみにサッポロビール園は地元民にも大人気でして、会社のイベントやお客さんが来た時などに頻繁に利用。

というわけで今回は、札幌で絶対に外せないスポット「サッポロビール園」に行く前に知っておいた方が良いことを紹介します

サッポロビール園へのアクセス行き方

サッポロビール園外観

サッポロビール園

札幌市東区北7条東9丁目2‐10

(0120)150 550

※スマホの方はタップすれば発信可能。

営業時間 11:30~22:00(L.O21:30)

定休日 12月31日

公式サイトはこちら

サッポロビール園は、札幌駅や大通りから徒歩でも行くことが可能(札幌駅からだと約20分、大通りからなら30分)

徒歩で行ける距離なのでタクシーを使っても料金はお手頃でして、札幌駅からだと900円弱、大通やすすきのから乗っても1200円前後。

3人以上のグループなら、タクシー移動の方がお得になる場合もあるでしょう。

個人的には、中央バスを利用するのがおすすめ

札幌駅からサッポロビール園行きのバスは、2か所から出ています。

札幌駅北口からバス(188番)でサッポロビール園

サッポロビール園行バス(中央バス188番)

札幌駅北口を出ると、目の前に広がる中央バス乗り場ロータリー。

札幌駅北口バス2番乗り場

サッポロビール園行きのバスは、2番乗り場から出ている188番

サッポロビール園行き(188番)のバスは他の停留所に止まらず直行するので約7分で到着。

平日は1時間に2本、土日祝日は1時間に3本出ていまして、始発が10:00(土日祝日は9:40)で最終が21:00

運賃は片道210円です。

※サッポロビール・アリオ線【188】の時刻表はこちら

札幌駅南口&大通からバス(循環88)でサッポロビール園

札幌東急百貨店前バス乗り場

札幌駅南側のバス乗り場は、旅行者の方には少し分かりにくいかもしれません。

バス乗り場があるのは、札幌東急百貨店の南側

サッポロビール園行きバス乗り場

3つ乗り場があるのですが、一番札幌駅寄りのバス停にビール園行きの循環88番バスが止まります

循環88番バスの停留所や時刻表はこちら

大通公園(大通西3丁目)や札幌時計台前にも止まるので、こちらのサイトで停留所を確認し最寄りのバス停から乗りましょう。

サッポロビール園行きバス(中央バス循環88番)

始発は朝の7時台で最終が22時台、9時から21時までは1時間に3本出ているので、時間を気にせず利用することができます。

札幌駅北口発バス(88番)とは違い直行ではありませんが、札幌駅からだと約13分、大通公園からだと約18分で到着

料金は片道210円です。

ビール園・ファクトリー線【循環88】の時刻表はこちら

サッポロビール園は予約がおすすめ!当日予約の方法は

サッポロビール園外観

サッポロビール園に行く目的は、もちろんジンギスカンと出来立てビール

もともと大人気のスポットだったのですが、近年は外国人観光客の増加に伴いより一層混雑しています。

そして団体ツアー客は確実にジンギスカンを予約しているので、予約なしで行くとかなり待たされます。

※ピークの時間帯を避ければ、予約なしでも待ち時間なしで入れる場合もあります。

サッポロビール園の予約方法は、インターネット予約と電話予約の2種類

希望日の4日前までなら、こちらの専用ページからネット予約可能。

逆に当日・明日・明後日の予約の場合、あるいは予約の変更やキャンセルの場合は電話での受付のみになります。

サッポロビール園予約電話番号

(0120)150 550

※スマホの方はタップすれば発信可能。

(IP電話場合は 011-742-1535)

電話受付時間 10:00~21:00

我が家はたいてい当日急に行きたくなるので、電話で予約しています。

この後紹介しますが、サッポロビール園には5つのレストランがあります。

まずどこのレストランに行くかを決めてから電話すれば、よりスムーズに話が進むでしょう

サッポロビール園でジンギスカン食べ放題

サッポロビール園全体図

https://www.sapporo-bier-garten.jp/

これは勘違いされている方が多いのですが、サッポロビール園の中にあるレストランは一つではありません。

敷地内には独立した5つのレストランがあり、それぞれ特徴やメニュー&食べ放題プランが大きく異なります

サッポロビール園「トロンメルホール」

サッポロビール園開拓使館入り口

トロンメルホール(開拓使館1階)

営業時間 17:00~22:00 ランチ営業なし

トロンメルのメニューはこちら

CHECK!トロンメルホールの口コミを食べログで確認

サッポロビール園「トロンメルホール」のメニュー

https://www.sapporo-bier-garten.jp/menu/trommel.php

トロンメルホールの特徴は、ジンギスカンだけでなくカニやお寿司も食べ放題のテーブルバイキング。

メニューが豊富ですしテーブルバイキングなので、小さなお子さんがいる家族にも大人気。

そして何より特筆すべきなのは、飲み放題にビール園限定のサッポロファイブスターが含まれているということ

サッポロファイブスターとは、昭和42年にサッポロビールが発売したプレミアムビールの復刻版。

深いコクや味わいが魅力でして、サッポロビール園に来たらこれだけは飲むべきと多くの人が口をそろえて言う絶品ビールです。

ジョッキ1杯680円で飲むことができますが、トロンメルホールだけは飲み放題プランにファイブスターが含まれています

ジンギスカン以外も楽しみたい方や、サッポロファイブスターが大好きという方は、トロンメルホールの食べ飲み放題がおすすめです。

※トロンメルホールの詳細は、こちらの公式サイトからどうぞ。

サッポロビール園「ケッセルホール」

サッポロビール園ケッセルホール外観

ケッセルホール(開拓使館2階)

営業時間 11:30~22:00 

※ランチタイムは11:30~15:00

ケッセルホールのメニューはこちら

CHECK!ケッセルホールの口コミを食べログで確認

サッポロビール園「ケッセルホール」メニュー サッポロビール園「ケッセルホール」メニュー

いわゆるビール園っぽい雰囲気を味わえるのが、開拓使館2階にあるケッセルホール。

サッポロビール園「ケッセルホール」の内観

私がサッポロビール園と聞くと思い浮かぶのはこちらのホールでして、活気ある雰囲気にきっとテンションが上がるはず。

ちなみにケッセルホールには、平日ランチタイム限定のお得なコースがあります

ケッセルホールのランチ

【ランチタイム11:30~15:00限定】

  • 生ラムジンギスカン食べ放題(60分)+ライス 大人2160円/小学生1080円
  • 生ラムジンギスカン食べ放題+飲み放題(60分)大人3240円/小学生1620円

詳細はこちら

※ケッセルホールの詳細は、こちらの公式サイトからどうぞ。

サッポロビール園「ライラック」

サッポロビール園ライラック外観

ライラック

営業時間 11:30~22:00 

※ランチタイムは11:30~15:00

ライラックのメニューはこちら

CHECK!ライラックの口コミを食べログで確認

サッポロビール園「ライラック」コースメニュー

サッポロビール園内で、秘伝のタレに付け込んだいろいろな味付けジンギスカンを食べられるのはライラックだけ

北海道民は生ラムよりも味付けジンギスカンが好きな人が多いので、ライラックをよく利用します。

また、ランチメニューがビール園内で最もリーズナブルなことでも有名

ライラックのランチメニュー

【ランチタイム11:30~15:00限定】

  • ライラックランチ 1150円
  • お手軽ランチ 1000円
  • ジンギスカン&ミニ丼セット 1200円

他にもランチメニューは豊富。詳細はこちら

※ライラックの詳細は、こちらの公式サイトからどうぞ。

サッポロビール園「ポプラ館」

ポプラ館

営業時間 17:00~22:00

ポプラ館のメニューはこちら

CHECK!ポプラ館の口コミを食べログで確認

ポプラ館のメニューは、基本的にケッセルホールと変わりません。

120名収容可能な個室があったり、最大1000人までの宴会が可能なこともあり、会社の行事で利用する時はたいていポプラ館が使われます。

※ポプラ館の詳細は、こちらの公式サイトからどうぞ。

サッポロビール園「ガーデングリル」

サッポロビール園ガーデングリル外観

ガーデングリル

営業時間 11:30~22:00 

※ランチタイムは11:30~14:30

ガーデングリルのメニューはこちら

CHECK!ガーデングリルの口コミを食べログで確認

ラム肉のあの独特の風味が苦手という方におすすめなのが、ガーデングリルで使われているグレインフェッドラム

くせのない上質な生ラムを使ったコースメニューが楽しめます。

外国人観光客はほぼいないので、ゆっくり食事を楽しみたい人にもおすすめ。

ランチタイムには、グレインフェッドラムを使ったお得なジンギスカンランチ(1500円)もありますよ。

※ガーデングリルの詳細は、こちらの公式サイトからどうぞ。

サッポロビール園ランチジンギスカンにおすすめのレストラン

サッポロビール園のジンギスカン鍋

サッポロビール園内に5つあるレストランですが、すべてのレストランがランチタイムに営業しているわけではありません。

ランチ営業しているのは、ケッセルホール・ライラック・ガーデングリルの3か所

食べ放題プランの中で最もランチタイムにお得なのは、ケッセルホールの生ラムジンギスカン食べ放題(60分)+ライス 大人2160円/小学生1080円(平日限定)

一方1000円前後のランチメニューが豊富にあり、気軽に利用できるのはライラック。

ラム肉が苦手だという人は、くせがなく高価なグレインフェッドラムをお得に味わえる、ガーデングリルのジンギスカンランチ(1500円)がおすすめです。

サッポロビール園のおすすめお土産は

サッポロビール園でお土産買うなら、ガーデンショップがおすすめ

ここでしか買えないような限定グッツがそろっています。

サッポロビール園の味付けラムが買えるのも、園内ではここだけ!

缶つま「ラム肉ジンギスカン風」は、間違いなく喜ばれる鉄板お土産の一つ。

そしてガーデンショップお土産人気ナンバー1なのが、サッポロビール園オリジナルブレンドの塩コショー

実際にビール園内のレストランで使われているのと同じ塩コショーでして、この味に慣れてしまうと他の塩コショーじゃ物足りなくなります。

肉だけでなく、野菜との相性も抜群。

レストランで使ってみて美味しいと思った方は、帰る前にガーデンショップに立ち寄って忘れずに購入しましょう。

サッポロビール博物館で見学&試飲

サッポロビール博物館外観

サッポロビール博物館

営業時間 11:00~20:00(入館は19:30まで)

年末年始、臨時休館日
※毎週月曜日(祝日の場合は翌日)は、自由見学のみ可

入館料 無料

サッポロビール博物館公式サイトはこちら

サッポロビール博物館内観

貴重な展示物がたくさんあるサッポロビール博物館。

無料で見学できるので、ジンギスカンを食べる前に訪問するのがおすすめ。

サッポロビール博物館内観

見学方法は、自由見学とプレミアムツアー(大人500円)があります

プレミアムツアーには、「サッポロビール生ビール黒ラベル」「復刻札幌製麦酒」各1杯ずつの試飲付き。

※事前にこちらのページから予約が必要です。

サッポロビール博物館内観

個人的には、予約のいらない自由見学でいいかなと思います。

もし試飲がしたければ1杯200円から可能ですし、飲み比べセット600円も魅力的。

サッポロビール園でジンギスカンとビール

ただここで飲んでしまうと、そのあとにジンギスカンと一緒に飲む最初の一杯の感動が、控えめに言っても半減するので要注意

サッポロビール博物館にある撮影スポット

ちなみにサッポロビール博物館の中には、大人気の撮影スポットがあります

ここで写真を撮影するためにも、サッポロビール博物館は絶対に訪問した方が良いでしょう。

サッポロビール園のお得なクーポン

サッポロビール園の割引クーポンは、ほとんど発行されていません

唯一の割引クーポンは、こちらの20時半以降の利用で10%になるものだけ。

※予約時に、クーポン利用する旨伝えなければいけないので要注意。

ちなみに割引ではないのですが、ビール園特製アイス無料サービスというクーポンをぐるなびで発行。

詳しくはコチラ

乳脂肪分16%の濃厚アイスなので、ジンギスカン食べ放題を注文した際には忘れずに提示しましょう。

サッポロビール園おすすめまとめ

サッポロビール園のジンギスカン1人前

札幌駅からアクセスが容易なため、旅行者・地元民ともに大人気のサッポロビール園

札幌中心部には美味しいジンギスカン店がたくさんありますが、あの独特の雰囲気を味わえるのはサッポロビール園だけ。

ビール好きの方は、サッポロビール園限定のファイブスターを絶対注文しましょう。

トロンメルホールなら、飲み放題プランにファイブスターが含まれているのでおすすめです。

サッポロビール園内のレストランはそれぞれ特徴が異なるので、どこに行きたいかをまず検討し、事前に予約してから訪問しましょう。

サッポロビール園予約電話番号

(0120)150 550

※スマホの方はタップすれば発信可能。

(IP電話場合は 011-742-1535)

電話受付時間 10:00~21:00

公式サイトはこちら

札幌おすすめ観光スポット20選を地元が大好きなボクが厳選(自信あり)

札幌おすすめ観光スポット20選を地元が大好きなボクが厳選(自信あり)

続きを見る

どこよりも詳しい札幌駅ガイド!絶対に覚えておくべき12の事

どこよりも詳しい札幌駅ガイド!絶対に覚えておくべき12の事

続きを見る

札幌でお土産買うならここがおすすめ!地元民だから知っている間違いないお店7選を紹介

札幌でお土産買うならここがおすすめ!地元民だから知っている間違いないお店7選を紹介

続きを見る

地元密着ブロガーだから分かる札幌の安くて美味しいB級グルメ9選とは

地元密着ブロガーだから分かる札幌の安くて美味しいB級グルメ9選とは

続きを見る

札幌市内でガッツリ肉が食べたいとき我が家がよく行くおすすめのお店5選

トンテキ画像
札幌おすすめ焼肉&ステーキ店5選!安くて美味しいお店だけを厳選

続きを見る

【地元ブロガー厳選】行かないときっと後悔する札幌のおいしい回転寿司おすすめ5選

【地元ブロガー厳選】行かないときっと後悔する札幌のおいしい回転寿司おすすめ5選

続きを見る

さっぽろ雪祭りパーフェクトガイド!おすすめ会場や見どころ&周辺グルメを紹介

第70回さっぽろ雪祭りパーフェクトガイド2019年版!おすすめ会場や見どころ&周辺グルメを紹介

続きを見る

amazonのお得な買い物術

アマゾンで買い物する時は、Amazonギフト券にチャージ(入金)してから支払うのがおすすめ。

チャージする度に、チャージ額×最大2.5%分のAmazonポイントが貯まります

ギフト券の残高有効期限は安心の10年なので、まとめてチャージしても大丈夫。

アマゾンで買い物する時は、必ずギフト券で支払いをしましょう。

チャージするだけで最大2.5%のポイントゲット

Amazonギフト券(チャージタイプ)

チャージは簡単!コンビニ・ATM・ネットバンキング払いで

U-NEXTで見てみる(๑╹ω╹๑ )

孤独のグルメ

31日間無料お試しキャンペーン中

Huluで見てみる(๑╹ω╹๑ )

獣になれない私たち

2週間無料トライアル中

-北海道観光, 札幌グルメ, 東区
-,

Copyright© ジョニーさんは北海道タイ間をパイパイマーマー , 2019 All Rights Reserved.