函館 道南

【函館】日本一空港に近い温泉街「湯の川」の日帰り温泉おすすめ10選

日本一空港に近い温泉街として有名な「函館湯の川温泉街」

函館エリアMAC

函館空港からバスやレンタカーで約10分という距離にあり、函館駅からも市電やバス一本で行ける抜群の立地。

湯の川温泉の泉質は無色透明のナトリウム・カルシウム塩化物泉(中性等張性高温泉)で、湯冷めしにくいことで有名。

北海道三大温泉郷と呼ばれていることからも分かりますが、温泉の湧出量も豊富で泉温も高めです。

と言うわけでこの記事では、函館の奥座敷「湯の川温泉街」にある日帰り入浴が可能な温泉10選を紹介します

※記事内の情報は執筆当時のものです。最新情報は公式サイトをご確認ください

函館市内の人気ホテルをチェック

湯の川エリアの日帰り温泉まとめ

湯の川(函館)日帰り温泉おすすめ「湯元 啄木亭」

湯元 啄木亭

湯元 啄木亭

湯川町1-18-15 

0138-59-5355

日帰り入浴時間 13:00~21:00

利用料金 大人800円 小学生400円 幼児 無料

バスタオル・タオルレンタル料 200円

毎月26日は「啄木亭風呂の日」なので、大人500円/小学生250円で入浴可能

湯元 啄木亭公式サイトはこちら

CM効果で北海道民なら誰もが名前を知っているといっても過言ではない「湯元 啄木亭」

市電で行く場合は「湯の川温泉」駅で降り、そこから徒歩約3分。

湯元 啄木亭の特徴と言えば、最上階(11階)にある函館の街を眼下に見下ろす空中大浴殿『雲海』

空中露天風呂「いさりび」もあり、昼も夜も函館市内や津軽海峡を一望できる絶景を堪能可能。

50分3240円で貸し切り風呂もあるので、カップルやグループで楽しみたいときにもおすすめ

市電の駅からも近いのでアクセスしやすいのが嬉しいポイント。

函館湯の川温泉街でどこの日帰り温泉に行こうか迷ったときには、「湯元 啄木亭」に行けば間違いないでしょう。

湯の川(函館)日帰り温泉おすすめ「ホテル万惣」

湯の川温泉 ホテル万惣

湯の川温泉 ホテル万惣

湯川町1-15-3 

0138-57-5061

営業時間 12:00~22:00(最終受付21時)

料金 【平日】大人1230円 小人540円 【土日祝日】大人1,770円 小人810円

湯の川温泉 ホテル万惣公式サイトはこちら

市電で行く場合は「湯の川温泉」駅で降り、そこから徒歩約10分。

最近大幅リニューアルしたため、湯の川エリアの日帰り温泉の中では断トツで入浴料金の高い「ホテル万惣」

ただ無料でタオルを貸し出してくれたり、休憩所のジュースやアイスが食べ飲み放題だということを考えると、それほど高い料金とは言えないでしょう。

シルキー風呂・寝湯・壺湯・露天風呂などバリエーション豊かな浴槽や数種類のサウナがあり、とことん湯の川温泉を楽しみたい方にはかなりおすすめ。

圧倒的にきれいですし、アメニティグッツが充実しているのも嬉しいポイントです。

湯の川(函館)日帰り温泉おすすめ「湯の浜ホテル」

湯の浜ホテル

湯川町1-2-30 

0138-59-2231

営業時間 13:00~20:00 (露天風呂は14:00から)

料金 大人1000円 小人700円

バスタオル(レンタル) 200円 / フェイスタオル(レンタル) 100円

湯の浜ホテル公式サイトはこちら

市電で行く場合は「湯の川温泉」駅で降り、そこから徒歩約15分。

湯の川温泉エリアのバス停

ちなみに、市電よりもバスを利用した方が圧倒的に楽に移動可能です。

大浴場は海側と山側があり男女入れ替え制、さらに源泉100%の2つの異なる泉質を楽しむことができるのが大きな特徴。

津軽海峡を一望できる露天風呂からは、函館の風物詩「漁火夜景」を眺めることも可能ですよ。

湯の川(函館)日帰り温泉おすすめ「ホテルテトラ 湯の川温泉」

ホテルテトラ湯の川温泉

湯川町3-12-11 

0138-59-4126

料金 大人¥500 小人¥250

営業時間 13:00~22:00

ホテルテトラ湯の川温泉公式サイトはこちら

市電で行く場合は終点「湯の川」駅で降り、そこから徒歩約10分で到着。

入浴料は500円ですが、手ぶらセット800円もあるのが嬉しいポイント。

ワンコインランチもあるので、ランチがてら立ち寄るのもおすすめです。

湯の川(函館)日帰り温泉おすすめ「大黒屋旅館」

大黒屋旅館

湯川町3-25-10 

0138-59-2743

料金 大人500円 小人250円

営業時間 6:00~24:00(最終受付23時)

※連休や繁忙日は日帰り入浴できない場合もあります

※バスタオル等の有料レンタルあり(一枚50円~)

大黒屋旅館公式サイトはこちら

市電で行く場合は終点「湯の川」駅で降り、そこから徒歩約5分で到着。

大黒屋旅館の創業は大正7年で、函館湯の川温泉街の中では最も古い歴史を誇る温泉旅館。

日帰り温泉入浴可能な時間が6時~24時(最終受付23時)と、かなり長めなのも大きな特徴。

例年函館マラソンの参加者は日帰り温泉が無料になるなど、老舗温泉旅館ならではのサービス精神も大きな魅力です。

湯の川(函館)日帰り温泉おすすめ「KKRはこだて」

KKRはこだて

湯川2-8-14 

0138-57-8484

料金 大人700円 小人300円

営業時間 11:00 ~ 21:00

バスタオルは100円でレンタル可能

KKRはこだて公式サイトはこちら

市電で行く場合は「湯の川温泉」駅で降り、そこから徒歩約10分。

シャンプーとリンスは備え付けがあり、タオルは100円で購入可能(バスタオルは別途100円でレンタル可能)

かけ流し源泉温泉が楽しめる貸し切り風呂(300円)があるのも大きな特徴で、グループやカップルで楽しみたい時におすすめです。

湯の川(函館)日帰り温泉おすすめ「笑函館屋(えみはこだてや)」

笑函館屋(えみはこだてや)

湯川町3-10-3 

0138-36-2000

料金 大人1000円(タオル・サービスドリンク付き)

営業時間 15:00〜21:00(最終受付20時)

笑函館屋(えみはこだてや)公式サイトはこちら

松倉川より空港よりなので湯の川温泉街中心からは少し外れますが、まるで別荘のような雰囲気の温泉。

市電で行く場合は終点「湯の川」駅で降り、そこから徒歩約10分強で到着。

ちなみに、数年前まで同じ場所で「まるせん旅館」が営業していました。

大浴場は広々としていて清潔感がありますし、2種類の露天風呂があるのも人気の秘密(時間により男女入れ替え制)

タオル込みの料金なので、手ぶらで訪問することができるのも嬉しいポイントです。

湯の川(函館)日帰り温泉おすすめ「ホテル雨宮館」

ホテル雨宮館

湯川町1-26-18 

0138-59-1515

料金 大人400円 小人200円

営業時間 6:00〜23:00

ホテル雨宮館公式サイトはこちら

源泉100%かけ流しで、非常に成分が濃い温泉のため湯の花(温泉の成分が結晶化したもの)が多めなのが特徴。

市電で行く場合は「湯の川温泉」駅で降り、そこから徒歩約2分で到着。

露天風呂はありませんが、シャンプーリンスは備え付けあり。

朝6時から夜23時までと、営業時間がかなり長めなのが嬉しいポイントです。

湯の川(函館)日帰り温泉おすすめ「ホテルかもめ館」

ホテルかもめ館

湯川町1-5-18 

0138-59-2020

料金 大人650円 小人300円

営業時間 5:30~9:30/13:00~24:00

ホテルかもめ館公式サイトはこちら

市電で行く場合は「湯の川温泉」駅で降り、そこから徒歩約10分。

源泉かけ流しですが全体的にこじんまりとした温泉で、浴槽も小さめのものが一つだけで露天風呂はありません。

シャンプーやリンスは設置されていて、有料ですがタオルもレンタル可能。

個人的には、温泉の大きさの割にちょっとだけ割高かなと思います。

湯の川(函館)日帰り温泉おすすめ「永寿湯温泉」

永寿湯温泉

湯川町1丁目7-14

0138-57-0797

料金 大人440円

営業時間 6:00〜22:00

創業70年を越える老舗「永寿湯温泉」は日本一熱い温泉銭湯とも言われ、テレビが取材に来ることもある人気スポット。

市電で行く場合は「湯の川温泉」駅で降り、そこから徒歩約10分。

浴槽は低温と高温の二つに分かれていますが、高温の浴槽はなんど常時50℃以上(加水不可)で一般人にはハードル高め。

低温の方は加水も可能ですが、それでも45度前後はあるので普通の温泉に比べるとかなり熱め。

肌が真っ赤になるような熱々の温泉が大好きな方は、永寿湯温泉が絶対おすすめ。

ちなみに飲泉も可能ですよ。

湯の川(函館)日帰り温泉おすすめまとめ

湯の川エリアの日帰り温泉まとめ

初めて湯の川温泉街に行くという方には、空中大浴殿『雲海』がある湯元 啄木亭か、満足度が高いホテル万惣がおすすめ。

この2軒はそれほど離れていないので、両方行ってみるのもいいかもしれません。

函館市内の人気ホテルをチェック

【函館ナンバー1露天風呂&ワンちゃんもOK】実際に泊まってみて分かったセンチュリーマリーナ函館の魅力やおすすめポイント

センチュリーマリーナ函館の天然温泉(15階)
【函館ナンバー1露天風呂&ワンちゃんもOK】実際に泊まってみて分かったセンチュリーマリーナ函館の魅力やおすすめポイント

続きを見る

函館駅近ホテルなのに格安&アルコール飲み放題!A-GATE HOTEL HAKODATEの魅力を解説

A-GATE HOTEL HAKODATEの飲み放題コーナー
函館駅近ホテルなのに格安&アルコール飲み放題!A-GATE HOTEL HAKODATEの魅力を解説

続きを見る

温泉付きサル山が大人気!函館湯の川エリアおすすめ観光スポット「熱帯植物園」の楽しみ方

函館市熱帯植物園のサル山
温泉付きサル山が大人気!函館湯の川エリアおすすめ観光スポット「熱帯植物園」の楽しみ方

続きを見る

函館トラピスチヌ修道院への行き方や駐車場の選び方をお手製マップで説明

函館トラピスチヌ修道院への行き方や駐車場の選び方をお手製マップで説明

続きを見る

【函館B級グルメおすすめ】Jolly Jellyfish(ジョリージェリーフィッシュ)のおすすめ人気メニュー&魅力を紹介

Jolly Jellyfishのステピ
【函館B級グルメおすすめ】Jolly Jellyfish(ジョリージェリーフィッシュ)のおすすめ人気メニュー&魅力を紹介

続きを見る

新千歳空港おすすめ完全ガイド!知っておくと役立つ21の事

新千歳空港おすすめ完全ガイド!知っておくと役立つ21の事

続きを見る

新千歳空港グルメ完全ガイド!食べないと後で後悔する本当に美味しいものだけを紹介

新千歳空港グルメ完全ガイド!食べないと後で後悔する本当に美味しいものだけを紹介

続きを見る

さっぽろオータムフェスト2019の見どころやおすすめ店をどこよりも詳しく解説

【さっぽろオータムフェスト】2019年の見どころ&おすすめグルメを地元ブロガーが厳選紹介

続きを見る

【札幌グルメ完全ガイド】絶対に間違いないお店だけを厳選紹介

札幌グルメパーフェクトガイド
【札幌グルメ完全ガイド】絶対に間違いないお店だけを厳選紹介

続きを見る

札幌おすすめ観光スポット20選を地元が大好きなボクが厳選(自信あり) 

札幌おすすめ観光スポット20選を地元が大好きなボクが厳選(自信あり)

続きを見る

円山動物園完全ガイド!見どころや行き方&お得に入場する方法を紹介

円山動物園完全ガイド!見どころや行き方&お得に入場する方法を紹介

続きを見る

札幌市内のおすすめ宿泊エリア5選と旅の目的別おすすめホテルを紹介

札幌市内のおすすめ宿泊エリア5選と旅の目的別おすすめホテルを紹介

続きを見る

北海道観光用の乗り捨て可能な格安レンタカーを探す方法や注意点

北海道観光用の乗り捨て可能な格安レンタカーを探す方法や注意点

続きを見る

我が家が国内線の買う安チケットを探すときに毎回エアトリを使う理由

国内線の格安航空券ならエアトリがおすすめ

続きを見る

航空券インターネット売り上げNo.1!

【購入額の2%がポイント加算】エアトリ

時間がない時はここだけチェック

セイコーマート完全ガイド!おすすめのお土産やオリジナル商品&大手コンビニに対抗できる理由とは

セイコーマート完全ガイド!おすすめのお土産やオリジナル商品&大手コンビニに対抗できる理由とは

続きを見る

【2019年ふるさと納税】北海道内市町村のおすすめ人気返礼品まとめ

【2019年ふるさと納税】北海道内市町村のおすすめ人気返礼品まとめ!海鮮・米・肉・乳製品など間違いないものだけを紹介

続きを見る

【頑張った自分へのご褒美】札幌の日帰り温泉&スパおすすめ12選まとめ

【頑張った自分へのご褒美】札幌の日帰り温泉&スパおすすめ12選

続きを見る

誰でもできる外食代を半額にする方法

当たり前ですが外食はお金がかかるので、なかなか頻繁には行けません。

ですがファンくるに登録して以来、我が家は月に数回ですが約半額で外食を楽しめています。

ファンくるは覆面調査紹介のサイトなのですが、札幌の案件は特に居酒屋系が充実。

写真を撮ったりアンケート(約60問程度)に答える必要がありますが、飲食代が半額~70%還元になり、案件によっては無料になることも。

先日も札幌市内の某焼き鳥居酒屋を覆面モニターしてきましたが、実質ほぼ無料で思う存分食べ飲みできました。

グルメ以外にもエステやマッサージが実質半額で受けられたり、新商品サンプルモニターなどの案件が充実。

利用者側にはメリットしかないサイトなので、登録しておいて損はないでしょう。

詳しくはコチラ

3か月無料体験中!みんなの優待

会員制割引クーポン使い放題サービス「みんなの優待」(月額490円)の無料体験期間が、今だけ3か月に大幅延長されています(通常は1か月)

もちろん3か月の無料体験期間中内に解約すれば料金は発生しません。

道内のレジャー施設や飲食店のクーポンがたくさんあるので、申し込むなら今がチャンスかなと思います

≫【今だけ3か月無料体験中】みんなの優待

登録するなら今がチャンス

ここ数年で瞬く間に広がったキャッシュレス決済ですが、あまりにも種類がありすぎて圧倒されている人も多いはず

もし一つだけ登録するとしたら、おすすめなのは毎回の支払いで最大3%戻ってくるpaypay一択!

還元率だけでなくセイコーマートとセブンイレブンの両方で使えるというのが、道民にとっては嬉しいポイント

今なら新規登録と1週間以内の銀行口座登録で、なんと1000円相当プレゼント実施中

iPhoneの方はコチラ

アンドロイドスマホの方はコチラ

▼姉妹サイト「ジョニコミ」でPayPayが使えるようになったセブンイレブンのおすすめ商品を詳しく紹介

CHECK!【最新】セブンイレブンの低カロリーおすすめダイエットメニュー10選

CHECK!家飲みするなら買い出しはセブンイレブンへ!ビールに合う最強おつまみを厳選紹介

北海道で今人気のアクティビティ

北海道で楽しい思い出を作りたいときは、積極的にアクティビティ体験を申し込みましょう。

現地で申し込むことができるものもありますが、確実に参加できるよう事前にじゃらんでチェックして予約を済ませておくのがおすすめ!

じゃらんでいま特に人気があるアクティビティベスト3は……

知床五胡

世界自然遺産「知床」の絶景を海側から観光できます。

大型船で揺れも少ないのでおすすめ。

≫≫知床観光船おーろらの詳細はこちら

小樽青の洞窟クルージング

小樽「青の洞窟」は海からしか見ることのできない、小樽人気の絶景スポット。

手つかずで残っている1500万年前の大自然の迫力に、思わず感動してしまうこと間違いなしです。

小樽「青の洞窟」クルーズには、クルージング体験以外に釣り体験付き・シュノーケリング体験付きなどいくつかのプランがあるので、好みに合わせて選択しましょう。

≫≫小樽「青の洞窟」クルーズ体験の詳細はこちら

ニセコでラフティング体験

ニセコの代表的なアウトドアといえばやっぱりラフティング。

最大7名乗りのボートで協力して尻別川約8キロを漕ぎ下るコースは、控えめに言っても迫力満点。

ボートには必ずガイドが同乗するので、安全に楽しくラフティングを楽しむことができますよ。

≫≫北海道の大自然を満喫!尻別川【ニセコ・ラフティング】の詳細はこちら

じゃらん割引クーポン

じゃらんを利用するとポイントが貯まるのでお得に予約できますが、時折配布されているクーポンを利用するとさらにお得に!

なので、予約を完了させる前にじゃらんの割引クーポンが出ていないか必ずチェックしましょう。

じゃらんの割引クーポンをチェック

じゃらんの北海道人気アクティビティランキング

 

-函館, 道南

Copyright© さつろぐ~ジョニーさんの札幌ブログ , 2019 All Rights Reserved.