パイパイマーマーとはタイ語で行ったり来たりという意味。北海道とタイをこよなく愛するジョニーのブログです。お得な情報や、目からウロコの情報を中心に更新中

ジョニーさんは北海道タイ間をパイパイマーマー

北海道のおすすめ 北海道グルメ 札幌以外の美味しいお店

【函館海鮮祭り】函館に行ったら、絶対に食べてほしい絶品グルメを6つ選びました。ダイエット中の方は閲覧注意です

投稿日:2017-03-04 更新日:

アドセンス728×90

北海道新幹線が2016年に開通したり、LCCのバニラエアが成田~函館便を就航したことによって、いろんな人にかなり身近になった北海道で、3番目に大きい都市が函館市です。

函館山からの夜景や、五稜郭公園、トラピスチヌ修道院など、観光名所が多い函館市ですが、グルメもかなり充実しています。

今回は、函館市を訪問した時には是非味わって欲しい、本格グルメ~B級グルメを6つ紹介します。

【スポンサーリンク】

函館朝市

まず、ほとんどの人が訪問されるのが、函館朝市でしょう。

有料ですが広い駐車場があるので、車で訪問することもできますし、JR函館駅西口から徒歩1分、空港からもシャトルバスで20分という、抜群の立地を誇っています。

朝市なので、6時頃には多くのお店が営業を始めているので、朝ご飯を食べに朝市散策というのも良いでしょう。

活イカ釣り体験からの活イカ刺し

函館と言えば、イカ刺しが有名ですが、朝市内にある駅二市場では、自分で釣ったイカを刺身で食べる事ができます。

子供たちにも大人気のコーナーで、いつも混んでいます。

私が行ったときは体験料金は1500円程でした。

その日のイカの値段によって、料金は変わるようです。

もし、空いていれば、絶対に体験したほうが良いアトラクションの一つです。

 

さらに、函館朝市の多くの店舗で、イカ刺しを取り扱っています。

値段に大差はないので、気に入ったお店で一回は食べてみてください。

さっきまで水槽内で元気に泳いでいたイカなので、透き通っていますし、コリコリとした歯ごたえが半端じゃないです。

ちなみに、北海道の人は、イカ刺しにはワサビではなく、ショウガを付けて食べます。

地元民からすれば当たり前の食べ方ですが、本州の方は驚かれる方が多いです。

なんと生きたまま、イカを送ってくれるサービスもあります。

これなら、家で活イカ刺しを楽しむこともできますね。

活ホタテ刺し・活ボタン海老刺しもおすすめ

イカ刺し以外にも、店頭で泳いでいるものをその場でさばいてくれるお店が、朝市にはたくさんあります。

いろいろなお店で、気になるものを少しづつ食べながら回るのが、結構お勧めの朝市のまわり方です。

お店によっては、サービスだよと言って、他のものも試食させてくれることがよくあります。

例えば、今回私たちは、ホタテとボタン海老を刺身で頂きました。

どちらもおいしいのですが、特にボタン海老は是非味わって欲しい一品です。

プリッとした歯ごたえがたまりません。

いくらでも食べれてしまいます。

函館朝市内の海鮮丼が安くて美味しいおすすめの店

朝市は食べ歩きも楽しいですが、やはりしっかりとどこかで食事をしたいと思います。

朝市には、いろいろなお店があるのですが、やはりおすすめは海鮮丼のお店です。

函館に来たら、やっぱり朝市の海鮮丼!
「函館で食べたいものは?」と聞いてみると、圧倒的に多い答えが「海鮮丼!」。函館に来たら、あふれんばかりに新鮮なネタののった海鮮丼を一度は食べてみたいというの...

上記のサイトからも分かるように、函館朝市にはたくさんの海鮮丼のお店があるので、迷ってしまうことでしょう。

有名店もあるのですが、基本的にどの店もおいしいので、空いているお店に入る形で問題ないかと思います。

 

一つ注意してほしいのが、駐車券1時間サービスの券をくれないお店があるということです。

車で朝市に行かれる方は、お店に入るときに確認したほうが良いでしょう。

今回私たちが朝食を頂いたのはこちらのお店。

いろいろ迷ったのですが、フィーリングで入りました。

朝市の中でもリーズナブルな値段のお店だと思います。

2色丼と5色丼を頼みました。

めちゃくちゃおいしかったです。

特に5色丼のコスパの良さはなかなかいいと思います。

函館塩ラーメンの名店「麺厨房あじさい」のおすすめメニュー

函館と言えば塩ラーメンが有名です。

その中でも、創業80年以上の老舗で、「あっさりしながらもコクがある」と多くのファンが足しげく通うのが、「麺厨房あじさい」です。

あっさり系のラーメンが好きな方には、たまらないお店でしょう。

新千歳空港の国内線ターミナル3階や札幌エスタにも店舗がありますが、函館に行ったからには本店を訪問してみるとよいでしょう。

市電の「五稜郭駅前」駅から歩いて7分ほどのところにあります。

店舗前には、若干の駐車場も用意されています。

店舗は2階にあるのですが、だいたい外まで行列ができています。

この感じだと、席に着くまで1時間弱くらいはかかるでしょう。

味噌や醤油ラーメンもおいしいのですが、初めての方はせっかくなので塩ラーメンを是非食べてみてください。

サイドメニューの餃子もおすすめです。

澄んだスープが細麺とよく合います。

ニンニクがいいアクセントになっていますね。

普段は、体のことを考えてスープは全部飲まないのですが、あじさいのスープは最後の一滴まで飲まずにはいられません。

餃子やザンギなどのサイドメニューも、結構大きいので、他にも函館グルメをいろいろ食べたい人は、少なめにオーダーしたほうが良いかもしれません。

麺厨房あじさい各店舗のホットペッパー掲載ページがこちら

大人気ラッキーピエロの比較的空いていて狙い目のお店

函館のナンバー1のB級グルメは、いまや全国的にも有名になったラッキーピエロでしょう。

地産地食にこだわったり、オリジナルのシステムやメニュー、あえて札幌に進出しないで道南地域にこだわっている姿勢が、函館市民に愛されています。

函館市内に限定して言えば、間違いなくマクドナルドより人気があります。

公式HPはこちら

道南地区に17店舗ありますが、どこのお店もかなり混んでいます。

そんな中でも、比較的空いていることが多いお店を2軒紹介します。

いろいろな店舗に行きましたが、「ラッキーピエロ十字街銀座店」と「ラッキーピエロ本町店」が、比較的空いていることが多いと思います。

特に、五稜郭周辺だと、先ほど述べた「あじさい」の向かいにある「ラッキーピエロ五稜郭公園前店」はいつも長蛇の列なのですが、そこから比較的近い「ラッキーピエロ本町店」(上の写真)はそこまで混んでいない穴場になっています。

メニューはこんな感じ。公式ページの方が見やすいかもしれません。

一番人気なのは、チャイニーズチキンバーガーです。

初めてラッキーピエロに来られた方は、とりあえず食べてみてください。

今回はラッキーエッグバーガーとチャイニーズチキンバーガーをオーダー。

いろいろ冒険しようと思うのですが、私の場合いつもこの二つを頼んでしまいます。

甘辛いたれとマヨネーズと大きな唐揚げの組み合わせは、間違いない美味しさです。

ちなみに、カレーなどのご飯のメニューも充実しています。

チャイニーズチキン弁当をテイクアウトしてみましたが、これもなかなか美味しかったです。

ただ、やはり出来立てをアツアツで食べたほうが美味しいですね。

ラッキーピエロ各店舗のホットペッパー掲載ページがこちら。お得なクーポン付いています

焼き鳥弁当のハセガワストア

「ハセスト」の愛称で親しまれている、函館のコンビニ「ハセガワストア」

ここの売りは、注文をしてから焼いてくれる、焼き鳥や焼き鳥弁当をテイクアウトできることです。

観光客もたくさんいますが、それ以上に地元の人が良く訪れるお店です。

公式HPはこちら

 

店内は普通のコンビニとあまり変わりませんが、大きく違うのは焼き鳥を焼くキッチンスペースがあることでしょう。

焼き鳥弁当と言っても、実際に豚串が載っています。

味付けを4種類から選んで、しばらく待つと、アツアツ焼き立ての焼き鳥弁当が出来上がります。

これが、函館市民が大好きなハセストの「焼き鳥弁当」です。

是非、函館に来た時には味わってみるべき一品でしょう。

カリフォルニアベイビーのシスコライス

函館市末広町23-15

電話番号 (0138)22-0643

営業時間 月~水、金 11:00~22:00
土日祝日  10:00~22:00
定休日  木曜日

場所はこちら。ベイエリアにあります。

カリフォルニアベイビーのシスコライスは、函館市民に昔から愛されている、ソウルフードです。

バターピラフの上に、ソーセージがドンと乗っていて、さらにそこにミートソースが乗っている、ボリューム満点のメニューです。

今回は、朝市の次に寄ったのでお腹がいっぱいで、泣く泣くテイクアウトにしてもらいました。

本当はお店で食べたかったです。

冷めていましたが、テイクアウトでも十分美味しかったです。

ちなみに、カリフォルニアベイビーの周りには、ハセガワストアやラッキーピエロ、赤レンガ倉庫のお土産屋さんが並ぶ、人気のエリアとなっています。

お腹がいっぱいの時は、周りを散策して少しお腹がすくのを待つのも良いでしょう。

カリフォルニアベイビーのホットペッパー掲載ページがこちら

アンジェリック・ヴォヤージュ

函館のお土産スィーツとしてお勧めしたいのが、アンジェリック・ヴォヤージュです。

函館市弥生町3-11

営業時間 10:00~19:00(売り切れ次第閉店)

定休日 月曜日 (祝日の場合翌日休)

住宅街の中にあるのですが、いつも行列ができているのですぐに分かるでしょう。

開店の10:00には、すでにある程度の人が並んでします。

開店直後に行くのでない限り、30分位は待つことになるでしょう。

公式HPはこちら。

アンジェリック・ヴォヤージュ-HOME-
函館の港と夜景の見える小さなお店、「アンジェリック・ヴォヤージュ」です。当店の人気スイーツショコラ・ヴォヤージュは一粒一粒心を込めて手づくりしています。ショ...

いろいろなメニューがありますが、一番人気はショコラヴォヤージュ(1300円)です。

この生トリュフチョコ、一度食べると病みつきになります。

お客さんの多くが、何箱も買って帰ります。

冷凍で配送もしてくれますし、持ち帰るときも保冷剤を付けてくれます。

チョコはお土産で買う人が多いのですが、ここで食べれるスィーツもあります。

それが、クレープです。

(公式HPより)

賞味期限は30分なので、急いで食べましょう。

この辺りは、函館山の方に向かって、登れる道がいくつもあります。

車の方は、適当に坂道を登っていくと、素晴らしい絶景と出会えるでしょう。

私はいつも、急な坂道を登って、海が眺められる場所で、このクレープを食べる事にしています。

カスタードバナナがおススメです。

函館イチオシおすすめホテルはラビスタ函館ベイ

函館は、駅前エリア・五稜郭エリア・湯の川エリアなど、宿泊施設が固まっているエリアがいくつかあります。

いろいろと宿泊しましたが、一軒おすすめするとしたら、我が家が選ぶのはラビスタ函館ベイです。

朝市や金森倉庫が徒歩圏内にあり、市電の駅も近いので、五稜郭や湯の川にもすぐ行けちゃいます。

そして、このホテルをお勧めする一番の理由は、トリップアドバイザーで北海道内で6年連続1位の朝食です。

(画像はじゃらんより)

朝から、なんといくらかけ放題です。

刺身もたくさんあるので、海鮮丼を作れちゃいます。

初めて函館に来る人には特に、ラビスタ函館ベイの朝食を一度食べてみて欲しいと思います。

ラビスタ函館ベイの宿泊料金をじゃらんで確認してみる

ラビスタ函館ベイの宿泊料金を楽天トラベルで確認してみる

まとめ

今回は、函館に行ったときに是非味わってほしい函館グルメを、6つ紹介しました。

比較的有名なお店が多いですが、初めて函館に行った方には絶対に食べてほしいものばかりです。

函館は、北海道の中でも独自の食文化が発展した地域です。

是非、そんな函館飯を満喫してみてください。

ちなみに、函館に車やJRで移動する途中で、是非食べてほしいグルメがこちら。

【長万部って読めますか?】全国でも大人気、私たちも長万部町を通るたびに買う駅弁「かにめし」。なぜこんなにおいしいのか、真剣に考えてみた。

札幌~函館のほぼ中間地点にあるのが、長万部町という人口6000人程の小さな町です。 「長万部」……よく読めない北海道の地名例としてあげられますが、「おしゃまんべ」と読みます。 普通に考えたら、「おしゃ ...

続きを見る

一度食べると、病みつきになりますよ。

The following two tabs change content below.
ジョニー

ジョニー

北海道とタイが大好きで、行ったり来たりしているアラフォー男子で、妻と二人暮らし。
フリーランスの整体師で、いずれタイマッサージも極めてみたいと思っている。
夫婦とも、美味しいものとお酒が大好きで、スマホのアルバムも気づけば食べ物の写真ばかり。コスパが良いものにも目がない。

アドセンスPC用

アドセンスPC用

当サイトおすすめ記事ベスト5

1

私が2017年上半期に買ったものの中で、最も良かったものは間違いなく「FireTVstick」です。 初めて聞く方も多いかもしれません。 こんな感じのやつです。 今回は、我が家が惚れ込んでいる「Fir ...

2

パソコンを選ぶとき、皆さんはどんなことを重視されるでしょうか。 有名メーカーがいいとか、とにかく安い方がよい、購入後のサポートが手厚い方がよい…など、人によってパソコン購入時に重視するポイントは異なり ...

3

昨年始めに契約して以来、我が家になくてはならないサービスになっているのが、Amazonプライムです。 元々、上記バナーにあるように、Amazonプライム会員だと、日時指定やお急ぎ便が無料、という認識し ...

4

2016年年末のこんなツイートを、ニュースなどでご覧になった方もいらっしゃるかもしれません。 水曜日のカンパネラのケンモチヒデフミさんのツイートです。 アメリカは高額医療で有名ですが、手術したらこんな ...

5

今は、海外旅行に行くときの保険は、クレジットカード会社付帯のもので十分に賄える、良い時代になりました。 ただ、いざ海外で病院にかかると、日本では考えられない額の請求が来るので、いくつかのカードの保険を ...

-北海道のおすすめ, 北海道グルメ, 札幌以外の美味しいお店

Copyright© ジョニーさんは北海道タイ間をパイパイマーマー , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.