函館観光スポット

函館朝市完全ガイド!おすすめの回り方や楽しみ方&攻略法

函館朝市と言えば、年間約150万人(一日平均約3000人)が来場し、年間約130億円を売り上げる、函館を代表する観光スポット。

函館駅から徒歩1分、函館空港からもシャトルバス利用で約20分という好立地なのも嬉しいポイント。

昭和31年に現在の場所に朝市が移転して以来「函館市民の台所」として親しまれてきましたが、近年は北海道新幹線の開業やLCC便が函館空港に就航した影響もあり外国人観光客が一気に増加しました。

函館朝市は3ヘクタールの敷地内に250店舗がひしめき合う巨大市場なので、初めて行く方はほぼ間違いなくどこに行っていいか分からなくなるはず。

※ちなみに札幌の人気スポット「札幌場外市場」は約60店舗

と言うわけでこの記事では、函館朝市を満喫するために覚えておくと良いことやおすすめの楽しみ方&攻略法をどこよりも詳しく紹介します

※記事内の情報は執筆当時のものです。最新情報は函館朝市公式サイトをご確認ください

≫≫函館市内2時間タクシー観光の詳細はこちら

函館朝市の行き方アクセスや営業時間・定休日

函館朝市

函館朝市は年中無休で営業しており、営業時間は6時から14時頃まで(5月~12月は5時から営業)

※定休日を設定している店舗もあります

JR函館駅

JR函館駅

函館朝市への行き方は非常に簡単で、JR函館駅から行く場合は入り口を出て右側に進みましょう。

函館駅から出て右側に進んだ風景

函館駅を出て右側に進むとすぐ信号があり、その先には函館朝市の駐車場と「どんぶり横丁市場」が見えるでしょう。

函館市電路線図

http://haikarago.jp/haikara/index.php

市電函館駅前停留所

湯の川エリアに宿泊している方は、市電を利用して函館朝市に向かうのがおすすめ(函館駅前で下車し、そこから徒歩約3分で到着)

函館空港バス乗り場

函館空港から直行する場合、3番バス乗り場から出ているシャトルバスを利用するのがおすすめ(約20分/大人450円)

※空港発函館駅行きシャトルバスの時刻表はこちら

ちなみにラビスタ函館ベイなどがあるベイエリアからだと、徒歩で朝市に行くことが可能(約15分)

函館朝市に行くときはとにかく函館駅を目指せばいいということを覚えておけば、市内どこからでも迷うことなくアクセスできるでしょう

函館朝市の駐車場

函館朝市MAP

函館朝市に車で行く場合、最もおすすめの駐車場は函館朝市第一駐車場

※2019年11月より、函館朝市第一駐車場は「函館市若松町駐車場」と「(仮称)函館朝市駅前駐車場」に変わります

函館朝市第一駐車場

函館駅のすぐ横にある函館朝市第一駐車場の駐車料金は、1時間250円(その後30分120円)

函館朝市駐車場

ですが、函館朝市協同組合連合会加盟店で1店舗2,100円以上利用すれば60分無料サービス券がもらえます

※複数店舗の合算は不可

函館朝市提携駐車場

函館朝市第一駐車場の横にあるタイムズ函館駅西駐車場も朝市と提携しているので、函館朝市協同組合連合会加盟店で1店舗2,100円以上利用すれば60分無料サービス券がもらえます。

函館朝市提携駐車場

広大な駐車場で満車になることは滅多にないので、どちらかの駐車場に停めるのがおすすめです。

函館朝市提携駐車場

函館大手町朝市横駐車場も提携駐車場で、ベイエリア方面から来る場合この駐車場の方が都合がいいかもしれません。

※その他の提携駐車場はこちらで確認可能

注意ポイント

函館朝市協同組合連合会加盟店は約150店舗で、非加盟の店舗も約100店舗あります

非加盟の店舗で2100円以上利用しても駐車場60分無料券はもらえないので、駐車場を利用する方は要注意

函館朝市協同組合連合会加盟店はこちらで確認可能

※駐車券をもらえるか聞いてから買い物したり飲食するとよいでしょう

函館朝市のコインロッカー

函館朝市MAP

函館朝市コインロッカー

函館朝市内でコインロッカーが設置されているのは「どんぶり横丁市場」

函館朝市コインロッカー

コインロッカーは2サイズあり、大きいロッカーは500円、小さいロッカーは300円で利用可能です。

函館朝市の回り方

函館朝市MAP

約250店舗がひしめく函館朝市ですが、大きく分けると以下の4つに分けられます。

  • 路面店
  • 朝市ひろば
  • 駅二(えきに)市場
  • どんぶり横丁市場

それぞれの特徴を紹介していきます。

函館朝市の路面店

函館朝市内MAP

函館朝市内の店舗の半分以上は路面店で、朝市大通り・朝市仲通り・それらを結ぶ通路沿い(上の地図だと緑とオレンジの通路)に大半のお店が密集。

函館朝市大通り

函館朝市大通り

函館駅からまっすぐ伸びる函館大通りは交通量も多いので要注意。

車を気にせず散策したい時は中通りに入るのがおすすめ。

函館朝市内通路

上のマップで緑色になっている通り

私が個人的に好きなのは上の朝市MAPで緑色で表示してある道路で、お土産を買ったり食べ歩きをするときはたいていこの通りに来ます。

海鮮丼のおすすめ店「うにむらかみ」や「すずよ食堂」があるのはこの通り。

函館朝市

朝市の中心から外れているので人もそこまで多くないのが、個人的に気に入っているポイント。

※函館朝市協同組合連合会に加盟していないお店が多いので、駐車場を利用している方は要確認

函館朝市内通路

上のマップでオレンジ色になっている通路

上のマップでオレンジ色で表紙されている通路もおすすめ。

きくよ食堂の支店など要チェックのお店がたくさんあります。

朝市仲通り

朝市仲通り

函館朝市内で最も人が集まる通りは「朝市仲通り」

この後紹介する主要市場の出入り口があったり、朝市の老舗名店「きくよ食堂」がある通りなので、どの時間帯でも混雑していますし外国人率も高めです。

函館朝市内MAP

朝市内を散策する時この4つの通路を意識して回るなら非常に効率がいいですし、自分がどこにいるのか分からなくなることがないのでおすすめです

函館朝市ひろば

函館朝市MAP

函館朝市ひろば

2014年に大幅リニューアルされオープンしたのが、函館朝市の中核を担う施設「朝市ひろば」

函館朝市ひろば

朝市ひろば内は、物産街・フードコート・産直市に分かれています。

物産街には海鮮を中心に野菜や果物・お土産店などが並び。お店の人と話しながら買いものすることが可能。

函館朝市フードコート

広々としたフードコートも大人気で、歩き疲れたときにはここで休憩することも可能。

函館朝市フードコートあずまし亭メニュー

ほぼワンコインで海鮮丼が食べられることでも有名。

函館朝市産直市場

函館地元民に愛されているのが、朝市ひろば内にある生産者直売の産直市。

函館朝市ひろば産直市

渡島蔬菜農業協同組合に加盟する生産者が心をこめて育てた新鮮な野菜や果物を、リーズナブルな価格で買えるのが嬉しいポイントです。

駅二(えきに)市場

函館朝市駅二市場

駅二市場の名物と言えば、活イカ釣り堀と500円丼が人気の二番館。

駅二市場の活イカ釣り堀

後で詳しく紹介しますが、活いか釣り堀は大人も子供も楽しめる函館朝市一のアミューズメント施設。

駅二市場内階段

館内の階段で2階に上がると、500円で海鮮丼が食べられるので大人気の二番館があります。

二番館の五目丼

9種類のネタが乗っている五目丼は特に大人気。

▼参考記事はこちら

【函館朝市】500円で海鮮丼が食べられる二番館(駅二市場)の魅力やおすすめ&注意点

続きを見る

函館朝市駅二市場

駅二市場内には新鮮な魚介や野菜・果物のお店も揃っているので、もし時間がない時はここだけに絞って観光するのもありでしょう。

ポイント

駅二市場には専用の駐車場があります(斜め向かいにあるホテルニューオーテ屋上)

駅二市場を利用すれば金額に関係なく60分無料になるので、うまく活用しましょう。

函館朝市どんぶり横丁市場

函館朝市どんぶり横丁

函館どんぶり横丁内には19軒のお店が軒を連ねています。

函館どんぶり横丁内で営業中の店舗詳細はこちら

函館どんぶり横丁

函館駅に最も近いのがどんぶり横丁市場なので、時間がないけど海鮮丼が食べたいという時はここを利用しましょう。

函館朝市おすすめ海鮮丼店

函館朝市MAP

函館朝市にはおすすめ海鮮丼店がたくさんありますが、特にチェックしてほしいのは以下の5軒

  • きくよ食堂(本店・支店)
  • うにむらかみ
  • すずや食堂
  • 二番館(500円丼)
  • 茶夢(どんぶり横丁市場)

▼参考記事はこちら

函館朝市海鮮丼おすすめ7選!人気店から穴場店まで朝食にもピッタリのお店を紹介

続きを見る

函館朝市海鮮丼

上にあげた5軒以外にも、実は隠れた名店が朝市内にはいっぱい。

なので特に行くお店を決めずにブラブラと散策して、ビビット来たお店に突入するという選び方もありだと思います。

※駐車場を利用している方は、駐車券をもらえるかどうかを入店前に確認しましょう

函館朝市活いか釣り堀

函館朝市活イカ釣り堀

函館朝市内で最も人気があるアトラクションと言えば「活いか釣り堀」

活いか釣堀体験ができる場所は朝市内に何か所かありますが、最も有名かつSNS映えするのは駅二市場1階の釣堀

函館朝市駅二市場内釣堀

駅二市場1階「活いか釣堀」の営業時間は朝6時から13時半

価格はその日のイカ漁の釣果やイカの大きさによって変わりますが、最も安い時で500円前後、高い時だと約1700円。

活いか釣堀いけす

いけすの中のイカも季節によって変わり、冬~春はヤリイカ(甘くて柔らかい)、夏~秋はスルメイカ(食感が人気)が泳いでいます。

活いか釣堀

活イカ釣りと聞くと難しそうに感じるかもしれませんが、小学生低学年でも恐らく釣ることは可能。

活いか釣堀

釣り針の先をイカの耳(三角形の場所)を狙って垂らすと、おそらく想定外の速さで釣れるはず。

※本当にあっという間に釣れるので、ビデオなどを撮りたい方は事前にスタンバイしておきましょう

活いか釣堀

イカの胴体や足に針をひっかけてしまうと水やイカ墨をかけられる可能性が高くなるので、できるだけ耳を狙いましょう。

活いか釣堀

釣ったイカは、その場ですぐさばいてくれます。

活いか釣堀

あっという間にこんな姿になり

活いか釣堀

あっという間に活イカ刺しの完成(混み具合にも寄りますがこの日は釣ってから5分経たずに完成)

函館朝市活イカ刺し

さっきまで水槽内で元気に泳いでいたイカなので透き通っていますし、コリコリとした歯ごたえがたまりません。

※ちなみに、北海道民はイカ刺しにワサビではなくショウガを付けて食べます

函館朝市活いか釣堀

駅二市場の活いか釣堀は朝市内でも特に人気スポットですが、1回に一人ずつしかできないため待ち時間が長くなることがよくあります。

もし時間がない時は、朝市内の他の場所にも活いか釣堀があるのでそちらを利用しましょう。

函館朝市内MAP

函館朝市活いか釣堀

緑の通路にある活いか釣堀(この日は700円)

函館朝市活いか釣堀

緑の通路にある活いか釣堀(この日は1000円)

函館朝市活いか釣堀

オレンジの通路にある活いか釣堀(この日は700円)

料金はだいたいどこも駅二市場の活いか釣堀と同じですが、お店によっては高めの設定のところもあるのでしっかり値段を確認しましょう。

※基本的に駅二市場の活いか釣堀が一番安い場合が多いので、空いていれば駅二市場に行くことをおすすめします

函館朝市食べ歩きおすすめ

函館朝市

朝市内を散策しながら気になるものをドンドン食べ歩くのも、函館朝市おすすめの楽しみ方

函館朝市のタラバカニ

函館朝市のうに

ウニやタラバカニなどがすぐに食べられる状態で並んでいるので、気になるものがあればどんどん頼みましょう。

函館朝市

函館朝市の活ホタテ

ホタテ・牡蠣・北寄貝・ボタンエビなども1個単位で購入でき、その場で刺身で食べることが可能。

ついさっきまで生きていた活ホタテや活ボタンエビの歯ごたえは、控えめに言っても病みつきになります。

※個人的には是非活ボタンエビを食べて欲しい!

函館朝市の活いか

お店によっては、活いかをSNS映えする感じに刺身にしてくれたりすることも!

函館朝市のメロン

海鮮系以外でおすすめの函館朝市食べ歩きはメロン!

夕張メロンがカットされて販売されているので、特に道外から来られている方は要チェックです。

函館朝市お土産おすすめ

函館朝市のいくら

函館朝市で我が家がほぼ毎回買って帰るのが「いくらの醤油漬け」

いくらの醤油漬けはお店によって味が違うので、必ず味見をしてから購入しましょう

※こちらから言わなくてもどんどん試食させてくれるはず

函館朝市お土産

ホッケやキンキの干物も函館朝市おすすめの土産品。

干物系はまとめて買うことにより値引きやサービス交渉(1枚プラスなど)をしやすいので、バラバラのお店で買わず1軒でまとめて購入しましょう。

函館朝市の活いかカプセル

ちょっと変わった系だと、生きたままイカを送ることができる「活いかカプセル」もおすすめ。

生モノを持ち帰れないという時は、海産乾物系(ホタテ貝柱など)などもいいかもしれません。

お店の人と仲良くなった方がサービスしてもらえる可能性が高いので、積極的に会話を楽しみましょう

※逆にノリの悪いお店の人の場合はお店を変えた方がいいかもしれません

函館朝市おすすめまとめ

函館朝市

この記事を書くにあたり過去数年間に撮影した函館朝市の写真を見返してみましたが、外国人観光客の増加と共に若干値上がりしている感はやはり否めません。

ただ観光客向けでちょっと高めの価格だとしても、函館朝市は函館観光に組み込むべきおすすめスポット

函館朝市独特の雰囲気はここでしか味わえませんし、活いか釣堀などのアトラクションも大きな魅力。

海鮮丼や函館グルメを満喫したい方も、函館朝市は絶対に外せないスポットと言えるでしょう。

▼参考記事はこちら

函館朝市海鮮丼おすすめ7選!人気店から穴場店まで朝食にもピッタリのお店を紹介

続きを見る

函館で人気のアクティビティ

函館ベイクルーズ

観光遊覧船ブルームーンで函館港内を周遊する本格クルーズ。

海から眺めるいつもとは違う函館の街並みを楽しめると大人気のアクティビティです。

≫≫函館ベイクルーズの詳細はこちら

函館山から見る夜景

夜間はマイカー規制がかかるため、函館山に車で登りたいと思う方はタクシーかバスの2択になります。

定額タクシーで行く「函館山夜景観賞コース」を函館駅周辺スタートで利用する場合は、5560円というリーズナブルな価格で利用可能(所要時間90分)

≫≫函館山夜景観賞コース(定額タクシー)の詳細はこちら

観光タクシーで函館観光

函館の三大観光スポットであるトラピスチヌ修道院・五稜郭・元町ベイエリアの中から2か所を選んで観光。

ドライバーさんと話し合ってアレンジすることも可能なのが嬉しいポイント。

特に元町ベイエリアは坂道が多いので、観光タクシーを使って回るのがおすすめです。

≫≫函館市内2時間タクシー観光の詳細はこちら

函館市内をまわる人力車

函館の名所をゆったり優雅に巡るなら人力車が一番。

人力車目線から見る函館の風景は控えめに言っても感動的です。

≫≫観光人力車えびす屋の詳細はこちら

函館空港タクシー乗り場

函館空港~函館駅間は2700円、函館空港~ベイエリア間は3000円という定額料金なのが嬉しいポイント。

3人以上いるときや荷物が多い時、お年寄りと一緒の旅行の際は要チェックです。

≫≫エアポート送迎タクシーの詳細はこちら

じゃらんのクーポン

ちなみに、じゃらんでは定期的に遊び体験予約に使えるクーポンを配布中。

なので、まずは現在配布中のクーポンを必ず確認するのがおすすめです

現在配布中のじゃらんクーポンをチェック

【最新】函館人気アクティビティ

予想のはるか上を行くキレとコク!函館麺厨房あじさいおすすめラーメン3選&注意点を紹介

函館麺厨房あじさいのワンタン麺
予想のはるか上を行くキレとコク!函館麺厨房あじさいおすすめラーメン3選&注意点を紹介

続きを見る

函館朝市徒歩2分!実際に泊まってみて分かったセンチュリーマリーナ函館の魅力やおすすめポイント

センチュリーマリーナ函館の天然温泉(15階)
【函館ナンバー1露天風呂&ワンちゃんもOK】実際に泊まってみて分かったセンチュリーマリーナ函館の魅力やおすすめポイント

続きを見る

ホテル代をおさえてその分函館グルメを満喫したい方におすすめ!A-GATE HOTEL HAKODATEの魅力を解説

A-GATE HOTEL HAKODATEの飲み放題コーナー
函館駅近ホテルなのに格安&アルコール飲み放題!A-GATE HOTEL HAKODATEの魅力を解説

続きを見る

函館のおすすめ&魅力を満喫するために知っておくべき7つのポイントを函館育ちブロガーが解説

函館のおすすめ&魅力を満喫するために知っておくべき7つのポイントを函館育ちブロガーが解説

続きを見る

函館グルメおすすめ完全ガイド!地元民が通う間違いないお店や穴場店を厳選紹介

函館グルメおすすめ完全ガイド!地元民が通う間違いないお店や穴場店を厳選紹介

続きを見る

函館観光スポット人気おすすめ11選!王道観光地から穴場スポットまで厳選紹介

緑の島から見たベイエリア
函館観光スポット人気おすすめ11選!王道観光地から穴場スポットまで厳選紹介

続きを見る

函館に泊まるならここがおすすめ!温泉や朝食ブッフェで選んだ間違いない人気ホテル7選

函館に泊まるならここがおすすめ!温泉や朝食ブッフェで選んだ間違いない人気ホテル7選

続きを見る

函館市内の人気ホテルをチェック

函館ラッキーピエロおすすめ人気メニュー7選&穴場店舗やお得な割引情報を詳しく解説

ラッキーピエロ五稜郭公園前店
函館ラッキーピエロおすすめ人気メニュー7選&穴場店舗やお得な割引情報を詳しく解説

続きを見る

ハセガワストア「やきとり弁当」は函館おすすめB級グルメ!裏技や人気メニューを詳しく紹介

ハセガワストア「やきとり弁当」は函館おすすめB級グルメ!裏技や人気メニューを詳しく紹介

続きを見る

湯の川温泉おすすめスポット5選!人気観光地やグルメ&楽しみ方を紹介

湯の川温泉おすすめスポット5選!人気観光地やグルメ&楽しみ方を紹介

続きを見る

【函館】日本一空港に近い温泉街「湯の川」の日帰り温泉おすすめ10選

【函館】日本一空港に近い温泉街「湯の川」の日帰り温泉おすすめ10選

続きを見る

五稜郭公園&五稜郭タワー完全ガイド!見どころやお得に入場する方法を詳しく紹介

五稜郭タワーから見た五稜郭公園
五稜郭公園&五稜郭タワー完全ガイド!見どころやお得に入場する方法を詳しく紹介

続きを見る

函館山完全ガイド&攻略法!おすすめの行き方やロープウェイにお得に乗る方法

異国情緒あふれる函館元町エリアのおすすめスポット5選&絶対に立ち寄りたい人気グルメ店4選

二十軒坂
異国情緒あふれる函館元町エリアのおすすめスポット5選&絶対に立ち寄りたい人気グルメ店4選

続きを見る

函館ベイエリア&赤レンガ倉庫おすすめグルメ7選!海鮮・函館ビール・スイーツなどおすすめだけを紹介

函館ベイエリア
函館ベイエリア&赤レンガ倉庫おすすめグルメ7選!海鮮・函館ビール・スイーツなどおすすめだけを紹介

続きを見る

函館B級グルメおすすめ5選!地元民に長年愛されるソウルフードだけを厳選

Jolly Jellyfishのステピ
函館B級グルメおすすめ5選まとめ!地元民に長年愛されるソウルフードだけを厳選

続きを見る

【後悔先に立たず】ドライブレコーダーを格安で取り付ける方法&失敗しない選び方

【後悔先に立たず】ドライブレコーダーを格安で取り付ける方法&失敗しない選び方

続きを見る

中級キャンパーが独断で選んだ北海道の間違いないおすすめキャンプ場

上富良野町日の出公園オートキャンプ
中級キャンパーが独断で選んだ北海道のキャンプ場おすすめ14選

続きを見る

新千歳空港グルメ完全ガイド!食べないと後で後悔する本当に美味しいものだけを紹介

新千歳空港グルメおすすめ13選!地元ブロガーが選ぶ北海道で絶対に食べてほしいメニューはこれ

続きを見る

【札幌グルメ完全ガイド】絶対に間違いないお店だけを厳選紹介

札幌グルメパーフェクトガイド
【札幌グルメ完全ガイド】絶対に間違いないお店だけを地元ブロガーが厳選紹介

続きを見る

札幌おすすめ観光スポット20選を地元が大好きなボクが厳選

地元民がお客さんを本気でアテンドする際に外せない札幌おすすめ観光スポット20選

続きを見る

地元民が教える札幌夜景スポットおすすめ7選!深夜ドライブデートにも使える定番から穴場まで

赤れんが庁舎の夜景
地元民が教える札幌夜景スポットおすすめ7選!深夜ドライブデートにも使える定番から穴場まで

続きを見る

北海道観光用の乗り捨て可能な格安レンタカーを探す方法や注意点

北海道観光用の乗り捨て可能な格安レンタカーを探す方法や注意点

続きを見る

小樽グルメおすすめ完全ガイド!地元民が通う間違いないお店や穴場店を厳選紹介

小樽の海鮮丼
小樽グルメおすすめ完全ガイド!地元民が通う間違いないお店や穴場店を厳選紹介

続きを見る

函館グルメおすすめ完全ガイド!地元民が通う間違いないお店や穴場店を厳選紹介

函館グルメおすすめ完全ガイド!地元民が通う間違いないお店や穴場店を厳選紹介

続きを見る

元地元民が選んだ旭川で絶対に食べておきたいおすすめ人気グルメ9選

旭川おすすめ人気グルメ
元地元民が選んだ旭川で絶対に食べておきたいおすすめ人気グルメ9選

続きを見る

\この記事はどうでしたか/

-函館観光スポット

© 2020 さつろぐ~ジョニーの札幌ブログ