北海道観光 札幌で暮らす

セイコーマート完全ガイド!おすすめのお土産やオリジナル商品&大手コンビニに対抗できる理由とは

2019-07-27

北海道で圧倒的シェア率を誇るコンビニと言えば、札幌に本社があるセイコーマート。

1971年に札幌市北区に第1号店がオープンしましたが、実はこれが日本で最初にできたコンビニエンスストア。

※ちなみにセブンイレブンが1号店をオープンしたのは1974年

北海道のコンビニ事情

セイコーマート店舗外観

北海道経済産業局調べによると、北海道の総コンビニエンスストア店舗数は3020店舗(2019年1月現在)

店舗数第1位はもちろんセイコーマートで1106店舗、第2位はセブンイレブンで1009店舗。

他にもローソンやファミリーマートなどがありますが、現在はセイコーマートとセブンイレブンの2強状態。

ただ、目標だった道内1000店舗を突破したセブンイレブンは、今後別のエリアに重点的に出店することが予想され、道内のセイコーマートとセブンイレブンの店舗数の差は広がって行くと思われます。

道内の地方都市ではすでにセイコーマートの一人勝ち状態でして、過疎化が進んでいる辺鄙なエリアにも新規出店していることから、北海道民にとっては欠かせないライフライン的な存在と言っても過言ではありません。

セイコーマートと言えばプライベートブランド商品が充実していることでも有名で、北海道旅行者の中にはセイコーマートでお土産を買ったり、セコマ名物メニューを食べるのを楽しみにしている人も!

というわけで今回は、北海道民以外にも是非知ってほしいセイコーマートの魅力やおすすめ商品を、どこよりも詳しく徹底的に紹介していきます。

※記事内の情報は執筆当時のものです。最新情報は公式サイトをご確認ください

大手コンビニがセイコーマートに勝てない理由

セイコーマート外観画像

大手コンビニが勝てない北海道密着型コンビニとして有名なセイコーマート。

セイコーマートが身近にある環境で生まれ育った地元民だとなかなか感じにくい部分もあるのですが、道外から来た旅行者の方と話しているうちにセイコーマートの考え抜かれた大手に負けない戦略がいろいろと見えてきました。

セイコーマートは24時間営業ではない

コンビニで買い物をする女性

2019年4月現在、24時間営業しているセイコーマートは全体の22.8%

これは、他の大手コンビニチェーン店と比べると圧倒的に少ない数字です。

※札幌市内のセイコーマートはほぼ24時間営業なので、旅行者の方は安心してください

地方にあるセイコーマートの営業時間で多いのは、6時(5時)~23時

従業員の確保や費用対効果などを考え、競合コンビニが24時間営業していてもセイコーマートは気にせず営業を終了します。

このような仕方で経費を削減することにより、セイコーマートの特徴とも言うべき格安商品ラインナップが実現します。

セイコーマートのホットシェフシステム

セイコーマートのホットシェフ

セイコーマートの代名詞も言えるのがホットシェフ商品。

1994年に導入されたホットシェフは、私の記憶だとここ15年くらいで一気に急増し、現在は8割程度の店舗に導入。

道民の中には、ホットシェフがないセイコーマートには行かないとという人も少なくありません。

セイコーマートのホットシェフ

HOT CHEF(ホットシェフ)とは、店内で調理したお弁当やお惣菜のこと

セイコーマートのかつ丼

調理と言っても簡易調理ではなく、例えばカツ丼なら、ご飯を炊き、カツを揚げ、味付けをし盛り付けるところまで、文字通りすべてを店内で行ないます。

マニュアルがしっかり用意されているため、どのお店のどの人が作っても同じ味を楽しめるのが人気の秘密。

セイコーマートのホットシェフコーナー

最初はお弁当やおにぎりの種類も限られていましたが、今では選ぶのに迷うほどの商品ラインナップ。

※ホットシェフ人気商品はこちら(公式サイト)で確認可能

店内調理ができるというのはセイコーマートにしかない圧倒的な強みでして、物流が完全にストップした2018年北海道胆振東部地震の時にも温かいおにぎりなどを提供していたのは記憶に新しいところ。

セイコーマートの不死鳥マーク

ちなみにセイコーマートのマークにもなっている鳥は、実は不死鳥とのこと。

たとえ逆境の中でも何度でも立ち上がる北海道を代表するコンビニにぴったりのイメージ、と言えるでしょう。

セイコーマート商品は圧倒的に安い

セイコーマートの商品棚

一般的なイメージとしては、コンビニで何か買う時は、スーパーで買うより少し高くなるのを覚悟しているはず。

ですが北海道民は逆でして、タマゴや牛乳などをスーパーより安く買うためにわざわざセイコーマートに向かいます。

例えばこちらのページでセイコーマートのお買い得商品を見ることができますが、明らかにスーパーの価格より安い商品がいっぱい。

セイコーマートの安さの秘密は、独自の工場で生産し店舗に流通させているから

ただ安い商品を作るだけでなく、北海道の原料にこだわったり、味にも一切妥協しないので、安くてみんなに愛されるセイコマートプライベートブランド商品が誕生します。

セイコーマートのお惣菜コーナー

セイコーマートの100円麺売り場

100円惣菜や100円パスタ(現在は110円)など、他の大手コンビニが到底まねできない商品数や価格をセイコマートは実現。

逆にどこのコンビニにもあるようなおでんやドーナツなどをあえて置かないことで、大手コンビニとの差別化をうまく図っているのも巧みな戦略と言えるでしょう。

セイコーマートで使える電子マネーや支払い方法

セイコーマートで使える電子マネー

セイコーマートでは、VIZA/JCB/Master Cardなど主要なクレジットカードで支払い可能ですし、ギフト券もJCBギフト券やビール券なら利用可能。

SAPICAやPASMOなどの交通系電子マネーや、waon・auウォレットなどの電子マネーで支払うことも可能です。

今話題のペイ系(QRコード決済)だと、LINE Pay ・ PayPay ・ 楽天ペイ ・ Origami Payに対応。

セイコーマートのぺコマカード

2018年に新登場したのが、セイコーマートオリジナル電子マネー「ぺコマカード」

※ぺコマカードの詳細はこちらの公式サイトで確認可能

ぺコマカードの申込書

ぺコマカードは店頭ですぐに申し込むことができ、今まで使っていたポイントカードから切り替わることも可能(発行料・年会費共に無料)

ぺコマカードのチャージはレジで現金のみ、チャージは1,000円単位で最大50,000円まで、チャージ残高の有効期限は2年

ぺコマカードにチャージして買いものをしても、今までのポイントカードと比べてポイント還元率がアップするわけではありません(100円で1ポイント)

もちろん、従来のポイントカードと同じようにお得な割引価格で商品が買えるメリットも。

私も実際に使っていますが、今のところ電子マネーとして使うというよりはポイントカードとして提示する使い方になっています。

セイコーマートのお弁当人気おすすめ商品

セイコーマートのかつ丼

セイコマートで最もファンが多いお弁当は、恐らくホットシェフのかつ丼。

店内で完全調理されたカツ丼は、タマゴの火の通り具合や道民が大好きな甘辛い味付けが絶妙で、一度食べると病みつきになる一品。

セイコーマートのかつ丼

ほぼワンコインとは思えない美味しさでして、北海道に来た旅行者の方にも是非食べて欲しいおすすめお弁当。

セイコーマートのジンギスカン弁当

旅行者のかたにもう一つおすすめしたいセイコーマートのお弁当は、ジンギスカン弁当。

2019年に新発売されたお弁当ですが、味付きジンギスカン(ラム)ともやし、ご飯・漬物のみというシンプルな内容。

でも、よくこの価格で味付けジンギスカンを再現できたなと、道民が本気で感動するレベルでして、超おすすめのセイコーマートお弁当です。

セイコーマートのおすすめお弁当に関しては、以下の記事で徹底的に紹介しています

【ホットシェフ最強メニュー】独断で選んだセイコーマートおすすめ弁当ランキングベスト5

続きを見る

セイコーマートおにぎり人気おすすめ商品

 

セイコマートのおにぎり

セイコーマートの人気商品と言えばおにぎりでして、独自工場で作られたおにぎりは100円前後、ちょっと高めのすじこなどでも130円と非常にリーズナブルなのが大きな特徴。

セイコーマートのホットシェフおにぎり

ですが、本当に美味しいおにぎりを食べたいときは、迷わずホットシェフの大きいおにぎりを選択しましょう。

セイコーマートホットシェフのすじこおにぎり

北海道に来たら絶対にこれを食べるという人も多いのが、セイコーマートホットシェフのすじこおにぎり。

セイコマートホットシェフすじこおにぎり

260円と少し高めですが満足度は控えめに言ってもそれ以上で、我が家でも一番人気のおにぎり。

ホットシェフおにぎり「ベーコンおかか」

すじこおにぎりが王道の人気1位なら、影のヒーロー的存在なのがベーコンおかか。

セイコマートホットシェフのおにぎり「ベーコンおかか」

マヨネーズで和えられたベーコンとカツオ節が具材になっているのですが、派手さはありませんがいぶし銀的なおいしさが人気の秘密。

セイコーマートホットシェフのおにぎりおすすめは、以下の記事に詳しくまとめられています

【リピーター続出】セイコーマートホットシェフおにぎりおすすめ5選

続きを見る

セイコーマートおつまみ人気おすすめ商品

セイコーマートのフライドチキン

セイコーマートでおつまみ探しに迷ったら、まずはホットシェフコーナーに行きましょう。

ホットシェフのフライトチキンとフライトポテトの組み合わせは、恐らくほとんどの人が大好きな鉄板おつまみ。

セイコーマートのフライドチキンとポテト

ただ買って来て皿に乗せるだけでOKなので、急なお客さんが来た時でも大丈夫。

セイコーマート焼き鳥盛合わせ

セイコーマートの焼き鳥盛合わせ

セイコーマートの焼き鳥バラエティも、5本入りなのに400円以下というリーズナブルな価格が魅力のおすすめおつまみです。

セイコーマートのおつまみおすすめは、以下の記事で詳しく紹介しています

セイコーマートの最強おつまみ9選!地元民がリピートするおすすめだけを紹介

続きを見る

セイコーマートお菓子スイーツ人気おすすめ商品

セイコーマートのお菓子売り場

セイコーマートでスナック菓子を買うなら、おすすめなのは安くて美味しいオリジナル商品。

セイコーマートの山わさび揚げ

特におすすめなのは「山わさび揚げ」でして、気が付いたら空になっていることも多い病みつき要注意の一品。

セイコーマートの山わさび揚げ

山わさびのツンとくるあの感覚と青のりの風味がよくマッチしている一品で、お酒との相性もいいのでおつまみにもおすすめ。

セイコーマートのメロンパンシュークリーム

セイコマートはオリジナル工場で作った、プライベートブランドスイーツが豊富なことも有名。

他のコンビニでは見たことがないような商品ばかりなので、いろいろ試してみるのがおすすめです。

セイコーマートソフトクリーム&アイス人気おすすめ商品

セイコマートのアイス売り場

北海道民は真冬でも部屋を暖かくしてアイスを食べるのが好きなので、セイコマートのアイス売り場はもちろん充実。

アイスに関しても、他のコンビニにはないオリジナルブランドの商品が大半を占めています。

セイコーマートの北海道メロン最中

旅行者の方に是非おすすめしたいのが北海道のメロンを使ったアイスでして、特に北海道メロンモナカがおすすめ。

セイコーマートのソフトクリーム

セイコーマートオリジナルのソフトクリームも、制覇するのが難しいほど種類が豊富。

北海道メロンソフト

どれか一つしか食べられないときは、北海道メロンソフトを選びましょう。

セイコーマート100円パスタ&麺人気おすすめ商品

セイコーマートの100円麺売り場

セイコーマートの人気商品の一つは、小さなバックに入った100円パスタや麺。

現在は110円に値上がりしてしまいましたが、それでも非常にリーズナブル。

セイコーマートのチキンたっぷりペペロンチーノ

ちなみに、100円パスタと馬鹿にできない味やボリュームなのが嬉しいポイント。

※男性でも100円パスタを3つ食べればかなりお腹いっぱいになるはず

セイコーマートのチキンたっぷりペペロンチーノ

何にしようか迷ったら、満足度が高めのチキンたっぷりペペロンチーノを選びましょう。

自宅で食べるときは、チーズやポン酢などを使って味変するのもおすすめ。

セイコーマートの和風ベーコン醤油パスタ

和風ベーコン醤油パスタも、なんか安心できる味付けで人気の100円パスタ。

セイコーマートのカップざるそば

100円パスタ以外にも、カップに入ったざるそばやざるラーメンなど、気軽に食べられる麺メニューが豊富なセイコーマート。

セイコーマートのとろろそば

中でもおすすめなのは、山わさび入りのセイコーマートとろろそば。

圧倒的なボリュームとおいしさなのに、なんと300円を切る安さが大きな魅力です。

セイコーマートパン人気おすすめ商品

セイコマートはパンコーナーにも専用工場で焼かれたオリジナルパンがいっぱいありますが、さらにおすすめなのが店内で焼き上げられたクロワッサンやチョコクロワッサン。

セイコマートのバタークロワッサンはフランスから直輸入した生地を店内オーブンで焼き上げていて、北海道物産展で売り切れるほどの大人気商品。

なので「クロワッサン、焼きたてです~」という声が聞こえたら、迷わず購入しましょう。

セイコーマートのメロンパン

ちなみにセイコマートベーカリーで一番人気なのはメロンパンで、もちろん店内オーブンで焼いています。

控えめに言ってもパン専門店のメロンパンに引けを取らない美味しさなので、こちらも絶対に購入しましょう。

セイコーマートカップ麺人気おすすめ商品

セイコーマートの山わさびカップ麺

最近話題沸騰中のセイコーマートオリジナルカップ麺と言えば、山わさび塩ラーメン。

セイコーマートの山わさびカップ麺

多くの人がツイートしているように、普通のラーメン感覚ですすると、ほぼ間違いなくむせますし涙が出ます。

でもスープを完飲したくなるほどの魔力がある不思議なカップ麺で、一度食べるとおそらく次も買ってしまいます。

セイコーマートのジンギスカン焼きそば

セイコーマートのご当地カップ麺と言えば、ジンギスカン焼きそばも外せません。

ジンギスカン焼きそばの中身

あらかじめ言っておくと、ジンギスカン焼きそばの中にジンギスカン(羊肉)は入っていません。

ジンギスカン焼きそば

ジンギスカンは一切入っていないのに、ソースを混ぜているとあのジンギスカン独特の香りがしてくるのが不思議なところ。

セイコーマートのジンギスカン焼きそば

食べてみるとジンギスカンをした鍋で作った焼きそばと言った感じで、これはこれであり。

ペヤングの「北海道ジンギスカン風やきそば」と比べると、圧倒的にセイコーマートの方が完成度高めなのでおすすめですよ。

セイコマートで買える北海道土産おすすめ5選

北海道旅行者の中には、セイコーマートで北海道土産を購入するという方も結構いらっしゃいます。

札幌中心部にはセイコーマートがいくらでもあるので、たとえ夜中でもお土産を物色できるのが嬉しいポイント。

今回はお土産としてもおすすめのセイコーマートおすすめ商品を厳選して紹介します。

北海道名物ドリンクガラナ

セイコーマートのガラナ

北海道名物ドリンクと言えば、ガラナの実を利用したカフェインやカテキンを多く含む炭酸飲料ガラナ。

北海道民はコーラの代わりにガラナを飲んで育つので、大人になってガラナが北海道独自の飲み物だと知った時の衝撃はかなりのものでした。

セイコマートのガラナ

多くのセイコーマートでは、缶タイプとペットボトルタイプのガラナが販売されています(たいていコーラと同じ並びで販売されているはず)

色はコーラそっくりですが、飲んでみると全く違った味わいのガラナ。

セイコーマートのガラナサワー

セイコーマートにはアルコールが入ったガラナサワーも販売されているので、まだ飲んだことがない旅行者の方は絶対に味見してみましょう。

道民が大好きな乳酸菌飲料ソフトカツゲン

セイコーマートのソフトカツゲン

北海道民が子供のころからヤクルト代わりによく飲むのが、青い紙パックが特徴のソフトカツゲン。

冷蔵保存しなければいけないので通常のお土産には向きませんが、旅行者の方にはぜひ買ってみて欲しいおすすめドリンクです。

セイコーマートのソフトカツゲン

見た目はヤクルトに似ていますが、味はヤクルトより濃いめで酸味も強い気が。

生きた乳酸菌がたくさん入っているので体にもいい飲み物で、お風呂上りに牛乳の代わりに飲むのもおすすめ。

ちなみにカツゲンの味が忠実に再現されたキャンディも販売されていて、会社などへのバラまき用お土産におすすめです。

北海道 お菓子
¥216 (2019/10/14 11:03:57時点 Amazon調べ-詳細)

道民みんな大好きな焼きそば弁当

セイコーマートの焼きそば弁当

一般的にカップ焼きそばと言えばペヤングが有名ですが、北海道でカップ焼きそばと言えば焼き弁の愛称で親しまれている「焼きそば弁当」一択。

ちなみに、私は大人になるまでペヤングの存在を全く知りませんでしたが、それくらい焼きそば弁当の存在は北海道で圧倒的。

※北海道で焼きそば弁当に対抗できそうなのは、ペヤングではなく「UFO」か「一平ちゃん夜店の焼そば」

セイコーマートの焼きそば弁当

焼きそば弁当は3サイズあり、通常サイズは麺が100g、大判焼きそば弁当は130g、でっかい焼きそば弁当はなんと麺が2玉(200g)入っています。

焼きそば弁当の特徴は中華スープが付いていることでして、ソースで味付けする前に2口分くらいの麺を中華スープに投入して付け焼きそばとして食べるのもおすすめ。

かさばりますが重さは軽いので、スーツケースに余裕がある時は焼きそば弁当をできるだけ買って詰めて帰るのがおすすめです。

セイコマートオリジナルの北海道メロン商品

セイコーマートの北海道メロンキャンディ

セイコーマートには北海道メロンを使ってお菓子やドリンクがいっぱい。

リーズナブルで日持ちがするものが多いので、お土産としてもおすすめです。

セイコーマートのメロンを使ったお菓子

北海道以外ではなかなか見かけないラングリー北海道メロン味や

セイコマートオリジナル商品の北海道メロンミルクキャンディ

北海道メロンサワー

北海道メロンドリンク

北海道メロンサワーや北海道メロンクリームソーダ、北海道メロンかりんとうなども、すべてセイコーマートのオリジナル商品。

空港などで買うよりも安く買うことができるので、バラまき用のお土産としてもおすすめです。

ビタミンカステーラ

セイコーマートのビタミンカステーラ

北海道で生まれ育った人ならだれもが知っている銘菓と言えば、旭川の高橋製菓が作っているビタミンカステーラ。

道内ではコンビニやスーパーのほとんどに並んでいる人気商品ですが、北海道以外でビタミンカステーラの姿を見ることはほぼありません。

食べたことがある人なら分かりますが、ビタミンカステーラはふわふわだけどパサパサなので、一緒に飲むドリンクが絶対必須。

北海道産の牛乳と一緒に食べるのもいいですし、ソフトカツゲンと相性もいいですよ。

ちなみに名前からも想像できると思いますが、ビタミンB1とB2がたくさん含まれているので、身体にもよいお菓子とも言えるでしょう。

セイコマートおすすめまとめ

セイコーマート外観画像

北海道民にとってなくてはならない存在のセイコーマートは、地元に密着しているだけでなく旅行者の方にとってもおすすめのコンビニエンスストア。

他のコンビニにはないような商品&システムばかりなので、北海道旅行の予定がある方は今回紹介したものを是非チェックしてみてください。

札幌駅エリアの人気ホテルをチェック

▼姉妹サイトではセブンイレブンやコストコのおすすめも詳しく紹介しています

【最新】セブンイレブンの低カロリーおすすめダイエットメニュー10選

【主婦・一人暮らしの味方】本当に美味しいセブンイレブンお惣菜おすすめ10選

セブンイレブンの冷凍食品の中で常備しておくべきおすすめ11選

ダイエット中にコストコで買うべき低カロリー食品10選

札幌市民が毎日でも通いたくなるおすすめパン屋9選

札幌市民が毎日でも通いたくなるおすすめパン屋9選

続きを見る

【日本人でよかったと言いたくなる】札幌で絶対に食べるべき本当に美味しいおにぎり5選

【日本人でよかったと言いたくなる】札幌で絶対に食べるべき本当に美味しいおにぎり5選

続きを見る

中級キャンパーが独断で選んだ北海道のキャンプ場おすすめ11選

中級キャンパーが独断で選んだ北海道のキャンプ場おすすめ11選

続きを見る

新千歳空港おすすめ完全ガイド!知っておくと役立つ21の事

新千歳空港おすすめ完全ガイド!知っておくと役立つ21の事

続きを見る

新千歳空港グルメ完全ガイド!食べないと後で後悔する本当に美味しいものだけを紹介

新千歳空港グルメ完全ガイド!食べないと後で後悔する本当に美味しいものだけを紹介

続きを見る

【2019】10月の札幌観光におすすめ!間違いない紅葉スポット4選や見頃時期は

札幌国際スキー場の紅葉ゴンドラ
【2019年】10月の札幌観光におすすめ!間違いない紅葉スポット4選や見頃時期は

続きを見る

【札幌グルメ完全ガイド】絶対に間違いないお店だけを厳選紹介

札幌グルメパーフェクトガイド
【札幌グルメ完全ガイド】絶対に間違いないお店だけを厳選紹介

続きを見る

札幌おすすめ観光スポット20選を地元が大好きなボクが厳選(自信あり) 

札幌おすすめ観光スポット20選を地元が大好きなボクが厳選(自信あり)

続きを見る

円山動物園完全ガイド!見どころや行き方&お得に入場する方法を紹介

円山動物園完全ガイド!見どころや行き方&お得に入場する方法を紹介

続きを見る

札幌市内のおすすめ宿泊エリア5選と旅の目的別おすすめホテルを紹介

札幌市内のおすすめ宿泊エリア5選と旅の目的別おすすめホテルを紹介

続きを見る

北海道観光用の乗り捨て可能な格安レンタカーを探す方法や注意点

北海道観光用の乗り捨て可能な格安レンタカーを探す方法や注意点

続きを見る

我が家が国内線の格安チケットを探すときに毎回エアトリを使う理由

国内線の格安航空券ならエアトリがおすすめ

続きを見る

航空券インターネット売り上げNo.1!

【購入額の2%がポイント加算】エアトリ

時間がない時はここだけチェック

セイコーマート完全ガイド!おすすめのお土産やオリジナル商品&大手コンビニに対抗できる理由とは

セイコーマート完全ガイド!おすすめのお土産やオリジナル商品&大手コンビニに対抗できる理由とは

続きを見る

【2019年ふるさと納税】北海道内市町村のおすすめ人気返礼品まとめ

【2019年ふるさと納税】北海道内市町村のおすすめ人気返礼品まとめ!海鮮・米・肉・乳製品など間違いないものだけを紹介

続きを見る

【頑張った自分へのご褒美】札幌の日帰り温泉&スパおすすめ12選まとめ

【頑張った自分へのご褒美】札幌の日帰り温泉&スパおすすめ12選

続きを見る

 

誰でもできる外食代を半額にする方法

当たり前ですが外食はお金がかかるので、なかなか頻繁には行けません。

ですがファンくるに登録して以来、我が家は月に数回ですが約半額で外食を楽しめています。

ファンくるは覆面調査紹介のサイトなのですが、札幌の案件は特に居酒屋系が充実。

写真を撮ったりアンケート(約60問程度)に答える必要がありますが、飲食代が半額~70%還元になり、案件によっては無料になることも。

先日も札幌市内の某焼き鳥居酒屋を覆面モニターしてきましたが、実質ほぼ無料で思う存分食べ飲みできました。

グルメ以外にもエステやマッサージが実質半額で受けられたり、新商品サンプルモニターなどの案件が充実。

利用者側にはメリットしかないサイトなので、登録しておいて損はないでしょう。

詳しくはコチラ

3か月無料体験中!みんなの優待

会員制割引クーポン使い放題サービス「みんなの優待」(月額490円)の無料体験期間が、今だけ3か月に大幅延長されています(通常は1か月)

もちろん3か月の無料体験期間中内に解約すれば料金は発生しません。

道内のレジャー施設や飲食店のクーポンがたくさんあるので、申し込むなら今がチャンスかなと思います

≫【今だけ3か月無料体験中】みんなの優待

登録するなら今がチャンス

ここ数年で瞬く間に広がったキャッシュレス決済ですが、あまりにも種類がありすぎて圧倒されている人も多いはず

もし一つだけ登録するとしたら、おすすめなのは毎回の支払いで最大3%戻ってくるpaypay一択!

還元率だけでなくセイコーマートとセブンイレブンの両方で使えるというのが、道民にとっては嬉しいポイント

今なら新規登録と1週間以内の銀行口座登録で、なんと1000円相当プレゼント実施中

iPhoneの方はコチラ

アンドロイドスマホの方はコチラ

▼姉妹サイト「ジョニコミ」でPayPayが使えるようになったセブンイレブンのおすすめ商品を詳しく紹介

CHECK!【最新】セブンイレブンの低カロリーおすすめダイエットメニュー10選

CHECK!家飲みするなら買い出しはセブンイレブンへ!ビールに合う最強おつまみを厳選紹介

北海道で今人気のアクティビティ

北海道で楽しい思い出を作りたいときは、積極的にアクティビティ体験を申し込みましょう。

現地で申し込むことができるものもありますが、確実に参加できるよう事前にじゃらんでチェックして予約を済ませておくのがおすすめ!

じゃらんでいま特に人気があるアクティビティベスト3は……

知床五胡

世界自然遺産「知床」の絶景を海側から観光できます。

大型船で揺れも少ないのでおすすめ。

≫≫知床観光船おーろらの詳細はこちら

小樽青の洞窟クルージング

小樽「青の洞窟」は海からしか見ることのできない、小樽人気の絶景スポット。

手つかずで残っている1500万年前の大自然の迫力に、思わず感動してしまうこと間違いなしです。

小樽「青の洞窟」クルーズには、クルージング体験以外に釣り体験付き・シュノーケリング体験付きなどいくつかのプランがあるので、好みに合わせて選択しましょう。

≫≫小樽「青の洞窟」クルーズ体験の詳細はこちら

ニセコでラフティング体験

ニセコの代表的なアウトドアといえばやっぱりラフティング。

最大7名乗りのボートで協力して尻別川約8キロを漕ぎ下るコースは、控えめに言っても迫力満点。

ボートには必ずガイドが同乗するので、安全に楽しくラフティングを楽しむことができますよ。

≫≫北海道の大自然を満喫!尻別川【ニセコ・ラフティング】の詳細はこちら

じゃらん割引クーポン

じゃらんを利用するとポイントが貯まるのでお得に予約できますが、時折配布されているクーポンを利用するとさらにお得に!

なので、予約を完了させる前にじゃらんの割引クーポンが出ていないか必ずチェックしましょう。

じゃらんの割引クーポンをチェック

じゃらんの北海道人気アクティビティランキング

 

-北海道観光, 札幌で暮らす
-

Copyright© さつろぐ~ジョニーさんの札幌ブログ , 2019 All Rights Reserved.