このサイト内には広告が表示されています

Parfaiteria PaL(パフェテリア パル)おすすめパフェ「苺くらうん」

地元民が食べ歩いて分かった札幌で本当に美味しいシメパフェ店まとめ

札幌市民のがススキノで飲んだ後の定番といえば「シメパフェ(夜パフェ)」

シメパフェ店が混み始めるのは20時以降で、人気店は店外まで長蛇の列が!

※なので並ばずに入りたい方は早めの時間(18時台)を狙うのがおすすめ

今回は我が家がよく利用する「札幌シメパフェおすすめ店」を紹介します

ポイント

初めて見る方は驚くのですが、人気シメパフェ店にはえげつないほどの行列ができます(1時間待ちは当たり前)

なので、もし可能なら事前にネット予約しておくのがおすすめですよ

※我が家は「ROJIURA CAFE」の60分飲み放題付きシメパフェコースをよく予約します(2人以上)

➤➤➤【ホットペッパー】ROJIURA CAFEのクーポンやネット予約をチェック

➤➤➤【食べログ】パティスリーサロン by Sのメニューや口コミ&ネット予約はこちら

➤➤➤【ホットペッパー】カフェ ノイモンドのお得なクーポンやネット予約をチェック


シメパフェ文化のきっかけは

  • もともと夜に「アイス」などのスイーツを食べる習慣が根付いていた
  • 2015年頃よりシメパフェ文化が徐々に浸透(夜パフェ発祥のお店はParfaiteria PaLだと言われています)
  • 道産の新鮮なミルクを使ったジェラードやフルーツパフェはお酒との相性が抜群
  • 「締めラーメン」よりも圧倒的にSNS映えするルックス

地元民が通う札幌シメパフェおすすめ①パフェ、珈琲、酒、佐藤

パフェ、珈琲、酒、佐藤

札幌市中央区南2条西1丁目6−1 第3広和ビル 1F

011-233-3007

営業時間 基本的に18時~24時(LO23時半)

※金・土曜日は25時半まで営業

※土日は13時から営業中!ちょっと複雑なので公式サイトを要参照

定休日 月曜日(祝日の場合は翌日)

➤➤➤【ホットペッパー】パフェ、珈琲、酒、佐藤の詳細や口コミをチェック

➤➤➤【食べログ】パフェ、珈琲、酒、佐藤の詳細や口コミはこちら

パフェ、珈琲、酒、佐藤の営業時間や定休日・席数

少し奥まった場所にある「パフェ、珈琲、酒、佐藤」

シメパフェ札幌おすすめ①パフェ、珈琲、酒、佐藤

徒歩1分の場所にある姉妹店「パフェ、珈琲、酒、佐藤 花れ」

パフェ、珈琲、酒、佐藤/佐々木の行き方や営業時間・定休日・待ち時間

徒歩2分圏内に系列3店舗が密集しています

狸小路1丁目の路地裏に2016年オープンした「パフェ、珈琲、酒、佐藤」は、「札幌シメパフェブーム」の火付け役的なお店。

道産ミルクで作ったアイスや焼き菓子・ソースなどすべてが自家製で、毎日行列ができる超人気店

徒歩1分の場所には姉妹店「花れ」があるので、行列の長さを見てからどちらに並ぶか決めましょう(メニューや料金はは同じです)

パフェ、珈琲、酒、佐藤/佐々木のメニューや料金システム

定番パフェは6種類

「パフェ、珈琲、酒、佐藤」の定番パフェは以下の6種類

  • ショコラとマンゴー(1597円)
  • 塩キャラメルとピスタチオ(1454円)
  • 季節のフルーツ(1595円)
  • 豆と梅、ほうじ茶(1454円)
  • 珈琲と赤果実(1502円)
  • 苺とチーズ(1983円)

パフェ、珈琲、酒、佐藤おすすめ「塩キャラメルとピスタチオ~カシスとりんごでさっぱりと~」

一番人気は「塩キャラメルとピスタチオ~カシスとりんごでさっぱりと~」

パフェ、珈琲、酒、佐藤おすすめ「塩キャラメルとピスタチオ~カシスとりんごでさっぱりと~」

カシスムースの上には2種類のアイスクリーム

パフェ、珈琲、酒、佐藤おすすめ「塩キャラメルとピスタチオ~カシスとりんごでさっぱりと~」

アイスは自家製でピスタチオと塩キャラメル

パフェ、珈琲、酒、佐藤おすすめ「塩キャラメルとピスタチオ~カシスとりんごでさっぱりと~」

グラスの下にはりんごのジュレ(自家製)

パフェ、珈琲、酒、佐藤おすすめ「塩キャラメルとピスタチオ~カシスとりんごでさっぱりと~」

定番パフェで特に人気があるのは「塩キャラメルとピスタチオ」

パフェの上に乗っているのは「塩キャラメル」と「ピスタチオ」の「自家製ジェラード」で、酸味のあるピンク色の「カシスムース」が良いアクセントになっています。

「枝豆クリーム」と「南高梅ソルベ」を組合せた「豆と梅、ほうじ茶」など、オリジナリティにあふれた創作パフェも大人気。

平日でも1時間程度並ぶことがよくあるので、並びたくないときは比較的早めの時間帯(18時・19時台)を狙って行くのがおすすめですよ

➤➤➤【食べログ】パフェ、珈琲、酒、佐藤の詳細や口コミはこちら

➤➤➤【ホットペッパー】パフェ、珈琲、酒、佐藤の詳細や口コミをチェック

▼参考記事はこちら

パフェ、珈琲、酒、佐藤おすすめ「塩キャラメルとピスタチオ~カシスとりんごでさっぱりと~」
「パフェ、珈琲、酒、佐藤/佐々木」完全ガイド!違いやおすすめメニュー&覚えておくべき注意点

大通にある「パフェ、珈琲、酒、佐藤」&「パフェ、珈琲、酒、佐々木」は、札幌の夜の楽しみ「シメパフェ」を語る上で絶対に外せない人気店。 ※おそらく最も行列ができる札幌シメパフェ店です SNA映え ...

続きを見る

地元民が通う札幌シメパフェおすすめ②パフェ、珈琲、酒、佐々木

シメパフェ(夜パフェ)札幌おすすめ②パフェ、珈琲、酒、佐々木

パフェ、珈琲、酒、佐々木

札幌市中央区南2条西1丁目8‐2 アスカビル地下1階

011-212-1375

営業時間 18時〜24時(※金・土・祝前日は26時まで)

※公式サイトはこちら

➤➤➤【食べログ】パフェ、珈琲、酒、佐々木の詳細や口コミをチェック

➤➤➤【ぐるなび】パフェ、珈琲、酒、佐々木の詳細はこちら

パフェ、珈琲、酒、佐々木があるアスカビル

「パフェ、珈琲、酒、佐々木」があるアスカビル(茶色のビル)

パフェ、珈琲、酒、佐藤/佐々木の行き方や営業時間・定休日・待ち時間

「パフェ、珈琲、酒、佐藤 花れ」から徒歩30秒

「パフェ、珈琲、酒、佐藤」の2号店として2018年1月にオープンした「パフェ、珈琲、酒、佐々木」

先ほど紹介した「パフェ、珈琲、酒、佐藤」と「パフェ、珈琲、酒、佐々木」は徒歩2分で行き来が可能なので、両方チェックして空いている方に入ると良いかもしれません

※「パフェ、珈琲、酒、佐藤 花れ」までなら徒歩30秒弱

パフェ、珈琲、酒、佐々木のメニューや料金システム

定番パフェは4種類

パフェ、珈琲、酒、佐々木のメニューや料金システム

お得なコースメニューはなんと予約可能(前日まで要予約/入店は20時まで)

「パフェ、珈琲、酒、佐々木」は、パフェだけでなく「お酒」や「コーヒー」にもこだわったお店

先ほど紹介した「佐藤」とは違い、「佐々木堪能コース」は予約可能なのが嬉しいポイント!

※前日までの電話予約のみ/入店は20時まで

➤➤➤【食べログ】パフェ、珈琲、酒、佐々木のコース予約詳細をチェック

パフェ、珈琲、酒、佐々木おすすめ人気「塩キャラメルとピスタチオ~珈琲とカシス、バタフライピー~」

「塩キャラメルとピスタチオ~珈琲とカシス、バタフライピー~」

パフェ、珈琲、酒、佐々木おすすめ人気「塩キャラメルとピスタチオ~珈琲とカシス、バタフライピー~」

ムースはカシスと珈琲が半分づつ

パフェ、珈琲、酒、佐々木おすすめ人気「塩キャラメルとピスタチオ~珈琲とカシス、バタフライピー~」

カシスムースの上には塩キャラメルアイス

パフェ、珈琲、酒、佐々木おすすめ人気「塩キャラメルとピスタチオ~珈琲とカシス、バタフライピー~」

珈琲ムースの上にはピスタチオアイス

パフェ、珈琲、酒、佐々木おすすめ人気「塩キャラメルとピスタチオ~珈琲とカシス、バタフライピー~」

グラスの底にはりんごのジュレではなくバタフライピーのジュレ

 

「パフェ、珈琲、酒、佐藤」と同じく一番人気は「塩キャラメルとピスタチオ」とのことですが、「カシスムース」だけでなく「珈琲のムース」も使われています。

味わいが全く違うので、パフェ好きの方は是非両方食べ比べてみましょう。

➤➤➤【食べログ】パフェ、珈琲、酒、佐々木の詳細や口コミをチェック

▼参考記事はこちら

パフェ、珈琲、酒、佐藤おすすめ「塩キャラメルとピスタチオ~カシスとりんごでさっぱりと~」
「パフェ、珈琲、酒、佐藤/佐々木」完全ガイド!違いやおすすめメニュー&覚えておくべき注意点

大通にある「パフェ、珈琲、酒、佐藤」&「パフェ、珈琲、酒、佐々木」は、札幌の夜の楽しみ「シメパフェ」を語る上で絶対に外せない人気店。 ※おそらく最も行列ができる札幌シメパフェ店です SNA映え ...

続きを見る

地元民が通う札幌シメパフェおすすめ③Parfaiteria PaL(パフェテリア パル)

パフェテリア・パル

札幌市中央区南4条西2丁目 南4西2ビル6F

011-200-0559

営業時間 18時~24時(金土・祝前日は26時まで)

※パフェテリア・パル公式サイトはこちら

➤➤➤【ホットペッパー】パフェテリア・パルの詳細や口コミをチェック

パフェテリア・パルがある南4西2ビル

「パフェテリア・パル」や人気回転寿司「ぱさーる」がある「南4西2ビル」

Parfaiteria PaL(パフェテリア パル)の行き方や営業時間・注意点

待ち時間がはっきり表示されているのが嬉しい

「パフェテリア・パル」は、人気リゾット専門店「リゾッテリア ガク」の系列店として2015年にオープン

「夜パフェ」発祥のお店としても知られていて、毎晩長蛇の列ができる人気店です。

※南4条西5丁目にある姉妹店「ななかま堂」も要チェック

Parfaiteria PaL(パフェテリア パル)の行き方や営業時間・注意点

ジャズが流れるおしゃれな店内

Parfaiteria PaL(パフェテリア パル)おすすめパフェ「苺くらうん」

一番人気は「苺くらうん」

Parfaiteria PaL(パフェテリア パル)おすすめパフェ「苺くらうん」

一つのグラスの中で起承転結がしっかり再現されたパフェ

Parfaiteria PaL(パフェテリア パル)おすすめパフェ「苺くらうん」

一番下にある「薔薇ジュレ」も美味しかった

Parfaiteria PaL(パフェテリア パル)おすすめパフェ「苺くらうん」

お店の方いわく「酔っ払ったときが一番美味しく感じる」とのことで、飲んだ後にさっぱり食べられるよう甘さを控えめにしているのが大きな特徴

アイスやジェラードなどパフェを構成するパーツ全てが手作りなのも、個人的に嬉しいポイントです。

注文が入ってからパフェを「組み立てる」ので、時間に余裕を持って訪問しましょう。

一部のパフェにはアルコールが入っているので、妊婦さんや車を運転しなければいけない人は要注意です(アルコールを抜くこともできるとのこと)

➤➤➤【ホットペッパー】パフェテリア・パルの詳細や口コミをチェック

▼参考記事はこちら

Parfaiteria PaL(パフェテリア パル)おすすめパフェ「苺くらうん」
Parfaiteria PaL(パフェテリア パル)のおすすめ夜パフェ(シメパフェ)&覚えておくべき注意点

人気リゾット専門店「リゾッテリア ガク」の系列店として2015年にオープンしたParfaiteria PaL(パフェテリア パル)は、札幌シメパフェ文化の浸透に大きく貢献したお店の一つ。 ※夜パフェ発 ...

続きを見る

地元民が通う札幌シメパフェおすすめ④ROJIURA CAFE (ロジウラカフェ)

ロジウラカフェ

札幌市中央区南6条西3丁目 TAKARA6.3ビル1F

011-530-1237

営業時間 18時~翌3時(土曜日は翌4時まで)

ROJIURA Café公式サイトはこちら

➤➤➤【ホットペッパー】ROJIURA CAFEのクーポンやネット予約をチェック

シメパフェ(夜パフェ)札幌おすすめ⑨ROJIURA CAFE (ロジウラカフェ)

路地の中にあるロジウラカフェ

シメパフェ(夜パフェ)札幌おすすめ⑨ROJIURA CAFE (ロジウラカフェ)

コンクリート打ちっぱなしの外観が目印

「すすきの繁華街」の中心に位置する「ROJIURA CAFE (ロジウラカフェ)」は、コスパ最強クラスのシメパフェコースを楽しめる人気店

店名からも分かるように「路地の中」にあって分かりにくいので初めて行く方は要注意!

ロジウラカフェのメニュー

パフェ以外のフードメニューやアルコール飲み放題も充実

シメパフェ(夜パフェ)札幌おすすめ⑨ROJIURA CAFE (ロジウラカフェ)

自家製ソフトクリームを使った「チョコレートパフェ」(1230円)

シメパフェ(夜パフェ)札幌おすすめ⑨ROJIURA CAFE (ロジウラカフェ)

自家製ベリーヨーグルトムースが乗っている「ベリーパフェ」(1230円)

「ROJIURA CAFE (ロジウラカフェ)」で大人気なのは、好きなパフェ&飲み放題60分がセットになった「〆パフェコース」(2名以上から)

※飲み放題付きの札幌シメパフェ店はかなりレア

ホットペッパーにお得なクーポンがあるので忘れずに利用しましょう

➤➤➤【ホットペッパー】ROJIURA CAFEのクーポンやネット予約をチェック

地元民が通う札幌シメパフェおすすめまとめ

バーラーペンギン堂おすすめシメパフェ(夜パフェ)「苺とヨーグルトのパルフェ」

「バーラーペンギン堂」の「苺とヨーグルトのパルフェ」

いま紹介した4軒以外にも札幌中心部には美味しいシメパフェ店がいっぱい!

以下の記事で本当におすすめできるお店だけをピックアップしているので、是非参考にしてくださいね

▼参考記事はこちら


ポイント

初めて見る方は驚くのですが、人気シメパフェ店にはえげつないほどの行列ができます(1時間待ちは当たり前)

なので、もし可能なら事前にネット予約しておくのがおすすめですよ

※我が家は「ROJIURA CAFE」の60分飲み放題付きシメパフェコースをよく予約します(2人以上)

➤➤➤【ホットペッパー】ROJIURA CAFEのクーポンやネット予約をチェック

➤➤➤【食べログ】パティスリーサロン by Sのメニューや口コミ&ネット予約はこちら

➤➤➤【ホットペッパー】カフェ ノイモンドのお得なクーポンやネット予約をチェック


妻が選んだおすすめシメパフェ店

私はボリューム&コスパで選ぶことが多いのですが、妻はお店の雰囲気&見た目が最優先とのこと!

  1. Parfaiteria PaL(パフェテリア パル)
  2. パフェ、珈琲、酒、佐藤
  3. イニシャルサッポロ

※ちなみに私が一番好きなのはお得なシメパフェコース(飲み放題60分付き/2人以上)があるROJIURA CAFE

札幌おすすめシメパフェ店【最新版】