北海道グルメやおすすめスポット 北海道知恵袋 旭川・函館・帯広・北空知

旭山動物園徹底攻略法‼お得な割引クーポンやおすすめの展示施設5選とぺんぎんの散歩を満喫するコツを教えます

投稿日:2018-03-06 更新日:

旭川のナンバー1観光スポットといえば旭山動物園

恐らく日本で最も有名な動物園ベスト3に入る旭山動物園は、毎年毎年創意工夫を凝らした様々なイベントが開催されるので、何回行っても飽きない動物園。

今回は旭山動物園に行く前に知っておくと絶対に役立つ情報や、おすすめのイベント・展示施設を紹介します

旭山動物園の行き方アクセスや営業時間は

住所:旭川市東旭川町倉沼

電話番号:(0166)36 1104

旭山動物園は旭川市の郊外にあります。

高速道路を利用していく場合、旭川北ICで降りて約25分で到着。

各地から旭山動物園への所要時間の目安は以下の通りです

  • 旭川駅から旭山動物園 (約11キロ) 約30分
  • 旭川空港から旭山動物園 (約14.5キロ) 約22分
  • 新千歳空港から旭山動物園 (約190キロ) 高速道路を利用して約2時間
  • 美瑛市から旭山動物園 (約25キロ) 約40分
  • 富良野市から旭山動物園 (約57キロ) 約1時間15分
  • 小樽から旭山動物園 (約190キロ) 高速道路を利用して約2時間45分
  • 札幌から旭山動物園 (約145キロ) 高速道路を利用して約2時間20分

営業時間は夏季冬季それぞれ異なります

夏季営業時間:9:30~17:15

冬季営業時間:10:30~15:30

その他休園日なども不定期で設定されています。

訪問する前に旭山動物園の公式HPで、営業時間や休園日でないか確認した方が良いでしょう

旭山動物園HPはこちら

旭山動物園へはバス移動が楽でおすすめ

観光客の方におすすめの移動方法がバス移動

例えばJR旭川駅からだと、旭川駅東口6番乗り場から旭川電気軌道の41・42・47番(約30分間隔で運行。440円)に乗れば約40分で到着。

旭川空港からだと同じくバスを利用すれば約35分で到着(1日1本のみ550円)

ちなみに旭山動物園からも、旭川駅や旭川空港行きのバスが運行されています。

バスの時間表や乗り場などは、こちらの公式HPで詳しく説明されています。

旭山動物園でおすすめの駐車場や入り口は

旭山動物園には正門・西門・東門という3つの入り口があり、旭山動物園に向かう途中の青看板でも正門や西門が分かれて案内されています。

それで車やタクシーで行く場合は特に、どこの入り口から入るかはっきり決めていくと慌てずに済むでしょう

冬季開園期間中に車で訪問される方、または季節を問わずタクシーで訪問される方は旭山動物園西門を目指すとよいでしょう

西門は動物園の中心に一番近いので、入るとすぐあざらし館やペンギン館などの人気の展示施設があり、効率よく見学することができます。

また西門前有料駐車場は、冬季開園期間中のみ駐車料金が無料になります

ちなみに西門に通じる道には冬季でも有料の民間駐車場がいくつかあり、巧みに中に誘導しようとして来るので要注意。

夏季開園期間中に行く場合西門周辺は有料の駐車場しかなくなるので、正門前の無料駐車場(180台分)を目指すとよいでしょう

ただ正門は西門よりは少し歩く距離が長くなるので、お年寄りや体の不自由な方と一緒に行く場合は、500円払って動物園中心部に近い西門駐車場に停めるという選択肢もあるでしょう。

東門は動物園中心までは少し距離がありますが、無料駐車場約520台分あり圧倒的に空いています

それで夏休み期間や土日祝日など混雑が予想されるときは、あえて最初から東門に行った方が結果的に早く入場できるかもしれません。

旭山動物園の料金とお得な割引クーポン制度

旭山動物園の入場料金は、大人(高校生以上)820円

中学生以下はなんと無料で入場できます

また旭川市民の方は、免許書や保険証などの提示があれば特別料金で入場できます。

さらに1年間有効の年間パスポートも1,020円で購入可能

2回以上来るかもしれないという方は、絶対こちらを買った方がお得です。

中学生以下無料とかなり太っ腹の旭山動物園の料金ですが、さらにお得に入場券を買う方法がいくつかあります

旭山動物園おもてなし券

旭川市内のホテルに宿泊することが条件になりますが、旭山動物園の2日分の入場券と旭川市内の飲食店で使えるプレミアムサービスがセットになって、1日入園券と同じ820円で販売されています

2日間旭山動物園に行く予定の人にとってはめちゃくちゃお得なチケットですし、1日しか行かなくても飲食店のプレミアムサービスが付いている分お得になります。

こちらのチケットは旭山動物園で購入可能なので、旭川に宿泊される方は絶対こちらのチケットを購入しましょう

入場時間の制限があるので、飲食店のプレミアムサービスと合わせてこちらの公式HPから確認しておくとよいでしょう。

日本動物園水族館協会加盟園館相互割引

以下の施設の年間パスポートを提示すると、一日入場券が100円引きの720円で購入可能です

  • 札幌市円山動物園
  • 帯広市おびひろ動物園
  • 釧路市動物園
  • おたる水族館
  • 稚内市ノシャップ寒流水族館
  • サンピアザ水族館
  • 登別マリンパークニクス
  • 千歳サケのふるさと館

旭川リンク・リンクミュージアム

以下の施設の利用した半券を提示すると、一日入場券が100円引きの720円で購入可能です

  • 旭川市博物館
  • 旭川兵村記念館
  • 旭川市科学館「サイパル」
  • 川村カ子トアイヌ記念館
  • 中原悌二郎記念館旭川市彫刻美術館
  • 北海道伝統美術工芸村
  • 井上靖記念館
  • 三浦綾子記念文学館
  • 北海道立旭川美術館
  • 西川徹郎文學館

JRの旭山動物園きっぷ

JRで旭川に行かれる方は、旭山動物園きっぷという形にするとかなりお得に購入できます。

JR北海道のこちらのページで詳細を確認できます。

デイリーPlusで年間パスポートが半額以下に

デイリープラスは、月額540円で全国で100万件近い割引サービスや特典が利用できるサービス

現在、1020円の年間パスポートがなんと500円で購入可能なクーポンが公開されています(2018年3月31日まで)

初めてデイリープラスに登録する場合、最初の2か月は月会費540円が無料になります。

実際に受け取るのに1週間程度時間が必要なので、旭山動物園に行く少し前に手続きをする必要がありますが、最もお得に旭山動物園に入場する方法は間違いなくこの方法

月会費無料の2か月間の間に解約することも可能なので、このためだけにデイリーPlusの会員になるというのも大きな選択肢の一つでしょう。

デイリーPlus - Yahoo! JAPANが提供する会員制割引優待サービス

当日でも発行可能な駅探バリューDaysのクーポン

駅探バリューDaysとは月額324円で全国120万件以上の優待特典が使えるサービス

優待特典は動物園以外にも、映画やレジャースポット、英会話、グルメ、スクール、ホテル・旅館など多岐にわたります。

一人が会員になれば、家族みんなが優待特典の対象に。

そして駅探バリューDaysのすごいのは、当日購入でもスマホの画面を見せればクーポン価格が適応される場合が多いということ(クーポンによって適用条件は異なります)

大人複数で入場する場合かなりの割引額になるので、当日入場前にチェックしてみるのがおすすめです。

会員制の優待割引サービス「駅探バリューDays」

旭山動物園でおすすめの展示施設5選とは

旭山動物園の敷地はかなり広大。

展示施設も私が数えた限り28か所もあり、すべて見学するにはかなりの時間を要します。

もちろんすべて見学できるのが一番ですが、それほど時間もないという方も多いことでしょう。

というわけで今回は、私が独断と偏見で選んだ絶対に外してはいけない飼育施設5選を紹介します

今回紹介する5つの展示施設だと、2時間もあれば十分見学することが可能でしょう

ペンギン館

ペンギンを上からも下からも観察することができる珍しい施設

陸上でみんな同じ格好で寝ている姿も見れますし、

地下に入れば泳いでいるペンギンを下や横から見ることができます。

ユーモラスなペンギンは見ていて全然飽きませんよ。

もうじゅう館

迫力満点のもうじゅう館

絶対安全と分かっていてはいても、こちらに突進してくるとドキッとしてしまいます。

飼育されているのはアムールトラ、ライオン、ユキヒョウ、アムールヒョウ、エゾヒグマなど。

飼育員さんがエサをやるタイミングに遭遇できたら、いつもとは違うちょっと面白い猛獣の姿を見ることができますよ。

ほっきょくぐま館

陸上にいるほっきょくぐまだけではなく、水中で泳いでいる迫力満点な姿も見ることができるほっきょくぐま館。

身近で見る迫力満点のほっきょくぐま。

シールズアイというあざらしの目線でホッキョクグマを見ることができるカプセルは、いつも混んでいる大人気スポットです。

あざらし館のもぐもぐタイムは要チェック

最近話題のもぐもぐタイムがあるのがあざらし館

マリンウェイという円柱水槽があり、あざらしが行ったり来たりする姿を見ることができるかなり珍しい施設。

さらに一日2回あるもぐもぐタイムは大人気のイベント

旭山動物園に着いたらまずこのもぐもぐタイムの時間を確認し、計算しながら動くとよいでしょう。

もぐもぐタイムを最前列で見たい人は、15分前には場所取りのために移動しておくことをおすすめします

ギリギリに行くと全く見えないことも多いので、小さいお子さんがいる方は誰かひとり場所取りのために待っていた方が良いかもしれません。

ちなみにもぐもぐタイムが終わった後は、アザラシたちは一斉にマリンウェイ(円柱水槽)を通るので、もぐもぐタイムをちょっと早めに切り上げてマリンウェイで待機していると、いい写真が撮れるかもしれませんよ

かば館

比較的最近オープンした展示施設がかば館

かばって聞くとあまり魅力を感じないかもしれませんが、ここはかなり楽しいのでおすすめ。

深さ約3メートルのプールの中を軽快に走り回るかばは、一見の価値ありです。

出てきたときには、きっとかばの大ファンになっていること間違いなしです。

嘘だと思う人は是非以下の動画を一度ご覧ください

旭山動物園でランチ食べるなら売店へ

旭山動物園には軽食が食べられる売店があるので、手ぶらで行っても大丈夫。

ちなみに水ならいつでも無料で飲むことができます。

売店のメニューはこんな感じ。

軽食から本格的なランチメニューまで揃っているので、食事の心配はしなくても大丈夫です。

ペンギンの散歩をベストポジションで見るコツは

冬の旭山動物園で一番人気のあるイベントがペンギンの散歩

ぺんぎん館~学習ホール付近までの約500mのコースを、ぺんぎん達が散歩する姿をかなり間近で見ることができます。

一日2回あるお散歩タイムには、園内にいるかなりの人がペンギンの通り道に集まります。

そんなぺんぎんの散歩をベストポジションで見るコツは、散歩の帰り道を狙うこと

というのもぺんぎんたちは道を往復するのですが、お客さんはぺんぎんたちが通り過ぎると満足してしまいどこかに行ってしまうので、散歩の復路はお客さんの数が半分以下になります。

それであえて混んでいる往路の時は並ばずに他の空いている展示施設を見学し、人が少なくなった復路のタイミングで散歩道に行ってみるというのが、一番賢い見学方法かもしれません

まだ見たことがないという人は、是非以下の動画で雰囲気だけでも味わってみてください。

1匹だけ混ざっている小さくて足が黄色いジェンツーペンギンが、大事件をやらかしてくれるので要注目です

まとめ

旭山動物園は大人も子供も楽しめる北海道を代表する観光スポットの一つ

一度行くとまた行きたくなるので、北海道民の方は年間パスポートを買うことをおすすめします。

事前に手続きすればお得に購入することも可能。

また旭山動物園はかなり広大で、全部見学するとよく歩くことになります。

冬はしっかりとした防寒対策と滑らない靴、夏は日差し対策と歩きやすい靴を準備していくとよいでしょう。

旭山動物園から車で15分の場所に位置する今話題の街東川町の魅力を徹底解説

今人口8000人の東川町が熱い‼おすすめ観光スポットやグルメなど魅力を徹底解説

北海道のほぼ中央に位置する東川町をご存知でしょうか。 人口減少している郊外の市町村の多い中、2016年国勢調査では人口増加率道内第2位。 今回は国道・鉄道・上水道の「3つの道」がないのに今移住先として ...

続きを見る

お父さん必見‼旭山動物園経由で家族みんなが一日楽しめるプチ旅行プランを考えてみたよ

【お父さん必見】家族みんなが楽しめる札幌発一日お出かけプランを考えてみた

長い休みはなかなか取れなくても、ふと一日空いたりすることってありますよね。 そんな時、皆さんならどうされますか。 一日ゴロゴロして日頃の疲れを癒すのもいいかもしれませんが、せっかくのお休みなので無理な ...

続きを見る

おたる水族館も子供たちが間違いなく喜ぶおすすめスポット

昭和の雰囲気がたまらないおすすめスポットおたる水族館の見どころや、お得に入場する方法を徹底解説

北海道で最も有名かつ人気のある動物園と言えば断トツで旭山動物園ですが、個性的な魚やショーが多いということで安定した人気を誇っているのがおたる水族館 旭山動物園と比べると昭和の水族館という印象は否めませ ...

続きを見る

北海道観光ならこちらもおすすめ

新日本3大夜景に選ばれた札幌の眺望を昼も夜も楽しめる、地元民おすすめスポット3選とは

数年前までは北海道で夜景と言えば函館が断トツで人気でしたが、2015年に行われた夜景サミットで長崎・神戸と並んで札幌市の夜景が「新日本3大夜景」に認定されて以来、札幌市の絶景スポットにも注目が集まるよ ...

続きを見る

二条市場エリアに入り浸っていた私がおすすめする、美味しくてコスパの良いお店と食べ歩きのコツとは

札幌市内中心部にある二条市場 規模的には札幌中央卸売市場場外市場の方が断トツで大きいですが、大通・札幌駅エリアから徒歩で行けることもあり、二条市場も旅行者に大人気のスポット。 私は、若い頃札幌中央卸売 ...

続きを見る

小樽運河観光に行くときに覚えておいた方がいいことや、絶対に外せないおすすめスィーツとは

小樽運河観光で絶対に外せないスポットや食べたいグルメ4選とは

小樽に行ったら必ず訪れたい観光スポットと言えば小樽運河 運河沿いに石造りの倉庫群や歴史的建造物が点在していて、ガス灯に照らされた街並みはロマンチックの一言。 行く季節や時間帯によって全く違う顔を見せて ...

続きを見る

The following two tabs change content below.
ジョニー

ジョニー

北海道とタイが大好きで、妻と二人で行ったり来たりしているアラフォー男子

ここ数年は、タイにいる期間の方がちょっと長め

フリーランスの整体師でいずれタイマッサージも極めてみたいと思っているが、文章書くのも大好きなのでブロガーもありかなと思う今日この頃

美味しいものとお酒とアウトドア、それにコスパが良いものが大好き

ちょっと詳しいプロフィールはこちら

更新情報やちょっとしたことはツイッター(@johnny__88)でつぶやいています

ジョニーさんの口コミサイト「ジョニコミ」もよろしく

ちなみに私のように、甘いものやお酒や炭水化物が大好きだけどダイエットもしたいという方に絶対おすすめなのが、今話題沸騰中のサプリ「八糖仙」

実は私は炭水化物カットダイエットも試したことがあるのですが、ストレスの割に効果がなく断念。

ただ八糖仙を飲むようになってから、食事制限なしかつ毎晩ビールを飲んでも、現状維持どころか少しずつダイエットにも成功しています。

≫呑んで、食べても糖質ブロック~八糖仙~(公式サイト)

≫お試しパックが先着1,000名様【980円】~八糖仙~

ただ妻の場合は、「八糖仙」よりもこちらの特定保健用食品の方が、心も体もスッキリできて自分に合っているとのこと

特に女性は一度試してみる価値があるでしょう。

≫『ぽっこり』に悩んでいる人達に大絶賛!⇒今、話題の対策方法とは…。

-北海道グルメやおすすめスポット, 北海道知恵袋, 旭川・函館・帯広・北空知

if (d.getElementById(id)) return; js = d.createElement(s); js.id = id; js.src = "//connect.facebook.net/ja_JP/sdk.js#xfbml=1&version=v2.10"; fjs.parentNode.insertBefore(js, fjs); }(document, 'script', 'facebook-jssdk'));

Copyright© ジョニーさんは北海道タイ間をパイパイマーマー , 2018 All Rights Reserved.