とわいらいとのチーズハンバーグ定食




北海道 札幌グルメ

我が家が昔から通う安くて美味しい札幌おすすめ洋食店7選!

投稿日:2018-09-18 更新日:

ハンバーグ・オムライス・カニクリームコロッケ・メンチカツ………

我が家が好きな洋食は、高級レストランで出てくるようなものではなく、大衆洋食店で気軽に食べられるものばかり。

でも昔から食べ慣れている洋食メニューを、急に食べたくなる時ってありますよね?

そんなわけで今回は、「我が家が昔から通う札幌市内のおすすめ洋食店7選」を紹介します

札幌北野の洋食とわいらいとはコスパ最強

札幌市北野のとわいらいとの外観

とわいらいと

札幌市清田区北野7条2丁目11-25

電話番号 011 883 3635 (予約不可)

営業時間 11:00~21:30(LO 21:00)

定休日 日曜日

CHECK!とわいらいとのホットペッパー掲載ページがこちら

私が30年以上通っている、大好きな洋食レストランとわいらいと

とわいらいとの手書きメニュー

とわいらいとの手書きメニュー

昔から変わらない手書きメニューが、何となくホッとさせてくれます。

上の画像はメニューのほんの一例で、実際はかなりの数の洋食メニューラインナップ。

でもどれを頼んでも、今まで外れだったことがありません。

とわいらいとのチーズハンバーグ

おそらく「とわいらいと」で一番の人気メニュー「チーズハンバーグ」

チーズはINかOUTかを選ぶことができ、さらに追加料金を払えばチーズIN&OUTも可能。

とわいらいとのチーズハンバーグを割ってみた

チーズIN&OUTにすると、チーズ好きにはたまらないスペシャルなハンバーグが出来上がります。

とわいらいとのチキンカツ定食

チキンカツやビーフシチューやポークソテーなど、どの洋食メニューを頼んでも満足度がかなり高め。

ライスとメイン料理両方の大盛りがプラス250円で可能なこともあり、たくさん食べたい人にもおすすめのお店です

▼参考記事はこちら

とわいらいとのチーズハンバーグ
【最強洋食レストラン】とわいらいと(札幌清田区)のおすすめメニューを30年以上通う私が厳選

続きを見る

キッチン一力の絶品カニクリームコロッケ

キッチン一力の外観画像

キッチン一力

札幌市豊平区美園2条6丁目4‐5

電話番号 (011)822 5141

営業時間 11:20~14:30 17:00~21:30(L.O21:00)

定休日 月曜日

CHECK!キッチン一力のホットペッパー掲載ページがこちら

とわいらいとと並んで札幌を代表する、老舗の洋食店と言えば「キッチン一力」

私が初めて行ったのは20代のころですが、外見からは想像できない洗練された洋食メニューに、びっくりしたのを覚えています。

キッチン一力の取り合わせ定食

キッチン一力の代表的なメニューと言えば、やはりカニクリームコロッケ

デミグラスソースがたっぷりかかったカニクリームコロッケを、私が人生で初めて食べたのはここ「キッチン一力」

キッチン一力の単品カニクリームコロッケ

ちなみにカニクリームコロッケ単品でも注文可能ですが、単品コロッケにはデミグラスソースはかかっていません

デミグラスソースをかけたいときは、ハンバーグなどデミグラスソースを使ったメニューとの、取り合わせ定食の形で注文するのがおすすめ。

キッチン一力のポークチャップ

もちろんキッチン一力は、カニクリームコロッケ以外にも美味しいメニューばかり

ほとんどの定食が1000円以上なので毎日通うことはとてもできませんが、頑張った自分へのちょっとしたご褒美にはちょうどよいお店。

キッチン一力のテイクアウトメニュー

電話で注文しておけば、カニクリームコロッケなど人気の洋食メニューをテイクアウトできるのも、嬉しいポイントです

▼参考記事はこちら

キッチン一力の取り合わせ定食
札幌を代表する老舗洋食店キッチン一力!おすすめメニューベスト3を選んでみたよ

続きを見る

札幌ハンバーグおすすめ洋食マーシュ亭(バスセンター前駅)

洋食マーシュ亭

洋食マーシュ亭

札幌市中央区大通東2丁目15-1

011-281-7772

営業時間 12時~13時半(14時閉店)/18時~21時半(22時閉店)

定休日 日曜日

CHECK!【ぐるなび】洋食マーシュ亭

洋食マーシュ亭公式ブログはこちら

洋食マーシュ亭のビーフハンバーグ

地下鉄バスセンター駅前すぐ近くにある、何を食べても美味しい行列のできる人気店「洋食マーシュ亭」

特におすすめなのはビーフハンバーグでして、個人的には札幌ナンバー1ハンバーグだと思っています。

洋食マーシュ亭のビーフハンバーグ

たっぷりかかっている重厚な味わいが特徴のデミグラスソースと、ミディアムレアに焼き上げられた牛肉100%ハンバーグとの相性は抜群。

洋食マーシュ亭のビーフハンバーグ

半分に割ると肉汁が流れ出ますが、その肉汁がデミグラスソースと合わさったさらにワンランク上の味に進化します。

洋食マーシュ亭の海軍カレー

ちなみに洋食マーシュ亭のとんかつも絶品でして、おすすめカツカレーを聞かれたら間違いなく洋食マーシュ亭と答えます。

▼参考記事はこちら

【札幌最強カツカレー&ハンバーグ】洋食マーシュ亭のおすすめメニューや覚えておくべき注意点

続きを見る

東苗穂のユっぴーで本物の洋食をリーズナブルに

札幌市東区の洋食レストランゆっぴーの外観

レストラン ユっぴー

札幌市東区東苗穂5条3丁目4-55

(011)781 2101

営業時間 11:00~21:30

※14:30~17:15は土曜・日曜・祝日のみ営業

定休日 火曜日 他不定休

公式HPで臨時休業日や公共交通機関でのアクセスを確認できます

CHECK!ユっぴーのホットペッパー掲載ページはこちら

ユっぴーのオーナーシェフは、札幌グランドホテルや英国王室御用達ホテルでのシェフ経験がある、すごい経歴の持ち主

英国の王族の方が食べていた、本物のデミグラスソースが使われているユっぴーの洋食メニューはどれも絶品。

でも本物の洋食なのに、気取らないで食べられるのがユっぴーの大きな魅力

ユっぴーのオムライス

デミグラスソースがたっぷりかかった、卵トロトロオムライス

私はユっぴーのオムライスは、札幌市内で一番おいしいオムライスだと思っています。

札幌市東区の洋食レストランゆっぴーのチーズハンバーグステーキアップ画像

同じくおすすめのチーズハンバーグステーキ

よく練られぎゅっと詰まった重厚タイプのハンバーグなので、濃厚なデミグラスソースとの相性も抜群。

札幌市東区の洋食レストランゆっぴーの期間限定ローストビーフ

気軽に頼める本格的な前菜メニューもあるので、満足度はかなり高め。

ちょっと贅沢だけど、エビフライも間違いないおいしさなのでおすすめです。

▼参考記事はこちら

すごい経歴のシェフが作る本物だけど気取らない「ユっぴー」の洋食がどれも美味しすぎる件

続きを見る

ホタテとウニのスパゲッティがおすすめ!東区のプー横丁

プー横丁(札幌東区おすすめカフェレストラン)外観画像

プー横丁

札幌市東区北23条東22丁目2‐12

011-785-1538

営業時間 11:00~22:00(21時半ラストオーダー)

※ランチタイムメニューが頼めるのは11:00~14:00(日曜・祝祭日以外)

定休日 ほぼ年中無休

札幌東区の住宅街にある、玉ねぎ倉庫をリノベーションしたカフェレストラン「プー横丁」

元倉庫だったとは思えないおしゃれな雰囲気が大きな魅力。

そしてさらに嬉しいのは、ほぼすべてのメニューが900円以下と言うリーズナブルな価格設定。

プー横丁のホタテとうにのスパゲッティ

特におすすめなのはホタテとウニのスパゲッティ(880円)

濃厚なウニクリームソースが絶品なので、香草パン(200円)も注文して一滴も残さずいただきましょう。

プー横丁のシーフードドリア

寒い日には具だくさんのシーフードドリアもおすすめ。

ボリュームもかなりあり、食べ終わった後の満足度もかなり高めです。

▼参考記事はこちら

【おしゃれな東区カフェレストラン】プー横丁のおすすめメニューや注意点

続きを見る

札幌市東区の老舗「味かつ」のメンチカツがおすすめ

札幌市東区味かつの外観画像

味かつ

札幌市東区北7条東4丁目28

電話番号(011)711 4650

営業時間 11:30~13:30  17:00~21:00

定休日 日曜日・祝日

CHECK!味かつのホットペッパー掲載ページがこちら。店主のおすすめメニューも載ってます

札幌市東区の通称「ななめ通り/ファイターズ通り」にある、下町の洋食屋「味かつ」

このななめ通りは伝統がある老舗が多いですが、味かつがオープンしたのはなんと1959年!

私も妻も、若い頃からよくお世話になってきたお店です。

味かつのメンチカツ

そんな味かつの、昔から変わらぬ人気メニューと言えばメンチカツ

味かつのメンチカツとスタミナ定食

メニューにも自慢のメンチカツと記載されていて、メンチカツ+ヒレカツのような取り合わせ定食が大人気。

ソースはデミグラスと和風オニオンソースを選べますが、個人的には味かつの少し甘めで和風のデミグラスソースがおすすめ。

味かつの和風パスタ

味かつのもう一つの人気メニューが「木の子とソーセージ和風パスタ」

醤油ベースの和風パスタですが、癖になる味でたまにこの味のパスタが無性に食べたくなります。

ツイートを見てもほとんどの方が、メンチカツ+αのメニューを注文しています。

ふわふわ絶品のメンチカツなので、メンチカツ好きの方は絶対に足を運びましょう。

▼参考記事はこちら

【札幌東区洋食】下町の洋食屋味かつのノスタルジックなおすすめメニューを厳選

続きを見る

白石区の馬美舞辺母(ばびぶべぼ)の煮込みハンバーグ

馬美舞辺母(ばびぶべぼ)の外観

馬美舞辺母(ばびぶべぼ)

札幌市白石区川下3条4丁目2-16

電話番号:(011)871 2789

営業時間 10:00~17:00

※お得なランチメニューが頼めるのは11:00~14:00まで

定休日 日曜日

CHECK!ばびぶべぼ(馬美舞辺母)のホットペッパー掲載ページはこちら

何回行っても覚えられない、馬美舞辺母(ばびぶべぼ)という名前。

この記事を書く時も、お店の名前だけ毎回コピペして貼り付けているのはナイショ。

そんな難しい名前の馬美舞辺母(ばびぶべぼ)ですが、おしゃれカフェ的な店内と豊富な洋食メニューがある大人気店

馬美舞辺母の煮込みハンバーグ

数ある馬美舞辺母(ばびぶべぼ)のメニューの中でも、大人気なのが「煮込みハンバーグ」

国産牛100%のハンバーグがデミグラスソースで煮込まれて、熱々で登場します。

馬美舞辺母の煮込みハンバーグ

半分に割ると肉汁があふれ出てきて、その肉汁とデミグラスソースをご飯にかけて食べるともうアンストッパブル。

馬美舞辺母のさいころステーキ

和牛の中おちリブ肉が使われている、さいころステーキもおすすめ

ツイッターを見ると、やはり煮込みハンバーグが大人気。

他ではなかなか食べられないレベルのハンバーグなので、煮込みハンバーグに目がないという方は、絶対に足を運ぶことをおすすめします。

▼参考記事はこちら

馬美舞辺母の煮込みハンバーグ
馬美舞辺母(ばびぶべぼ)は札幌白石区川下のおすすめ洋食カフェ!あのタカトシも食べたメニューとは

続きを見る

札幌おすすめ洋食7選まとめ

我が家がよく行く、「札幌市内のおすすめ洋食店7選」はいかがでしたか。

今回紹介したお店は高級洋食店ではありませんが、ハイレベルな洋食を比較的リーズナブルに提供してくれるおすすめ店ばかり。

特に「とわいらいと」と「キッチン一力」には、絶対に足を運ぶことをおすすめします。

札幌の洋食界をけん引してきた、伝統ある味にきっと感動されることでしょう。

とわいらいと

札幌市清田区北野7条2丁目11-25

電話番号 011 883 3635 (予約不可)

営業時間 11:00~21:30(LO 21:00)

定休日 日曜日

CHECK!とわいらいとのホットペッパー掲載ページがこちら

キッチン一力

札幌市豊平区美園2条6丁目4‐5

電話番号 (011)822 5141

営業時間 11:20~14:30 17:00~21:30(L.O21:00)

定休日 月曜日

CHECK!キッチン一力のホットペッパー掲載ページがこちら

【札幌グルメ完全版】本当におすすめできるお店だけを徹底的にまとめました!

札幌グルメパーフェクトガイド
【札幌グルメ完全ガイド】絶対に間違いないお店だけを厳選紹介

続きを見る

地元密着ブロガーだから分かる札幌の安くて美味しいB級グルメ9選とは

地元密着ブロガーだから分かる札幌の安くて美味しいB級グルメ9選とは

続きを見る

札幌市民が毎日でも通いたくなるおすすめパン屋9選

札幌市民が毎日でも通いたくなるおすすめパン屋9選

続きを見る

【日本人でよかったと言いたくなる】札幌で絶対に食べるべき本当に美味しいおにぎり5選

【日本人でよかったと言いたくなる】札幌で絶対に食べるべき本当に美味しいおにぎり5選

続きを見る

【札幌大衆中華】我が家が通う安くて美味しい中華料理店4選とは 

【札幌大衆中華】我が家が通う安くて美味しい中華料理店6選とは

続きを見る

まだ食べたことがない人必見!札幌スープカレーおすすめ店7選をカレー大好きなボクが厳選

札幌おすすめスープカレー8選!地元民が通う間違いないお店だけを紹介

続きを見る

格安で和洋スイーツが買える札幌市内のおすすめ工場直売所4選とは 

格安で和洋スイーツが買える札幌市内のおすすめ工場直売所4選とは

続きを見る

我が家が通う札幌の安くて美味しい海鮮丼・生ちらしおすすめ店14選

恵庭の幸寿司の限定海鮮丼
我が家が通う札幌の安くて美味しい海鮮丼・生ちらしおすすめ店14選とは

続きを見る

10月の札幌観光にもおすすめの間違いない紅葉スポット4選や見頃時期は

札幌国際スキー場の紅葉ゴンドラ
【2019年】10月の札幌観光におすすめ!間違いない紅葉スポット4選や見頃時期は

続きを見る

誰でもできる外食代を半額にする方法

当たり前ですが外食はお金がかかるので、なかなか頻繁には行けません。

ですがファンくるに登録して以来、我が家は月に数回ですが約半額で外食を楽しめています。

ファンくるは覆面調査紹介のサイトなのですが、札幌の案件は特に居酒屋系が充実。

写真を撮ったりアンケート(約60問程度)に答える必要がありますが、飲食代が半額~70%還元になり、案件によっては無料になることも。

先日も札幌市内の某焼き鳥居酒屋を覆面モニターしてきましたが、実質ほぼ無料で思う存分食べ飲みできました。

グルメ以外にもエステやマッサージが実質半額で受けられたり、新商品サンプルモニターなどの案件が充実。

利用者側にはメリットしかないサイトなので、登録しておいて損はないでしょう。

詳しくはコチラ

登録するなら今がチャンス

ここ数年で瞬く間に広がったキャッシュレス決済ですが、あまりにも種類がありすぎて圧倒されている人も多いはず

もし一つだけ登録するとしたら、おすすめなのは毎回の支払いで最大3%戻ってくるpaypay一択!

還元率だけでなくセイコーマートとセブンイレブンの両方で使えるというのが、道民にとっては嬉しいポイント

今なら新規登録と1週間以内の銀行口座登録で、なんと1000円相当プレゼント実施中

iPhoneの方はコチラ

アンドロイドスマホの方はコチラ

▼姉妹サイト「ジョニコミ」でPayPayが使えるようになったセブンイレブンのおすすめ商品を詳しく紹介

CHECK!【最新】セブンイレブンの低カロリーおすすめダイエットメニュー10選

CHECK!家飲みするなら買い出しはセブンイレブンへ!ビールに合う最強おつまみを厳選紹介

北海道で今人気のアクティビティ

北海道で楽しい思い出を作りたいときは、積極的にアクティビティ体験を申し込みましょう。

現地で申し込むことができるものもありますが、確実に参加できるよう事前にじゃらんでチェックして予約を済ませておくのがおすすめ!

じゃらんでいま特に人気があるアクティビティベスト3は……

知床五胡

世界自然遺産「知床」の絶景を海側から観光できます。

大型船で揺れも少ないのでおすすめ。

≫≫知床観光船おーろらの詳細はこちら

小樽青の洞窟クルージング

小樽「青の洞窟」は海からしか見ることのできない、小樽人気の絶景スポット。

手つかずで残っている1500万年前の大自然の迫力に、思わず感動してしまうこと間違いなしです。

小樽「青の洞窟」クルーズには、クルージング体験以外に釣り体験付き・シュノーケリング体験付きなどいくつかのプランがあるので、好みに合わせて選択しましょう。

≫≫小樽「青の洞窟」クルーズ体験の詳細はこちら

ニセコでラフティング体験

ニセコの代表的なアウトドアといえばやっぱりラフティング。

最大7名乗りのボートで協力して尻別川約8キロを漕ぎ下るコースは、控えめに言っても迫力満点。

ボートには必ずガイドが同乗するので、安全に楽しくラフティングを楽しむことができますよ。

≫≫北海道の大自然を満喫!尻別川【ニセコ・ラフティング】の詳細はこちら

じゃらん割引クーポン

じゃらんを利用するとポイントが貯まるのでお得に予約できますが、時折配布されているクーポンを利用するとさらにお得に!

なので、予約を完了させる前にじゃらんの割引クーポンが出ていないか必ずチェックしましょう。

じゃらんの割引クーポンをチェック

じゃらんの北海道人気アクティビティランキング

 

3か月無料体験中!みんなの優待

会員制割引クーポン使い放題サービス「みんなの優待」(月額490円)の無料体験期間が、今だけ3か月に大幅延長されています(通常は1か月)

※6月30日までの期間限定 好評の場合は夏まで延長予定!

もちろん3か月の無料体験期間中内に解約すれば料金は発生しません。

道内のレジャー施設や飲食店のクーポンがたくさんあるので、申し込むなら今がチャンスかなと思います

≫【今だけ3か月無料体験中】みんなの優待

-北海道, 札幌グルメ
-

Copyright© さつろぐ~ジョニーさんの札幌ブログ , 2019 All Rights Reserved.