パイパイマーマーとはタイ語で行ったり来たりという意味。北海道とタイをこよなく愛するジョニーのブログです。お得な情報や、目からウロコの情報を中心に更新中

ジョニーさんは北海道タイ間をパイパイマーマー

北海道のおすすめ

大人も子供も楽しめる「白い恋人パーク」の魅力を徹底解説。お菓子作り体験や、限定パフェもあり、北海道民にもおすすめスポットです

投稿日:2017-07-28 更新日:

アドセンス728×90

以前、日本各地を旅行して、北海道にも何十回も来たことがあるというご夫婦に、北海道でどこが一番よかったかと聞いたところ、札幌市西区宮の沢にある「白い恋人パーク」と即答されました。

旦那さんの方は、「あんな面白いところ行ったことがない」とまで言っていました。

そんなわけで、今回は北海道観光に来た人に大人気の、大人も子供も楽しめる「白い恋人パーク」の魅力を、徹底的に探ってみたいと思います。

【スポンサーリンク】

白い恋人パークとは

「白い恋人」と言えば、北海道のお土産の定番と言える、誰もが知っていて大好きなお菓子です。

白い恋人パークは、あの「白い恋人」を作っている石屋製菓が運営する、お菓子のテーマパークです。

「白い恋人」の工場見学のほか、イシヤオリジナルスイーツが味わえる「チョコレートラウンジ」、自分だけの白い恋人を作ることができる「お菓子作り体験工房」など、他では体験できないいろいろなことをすることができます。

子供たちをターゲットに作られているエリアもありますが、大人も十分に楽しめるテーマパークと言えるでしょう。

白い恋人パークの場所やアクセス・営業時間など

住所:札幌市西区宮の沢2−2−11−36

TEL 011-666-1481

開館時間:9:00~18:00(入館受付は17:00、売店は19:00まで)

※年中無休ですが、年末年始は営業時間が変更になることがあります。

無料駐車場があるので、車で行くのがおすすめです。

地下鉄で行かれる場合、東西線の終点「宮の沢駅」で降りて、4番出口から出て徒歩7分です。

白い恋人への案内看板が至る所にあるので、迷うことはないでしょう。

白い恋人パークを楽しむのに不可欠なたった一つの事

http://www.shiroikoibitopark.jp/

白い恋人パークは、かなり大きなテーマパークです。

ゆっくり見て回るだけでも、1~2時間ほどかかります。

パーク内は、無料エリアと有料エリアに分かれています。

パーク入場自体は無料でできますが、白い恋人製造ラインの見学やお菓子作り体験工房、チョコレートラウンジの利用は入館料がかかります。

大人600円、中学生以下200円、3才以下は無料です。

受付カウンターは、パーク内のひときわ高い時計台の下にあります。

白い恋人パークを楽しみたいと思ったら、迷うことなくこの入館料を払いましょう。

大人600円、子供200円はめちゃくちゃ安いですし、有料エリアの方が圧倒的に楽しいです。

ちなみに入館料を払うと、白い恋人のパスポートと、お菓子の白い恋人(3枚)をもらえます。

さらに、再来館もしくは有料エリア1000円毎の利用でスタンプ1個押印され、10個集めると名誉会員になることができます。

名誉会員になると、白い恋人パークの入館料が永久に無料という、かなり魅力的な特典も付いています。

有料エリアの2階には、チョコレート関係の展示品があったり、歴史を学ぶことができます。

3階に上がると、白い恋人の工場見学ができます。

子供たちだけではなく、大人も興味津々になる内容です

一番おすすめは有料エリア4階のお菓子作り体験工房

白い恋人パークの目玉ともいえるエリアが、有料エリア4階にあるお菓子作り体験工房です。

ここで、体験できるお菓子作りは4種類。

私の白い恋人【焼き上げコース】 972円(税込、入館料別) 所要時間80分

約14cmのハート型の白い恋人が作れます。

生地もチョコレートも、実際の白い恋人と同じ材料を使い、オリジナルメッセージを入れることができます。

メッセージを入れた後焼き上げるので、多少時間がかかります。

私の白い恋人【お絵かきコース】972円(税込、入館料別) 所要時間40分

焼きあがった約14cmのハート型の白い恋人に、ホワイトチョコレートでお絵描きができます。

時間がない方におすすめのコースです。

お絵かきクッキー 972円(税込、入館料別) 所要時間30分

あらかじめ用意されている北海道の形をしたクッキーの土台に、チョコペンで旅の思い出やメッセージ、イラストなど自由にデザインできます。

既に焼きあがったクッキーにお絵描きするので、出来次第持ち帰ることができます。

型抜きクッキー 972円(税込、入館料別) 所要時間70分

バニラとチョコの2種類のクッキーから選んで、生地をのばして型抜きします。

かわいいトッピングシュガー付きで、子供たちに大人気です。

その他にも、夏休み中などは夏季限定のお菓子作り体験が実施されています。

このお菓子作り体験工房は、かなり人気があり、当日申し込みでは体験できないこともよくあります。

以下のページで前日まで予約ができるので、必ず予約してから行きましょう。

お菓子作り体験工房 | アトラクション | 白い恋人パーク
北海道札幌市にある石屋製菓の白い恋人パークでは、有料館内にあるお菓子作り体験工房にて、クッキーなどのお菓子作りを体験できます。親子やカップルに大人気。小さな...

 

ちなみに、お菓子作り体験工房の隣にあるのが「チョコレートラウンジ」です。

イギリス製のアンティーク家具に囲まれたカフェで、おしゃれなオリジナルカップで、「チョコレートドリンク」や「チョコレートフォンデュ」を味わうことができます。

ここでおすすめは、「白い恋人パフェ」756円。

「白い恋人ソフトクリーム」に「白い恋人」を2枚トッピングした贅沢なパフェ。

中には、サクッとした食感で石屋製菓を代表する「美冬」のパイや、しっとり柔らかい"白いバウム~TSUMUGI~"も入っていて、石屋製菓の人気商品を一度に楽しむことができるお得なパフェです。

無料エリアも充実しています

白い恋人パークの3分の2は無料エリアです。

無料エリアは、SNS映えするような写真撮影スポットがたくさんあり、海外からの観光客もこぞって写真撮影をしています。

特に人気だったのがこちら。

中庭にある英国風の庭園です。

庭園の中から、体を出して撮影ができるこのスポットは、行列ができていました。

子供たちに大人気だったのが、「白い恋人鉄道」

白い恋人パークの木立の間を、SL弁慶号をモデルに作られた6両編成のミニ鉄道に乗って、約10分間の旅をすることができます。

ガリバータウンも大人気アトラクションの一つです。

12才以下 800円、13才以上 700円の別料金がかかりますが、子供たちが、いろいろな職業になりきって遊ぶことができるエリアです。

料金には、白い恋人鉄道1周分の料金やキッツタウン30分の料金が含まれているので、意外とお得です。

館内にある、アートキャンディを実演販売しているキャンディラボも、大人気スポットの一つ。

熱した飴を大型のステンレス板の上に注ぎ、多彩な色の飴を組み合わせながら絵柄を作り出していくのは、まさに芸術です。

作りたてのキャンディを、その場で配ってくれるのも嬉しいですね。

モナリザや、ピノキオと写真が撮れたり、クリオネ観察もできます。

また、石屋製菓ショップでは、白い恋人パーク限定商品や、その場で写真を撮ってオリジナルの白い恋人を作ってくれるサービスがあります。

時間がない方は、ここでしか買えない北海道土産を買うためだけに立ち寄るのも、ありかもしれません。

まとめ

今観光客に大人気のテーマパークの、「白い恋人パーク」を紹介しました。

観光客だけではなく、北海道民にも是非行ってみて欲しいスポットの一つです。

特にお子さんがいらっしゃる方は、是非有料エリアに入って、お菓子作り体験をしてみることをおすすめします。

白い恋人パーク近くにある、コスパ最高の海鮮丼が食べられるのがこちら。ランチのみの営業だから注意してね

ランチの海鮮丼がコスパ最高の発寒かねしげ鮮魚店。魚屋歴30年以上の店主が作る刺身盛り合わせも間違いないよ

北海道には、お得に海鮮丼が食べられるお店がいくつもありますが、その中でもかなりコスパ優秀なお店が、札幌市西区にある「発寒かねしげ鮮魚店」です。 ランチ限定の営業になりますが、私の中では間違いなく、現在 ...

続きを見る

絶景札幌夜景を見たくなったらこちらがおすすめ

藻岩山だけじゃない!地元民がおすすめする、札幌絶景夜景をリーズナブルに楽しめるあまり混んでいない穴場スポット3か所とは

「夜景サミット2015in神戸」で、札幌市の夜景が長崎・神戸と並んで、「日本新3大夜景」に認定されたというのは、記憶に新しいかもしれません。 今までは、夜景と言えば函館でしたが、最近は札幌の夜景も非常 ...

続きを見る

The following two tabs change content below.
ジョニー

ジョニー

北海道とタイが大好きで、行ったり来たりしているアラフォー男子で、妻と二人暮らし。
フリーランスの整体師で、いずれタイマッサージも極めてみたいと思っている。
夫婦とも、美味しいものとお酒が大好きで、スマホのアルバムも気づけば食べ物の写真ばかり。コスパが良いものにも目がない。

アドセンスPC用

アドセンスPC用

当サイトおすすめ記事ベスト5

1

私が2017年上半期に買ったものの中で、最も良かったものは間違いなく「FireTVstick」です。 初めて聞く方も多いかもしれません。 こんな感じのやつです。 今回は、我が家が惚れ込んでいる「Fir ...

2

パソコンを選ぶとき、皆さんはどんなことを重視されるでしょうか。 有名メーカーがいいとか、とにかく安い方がよい、購入後のサポートが手厚い方がよい…など、人によってパソコン購入時に重視するポイントは異なり ...

3

昨年始めに契約して以来、我が家になくてはならないサービスになっているのが、Amazonプライムです。 元々、上記バナーにあるように、Amazonプライム会員だと、日時指定やお急ぎ便が無料、という認識し ...

4

2016年年末のこんなツイートを、ニュースなどでご覧になった方もいらっしゃるかもしれません。 水曜日のカンパネラのケンモチヒデフミさんのツイートです。 アメリカは高額医療で有名ですが、手術したらこんな ...

5

今は、海外旅行に行くときの保険は、クレジットカード会社付帯のもので十分に賄える、良い時代になりました。 ただ、いざ海外で病院にかかると、日本では考えられない額の請求が来るので、いくつかのカードの保険を ...

-北海道のおすすめ

Copyright© ジョニーさんは北海道タイ間をパイパイマーマー , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.