札幌グルメ

【2019年版】札幌ビアガーデンおすすめまとめ!5月にオープンしているのはどこ?定番から穴場まで厳選紹介

投稿日:2019-05-23 更新日:

札幌市民の夏の楽しみと言えばビアガーデン。

大通公園(西5丁目から11丁目)を使って開催される「さっぽろ大通ビアガーデン」はもちろんですが、それ以外にも屋外で美味しいビールを飲めるスポットが札幌中心部にはいっぱい。

というわけで今回は、【2019年】札幌中心部にあるおすすめビアガーデン7選 を紹介します

5月からオープンしているビアガーデンは?

ビヤケラー札幌開拓使(サッポロファクトリー)

札幌開拓使ジンギスカンビヤガーデン

ビヤケラー札幌開拓使

札幌市中央区北2条東4丁目4 サッポロファクトリー内レンガ館1F

011-207-5555

営業時間 平日/17:00~22:00 土日祝/12:00~22:00

※ラストオーダー 21:30

ビヤケラー札幌開拓使公式HPはこちら

サッポロファクトリービアガーデン

2019年の営業日程は、5月17日(金)~9月8日(日)

毎年札幌で最も早い時期にオープンするビアガーデンとしても知られています。

札幌開拓使ジンギスカンのテント席

荒天時時には中止になる可能性がありますが、テント席があるので多少の雨なら問題なく楽しめるはず。

メニュー

サッポロファクトリービアガーデン

生ラムジンギスカン食べ飲み放題90分 4,212円(税込)

生ラムジンギスカン&牛カルビ食べ飲み放題90分 4,428円(税込)

飲み放題にプラス300円で、【北海道限定醸造】クラシック、エビスブラック樽生を含む3種類のビールが飲み放題になります

※飲み放題を利用しない場合、開拓使麦酒842円(税込)

※メニューや値段は変更されることがあります 

天気のいい週末は日中からびっしり埋まるので、早めに予約してから行くことをおすすめします。

なお、ビアガーデンの支払いは現金のみなので要注意です。

詳細なメニューや注意点はこちら

≫≫ビヤケラー札幌開拓使の予約ページ(ぐるなび)

≫≫ビヤケラー札幌開拓使の予約ページ(ホットペッパー)

さっぽろテレビ塔サッポロクラシックビヤガーデン

サッポロクラシックビアガーデン(さっぽろテレビ塔)

サッポロクラシックビアガーデン

札幌市中央区大通西1 さっぽろテレビ塔1F

011-252-1800

営業時間 12:00~22:00

※ラストオーダー 21:30

サッポロクラシックビアガーデンの詳細はこちら

サッポロクラシックビアガーデン

2019年の営業日程は、5月24日(金)~8月31日(土)

サッポロビールの中でも限定の発売になる【夏の爽快】樽生が飲めるのは、全国でもテレビ塔のビアガーデンだけ!

サッポロクラシックビアガーデン(さっぽろテレビ塔)

全天候型の座席が500席用意されているので、飲みたくなったら天気を気にせずテレビ塔に向かいましょう。

メニュー

サッポロクラシックビアガーデンのメニュー

3種ジンギスカンの食べ飲み放題 4800円

特製ラム味付けジンギスカン食べ飲み放題 4800円

3種ジンギスカンと道産牛肩ロース食べ飲み放題 5700円

※メニューや値段は変更されることがあります

サッポロクラシックビアガーデン(さっぽろテレビ塔)

今年から全席禁煙になったので要注意(喫煙コーナーあり)

人気のビアガーデンなので、早めに予約するのがおすすめです。

≫≫【ぐるなび】サッポロクラシックビアガーデン(期間限定早割クーポンあり)

すすきのラフィラ屋上ビアガーデン

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

今年初の屋上 #ビアガーデン 天気はいいけど、さっきまで風強かった… #beer

fumi ginさん(@fumigin)がシェアした投稿 -

すすきのラフィラ屋上ビアガーデン

札幌市中央区南4条西4丁目すすきのラフィラ屋上

011-211-5461

営業時間 12:00~23:00

※天候により6月中旬までは17時からの営業になる場合もあります

すすきのラフィラ屋上ビアガーデンの詳細はこちら

すすきのラフィラ屋上ビアガーデン

2019年の営業日程は、5月24日(金)~9月1日予定(日)

すすきのの中心にあり、他のビアガーデンより営業時間が少しだけ長めなのも嬉しいポイント。

1000席以上の巨大屋外ビアガーデン内には、カップル席やソファー席など多様な席があり、星空の下思いっきり樽生サッポロクラシックを飲むことが可能。

※テント席もあるので雨天でも大丈夫

メニュー

全7品ラフィラBBQセット120分生ビール飲み放題付3500円

生ビール120分飲み放題2000円

ぐるなびのクーポン利用で500円オフになります

※メニューや値段は変更されることがあります

すすきのラフィラ屋上ビアガーデン入り口

すすきのラフィラのエレベーターで8階まで登り、そこから階段でワンフロア上れば屋上ビアガーデンに到着します。

ぐるなびにBBQコース(飲み放題付き)3500円→3000円、飲み放題2000円→1500円のクーポンがあるので、忘れずに利用しましょう。

詳細なメニューや注意点はこちら

≫≫【ぐるなび】ラフィラ屋上ビアガーデンのネット予約ページ(クーポンあり)

PIVOT ROOFTOP BEER GARDEN ~ THE RESORT ~

ピヴォビアガーデンThe Resort

札幌市中央区南2条西4丁目PIVOT屋上テラス

011-272-0055

営業時間 16:00〜23:30 (LO 23:00) 

PIVOT(ピヴォ)ビアガーデンリゾート公式サイトはこちら

2019年の営業予定は6月27日(木)〜8月31日(土)で、営業時間は16:00〜23:30 (LO 23:00)

札幌でおしゃれなビアガーデンと言えば、2017年にオープンしたPIVOT屋上のビアガーデン  PIVOT ROOFTOP BEER GARDEN ~ THE RESORT ~

The Resort - ザ・リゾート - Pivot Rooftop Beer Garden店内画像

https://resort.beer/

2~5名で利用できるカップルシートは、女子会や友達同士での利用もおすすめ。

メニュー

5種のリゾートMIX BBQコースコース 3600円

リゾート風サムギョプサルコースコース 3600円

特選ジンギスカンコース 3800円

飲み放題単体メニュー 2500円

少し肌寒くてもヒーター付き巨大テントで盛り上がれるのが嬉しいポイント。

PIVOT ROOFTOP BEER GARDEN ~ THE RESORT ~のメニュー詳細や予約はこちら(公式サイト)から可能です

銀座ライオンBEER FESTA札幌駅南口

銀座ライオンビアフェスタ

札幌駅南口(駅直結)

営業時間 月~金 17:00~22:30  土日祝日 12:00~22:30

2019年の営業予定は6月17日(月)〜8月25日(日)で、営業時間は17時~23時(ラストオーダーは22時半)

※7月20日〜8月16日の平日は12時からの営業。日曜日は12時から22時までの営業時間になります

札幌駅南口から出るとすぐ目の前に広がる、700席以上のビアガーデン。

あまりにも目の前にあるので、ついつい立ち寄ってしまうという方もきっと多いことでしょう。

札幌駅エスタ2階ビアガーデン

札幌エスタビアガーデン(2階)

札幌市中央区北5条西2丁目

営業時間 16:00~23:00

※ラストオーダー22:30

2019年の営業予定はまだ発表されていません

※2018年の営業は6月25日~8月31日でした

メニュー

  • サッポロクラシック ジョッキ600円
  • サッポロクラシック 3ℓビッチャー3300円
  • エビス ジョッキ700円

約350席とお手頃なサイズのビアガーデンで、ステージの生演奏と一緒にビールを堪能できるのが大きな特徴です。

札幌ビアガーデン穴場「ニュー桂和ビル すすきのビアガーデン」

すすきのビアガーデン

札幌市中央区南5条西6丁目 ニュー桂和ビル屋上

営業時間 月~金 18:00~翌6:00  土日 16:00~翌6:00

すすきのビアガーデンの詳細はこちら

2019年の営業日程は、6月上旬~9月末日まで

意外と知らない人が多い穴場的なビアガーデンが、ニュー桂和ビル屋上のすすきのビアガーデン。

全200席なのでこじんまりとしていますが、なんと翌朝6時まで営業しているので、他のビアガーデンからはしごするのもおすすめ。

メニュー

生ラムジンギスカン食べ飲み放題 4000円 (前日まで要予約)

120分飲み放題 1980円(0時以降は朝6時まで無制限飲み放題)/st-midasibox]

テント席と炭火が全席にあるので、少し肌寒くても問題なし。

全席喫煙可能&呼び出しチャイム付きなので、座ったままフルオーダーできるのが嬉しいポイントです。

ホットペッパーのクーポンで、生ラムジンギスカン食べ飲み放題(前日まで要予約)が4000円➡3000円 120分飲み放題が1980円➡980円と、かなりお得に利用することができますよ。

≫≫【ホットペッパー】すすきのビアガーデン(ニュー桂和ビル)予約ページはこちら

札幌ビアガーデンおすすめまとめ

札幌ビアガーデン

札幌のおすすめビアガーデンまとめ

人気ビアガーデンはかなり混むので、できれば少し早めに予約してから行くのがおすすめです。

日中暑くても夜は気温が下がることが多いので、なにか羽織るものを持参した方が良いでしょう。

地元民が通う札幌おすすめジンギスカン7選!有名店から格安穴場店まで

地元民が通う札幌おすすめジンギスカン7選!有名店から格安穴場店まで

続きを見る

【札幌グルメ完全ガイド】絶対に間違いないお店だけを厳選紹介

札幌グルメパーフェクトガイド
【札幌グルメ完全ガイド】絶対に間違いないお店だけを厳選紹介

続きを見る

【頑張った自分へのご褒美】札幌の日帰り温泉&スパおすすめ12選まとめ

【頑張った自分へのご褒美】札幌の日帰り温泉&スパおすすめ12選

続きを見る

北海道特有のマイホーム事情を解決

若い頃はまったく気にしていませんでしたが、最近特に感じるのがマイホームや土地活用に関する悩み

定期的な外壁&屋根のリフォームも道民にとっては切実な問題。

一般的に20年に一度のリフォームが必要と言われていますが、近年は大型台風や自然災害が多いため急にリフォームや修繕が必要になることも

実は私の実家もまだ築15年なのですが、近々外壁塗装をしなければいけません。

そんな時に役立つのが、リフォーム部門で3冠を達成したタウンライフリフォーム

  • 悪徳業者に引っかかりたくない
  • 適正価格で施工してほしい
  • 初めてのことだからどうしていいか分からない
  • 時間がなくてズルズル先延ばしにしている

上記に当てはまる人は、まずはカンタン3分で終了する無料リフォーム計画書の作成依頼をお願いしましょう。

≫≫外壁塗装や屋根取り換えに関する詳細はこちら

≫≫玄関・庭・カーポート・塀の設置やリフォームの詳細はこちら

≫≫キッチン周り(収納・壁紙・システムキッチン)のリフォーム詳細はこちら

≫≫お風呂・洗面所など水回りリフォームの詳細はこちら

※成功するリフォーム「7つの法則」を毎月先着99名にプレゼント中!

無駄に10年以上固定資産税を払い続けている空き地問題も、我が家にとっては深刻な悩み

昔は土地を持っているだけで資産価値が増大しましたが、今は有効活用できていない土地はただの重荷。

実際我が家も、毎年4万円以上税金を払い続けています。

そんな時にも、土地活用部門で3冠を達成しているタウンライフは強力にサポート!

  • 土地の活用方法が分からずとりあえず放置している
  • 遺産相続した土地の立地や形が悪い
  • できれば早急に税金対策したい

我が家はまさに上のような感じでしたが、土地の収益最大化プランをプロに提案してもらい、今まで考えたことがなかった土地活用法を知ることができました。

≫≫たった3分で終了する空き地の収益最大化プラン請求

≫≫低コストで狭い土地を活用するなら駐車場経営がおすすめ

≫≫アパート経営に必要な資金や収益を上げられるプランを提案

≫≫それぞれの土地に合わせたオリジナルのマンション経営プラン

 

3か月無料体験中!みんなの優待

会員制割引クーポン使い放題サービス「みんなの優待」(月額490円)の無料体験期間が、今だけ3か月に大幅延長されています(通常は1か月)

※6月30日までの期間限定 好評の場合は夏まで延長予定!

もちろん3か月の無料体験期間中内に解約すれば料金は発生しません。

道内のレジャー施設や飲食店のクーポンがたくさんあるので、申し込むなら今がチャンスかなと思います

≫【今だけ3か月無料体験中】みんなの優待

誰でもできる外食代を半額にする方法

当たり前ですが外食はお金がかかるので、なかなか頻繁には行けません。

ですがファンくるに登録して以来、我が家は月に数回ですが約半額で外食を楽しめています。

ファンくるは覆面調査紹介のサイトなのですが、札幌の案件は特に居酒屋系が充実。

写真を撮ったりアンケート(約60問程度)に答える必要がありますが、飲食代が半額~70%還元になり、案件によっては無料になることも。

先日も札幌市内の某焼き鳥居酒屋を覆面モニターしてきましたが、実質ほぼ無料で思う存分食べ飲みできました。

グルメ以外にもエステやマッサージが実質半額で受けられたり、新商品サンプルモニターなどの案件が充実。

利用者側にはメリットしかないサイトなので、登録しておいて損はないでしょう。

詳しくはコチラ

U-NEXTで見てみる(๑╹ω╹๑ )

孤独のグルメ

31日間無料お試しキャンペーン中

Huluで見てみる(๑╹ω╹๑ )

獣になれない私たち

2週間無料トライアル中

-札幌グルメ
-,

Copyright© ジョニーさんの札幌ブログ ″さつろぐ″ , 2019 All Rights Reserved.