北海道グルメやおすすめスポット 北海道知恵袋 札幌市内のおすすめ

【シンプルだけど奥が深い】多くの札幌市民が昔から大好きな、大通にあるB級グルメ「やきそば屋」。なぜこれほどファンが多いのか考察します

投稿日:2017-03-02 更新日:

今回紹介するお店は、30代以上の札幌市民はかなりの確率でお世話なったお店。

私を含め学生時代よくこのお店にお世話になった人が集まると、老若男女問わずおすすめの食べ方の熱い談議が今でも繰り広げられます。

札幌市民のソウルフード的なお店、それが「やきそば屋 大通店」です

場所や営業時間

 

札幌市中央区大通西4−1 新大通ビル

電話番号 (011)241-6337

営業時間:平日11:00~20:30 土日祝日11:00~19:30

※麺がなくなり次第閉店するので、閉店時間ギリギリではなく少し早めに訪問した方が良いでしょう。

地下にあるお店なので、地上から行くと少し難しいかもしれません。

地上から行く場合も地下から行く場合も、地下鉄大通駅3番出口を目指しましょう。

地下から行くと、この焼きそば模型が目印。

やきそば屋とは

今から20年ほど前には、「やきそば屋」は札幌市内に店舗ありました。

自分で好きなように味を付けて食べるというスタイルと、安くて早くてお腹いっぱい食べれるということが、学生たちやサラリーマンにうけ、連日超満員だった記憶があります。

昔は今でいうマックに入る感覚でこのやきそば屋に入って、おやつ代わりに食べていました。

400円もあれば、お腹いっぱいになれるお店なんてなかなかありませんからね…

現在は、大通駅3番出口のところにあるお店しかありません。

しかし当時と変わらないリーズナブルな値段と、昔の楽しかった記憶が相まって、今でもたくさんの人(特に男性)が訪れる大人気店。

2ちゃんねるには、このお店専用のスレットまであります。

たぶんこのスレットを覗いてもらえると、札幌市民のやきそば屋に対する熱い思いが伝わることでしょう。

やきそば屋の注文方法やおすすめの味付け

メニュー

まず、焼きそばのサイズを選ぶことになります。

あんかけ焼きそばのセットメニューなんかもあるのですが、ここに行くからには、ノーマル焼きそばがおススメです。

学生時代の私は、いつもスーパーかミラクルに目玉焼きなどをトッピングしていました。

メニューの中には、麺が12玉入った「信じられねぇ」というメニューもあります。

学生時代、これを食べきった人は学校のヒーローになれました(笑)

麺を選んだらトッピングを選びます。

目玉焼き・ハンバーグ・カツ…などいろいろあります。

昔はトッピングのカツを載せるのは、私にとってはかなりの贅沢でした。

メニューが決まったら、券売機で食券を買います。

個性が出る味付け

客席の目の前で、焼きそばの調理が行われます。

容易に時間のかかるトッピングを頼まなければ、比較的すぐに目の前に焼きそばが到着します。

この焼きそばを。これから自分の好きな味付けに変えていきます。

調味料はこんな感じ。

私の学生時代は、紅ショウガだけではなく、粉チーズとピーマンあられ(ピーマン・紫蘇の実・大根の漬物のミックス)もかけ放題だったのですが、物価の高騰などで今現在かけ放題なのは紅ショウガだけです。

ただ札幌市民の中にはこのお店の影響で、焼きそばに粉チーズをかけるようになったという人が、かなりいると思います。

私の学生時代の鉄板の味付けは、マヨネーズ+特製ソース+ピーマンあられ大量+粉チーズ大量でした。

周りを観察すると、みんな全く違う味付けをしていて、とても面白いです。

また、大人になってから訪れると、新しい味の組み合わせを発見できるという楽しみもあります。

訪問される際には、最初に全部に味を付けてしまうのではなく、少しずついろいろなソースを試してみることを、強くお勧めします。

まとめ

今回は、ある年齢以上の人にはとても愛着のあるお店を紹介しました。

いわゆるB級グルメですが、間違いなく札幌を代表するお店で、ファンも多いお店なので、立ち寄ってみてください。

一番小さいサイズなら、おやつ代わりにちょうどいいでしょう。

そして、いまでもこの店のファンだという札幌市民は、数多くいます。

是非やきそば屋ファンの人と会ったら、好みの味付け談義を楽しまれてください。

やきそば屋のホットペッパー掲載ページがこちら

やきそば屋と同じくらい、昔からお世話になっているサンドイッチ屋さんががこちら

1978年に創業以来ほぼ休まず24時間営業を続け、40種類以上のサンドイッチを提供し続ける札幌市中央区のサンドリア。ここに慣れてしまうとコンビニのサンドイッチが食べれなくなります

大人も子供もみんな大好きなサンドイッチ。 夜中や早朝にサンドイッチが食べたくてどうしようもなくなったら、コンビニに走る人がほとんどでしょう。 しかし実は札幌には24時間営業のサンドイッチ店があるのをご ...

焼きそば屋と同じ中華でもこちらはザンギの名店。マーボー麺も美味しいですよ

道民がみんな大好きな札幌市中央区のザンギの名店「布袋」。ボリューム満点かつコスパ最高のザンギ定食は必食です

北海道の名物料理の一つが「ザンギ」 今回は、美味しいザンギが味わえる老舗の中華料理屋さんの札幌市中央区の「布袋」を紹介します。 札幌市の中心部にあるので観光客でも行きやすい立地ですよ。 Content ...

最近札幌で最も熱い餃子のお店がこちら。病みつきになります

恐らく今札幌で最も熱い餃子専門店「SAPPORO餃子製造所」の魅力を徹底解説。あまりにも魅力的なメニューが多すぎて痩せれる気がしません

老若男女問わず、熱狂的なファンの多い食べ物の一つが餃子 餃子のためなら、全道どこでも行くという方も珍しくありません。 今そんな餃子愛好家の中で話題のお店が、「SAPPORO餃子製造所」というお店 我が ...

The following two tabs change content below.
ジョニー

ジョニー

北海道とタイが大好きで、妻と二人で行ったり来たりしているアラフォー男子

ここ数年は、タイにいる期間の方がちょっと長め

フリーランスの整体師でいずれタイマッサージも極めてみたいと思っているが、文章書くのも大好きなのでブロガーもありかなと思う今日この頃

美味しいものとお酒とアウトドア、それにコスパが良いものが大好き

ジョニーのちょっと詳しめの自己紹介はこちら

更新情報やちょっとしたことはツイッター(@johnny__88)でつぶやいています

ジョニーさんの口コミサイト「ジョニコミ」もよろしく

姉妹サイトのおすすめ人気記事

≫2018年のAmazonプライムデーの日程が発表‼今年の目玉商品やおすすめをまとめました

≫たまごかけご飯との相性抜群。今話題の最強調味料「雲丹ひしお」の魅力やアレンジメニューを紹介

≫車中泊・アウトドア・災害時に絶大な威力を発揮する今コスパ最強のポータブル電源S270を使ってみた感想やメリット・デメリット

≫今タブレット買うなら2018年新型iPad9.7インチを全力でおすすめする理由とiPadProを1年使ってみた感想レビュー

≫意外性があり確実に喜ばれるギフトを探している人に今全力でおすすめしたいギフト食品4選

≫2018年マンガ大賞受賞&テレビアニメも始まった今最も熱い漫画ゴールデンカムイの魅力を徹底考察

≫LCC機内にも持ち込める最大容量なのに軽くておすすめのスーツケースAIR6327を使ってみた感想

≫今高性能かつコスパの良いパソコンを探している人に、全力でマウスコンピューターをおすすめする理由とは

≫我が家がコストコを退会したたった一つの理由と、また買いたい商品8つとは

≫月額325円でこれだけの特典がAmazonプライム会員がお得すぎて申し訳なさすぎる件について

≫コスパで選ぶなら断トツナンバー1のアンドロイドスマホはこれだ

≫2017年上半期買って良かったもの第1位の「FireTV Stick」の魅力をどこよりも熱く語ります

-北海道グルメやおすすめスポット, 北海道知恵袋, 札幌市内のおすすめ

Copyright© ジョニーさんは北海道タイ間をパイパイマーマー , 2018 All Rights Reserved.