北海道のおすすめ 北海道グルメ 札幌市内の美味しいお店

私が旅行者だけでなく札幌市民の方にもイシヤカフェに行くことをすすめるたった一つの理由とは

投稿日:

札幌大通にある人気のカフェが、あの白い恋人の石屋製菓が2013年にオープンさせた イシヤカフェ

大通公園の目の前かつ地下歩行空間に直結しているという利便性から、比較的混んでいることの多いイシヤカフェですが、SNS映えするメニュー目あてで最近は海外からの観光客の姿もよく目にするようになりました。

今回はそんなイシヤカフェの魅力や人気メニューを紹介したいと思います。

イシヤカフェの場所や営業時間

住所:札幌市中央区大通西4丁目6番地1

営業時間:8:00~22:00

イシヤカフェのホットペッパー掲載ページがこちら

地下歩行空間に大通側から入るとすぐ左手にあるイシヤカフェ。

イシヤカフェの前には広いテラス席があり、みんなが歩いている地下歩行空間とは適度な距離があります。

店内はこんな感じ。

座席は86席ありますが完全分煙されていますし、地下歩行空間の方を向いたカウンター席もあり一人でも利用しやすいカフェ。

無料のWi-Fiが飛んでいますし席によってはコンセントもあるので、長時間PC作業している人もよく見かけます。

初めてイシヤカフェに入った方は少し戸惑うかもしれませんが、ここはセルフサービスなので中央のカウンターに行って注文するスタイル。

「この席は使用中です」というプレートが真ん中に置いてあるので、まず席を確保してから注文しに行くとよいでしょう

大人気のイシヤカフェメニュー

イシヤカフェのドリンクメニューはこんな感じ。

特におすすめはやはり白い恋人ブレンドコーヒー

なんと嬉しいことに、コーヒーメニューを頼むと白い恋人が1枚無料でサービスされます

白い恋人ファンとしては、このサービスだけでもちょくちょく行きたくなります。

フードメニューはこんな感じ。

実際にはこの他にもいろいろなメニューがあります。

イシヤカフェのメニューの詳細はこちらの公式HPをご覧ください。

ホットケーキやパフェと言ったスィーツメニューだけではなく、パスタやサンドイッチなども種類が豊富なので、甘党じゃない人も重宝するカフェと言えるでしょう。

イシヤカフェのホットケーキはボリューム満点

イシヤカフェのメニューの中で人気があるメニューの一つがホットケーキ。

ホットケーキというと軽食と言ったイメージがありますが、イシヤカフェのホットケーキは分厚くてボリューム満点です。

http://www.ishiya.co.jp/nishi4/cafe/menu/#menu

特に人気なのがホットケーキとは思えない分厚さのプレーンホットケーキ(864円)

たっぷりのメープルシロップがうれしい1品。

メニュー名はホットケーキになっていますが、どちらかというとパンケーキという名前の方がしっくり来る食感です。

SNS映えを考えるなら、こちらのホットケーキベリー(1,080円)も外せません

ストロベリー・クランベリー・ラズベリーなどが入ったベリーソースが、これでもかというくらいにたっぷりかかっています。

ホットケーキの厚さは、ソースやクリームがかかって少し潰れた状態でも3センチ以上はありそう。

あまりのボリュームに取り皿をもらって妻とシェアしましたが、実際2人シェアするくらいがちょうどよい感じかもしれません。

イシヤカフェの絶品パフェ

イシヤカフェのもう一つの人気メニューと言えばやはりパフェ。

22:00まで営業していて、かつ地下鉄駅ほぼ直結のイシヤカフェは締めパフェとして使えるお店としても大人気

イシヤカフェ限定の人気のパフェがこちら。

http://www.ishiya.co.jp/nishi4/cafe/menu/sweets/#menu

ラムレーズンパフェ(972円)

ボリューム満点かつ大人な味が楽しめる1品。

確認したわけではありませんが、おそらく人気ナンバー1だと思われるのがチョコレートパフェ(864円)

このボリュームで864円はめちゃくちゃ安いと思います。

ふんだんに使われているオレンジピールのほのかな苦みがたまりません。

またイシヤカフェのチョコレートパフェは、下の部分にコーンフレークではなくスポンジケーキが敷き詰められています。

これも個人的には高ポイントです。

イシヤカフェのフードメニューも侮れません

カフェとは思えないくらい充実しているのが、パスタやサンドイッチなどのフードメニュー。

そして意外とリーズナブルだったりします。

http://www.ishiya.co.jp/nishi4/cafe/menu/food/#menu

例えばこのモッツアレラと生ハムのサンドイッチは411円

店内のショーケースの中には焼きたてのクロワッサン(154円)などもあり、ちょっとお腹が空いている時などに重宝します。

個人的によく頼むのがキノコとベーコンの温玉和風パスタ(756円)

最初頼んだ時にはそこまで期待していなかったのですが、意外と本格的な味ではまってしまいました。

パスタメニューも594円~810円とお手頃価格なのでおすすめです。

1階イシヤショップでは白い恋人のバラ買いが可能

イシヤカフェの真上、1階部分にあるのがイシヤショップ。

イシヤカフェの中からは行けないので、一度外に出てから行かなければいけません

店内では白い恋人はもちろんのこと、石屋製菓が誇る銘菓ラインナップが販売されています。

世界に一つだけの「白い恋人オリジナル缶」も混雑していなければ約30分で作成可能。

そしてイシヤショップの特筆すべきことの一つが、白い恋人を1枚からバラ買いできる唯一の店舗だということ

白い恋人が大好きという方は多いと思いますが、箱で買うと結構いいお値段がするため、自分のためだけに買うのはちょっと贅沢かなって感じる人も多いでしょう。

でもそんなときはここに来れば、1枚62円で好きな枚数買うことができます。

白い恋人以外にも、石屋製菓の主だった銘菓はここでバラ買いすることが可能

まず一つ買って試食してから、箱で買うということもできるでしょう。

新千歳空港や白い恋人パークでもこういった買い方はできないので、白い恋人ファンの方は絶対に来た方がよいスポットと言えるかもしれません。

まとめ

札幌大通のイシヤカフェはアクセスがしやすく居心地もいいので混雑していることが多いので、狙い目は午前中の早めの時間。

ただテラス席などもあり、混雑していて席が全くないということはほぼないので安心してください。

お腹いっぱいでも、白い恋人が付いてくるコーヒー目あてにちょっと立ち寄るのもありでしょう。

白い恋人はデパートや空港でも買えますが、自分の好きな枚数買えたり自分の好きな詰め合わせを作れるのは1階のイシヤショップだけなので、旅行者の方も大通公園に行ったついでに立ち寄ってみるのはいかがでしょうか。

イシヤカフェのホットペッパー掲載ページがこちら

時間があれば石屋製菓が作ったテーマパーク「白い恋人パーク」もかなりおすすめ

大人も子供も楽しめる「白い恋人パーク」の魅力を徹底解説。お菓子作り体験や、限定パフェもあり、北海道民にもおすすめスポットです

以前日本各地を旅行して北海道にも何十回も来たことがあるというご夫婦に、北海道でどこが一番よかったかと聞いたところ、札幌市西区宮の沢にある「白い恋人パーク」と即答されました。 旦那さんの方は「あんな面白 ...

札幌中心部でパフェを食べるならここも外せないでしょう

最近は締めパフェとしても人気の老舗喫茶店雪印パーラーのおすすめメニューや絶対に食べるべきアイスとは

1961年(昭和36年)創業の札幌の老舗喫茶店と言えば雪印パーラー 昭和天皇に献上した伝統あるアイスクリームを始め、種類が豊富なパフェや食事メニューがあり、旅行者・地元民ともに人気のスポット。 札幌市 ...

北海道旅行者が北海道土産を買うなら、こことここも絶対おすすめ

札幌駅周辺でどこに行くか迷ったら佐藤水産本店に行こう‼試食三昧でお土産や大人気筋子おにぎりも買えるおすすめスポットです

札幌駅周辺で30分時間が空いたら皆さんはどこに行かれますか? 我が家がそんな時ほぼ間違いなく行くのが、札幌駅前にある佐藤水産本店 札幌市民にはもちろん北海道旅行者にも絶対行くことをおすすめする佐藤水産 ...

北海道旅行でお土産買うなら六花亭札幌本店へ行こう。私がおすすめする六花亭ベスト3や本店限定商品を紹介するよ

北海道銘菓の代表格と言えばやはり六花亭のお菓子 北海道のお土産ランキングでも、大体上位には六花亭のお菓子が並びます。 そんな六花亭の札幌本店があるのが札幌駅エリア。 ここでしか買えないお菓子もあります ...

The following two tabs change content below.
ジョニー

ジョニー

北海道とタイが大好きで、行ったり来たりしているアラフォー男子で、妻と二人暮らし。
フリーランスの整体師で、いずれタイマッサージも極めてみたいと思っている。
夫婦とも、美味しいものとお酒が大好きで、スマホのアルバムも気づけば食べ物の写真ばかり。コスパが良いものにも目がない。

-北海道のおすすめ, 北海道グルメ, 札幌市内の美味しいお店

Copyright© ジョニーさんは北海道タイ間をパイパイマーマー , 2018 All Rights Reserved.