札幌スポット

【大人も子供も楽しめる】アースドリーム角山農場の魅力や注意点

2015年に江別市にオープンしたアースドリーム角山農場は、たくさんの動物たちと触れあうことできる体験型農場。

入場料が300円とは思えない充実度でして、ファミリーで行くのはもちろん、デートや観光スポットとしてもかなりおすすめ。

というわけで今回は、実際に行ってみて分かったアースドリーム角山農場の魅力や楽しみ方を紹介します。

アースドリーム角山農場の行き方マップコード

アースドリーム角山農場

アースドリーム角山農場

江別市角山584-1

マップコード 9 805 078*47

営業時間 10時~17時

定休日 火曜日・水曜日

※11月初旬~2月末頃までは冬季休業

入場料 小学生以上300円(幼児は無料)

アースドリーム角山農場の公式サイトはこちら

アースドリーム角山農場に行くときに曲がるポイント

パークゴルフ場手前の交差点を曲がりましょう

アースドリーム角山農場は江別市にありますが、ほぼ札幌のような立地なので市内中心部から約30分で到着。

札幌市内から行く場合は国道275号線を当別方面に進み、えべつ角山パークランド(パークゴルフ場)の手前交差点を左折して突き当りまで進みましょう。

交差点には看板やのぼりがあるので、迷うことはほぼないでしょう。

アースドリーム角山農場チケット売り場

アースドリーム角山農場は、有料エリアと無料エリアに分かれています

アースドリーム角山農場の無料エリア

アースドリーム角山農場の無料エリア

アースドリーム角山農場の馬用ニンジン

無料エリアでも、お馬さんと写真を撮ったりエサをあげたりすることが可能。

アースドリーム角山農場の池

アースドリーム角山農場の池

アースドリーム角山農場の池の魚

無料エリアには大きな池もあり、魚にエサをあげることが可能。

アースドリーム角山農場の池

ちなみに、アースドリーム角山農場の池にはロープが張ってあり、板の上に乗って渡ることができます。

アースドリーム角山農場の池を渡っている人

上の画像のような感じでロープにつかまりながら渡るのですが、かなり揺れるのでスリル満点。

スマホを手に持っていたらかなりの確率で落とすので、しっかりカバンの中にしまってから乗りましょう。

レストランや売店も無料エリアにあるので、お金を払わなくても十分楽しめるアースドリーム角山農場。

ですが有料エリアの楽しさは半端ないので、チケット(小学生以上300円)を購入して絶対に入場することをおすすめします

アースドリーム角山農場の有料エリア

アースドリーム角山農場の有料エリア

アースドリーム角山農場の有料エリアには、20種類約80頭の動物が飼育されています。

アースドリーム角山農場の入場チケット

入場料を払うと、このようなシールを腕に巻かれます。

このシールを腕に巻いていれば出入り自由なので、途中で休憩したりご飯を食べたりすることが可能。

ちなみにこのシールは、家に帰った後にはさみでカットすればアース君とドリーム君のシールとして使うことが可能です

アースドリーム角山農場のふれあい館

アースドリーム角山農場の有料エリアは、屋内飼育所ふれあい館とその奥にあるアルパカ牧場に分かれています。

アースドリーム角山農場屋内飼育所ふれあい館

ふれあい館の中には約15種類の動物が飼育されていて、ほとんどの動物たちと触れ合うことが可能。

ここまで動物たちと触れ合える施設は道内にもあまりなく、小さい子供たちにとっては円山動物園や旭山動物園よりアースドリーム角山農場の方が楽しく感じるかも。

アースドリーム角山農場の猫

アースドリーム角山農場のミニブタ

アースドリーム角山農場のうさぎ

猫や犬といった身近な動物たち以外にも、ミニブタやウサギなど小動物がたくさんいます。

抱っこしたいときは係員さんに言いましょう。

アースドリーム角山農場のやぎ

子ヤギたちは自由に走り回っていて、エサをねだってきます。

アースドリーム角山農場のエサ用ニンジン

場内ではエサ用のニンジンが100円で販売されていますが、お釣りは出ないのであらかじめ小銭を用意して入場しましょう。

アースドリーム角山農場のふれあい館

奥の方に進むと、少し大きめの動物たちが飼育されています。

アースドリーム角山農場

アースドリーム角山農場

アースドリーム角山農場

ヒツジやヤギが周りにたくさんいるという非日常空間に、大人も子供もきっと興奮するはず。

アースドリーム角山農場のアルパカ

屋内飼育所にもアルパカはいますが、外の牧場の方が圧倒的に数は多いのでおすすめ。

アースドリーム角山農場アルパカ牧場

外のアルパカ牧場には、多種多様なアルパカたちが放牧されています。

アースドリーム角山農場アルパカ牧場

アースドリーム角山農場アルパカ牧場

アースドリーム角山農場アルパカ牧場

私たちが普段イメージしているアルパカじゃない種類もたくさんいるので、カルチャーショックを受ける子供たちも多いはず。

このアルパカたちを見るためだけでも、入場料300円を払う価値は充分にあるでしょう。

アースドリーム角山農場の引馬体験

アースドリーム角山農場の引馬体験

アースドリーム角山農場では、1回600円で乗馬体験(引馬体験)が可能。

アースドリーム角山農場の引馬メニュー

ちなみに現役競走ばん馬もいて、1回1000円で1トン級のばん馬に乗ることが可能です。

※土日祝日限定

アースドリーム角山農場ドリームランド子供の国

アースドリーム角山農場子供の国

アースドリーム角山農場の左側にあるのが、土日祝日のみ営業しているドリームランド子供の国。

営業時間は10時から17時で、入場料は小学生以上300円。

ドリームランド子供の国

全天候型の屋内遊技場で、ツリーハウスやハンモック・ネットクライミングなど、思う存分遊ぶことができる人気スポットです。

アースドリーム角山農場のレストランや売店もおすすめ

アースドリーム角山農場

アースドリーム角山農場で絶対に楽しみたいものと言えば、トンデンファームのグルメ。

実は、アースドリーム角山農場を運営しているのは、北海道を代表するハムやソーセージを作っている江別のトンデンファーム。

アースドリーム角山農場

なので、トンデンファームの製品を購入することやフードコートで食べることが可能です。

トンデンファームのピルカフランク

私がトンデンファーム製品で一番好きなのは、アイヌネギが入っているピルカフランク。

アースドリーム角山農場のピルカフランク

アースドリーム角山農場では1本単位で買うことができますし、土日祝日は外で炭焼き実演販売されています。

アースドリーム角山農場のソフトクリーム

ソフトクリームも濃厚で美味しいのでおすすめ。

レストランアースドリーム

レストランアースドリームのメニュー

フードコートの奥にはレストランアースドリームがあります。

トンデンファームの製品を使った魅力的なメニューや、近くにある太田ファームのタマゴを使って作るオムライスが大人気です。

▼参考記事はこちら

たまごかけご飯に最適の卵が買える札幌近郊の直売所4選や最もTKGにおすすめのタマゴとは

続きを見る

アースドリーム角山農場おすすめまとめ

アースドリーム角山農場

アースドリーム角山農場の動物たちは人間慣れしていますが、100%安全というわけではありません。

場内には飼育員さんもいますが、小さい子供と一緒に行くときは目を離さないよう注意することが必要でしょう。

アースドリーム角山農場の近くには他にも魅力的なスポットがいっぱい!

札幌から1時間以内で行けるおすすめの道の駅や穴場野菜直売所4選

続きを見る

江別蔦屋(つたや)書店パーフェクトガイド!行く前に知っておくべきことやおすすめグルメを紹介

続きを見る

たまごかけご飯に最適の卵が買える札幌近郊の直売所4選や最もTKGにおすすめのタマゴとは

続きを見る

円山動物園完全ガイド!見どころや行き方&お得に入場する方法を紹介

円山動物園完全ガイド!見どころや行き方&お得に入場する方法を紹介

続きを見る

【後悔先に立たず】ドライブレコーダーを格安で取り付ける方法&失敗しない選び方

【後悔先に立たず】ドライブレコーダーを格安で取り付ける方法&失敗しない選び方

続きを見る

中級キャンパーが独断で選んだ北海道の間違いないおすすめキャンプ場

上富良野町日の出公園オートキャンプ
中級キャンパーが独断で選んだ北海道のキャンプ場おすすめ14選

続きを見る

新千歳空港グルメ完全ガイド!食べないと後で後悔する本当に美味しいものだけを紹介

新千歳空港グルメおすすめ13選!地元ブロガーが選ぶ北海道で絶対に食べてほしいメニューはこれ

続きを見る

【札幌グルメ完全ガイド】絶対に間違いないお店だけを厳選紹介

札幌グルメパーフェクトガイド
【札幌グルメ完全ガイド】絶対に間違いないお店だけを地元ブロガーが厳選紹介

続きを見る

札幌おすすめ観光スポット20選を地元が大好きなボクが厳選

地元民がお客さんを本気でアテンドする際に外せない札幌おすすめ観光スポット20選

続きを見る

地元民が教える札幌夜景スポットおすすめ7選!深夜ドライブデートにも使える定番から穴場まで

赤れんが庁舎の夜景
地元民が教える札幌夜景スポットおすすめ7選!深夜ドライブデートにも使える定番から穴場まで

続きを見る

北海道観光用の乗り捨て可能な格安レンタカーを探す方法や注意点

北海道観光用の乗り捨て可能な格安レンタカーを探す方法や注意点

続きを見る

小樽グルメおすすめ完全ガイド!地元民が通う間違いないお店や穴場店を厳選紹介

小樽の海鮮丼
小樽グルメおすすめ完全ガイド!地元民が通う間違いないお店や穴場店を厳選紹介

続きを見る

函館グルメおすすめ完全ガイド!地元民が通う間違いないお店や穴場店を厳選紹介

函館グルメおすすめ完全ガイド!地元民が通う間違いないお店や穴場店を厳選紹介

続きを見る

元地元民が選んだ旭川で絶対に食べておきたいおすすめ人気グルメ9選

旭川おすすめ人気グルメ
元地元民が選んだ旭川で絶対に食べておきたいおすすめ人気グルメ9選

続きを見る

\この記事はどうでしたか/

-札幌スポット
-,

© 2020 さつろぐ~ジョニーの札幌ブログ