札幌グルメ

札幌スイーツが大通ビッセ1階に集結!BISSE SWEETS(ビッセスイーツ)の魅力を紹介

投稿日:2019-05-28 更新日:

大通公園周辺でソフトクリームやスイーツを食べたくなった時におすすめなのが、大通公園と札幌駅前通りの交差点にある大通ビッセ。

大通ビッセは2010年にオープンした4階建ての商業施設ですが、1階にはBISSE SWEETS(ビッセスイーツ)というフロアがあり、道内の人気店6軒が集結。

このフロアだけで北海道スイーツを満喫することができる言っても、まったく過言ではありません。

スイーツ好きの札幌市民も定期的に通う人気スポットでして、観光客の方も大通公園観光とセットで楽しむべきスポットと言えるでしょう。

※当記事の内容は記事執筆時点での情報になります。最新情報は公式サイトでご確認ください

大通ビッセの行き方や営業時間

大通ビッセ

BISSE SWEETS(ビッセスイーツ)

札幌市中央区大通西3丁目7 北洋大通センター

大通ビッセ公式サイトはこちら

BISSE SWEETS(ビッセスイーツ)の営業時間は、基本的に10時から20時

※KINOTOYA Cafeのみ8時から21時の営業

BISSE SWEETS(ビッセスイーツ)のショップリストや詳細はこちら

大通公園西3丁目の花壇

大通公園と駅前通りの交差点にある大通ビッセは、札幌駅やすすきの方面からでも簡単にアクセス可能。

札幌地下歩行空間

札幌駅から来る場合は、南口から出て駅前通りを大通方面に進みましょう(約10分)

大通ビッセは地下歩行空間にも直結しているので、天気が悪い日は地下を通るのもおすすめです。

▼参考記事はこちら

どこよりも詳しい札幌駅ガイド!絶対に覚えておくべき12の事

ビッセスイーツ入り口

ビッセスイーツの6店舗

1階にあるBISSE SWEETS(ビッセスイーツ)には人気スイーツ店6軒が入っていて、営業時間は10時から20時

KINOTOYA Cafe(きのとや)だけ営業時間が8時から21時と少し長めなので、飲んだ後にソフトクリームが食べたくなったときなどにもおすすめ。

それぞれの店の特色やおすすめメニューを紹介していきます。

洋菓子 きのとや 大通公園店(大通ビッセ)

KINOTOYA CAFE(大通ビッセ)

札幌を代表する人気洋菓子店きのとや。

本来は店頭販売がメインですが、BISSE SWEETS(ビッセスイーツ)ではカフェをメインにした新しい形態の店舗KINOTOYA Cafeを展開。

KINOTOYA CAFE

KINOTOYA Cafeは62席あり、高い天井&全面ガラス張りの店内が特徴。

他のカフェと比べ圧倒的に開放感があり、ランチタイムやティータイムは満席になることも。

KINOTOYA CAFEのケーキ

常時25種類程度ののケーキが並ぶKINOTOYA Cafeですが、中でも一番人気なのがオムパフェ(税抜き480円)

きのとやのオムパフェ

KINOTOYA CAFEのオムパフェ

カスタードクリームやバナナ・ぎゅうひ・粒あんが詰まった、ふわふわのオムレット生地。

その上にたっぷりの生クリームと6種のフルーツを飾った、KINOTOYA Cafeを代表する大人気スイーツ。

店内でいただく場合は、オムパフェとコーヒーかティーがセットになったオムパフェセット(税抜き700円)がおすすめです

きのとやのソフトクリーム

オムパフェと一緒にKINOTOYA Cafeで絶対に食べて欲しいものは「極上牛乳ソフト」

一言で言うと「濃厚」なソフトクリームで、比較的固めのクリームが特徴。

でも新鮮なミルクを使っているので、口どけはなめらかですし、後味もさらっとしています。

大通公園の噴水

天気のいい日にソフトクリームをテイクアウトして、目の前の大通公園で噴水を眺めながらのんびり食べるのは、札幌市民が大好きな夏の風物詩だったりします。

きのとやの農学校クッキー

もちろん、きのとやを代表するクッキー「札幌農学校」も販売されていますよ。

KINOTOYA Cafeのスイーツブッフェ

KINOTOYA Cafeの予約席

KINOTOYA Cafeに行くと、席がすでに予約済になっていることに気づくはず。

これは大通ビッセ限定で開催されている、BISSE KINOTOYA FESTAを利用する人のために確保された席。

スイーツ&ドリンクが食べ飲み放題になるBISSE KINOTOYA FESTAは75分2300円(税抜き)

きのとやのショートケーキ

ショートケーキやプリン・マカロンなどが食べ放題になり、さらにフードメニュー(ピザ・コブサラダ・クラムチャウダー)を一品注文可能。

※BISSE KINOTOYA FESTAの詳細はこちら

元を取るのはそれほど難しくない、かなりお得なブッフェ内容。

要予約なので、早めに電話で予約しておきましょう。

月寒あんぱん本舗ほんま大通店(大通ビッセ)

月寒あんぱん(大通ビッセ)

人気漫画ゴールデンカムイの影響もあり、最近注目を集めている札幌スイーツと言えば「月寒あんぱん」

創業は明治39年という札幌を代表する超老舗スイーツ店が作るあんぱんは、北海道に来たら絶対に買うべきおすすめの和スイーツ。

月寒あんぱんのラインナップ

月寒あんぱんは現在、こしあん・黒糖あん・抹茶あん・黒胡麻あん・南瓜あんの5種類が販売されています。

月寒あんぱん復刻版

さらに、100年前の製法・大きさを職人さんが忠実に再現して作られた月寒あんぱん復刻版も大人気。

ゴールデンカムイの中に出てくるあんぱんを買いたいという方は、月寒あんぱん復刻版が絶対におすすめです。

月寒あんぱん断面図

あんぱんという名前ですが、実際に食べてみるとまんじゅうと言った方が近い印象。

甘すぎない上品なあんがぎっしり詰まっていて、見た目以上にすっしりとした食べ応え。

そして、和菓子なのにコーヒーとよく合うのが不思議なところ。

月寒あんぱんの詰め合わせ

月寒あんぱんの5種類の味を詰め合わせたセットが販売されているので、お土産におすすめです。

月寒あんぱんの玉ドーナツ

月寒あんぱんでもう一つ外せないものと言えば、揚げたて玉ドーナツ

月寒あんぱんの玉ドーナツ

3個入り・5個入り・10個入りがあり、揚げたてを買ってその場で食べることも可能。

月寒あんぱんの揚げドーナツ

もちろん冷えても美味しさは変わらないので、ちょっとしたお土産にもおすすめです。

月寒あんぱん大通ビッセ店には砂糖をまぶしていない揚げドーナツも売られていて、ゴマや抹茶など好きなフレーバーを組み合わせることも可能。

月寒あんぱんは月曜日が10%オフ

また本店と大通ビッセ店では毎週月曜日が月寒あんぱんの日になり、レジで10%引きしてくれるのが嬉しいポイントです。

▼参考記事はこちら

【札幌和菓子おすすめ】月寒あんぱんの定番商品全種類を食べ比べてみて分かったこと

続きを見る

町村農場大通ビッセ店

町村農場(大通ビッセ)

江別に本店がある人気のスイーツ店「町村農場」

町村農場の牛乳

大通ビッセ店では、江別まで行かなくても町村農場の搾りたて牛乳を飲むことが可能。

町村農場のプリン

新鮮なミルクを使ったヨーグルトレアチーズケーキやプリンも大人気。

町村農場の牛乳ソフト

町村農場は牛乳ソフトもおいしいので、プリンの上にトッピングしたプリンソフト(税抜き400円)がおすすめ。

町村農場のパフェ

パフェの種類も多いので、北海道の新鮮ミルクをたっぷり堪能しましょう。

Bocca(大通ビッセ)

Bpcca(大通ビッセ店)

北海道で人気のファミレス「びっくりドンキー」に乳製品を提供しているのが、伊達市の牧場Bocca(牧家)

牧家の白いプリン

牧家を代表するスイーツと言えば白いプリンで、テレビなどでもよく紹介されるのでお取り寄せグルメとしても大人気。

牧家のミルクレープ

北海道の生クリームとカスタードクリームを何層にも織り込んだ、牧家のミルクレープも大人気。

Boccaのソフトクリーム

Boccaと言えば北海道生乳100%の濃厚ソフトクリームが有名で、なんと無料で試食することが可能。

Boccaのソフトクリーム試食

濃厚なソフトクリームですが「きのとや」とはまた違った味わいなので、是非北海道ソフトの食べ比べをしてみましょう。

Paume(大通ビッセ)

Paume(大通ビッセ店)

Paumeとはフランス語で「手のひら」という意味で、手作りでやさしく温かいパンを届けたいというのがコンセプトのパン屋さん。

Paumeのクロワッサン

一番人気はクロワッサンで、他にもシナモンロールや人気カフェ森彦のコーヒークリームをサンドした「森彦コーヒー  カフェオレ」が大人気。

Paumeのサンドイッチ

Paumeのサンドイッチ

サンドイッチの種類も豊富なので、天気のいい日はPaumeでパンを買って大通公園のベンチで食べるのがおすすめです。

アップルワークス(大通ビッセ)

アップルワークス(大通ビッセ)

アップルワークスは、なんと八百屋さん直営のスイーツショップ!

アップルワークスのアップルパイ

一番人気はもちろん焼きたてアップルパイでして、店内で一から作るのでアツアツ&サクサク。

アップルワークスのフルーツパフェ

好きなフルーツを3つ選んで作るフルーツパフェは、八百屋さんセレクトの新鮮フルーツをカスタムできると特に若い女性に大人気です。

BISSE SWEETS(ビッセスイーツ)おすすめまとめ

BISSE SWEETS(ビッセスイーツ)

ワンフロアで北海道スイーツをはしごできる、大通公園目の前の大人気スポットBISSE SWEETS(ビッセスイーツ)

店内で飲食も可能ですが、天気の良い日は大通公園のベンチで食べるのもかなりおすすめです。

イシヤショップの陳列棚

ちなみに、BISSE SWEETS(ビッセスイーツ)の真向かいには、あの白い恋人を一枚単位で買える唯一の店舗イシヤショップがあるので、観光客の方は合わせて訪問しましょう。

▼参考記事はこちら

イシヤカフェのホットケーキベリー(1,080円)
私が旅行者&札幌市民の方にイシヤカフェに行くことをおすすめするたった一つの理由とは

続きを見る

【北海道産牛乳&卵が美味しさの秘密】ダイエットを忘れて楽しみたい札幌おすすめスイーツ店7選

「キャラメルバナナパンケーキ」
【北海道産牛乳&卵が美味しさの秘密】ダイエットを忘れて楽しみたい札幌おすすめスイーツ店7選とは

続きを見る

きのとやの工場直売店ではアウトレット商品を格安で購入可能

格安で和洋スイーツが買える札幌市内のおすすめ工場直売所4選とは

続きを見る

ようやく短い夏が到来!【2019年版】札幌ビアガーデンおすすめ10選

【2019年版】札幌ビアガーデンおすすめ10選!定番から穴場まで厳選紹介

続きを見る

【札幌グルメ完全ガイド】絶対に間違いないお店だけを厳選紹介

札幌グルメパーフェクトガイド
【札幌グルメ完全ガイド】絶対に間違いないお店だけを厳選紹介

続きを見る

新千歳空港おすすめ完全ガイド!知っておくと役立つ21の事

新千歳空港おすすめ完全ガイド!知っておくと役立つ21の事

続きを見る

新千歳空港グルメ完全ガイド!食べないと後で後悔する本当に美味しいものだけを紹介

新千歳空港グルメ完全ガイド!食べないと後で後悔する本当に美味しいものだけを紹介

続きを見る

札幌おすすめ観光スポット20選を地元が大好きなボクが厳選(自信あり) 

札幌おすすめ観光スポット20選を地元が大好きなボクが厳選(自信あり)

続きを見る

円山動物園完全ガイド!見どころや行き方&お得に入場する方法を紹介

円山動物園完全ガイド!見どころや行き方&お得に入場する方法を紹介

続きを見る

札幌市内のおすすめ宿泊エリア5選と旅の目的別おすすめホテルを紹介

札幌市内のおすすめ宿泊エリア5選と旅の目的別おすすめホテルを紹介

続きを見る

北海道観光用の乗り捨て可能な格安レンタカーを探す方法や注意点

北海道観光用の乗り捨て可能な格安レンタカーを探す方法や注意点

続きを見る

セイコーマート完全ガイド!おすすめのお土産やオリジナル商品&大手コンビニに対抗できる理由とは

セイコーマート完全ガイド!おすすめのお土産やオリジナル商品&大手コンビニに対抗できる理由とは

続きを見る

【頑張った自分へのご褒美】札幌の日帰り温泉&スパおすすめ12選まとめ

【頑張った自分へのご褒美】札幌の日帰り温泉&スパおすすめ12選

続きを見る

【3か月無料体験中】みんなの優待の使い方やおすすめクーポンと解約方法

【無料体験実施中】みんなの優待の使い方やおすすめクーポンと解約方法

続きを見る

誰でもできる外食代を半額にする方法

当たり前ですが外食はお金がかかるので、なかなか頻繁には行けません。

ですがファンくるに登録して以来、我が家は月に数回ですが約半額で外食を楽しめています。

ファンくるは覆面調査紹介のサイトなのですが、札幌の案件は特に居酒屋系が充実。

写真を撮ったりアンケート(約60問程度)に答える必要がありますが、飲食代が半額~70%還元になり、案件によっては無料になることも。

先日も札幌市内の某焼き鳥居酒屋を覆面モニターしてきましたが、実質ほぼ無料で思う存分食べ飲みできました。

グルメ以外にもエステやマッサージが実質半額で受けられたり、新商品サンプルモニターなどの案件が充実。

利用者側にはメリットしかないサイトなので、登録しておいて損はないでしょう。

詳しくはコチラ

登録するなら今がチャンス

ここ数年で瞬く間に広がったキャッシュレス決済ですが、あまりにも種類がありすぎて圧倒されている人も多いはず

もし一つだけ登録するとしたら、おすすめなのは毎回の支払いで最大3%戻ってくるpaypay一択!

還元率だけでなくセイコーマートとセブンイレブンの両方で使えるというのが、道民にとっては嬉しいポイント

今なら新規登録と1週間以内の銀行口座登録で、なんと1000円相当プレゼント実施中

iPhoneの方はコチラ

アンドロイドスマホの方はコチラ

▼姉妹サイト「ジョニコミ」でPayPayが使えるようになったセブンイレブンのおすすめ商品を詳しく紹介

CHECK!【最新】セブンイレブンの低カロリーおすすめダイエットメニュー10選

CHECK!家飲みするなら買い出しはセブンイレブンへ!ビールに合う最強おつまみを厳選紹介

北海道で今人気のアクティビティ

北海道で楽しい思い出を作りたいときは、積極的にアクティビティ体験を申し込みましょう。

現地で申し込むことができるものもありますが、確実に参加できるよう事前にじゃらんでチェックして予約を済ませておくのがおすすめ!

じゃらんでいま特に人気があるアクティビティベスト3は……

知床五胡

世界自然遺産「知床」の絶景を海側から観光できます。

大型船で揺れも少ないのでおすすめ。

≫≫知床観光船おーろらの詳細はこちら

小樽青の洞窟クルージング

小樽「青の洞窟」は海からしか見ることのできない、小樽人気の絶景スポット。

手つかずで残っている1500万年前の大自然の迫力に、思わず感動してしまうこと間違いなしです。

小樽「青の洞窟」クルーズには、クルージング体験以外に釣り体験付き・シュノーケリング体験付きなどいくつかのプランがあるので、好みに合わせて選択しましょう。

≫≫小樽「青の洞窟」クルーズ体験の詳細はこちら

ニセコでラフティング体験

ニセコの代表的なアウトドアといえばやっぱりラフティング。

最大7名乗りのボートで協力して尻別川約8キロを漕ぎ下るコースは、控えめに言っても迫力満点。

ボートには必ずガイドが同乗するので、安全に楽しくラフティングを楽しむことができますよ。

≫≫北海道の大自然を満喫!尻別川【ニセコ・ラフティング】の詳細はこちら

じゃらん割引クーポン

じゃらんを利用するとポイントが貯まるのでお得に予約できますが、時折配布されているクーポンを利用するとさらにお得に!

なので、予約を完了させる前にじゃらんの割引クーポンが出ていないか必ずチェックしましょう。

じゃらんの割引クーポンをチェック

じゃらんの北海道人気アクティビティランキング

 

3か月無料体験中!みんなの優待

会員制割引クーポン使い放題サービス「みんなの優待」(月額490円)の無料体験期間が、今だけ3か月に大幅延長されています(通常は1か月)

※6月30日までの期間限定 好評の場合は夏まで延長予定!

もちろん3か月の無料体験期間中内に解約すれば料金は発生しません。

道内のレジャー施設や飲食店のクーポンがたくさんあるので、申し込むなら今がチャンスかなと思います

≫【今だけ3か月無料体験中】みんなの優待

-札幌グルメ
-,

Copyright© さつろぐ~ジョニーさんの札幌ブログ , 2019 All Rights Reserved.