大竹製麺所の手打ち讃岐うどんをざるで食べる

北海道 北海道グルメやおすすめスポット 札幌のおすすめ

自宅でそば祭りするなら大竹製麺所に行こう。生うどん・餃子の皮も絶品です

投稿日:2018-08-05 更新日:

我が家が札幌にいる時には、最低月に一度訪問する大切なお店「大竹製麺所」

サッポロファクトリーのすぐ横にあるので、目にしたことがある人も多いかもしれませんが、最初入店する時には少し勇気のいるお店。

でも、一度大竹製麺所の「安心・安全・安くて美味しい無添加麺」を食べてしまった日には、スーパーで売っている乾麺に戻れなくなること間違いなしです

大竹製麺所のアクセスや営業時間

札幌市中央区にある大竹製麺所の外観

大竹製麺所

札幌市中央区北1条東4丁目8-8

(011)221 4525

営業時間 9:00~19:00

定休日 第2・第3日曜日 他不定休

CHECK!大竹製麺所の口コミを食べログで確認

北1条雁来通(北1条通り)に面している大竹製麺所

サッポロファクトリー北1条館入り口(映画館や東光ストアがある方の入り口)のすぐ横にあります。

専用駐車場はおそらくありませんが、お店の前は広い歩道になっています。

それでほとんどの人は、お店の前の歩道に短時間車をとめて買い物します。

大竹製麺所の店内写真

お店の入り口を入るとこんな感じで、特にショーケースなどがあるわけではありません。

お店の人もたいてい奥で作業しているので、店内に貼ってあるメニューなどを見ながら出てきてくれるのを待ちましょう。

営業時間は9:00~19:00までですが、後述するように訪問する時間帯はある程度工夫する必要があるでしょう。

大竹製麺所のメニューや料金

大竹製麺所の手書きメニュー1

大竹製麺所店内に貼ってある手書きのメニューがこちら

昔から変わらない感が出ている味のあるメニュー。

うどん・そば・ラーメン・焼きそば・生ひやむぎ・餃子の皮……など一通りの麺を取り扱っています。

注意ポイント

常時すべての麺が在庫しているわけではありません。

そして私の体感だと、11時前に行くとまだ麺が出来上がっていないことが多い気がします。

餃子の皮などは日によっては全く入荷しないこともあります。

それでちょくちょく行けないという方は、前もって電話してその日の在庫や何時頃麺が出来上がるか確認する方が良いでしょう。

大竹製麺所の手書きメニュー2

大竹製麺所の手書きメニュー3

大竹製麺所の手書きメニュー4

店内にはメニューの他にも気になる手書きPOPがいっぱい

大竹製麺所の手書きメニュー⑤

麺だけでなく、そば粉や小麦粉の販売も行っています。

そして大竹製麺所に行ったら、絶対にもらって来た方が良いのが「各種麺のおいしいゆで方メモ」

大竹製麺所の各種麺のおいしいゆで方メモ

麺のプロが教える美味しい茹で方のポイントがまとめられた一枚なので、大竹製麺所に行った時には絶対に一枚もらってきましょう

大竹製麺所の絶品手打ちそば麺

大竹製麺所の手打ちそば1

我が家が大竹製麺所に通う目的の一つが、絶品手打ちそば

私はおそばが大好きなのですが、大竹製麺所で麺を買うと、自宅でその辺のお蕎麦屋さんよりも美味しいそばを食べることが可能になります。

十割蕎麦で195円、二八蕎麦だと163円というお値段も大きな魅力

※ちなみにそば一つには1.5人前~2人前入っています

大竹製麺所の十割蕎麦

幌加内産そば粉を使った太目で歯ごたえがある十割蕎麦

大竹製麺所の二八蕎麦

滑らかな食感が魅力の二八蕎麦

正直毎回どちらにするか選べず、両方買ってきます。

そして自宅でそば祭り開催

大竹製麺所の手打ちそばを茹でてみた

お店では2種類のメニューを頼まないとできない十割蕎麦と二八蕎麦の食べ比べが、自宅ではこんな感じで簡単にできちゃいます。

大竹製麺所の手打ちそば(十割)

大竹製麺所の手打ちそば(二八)

茹でてみると一段と十割蕎麦と二八蕎麦の違いがはっきりします。

ちなみに妻は十割蕎麦の方が好きだと言っていますが、個人的には邪道ですがやはり両方食べたい派

そばに打ち粉がたっぷりついているので、茹で終わったお湯をそば湯にして楽しむことも可能。

先ほど触れた「各種麺のおいしいゆで方メモ」通りにやれば、誰でも美味しく茹でることが可能なので、そば好きな方は絶対にチャレンジすることをおすすめします。

大竹製麺所の特製生うどんもおすすめ

大竹製麺所の手打ち讃岐うどん

大竹製麺所に行った時にそばと一緒に買ってくるのが特製生うどん(108円)

※手打ちうどんも、一つ買うと1.5~2人前入っています

北海道産のはるゆたか小麦を使った大竹製麺所の特製生うどんは、讃岐うどんのようなコシとツルツルの喉越しが魅力。

大竹製麺所の手打ち讃岐うどんを茹でてみた

大竹製麺所の生うどんを始めて食べる時は、「ざる」で食べるのがおすすめ

大竹製麺所の手打ち讃岐うどんをざるで食べる

モチモチ感とコシがたまらなくてまさにアンストッパブル。

いつも調子に乗って食べすぎたお腹が苦しくなります。

大竹製麺所の手打ち讃岐うどんをホットで食べる

コシが強いので、温かいうどんにして食べるのもおすすめ。

鍋焼きうどんにもピッタリの麺です。

ちなみに大竹製麺所の奥さんに聞いたところ、生うどんは冷凍保存しても大丈夫とのこと

我が家は当別のかばと製麺所が大好きでわざわざ食べに行くこともあるのですが、個人的に大竹製麺所の生うどんは、かばと製麺所に負けないくらい美味しいと思います

讃岐うどんの本場四国に行けない人はかばと製麺所に行こう。おすすめメニューや注意点もまとめました

国道275号線沿いにあるお店の中で、おそらく最も行列のできる飲食店だと思われるのが、当別町にあるかばと製麺所 店名からも分かるように、北海道では珍しい本格的な讃岐うどん専門店。 さぬきうどん専門店と言 ...

続きを見る

大竹製麺所の餃子の皮

大竹製麺所の餃子の皮

そばや生うどんと並んで人気がある大竹製麺所のメニューが餃子の皮(20枚入り125円)

もし自宅で餃子パーティーを開く予定が近々あるのなら、大竹製麺所まで餃子の皮を買いに行くことを全力でおすすめします

大竹製麺所の皮で包むだけで、市販の皮を使った餃子とは全く別物になります。

大竹製麺所の餃子の皮で作った餃子

モチモチの皮で、粉から自分で餃子の皮を作るときに近い感じ。

大竹製麺所の餃子の皮で作った餃子

餃子の本場中国では、ギョウザのメインは具ではなく皮だという話を聞いたことがありますが、大竹製麺所の餃子の皮を使うとまさにその通りだなと毎回思います。

このモチモチパリパリの食感は、市販の皮では絶対に出すことは不可能。

餃子の皮はおそらく毎日作っているわけではなさそうなので、事前に在庫があるかどうか確認しておくと良いでしょう

大竹製麺所のおすすめまとめ

一手間かけてわざわざ買いに行く価値がある、大竹製麺所の絶品手打ちそばや生うどん

昭和15年の創業以来多くの人に愛されてきた理由がよく分かります。

大竹製麺所のもう一つの魅力は経営している素敵なご夫婦

ご主人や奥さんがいつも接客してくださいますが、奥様はおすすめの料理法なども気さくに教えてくれ、いつも会話に花が咲きます。

これからも無理せず素敵な製麺所を、末永く続けていってもらいたいと心から願っています。

大竹製麺所がなくなると、正直我が家は相当ダメージを受けることでしょう。

大竹製麺所

札幌市中央区北1条東4丁目8-8

(011)221 4525

営業時間 9:00~19:00

定休日 第2・第3日曜日 他不定休

CHECK!大竹製麺所の口コミを食べログで確認

自称そば中毒の私が教える札幌市内で安くて美味しいお蕎麦屋さん6選

そば中毒の私が教える札幌市内で安くて美味しいお蕎麦屋さん6選とは

我が家はどちらかというと、うどんよりそば派 特に私は江戸っ子にも負けないくらいそばが大好きで、最低でも週に一度は必ずもりそばを食べます。 ※本当は毎日おそばでもいいくらい ちなみに余談ですが、私のそば ...

続きを見る

我が家が通う札幌の安くて美味しい海鮮丼・生ちらしおすすめ店14選とは

恵庭の幸寿司の限定海鮮丼
我が家が通う札幌の安くて美味しい海鮮丼・生ちらしおすすめ店14選とは

札幌に来たら絶対に海鮮丼が食べたいという方はきっと多いはず もちろんお金さえ出せば、美味しい海鮮グルメはいくらでも食べられます。 でもせっかくなら、安くて美味しい海鮮丼の方がいいという方がほとんどでは ...

続きを見る

【札幌大衆中華】我が家が通う安くて美味しい中華料理店4選とは

【札幌大衆中華】我が家が通う安くて美味しい中華料理店4選とは

和食や洋食もいいけど、たまに無性に食べたくなるのが中華料理 と言っても、フカヒレや北京ダックとは縁がない我が家が行くのは、安くて美味しい大衆中華のお店ばかり。 というわけで今回は、「札幌市内の安くて美 ...

続きを見る

札幌市内でガッツリ肉が食べたいとき我が家がよく行くおすすめのお店5選

トンテキ画像
札幌市内でガッツリ肉が食べたいとき我が家がよく行くおすすめのお店5選

体がお肉を無性に食べたがっている時って、誰にでもたまにあるはず! きっとそれは体から出ているサインなので、素直に従ってガッツリ肉をほおばるのがおすすめ。 そんなわけで今回は、「札幌市内でガッツリ肉が食 ...

続きを見る

たまごかけご飯に最適の卵が買える札幌近郊の直売所4選や最もTKGにおすすめのタマゴを紹介

たまごかけご飯に最適の卵が買える札幌近郊の直売所4選や最もTKGにおすすめのタマゴとは

TKGという略語ができるほど、日本人の多くが大好きな卵かけご飯 我が家も夫婦そろって卵かけご飯が大好きなのですが、タイではタマゴの生食が危険なので卵かけご飯を食べることはほぼ不可能。 ※実際には生食が ...

続きを見る

赤字丼が売れすぎて赤字になっていないか不安で7年ぶりにいわきを訪問してみた

【名物赤字丼】お店の経営状態が心配で7年ぶりに長沼町のいわきを訪問。赤字丼&黒字丼の原価を徹底予想したよ

「赤字丼」という言葉を聞いたことがありますか? あるお客さんが、「これ赤字じゃないの?」って言ったことが赤字丼の名前の由来。 最近はテレビなどで取り上げられることが多くなってきたので、全国的な知名度も ...

続きを見る

-北海道, 北海道グルメやおすすめスポット, 札幌のおすすめ

Copyright© ジョニーさんは北海道タイ間をパイパイマーマー , 2018 All Rights Reserved.