ポリテクセンター北海道食堂のB定食




札幌グルメ

ポリテクセンター北海道(札幌西区)で格安ランチを堪能!おすすめ人気メニューや注意点を紹介

2019-12-24

区役所の食堂と言えば誰でも利用できる便利なお食事処ですが、残念ながら札幌西区役所の食堂は平成27年に閉店してしまい、現在は売店しか営業していません。

でも、そんな札幌西区にあるポリテクセンター北海道(北海道職業能力開発促進センター)内には、誰でも利用できる食堂があり、ランチタイムにはいつも大人

他の区役所食堂に引けを取らないお得なメニューがたくさんあり、駐車場や店内空間も圧倒的に開放的で広いため、西区でランチに困った時におすすめ。

と言うわけでこの記事では、ポいいでしょうリテクセンター北海道食堂のおすすめメニューや注意点を詳しく紹介します

※記事内の情報は執筆当時のものです。最新情報は公式サイトをご確認ください

ポリテクセンター食堂(札幌西区ランチおすすめ)の行き方や駐車場・営業時間

ポリテクセンター北海道(北海道職業能力開発促進センター)

ポリテクセンター食堂

札幌市西区西区二十四軒4条1丁目4-1

営業時間 11時半~14時

定休日 土日祝日

ポリテクセンター食堂を運営しているリエイ札幌営業所のFacebookページはこちら

ポリテクセンター北海道

ポリテクセンター北海道とは、札幌市西区にある職業訓練コースなどを開催している施設。

JR・地下鉄共に「琴似」駅が最寄り駅になり、どちらからも徒歩でアクセス可能。

広大な駐車場があるので、もちろん自家用車で訪問しても大丈夫。

ポリテクセンター北海道食堂への行き方

初めてポリテクセンターに入る方はドキドキするかもしれませんが、誰でも自由に入れる施設なので堂々と入場しましょう。

正面入り口から入ったら、まず右側に進みます

ポリテクセンター北海道食堂への行き方

そして突き当りを左側に…

ポリテクセンター北海道食堂入り口

すると右側に食堂の入り口が見えてきます。

ポリテクセンター北海道食堂

ポリテクセンター北海道食堂

ポリテクセンター北海道食堂

食堂内はかなり開放的で広々としていて、窓際にはカウンター席も設置されています。

ポリテクセンター北海道食堂

ポリテクセンター北海道では職業訓練コースが開催されているのですが、授業終了のチャイムが鳴る11時40分頃から食堂内は一気に激混みします。

自分のお弁当を持ってきている人も食堂でご飯を食べるので、11時45分からの1時間は席を探すのも一苦労(相席になりますが探せば席は見つかります)

ゆっくり食事をしたいという方は、少し早めに到着するかピーク時間を避けて訪問する方がよいでしょう。

ポリテクセンター食堂(札幌西区ランチおすすめ)のメニューや日替わりランチ

ポリテクセンター北海道食堂の券売機

ポリテクセンター北海道食堂は食券方式なので、食堂に入る前に入り口にある券売機があります。

かなりメニューが豊富なので、できれば事前に何となくメニューを決めておいた方がいいでしょう

ポリテクセンター北海道食堂のメニュー

メニューを見てもらうと分かるように、300円台から注文できるメニューが豊富なのが大きな特徴。

ポリテクセンター北海道食堂のメニュー

日替わり定食はA定食(450円)とB定食(500円)があり、その週のメニューはボードに貼りだされています。

※ポリテクセンター食堂を運営しているリエイ札幌営業所Facebookページでも確認可能

ちなみに、以下の5種類のメニューはご飯・みそ汁・スープがお替り自由

  • A定食(450円)
  • B定食(500円)
  • カツランチ(520円)
  • ダブルカツランチ(590円)
  • メガザンギ

ポリテクセンター北海道食堂

食券を購入したら、食堂左側のカウンターに食券を出しましょう。

ご飯大盛りと普通盛り

ご飯大盛りと普通盛り

ご飯の量は小盛り・普通盛り・大盛りの3段階から選ぶことが可能(料金は同じ)

大盛にするとかなり量が多くなるので、ダイエット中の方は要注意。

ポリテクセンター北海道食堂

お茶やお水はセルフサービス。

ポリテクセンター北海道食堂

食事が終わったら、返却口まで食器を持ってきましょう。

トレイ・箸・スプーン・コップ・などを分別して返却

水がはってあるシンクの横にはシャワーがあるので、残飯などを流してからシンクにお皿を投入します

ポリテクセンター北海道食堂のB定食

この日のB定食(500円)はジャンボメンチカツ。

ポリテクセンター北海道食堂B定食

ポリテクセンター北海道食堂B定食

これで500円ポッキリ、しかもご飯お替り自由とかコスパが良すぎとしか言いようがありません!

ちなみに、小鉢2品(110円)やみそ汁(60円)だけでも注文可能。

ポリテクセンター北海道食堂のザンダレ定食

私が観察している限り、ポリテクセンター北海道食堂で日替わり定食以外で人気が高いのが「ザンタレ定食」

ポリテクセンター北海道食堂のザンダレ定食

柔らかくジューシーなもも肉ザンギが5個乗っているのに、なんと410円というリーズナブルな価格。

ポリテクセンター北海道食堂のザンダレ定食

ちなみにポリテクセンター北海道食堂には、この美味しいザンギが12個、さらにごはんがお替り自由になる「メガザンダレ定食」520円もあります。

手稲区役所食堂のメガザンタレ定食

手稲区役所のメガザンダレ定食(500円)

上の画像は、ポリテクセンター北海道と同じリエイ札幌が運営する手稲区役所のメガザンダレ定食(500円)

▼参考記事はこちら

【官公庁食堂シリーズ】札幌市手稲区役所食堂のおすすめメニューや注意点

続きを見る

両方食べ比べた感じだと、ポリテクセンター北海道の方がザンギにかかっているタレが美味しい気がしました。

今日は思いっきり食べたい気分だという時は、ポリテクセンター北海道の「メガザンダレ定食」520円に決まりでしょう!

ポリテクセンター食堂(札幌西区ランチおすすめ)の人気バイキング

ポリテクセンター北海道のバイキング

ポリテクセンター北海道では、月に一度バイキングが開催されます。

ポリテクセンター北海道食堂のバイキング

月に一度のバイキングは680円で、開催されている日はバイキングメニューしか注文できません

その月によってバイキングが開催される日付が違うので、事前にリエイ札幌営業所Facebookページで確認しましょう。

ポリテクセンター北海道食堂のバイキング

最近値上がりして680円になったポリテクセンター北海道食堂のバイキングですが、内容は札幌市内の同価格帯バイキングメニューと比べたら圧倒的に充実。

リエイ札幌営業所Facebookページで

リエイ札幌営業所Facebookページで

リエイ札幌営業所Facebookページで

和洋中のお惣菜がスラリと並び、ハヤシライスやみそ汁・たまごスープなどカウンターに並ばないメニューもたくさんあるので、全種類食べるのはまず不可能。

リエイ札幌営業所Facebookページで

ご飯も白米の他にピラフやチャーハンがあり、もちろんお代わり自由。

リエイ札幌営業所Facebookページで

ピークの時間だと長蛇の列ができていてお替りしにくいので、1回目に並んだ時に多めによそっておくと良いでしょう。

ポリテクセンター食堂(札幌西区ランチおすすめ)

味が美味しく価格もリーズナブルなので、毎日でも通いたくなるポリテクセンター北海道のランチメニュー。

琴似駅に近い抜群の立地で駐車場も豊富なので、特におサイフがピンチという日には重宝することでしょう。

【札幌西区おすすめランチ】リピート決定の安くて美味しいおすすめ店だけを紹介

【札幌西区おすすめランチ】リピート決定の安くて美味しいおすすめ店だけを紹介

続きを見る

【日本人でよかったと言いたくなる】札幌で絶対に食べるべき本当に美味しいおにぎり5選

【日本人でよかったと言いたくなる】札幌で絶対に食べるべき本当に美味しいおにぎり5選

続きを見る

【札幌で最も美味しい食パン】おかめやのおすすめや注意点を詳しく紹介

おかめやの食パンハーフ
【札幌で最も美味しい食パン】おかめやのおすすめや注意点を詳しく紹介

続きを見る

北海道電力を約40年間使い続けた我が家が楽天でんきに乗り換えた3つの理由

北海道電力を約40年間使い続けた我が家が楽天でんきに乗り換えた3つの理由!本当にお得なのか徹底検証して分かったこと

続きを見る

【子育てママ・ワーキングウーマン必見】真冬に活用したい札幌で利用可能なネットスーパーおすすめ3選

【子育てママ・ワーキングウーマン必見】真冬に活用したい札幌で利用可能なネットスーパーおすすめ3選

続きを見る

新千歳空港おすすめ完全ガイド!知っておくと役立つ21の事

新千歳空港おすすめ完全ガイド!知っておくと役立つ21の事

続きを見る

新千歳空港グルメ完全ガイド!食べないと後で後悔する本当に美味しいものだけを紹介

新千歳空港グルメおすすめ13選!地元ブロガーが選ぶ北海道で絶対に食べてほしいメニューはこれ

続きを見る

【札幌グルメ完全ガイド】絶対に間違いないお店だけを厳選紹介

札幌グルメパーフェクトガイド
【札幌グルメ完全ガイド】絶対に間違いないお店だけを地元ブロガーが厳選紹介

続きを見る

函館のおすすめ&魅力を満喫するために知っておくべき7つのポイントを函館育ちブロガーが解説

函館のおすすめ&魅力を満喫するために知っておくべき7つのポイントを函館育ちブロガーが解説

続きを見る

札幌おすすめ観光スポット20選を地元が大好きなボクが厳選(自信あり) 

地元民がお客さんを本気でアテンドする際に外せない札幌おすすめ観光スポット20選

続きを見る

北海道観光用の乗り捨て可能な格安レンタカーを探す方法や注意点

北海道観光用の乗り捨て可能な格安レンタカーを探す方法や注意点

続きを見る

セイコーマート完全ガイド!おすすめのお土産やオリジナル商品&大手コンビニに対抗できる理由とは

セイコーマート完全ガイド!おすすめのお土産やオリジナル商品&大手コンビニに対抗できる理由とは

続きを見る

北海道電力を約40年間使い続けた我が家が楽天でんきに乗り換えた3つの理由!本当にお得なのか徹底検証して分かったこと

北海道電力を約40年間使い続けた我が家が楽天でんきに乗り換えた3つの理由!本当にお得なのか徹底検証して分かったこと

続きを見る

【子育てママ・ワーキングウーマン必見】札幌で利用可能なネットスーパーおすすめ3選

【子育てママ・ワーキングウーマン必見】真冬に活用したい札幌で利用可能なネットスーパーおすすめ3選

続きを見る

【頑張った自分へのご褒美】札幌の日帰り温泉&スパおすすめ12選まとめ

【頑張った自分へのご褒美】札幌の日帰り温泉&スパおすすめ12選

続きを見る

今だけお得

プロのナレーターによる朗読を耳から聴いて読書を楽しむアマゾンの Audible(オーディブル)が、いまだけお得に利用可能!

通常30日の無料体験が、2020年4月7日までなんと2か月無料体験キャンペーン中

もちろん無料体験期間中でも退会可能なので、前から気になっていた方はこの機会に申し込むのがおすすめ

CHECK!実際に使ってみた感想や退会時の手順・注意点はこちら

運転中・入浴中・料理中など様々なシチュエーションで話題の本や名作を耳から読めるので、まとまった読書の時間をなかなか時間が取れない方にもおすすめです

➤➤➤いまAudible(オーディブル)で話題のオーディオブックラインナップ

オーディブルの詳細をチェック

北海道で今人気のアクティビティ

北海道で楽しい思い出を作りたいときは、積極的にアクティビティ体験を申し込みましょう

現地で申し込むことができるものもありますが、確実に参加できるよう事前にじゃらんでチェックして予約を済ませておくのがおすすめ!

じゃらんでいま特に人気があるアクティビティは……

小樽青の洞窟クルージング

小樽「青の洞窟」は、海からしか見ることのできない小樽人気の絶景スポット

手つかずで残っている1500万年前の大自然の迫力に、思わず感動してしまうこと間違いなしです。

小樽「青の洞窟」クルーズには、クルージング体験以外に釣り体験付き・シュノーケリング体験付きなどいくつかのプランがあるので、好みに合わせて選択しましょう。

➤➤➤小樽「青の洞窟」クルーズ体験の詳細はこちら

札幌ビューホテル大通公園ランチブッフェ

シェフによる迫力のライブクッキングなど人気のホテルランチブッフェ

時間無制限の所が多いので、ゆっくり語り合いたいときにもおすすめ

➤➤➤いま札幌市内で人気のホテルランチブッフェはここ!

JRタワーホテル日航のスパ

札幌駅直結のJRタワーホテル日航札幌22階にある天然温泉スカイリゾートスパ『プラウブラン』の日帰り入浴(2時間)

女性スパにはマッサージ効果があると言われているマッサージバス「カルニアアイル」やバイブラバスがあり、ゆったりと流れる贅沢な時間を堪能できるはず

➤➤➤天然温泉スカイリゾートスパ『プラウブラン』の詳細

▼参考記事はこちら

【頑張った自分へのご褒美】札幌の日帰り温泉&スパおすすめ12選

続きを見る

じゃらん割引クーポン

じゃらんでは定期的に遊び・体験予約に使えるクーポンが配布されています

予約を完了させる前に、じゃらんの割引クーポンが出ていないか忘れずにチェックしましょう

今配布中のじゃらんの割引クーポン

【最新】北海道人気アクティビティランキング

 

誰でもできる外食代を半額にする方法

当たり前ですが外食はお金がかかるので、なかなか頻繁には行けません。

ですがファンくるに登録して以来、我が家は月に数回ですが約半額で外食を楽しめています。

ファンくるは覆面調査紹介のサイトなのですが、札幌の案件は特に居酒屋系が充実。

写真を撮ったりアンケート(約60問程度)に答える必要がありますが、飲食代が半額~70%還元になり、案件によっては無料になることも。

先日も札幌市内の某焼き鳥居酒屋を覆面モニターしてきましたが、実質ほぼ無料で思う存分食べ飲みできました。

グルメ以外にもエステやマッサージが実質半額で受けられたり、新商品サンプルモニターなどの案件が充実。

利用者側にはメリットしかないサイトなので、登録しておいて損はないでしょう。

詳しくはコチラ

-札幌グルメ
-,

Copyright© さつろぐ~ジョニーの札幌ブログ , 2020 All Rights Reserved.