北海道グルメやおすすめスポット 北海道知恵袋 小樽 札幌から60分圏内のおすすめ

小樽に来たら「なると」本店で若鶏半身揚げを食べるべき理由とは

投稿日:2018-07-04 更新日:

小樽を代表するグルメの一つが「なるとの若鳥半身揚げ」

小樽駅や小樽運河など至る所になるとの支店がありますが、せっかく小樽に来たからにはなると本店に行くのがおすすめ。

今回は、若鶏時代のおすすめや、絶対に知っておいた方がよい注意点などを紹介します。

なると本店の場所や営業時間と駐車場

若鶏時代なると本店

小樽市稲穂3丁目16-13

0134-32-3280

営業時間 11:00~21:00 (L.O.20:00)

定休日 不定休 こちらで確認できます

若鶏時代なると本店の口コミも読めるホットペッパー掲載ページはこちら

小樽駅から徒歩約10分弱で到着する若鶏時代なると本店

お店から少し離れたところに、専用駐車場が計13台分用意されています。

なお満車の場合は、提携駐車場の1時間サービス券がもらえます。

若鶏時代なると本店はかなりの席数がありますが、大人気店なので昼や夜の食事時にはかなり混み合います。

行く時間を少しずらすか、時間に余裕を持った訪問をするのがおすすめです

注意ポイント

なると本店の注文システムは少し変わっています。

店員さんは番号の付いたテーブルまで案内してくれますが、注文は入り口近くにある専用カウンターで自分でするシステムで、お金も先払い。

席に座っていても一生何も食べれないので、自分の席の番号札をもって専用カウンターで注文し、お金を払ってから席に戻って待ちましょう。

なると本店のメニュー

もちろん若鶏の半身揚げがおすすめのなるとですが、それ以外にもメニューが充実しているなると本店。

先ほども述べたように、注文スタイルが少し変わっていますしメニューも豊富なので、ある程度行く前に決めておくと良いかもしれません。

まずは若鶏半身揚げや他の揚げ物メニュー

 

小樽ということで、鳥だけではなく海鮮系メニューもちゃんとあります

そして人気の定食メニューやご飯物

ドリンクメニューはこんな感じ

そして、若鶏時代なると本店にはお得なランチメニューもあります

ランチタイムメニューは平日11:00~14:00までの限定メニュー

人気のメニューが100円~300円安く頼め、かなりお得。

また、毎月15日はざんぎの日で1人前100円引きになりますし、毎月30日はとりの日で若鶏が200円引き、若鶏定食も終日1000円というかなりお得なサービスもありますよ

もっと詳しく

なると本店のおすすめメニュー

若鶏時代なると本店に行ったからには、絶対食べて欲しいのはやはり鶏の半身揚げ

もちろん若鶏半身揚げ定食(1,200円)や単品の半身揚げ(980円)でもいいのですが、せっかくの小樽なので若鶏寿司セットもしくは海鮮丼セット(共に1,800円)がおすすめ

海鮮丼セットはこんな感じで、一応ウニも載っています。

ただやはり主役は、ボリューム満点の半身揚げ。

ありきたりの表現ですが、外側の皮はパリッとしていて中はジューシー

私は基本的に鶏モモ肉が好きですが、ここの半身揚げは胸肉部分も柔らかくで美味しいのが嬉しいポイント。

初めて食べる人は食べ方が分からないとよく言いますが、適当に分割してかぶりつくのがおそらく正解です

濃い味付けではないので、塩をかけたり一緒に付いてくるタレをつけたりして、自分好みの味付けにアレンジしましょう。

一人で全部食べきるのはかなりきついですが、残った時にはお持ち帰りもできるので安心です

そして若鶏時代なると本店のメニューの中で、病みつきになると評判なのが北海道名物ざんぎ

そしてそんなざんぎを堪能できるざんぎ定食(900円)もおすすめ

熱々で火傷注意のザンギ。

人によっては半身揚げよりこちらが食べやすくて好きだ、という方も多いでしょう。

半身揚げと北海道名物さんぎはそれぞれ違ったおいしさがあるので、できれば両方頼んで比べてみるのがおすすめです

まとめ

小樽に来た時には一度は食べておきたい「なると」の若鶏半身揚げ

もちろん出来立てが一番おいしいですが、冷めても美味しいのでテイクアウトもおすすめ。

かんたん説明

小樽市内には若鶏時代なると本店と別に、なると屋というお店が何軒もありますが、2つの違いは名前だけ。

若鶏時代なると本店から3代目(創業者のお孫さん)が独立した時、支店ではなくのれん分けという形で独立したので、店名を少しひねって「なると屋」にしたとのこと。

仕入れ先や味付けや調理法など、名前以外は全く同じだそうです

最近は「小樽なると屋」の半身揚げが、お取り寄せグルメとしてテレビでも紹介されるほど話になっています

若鶏時代なると本店の口コミも読めるホットペッパー掲載ページはこちら

北海道名物ざんぎを語るとき、このお店は絶対外せません

札幌でザンギを食べるなら「布袋」一択!おすすめメニューや注意点をまとめました

北海道の名物料理かつB級グルメの代表と言えば「ザンギ」 今回は、美味しいザンギが味わえる老舗の中華料理屋さんの札幌市中央区の「布袋」を紹介します。 札幌のザンギを語りたいならまず布袋に行け!と言われる ...

続きを見る

小樽に来たら是非足を伸ばしたい、超有名食堂や市場を徹底解説

小樽に行ったら外せないグルメスポット青塚食堂のおすすめメニューを紹介

小樽のおすすめ食堂という話題になると、かなりの確率で名前が挙がるのが祝津にある漁師さん直営の民宿 青塚食堂 SNS映えする料理も多く、外国人旅行者にも大人気。 おたる水族館のすぐ目の前にあるので合わせ ...

続きを見る

小樽に行ったら絶対外せない、新鮮な海産物が購入できるおすすめの市場4選とは

札幌からJRで約45分で行くことができる、新鮮な海鮮が魅力の港町小樽 車でも気軽に行ける距離なので、我が家も買い物やランチがてらよく行きます。 今回はそんな小樽の数あるスポットの中でも、新鮮な海産物を ...

続きを見る

小樽運河観光に行くときに覚えておいた方がいいことや、絶対に外せないおすすめスィーツとは

小樽運河観光で絶対に外せないスポットや食べたいグルメ4選とは

小樽に行ったら必ず訪れたい観光スポットと言えば小樽運河 運河沿いに石造りの倉庫群や歴史的建造物が点在していて、ガス灯に照らされた街並みはロマンチックの一言。 行く季節や時間帯によって全く違う顔を見せて ...

続きを見る

The following two tabs change content below.
ジョニー

ジョニー

北海道とタイが大好きで、妻と二人で行ったり来たりしているアラフォー男子

ここ数年は、タイにいる期間の方がちょっと長め

フリーランスの整体師でいずれタイマッサージも極めてみたいと思っているが、文章書くのも大好きなのでブロガーもありかなと思う今日この頃

美味しいものとお酒とアウトドア、それにコスパが良いものが大好き

ちょっと詳しいプロフィールはこちら

更新情報やちょっとしたことはツイッター(@johnny__88)でつぶやいています

ジョニーさんの口コミサイト「ジョニコミ」もよろしく

ちなみに私のように、甘いものやお酒や炭水化物が大好きだけどダイエットもしたいという方に絶対おすすめなのが、今話題沸騰中のサプリ「八糖仙」

実は私は炭水化物カットダイエットも試したことがあるのですが、ストレスの割に効果がなく断念。

ただ八糖仙を飲むようになってから、食事制限なしかつ毎晩ビールを飲んでも、現状維持どころか少しずつダイエットにも成功しています。

≫呑んで、食べても糖質ブロック~八糖仙~(公式サイト)

≫お試しパックが先着1,000名様【980円】~八糖仙~

ただ妻の場合は、「八糖仙」よりもこちらの特定保健用食品の方が、心も体もスッキリできて自分に合っているとのこと

特に女性は一度試してみる価値があるでしょう。

≫『ぽっこり』に悩んでいる人達に大絶賛!⇒今、話題の対策方法とは…。

-北海道グルメやおすすめスポット, 北海道知恵袋, 小樽, 札幌から60分圏内のおすすめ

if (d.getElementById(id)) return; js = d.createElement(s); js.id = id; js.src = "//connect.facebook.net/ja_JP/sdk.js#xfbml=1&version=v2.10"; fjs.parentNode.insertBefore(js, fjs); }(document, 'script', 'facebook-jssdk'));

Copyright© ジョニーさんは北海道タイ間をパイパイマーマー , 2018 All Rights Reserved.