札幌ライフ

江別蔦屋(つたや)書店パーフェクトガイド!行く前に知っておくべきことやおすすめグルメを紹介

2018年11月にオープンした、大型複合書店「江別 蔦屋(つたや)書店」

コンセプトは  田舎都市スローライフ  で、「食」「知」「暮らし」の3棟からなる超巨大複合書店。

店舗面積は驚愕の約4455㎡で、控えめに言っても家族みんなで一日いても全く飽きない空間

書店というより、「本のテーマパーク」といった方が適切かもしれません

個人的には、書店でこんなに興奮してたくさん写真を撮ったのは初めて。

というわけで今回は、今江別で最も熱いスポット「江別 蔦屋(つたや)書店」を思う存分楽しむポイントを、どこよりも詳しく紹介します。

※記事内の情報は執筆当時のものです。最新情報は公式サイトをご確認ください

江別蔦屋(つたや)書店へのアクセスや営業時間

江別蔦屋(つたや)書店

江別市牧場町14‐1

(011)375 6688

営業時間 8:00~23:00

公式HPはこちら

「田舎都市スローライフ」というコンセプトからも分かるように、江別 蔦屋(つたや)書店があるのは江別市の外れ。

500台駐車可能な巨大駐車場があるので、車で訪問するのがおすすめ。

JRで行く場合、最寄り駅は「江別」駅で、そこから徒歩約20分。

バスだと「元町」か「若草町」の停留所で降りて、そこから徒歩約5分です。

冒頭でも述べましたが、江別 蔦屋(つたや)書店は3つの棟に分かれています

一番左がフードパークが入っている「食の棟」、真ん中は圧倒的な書籍在庫量を誇る「知の棟」、そして一番右側が「本屋がつくる公園」がテーマの「暮らしの棟」

なので食事が目的の時は左側、じっくり一日過ごしたいときは真ん中から右側に駐車すると、効率よく動くことができます。

※土日は駐車場がいっぱいなので、選んでいる余裕はないかもしれません。

営業時間は、なんと早朝8時から23時まで

※フードパークのお店の営業時間は各店舗によって異なり、多くのお店は11:00~21:00

なので仕事帰りに寄るのもいいですし、午後から出勤の時にここで朝活するという使い方もおすすめ。

朝8時から11時までは比較的お客さんも少ないので、ゆったりと空間が使えるプチ贅沢が楽しめますよ。

江別蔦屋(つたや)はBook&Cafeスタイル

「江別 蔦屋(つたや)書店」の大きな特徴の一つが、Book&Cafeスタイル

Book&Cafeとは

購入前のほぼすべての本を、コーヒーを飲みながら座って読めるスタイルの事。

読み終えた本をスタッフに渡して、また新しい本を読みましょう。

「江別 蔦屋(つたや)書店」にはこんな感じのソファーが、いたるところに設置されています(「知の棟」には約140席)

立ち読み禁止という書店は多いですが、蔦屋書店もある意味立ち読みはおすすめはされていなく、座ってゆっくり読書することが推奨されています

読書のお供におすすめなのが、おいしいコーヒー。

「江別 蔦屋(つたや)書店」の真ん中にある「知の棟」には、1階にスターバックスが入っています。

もちろん、スタバに購入前の本を持ち込むことも可能。

スタバの中には暖炉があるのですが、その前で読書をしていると最高に気持ちが良く、つい眠たくなってきます。

ちなみにコーヒーが飲めないという方は、左隣にある「食の棟」にUSAGIYAという美味しい日本茶のお店があるのでおすすめ。

「知の棟」の2階には、こんな感じの作業スペースが。

電源コンセント&フリーWiFiなので、パソコンを広げて仕事することもできますし、書店内の豊富な書籍を使って資料や論文作成も可能。

江別 蔦屋書店のWiFiパス

SSID TSTAYA-WiFi

パスワード tsutayabooks

朝から晩まで一日過ごしたい書店だという理由が、少しは分かっていただけたのではないでしょうか。

蔦屋(つたや)書店の商品位置検索機

とにかく半端じゃない量の本があるので、読みたい本を見つけるのも一苦労。

もしお目当ての本がある場合は、店内にたくさんある検索機を利用しましょう

この検索機がかなり優秀でして、キーワードやランキングから本を探すことができ、簡単に読みたい本がある場所を探すことができます。

例えば、私が今一番読みたかったのがこちらの本。

検索機に「Google]というキーワードを入力すると、お目当ての本が在庫があるかどうかすぐに確認可能。

「地図を見る」を押すと、こんな感じに書店内の地図が表示されます。

さらに、この地図を印刷することも可能。

この地図で注目すべきなのは、どこの棟の何階にあるか&棚の番号

この2点さえ覚えればすぐに本は見つかるので、特別地図を印刷する必要はないかなと思います(何冊も探している時は、覚えきれないので印刷しましょう)

各棚には、こんな感じに番号が振られています。

そして各棚は番号順に並んでいるので、地図を見ながら探すより番号を追っていった方が、恐らく早く本にたどり着けるでしょう。

子供向け書籍は江別蔦屋(つたや)の「暮らしの棟」へ行こう

「江別 蔦屋(つたや)書店」の3棟の中で、一番右側にあるのが「暮らしの棟」

「暮らしの棟」のコンセプトは「本屋がつくる公園」でして、小学生以下の子供向けの本やアイデア商品が集結。

児童書売場は、道内でも最大級の広さと品ぞろえ。

あそびと教育の店「ボールネンド」では、世界20か国から厳選した輸入玩具を販売。

日本ではあまり見られない子供の潜在能力を高めるようなアイデア玩具が多く、実際に手に取って試すこともできるので、じっくり見たらここだけでも数時間経過してしまいます。

冬でも子供たちが楽しく遊べるキッズパークも完備。

ベビー用品や子供部屋向けインテリアも充実しているので、出産祝いをここで探すのもおすすめ

「暮らしの棟」には他にも、珍しい植物や雑貨を販売しているFlower Space Gravelや

家具や照明・雑貨のセレクトショップ「メトロクス札幌」

アウトドアウェアやグッツの専門店「iGATE IKEUCHI EXIT」が入っています。

小学生以下のお子さんがいる方、センスの良い出産祝いを探している方は、「暮らしの棟」をじっくりチェックすることをおすすめします

蔦屋つたや書店(江別)のフードコートがおすすめ

「江別 蔦屋(つたや)書店」の一番左側にあるのが「食の棟」

書籍や雑誌、食器、調理器具などを通して、多角的に食文化の提案をするというのが、「食の棟」のコンセプト。

なので包丁やすり鉢など、書店とは思えないものが販売されていますし……

思わず読みたくなるマンガや……

思わず手に取りたくなる、食に関する本が集結しています。

世界各国の珍しい食材を扱っている、カルディコーヒーファームも入っています。

そして、江別蔦屋書店「食の棟」で最も特筆すべきなのは、充実したフードパーク

最初に「食の棟」の出店ラインナップを見たときには、あまりの名店揃いに正直びっくりしました。

イートインスペースは約120席用意されていますが、食事のピーク時には満席になります。

なのでまず席を確保してから、各店舗に気になるグルメを買いに行きましょう

フードパーク内には手洗い場や水飲み場がありますし、子供用チェアーもあるのが嬉しいポイント。

それでは、北海道の人気ショップが集結した、江別蔦屋(つたや)書店フードパークのラインナップを紹介します。

175°DENO担々麺(江別蔦屋つたや書店)

175°DENO担々麺 江別蔦屋書店

(011)887 7017

営業時間 11:00~21:00

定休日 なし

175°DENO担々麺公式HPはこちら

CHECK!175°DENO担々麺 江別蔦屋書店の口コミやクーポンを食べログで確認

辛さとは違う、他では味わえない痺れが病みつきになる札幌の担々麺の名店「175°DENO担々麺」

札幌駅を中心に数店舗ありましたが、まさか北海道5店舗目が江別とは思いませんでした。

基本メニューは担々麺(汁あり/汁なし)のみですが、他の175°DENOにはないお子様ラーメンが用意されているのが特徴。

強烈な痺れなので、初めて食べるときは「すごく痺れる」を選びのはやめておきましょう。

札幌中心部まで行かなくてもあの痺れが気軽に体験できるというのは、かなり嬉しいポイントです。

175°DENO担々麺のおすすめメニューは、こちらの記事で紹介しています

【刺激的すぎる札幌担々麺】175°DENO担々麺のおすすめや注意点をどこよりも詳しく紹介

続きを見る

円山ジェラード(江別蔦屋書店)

円山ジェラード 江別蔦屋書店

(011)887 7018

営業時間 11:00~21:00

円山ジェラードの公式HPはこちら

CHECK!円山ジェラード 江別蔦屋書店の口コミやクーポンを食べログで確認

日本人向けにアレンジしたさっぱりしたジェラードが特徴の、札幌ジェラードの名店「円山ジェラード」

料金はこんな感じでして、どう考えてもトリプルがお得。

「美瑛町のフレッシュミルク」「シチリア島プロンテ村産ピスタチオ」「北海道産えびすカボチャ」など気になるフレーバーが多く、蔦屋書店の空間に合う限定メニューも用意されています。

増田おはぎ(江別蔦屋つたや書店)

増田おはぎ(江別蔦屋書店)

(011)802 6565

営業時間 11:00~21:00

増田うどんの公式Facebookページはこちら

CHECK!増田おはぎ 江別蔦屋書店の口コミやクーポンを食べログで確認

札幌の人気うどん店「増田うどん」がプロデュースしている「増田おはぎ」

札幌市白石区菊水に店舗がありますが、満を持しての2店目が江別蔦屋書店に出店されました。

増田おはぎは1個190円ですが、個数が増えるほどお得に購入することが可能

この日あったのは、「くるみ」「サツマイモ」「きな粉」「粒あん」「青のり」「黒ゴマ」の6種類

人気の味はすぐに売り切れますが、すぐに商品が追加されるわけではないので、大目に買うのがおすすめ。

もちろんテイクアウトも可能なので、お土産などに買って帰るのもおすすめです。

▼参考記事はこちら

和菓子嫌いの私でもはまってしまった増田おはぎの魅力とは

続きを見る

クロック/clock(江別蔦屋つたや書店)

クロック(江別蔦屋つたや書店)

(011)887 6550

営業時間 11:00~21:00

CHECK!クロック 江別蔦屋書店の口コミやクーポンを食べログで確認

私が北海道で一番おいしいルーカレーだと思っている、札幌市円山にある名店クロック。

本店は行列ができる大人気店ですが、なんとその支店が江別にできてしまいました。

メニューはこんな感じでして、本店でもおなじみのラインナップが並びます。

ちなみにカレールーは、毎日本店で作って運んできているとのこと

濃厚スパイシーで病みつきになる絶品ルーなので、お腹いっぱいの時はテイクアウトで持ち帰りましょう。

クロックのカレーだけを目当てに江別まで行ってもいいかなと思えるほど、おすすめですよ。

札幌ナンバー1カレー店クロックのおすすめメニューに関して、こちらの記事で熱く語っています

クロックの骨付きチーズカレー
【札幌ナンバー1ルーカレー】中央区の外れにあるクロックに私が20年以上通い続ける理由とおすすめのカレーとは

続きを見る

江別さいもん(蔦屋つたや書店)

江別さいもん (蔦屋書店)

(011)887 7011

営業時間 11:00~21:00

「江別さいもん」を運営するオガコーポレーションの公式サイトはこちら

CHECK!江別さいもん 江別蔦屋書店の口コミやクーポンを食べログで確認

餃子やシュウマイなど、点心のお店です。

ハンバーガーBETWEEN THE BREAD(江別蔦屋つたや書店)

BETWEEN THE BREAD(江別)

(011)887 7012

営業時間 11:00~21:00

BETWEEN THE BREADの公式サイトはこちら

CHECK!BETWEEN THE BREAD 江別蔦屋書店の口コミやクーポンを食べログで確認

美瑛町の人気スポット「青い池」のすぐ近くにある、ハンバーガーショップBETWEEN THE BREAD

厳選した良い素材を使い、オーダーしてから調理するボリュームがあるハンバーガーが大人気。

BETWEEN THE BREAD Ebetsuでは、江別の食材にこだわったハンバーガーやサンドイッチを提供していまして、満足度はかなり高めです。

函太郎のおむすび(江別蔦屋つたや書店)

Hakodate Omusubi 函太郎(江別)

函館の有名回転寿司店「函太郎(かんたろう)」が展開する、ぜいたく銀しゃりおむすびのお店。

メニューはこんな感じでして、「函太郎海鮮むすび450円」や「いくら350円」「雪たらこ280円」など、寿司ネタとしても使えるようなネタがおむすびの具材になっています。

ちなみに、おむすびと言っても注文が入ってから心を込めて握るので、意外と時間かかります。

フードパーク内でも人気の高いお店なので、時間に余裕をもって訪問しましょう。

▼参考記事はこちら

新千歳空港おすすめ回転寿司「函太郎」の人気メニューや注意点

続きを見る

USAGIYA(江別蔦屋つたや書店)

USAGIYA(江別蔦屋書店)

(011)807 0205

営業時間 9:00~21:00

USAGIYA公式サイトはこちら

CHECK!USAGIYA 江別蔦屋書店の口コミやクーポンを食べログで確認

“日本茶との新しい付き合い方”をデザインする旭川の人気店USAGIYA

一言で日本茶と言ってもかなりの種類がありますし、日本茶をボトルで飲むというのも新感覚。

ちなみにUSAGIYAのシステムは画期的でして、初回のみ1300円で専用ボトルを購入すれば、そのあとは毎月1000円のお茶パスポートを買えば、一日何度でもお茶を飲めるというもの

なので月に4杯以上飲めば、あっという間に元が取れてしまいます。

同じフードパーク内にある増田おはぎと一緒に食べるのもおすすめですし、テイクアウトして隣の「知の棟」での読書のお供にするのも良いでしょう。

朝9時から営業しているのも、嬉しいポイントです。

Une cled Oz(ウェニクレード オズ)江別蔦屋つたや書店

ウェニクレード オズ(江別)

店名を聞いても最初ピンとこなかったのですが、なんとこの店は札幌の有名な燻製専門店「おず」の新形態店とのこと。

出来立てのベーコンがおすすめのお店ですが、ガパオライスなどのタイ料理もあります。

ガパオと言っても、「おず」が作るからにはただのガパオライスな訳はもちろんなく、燻製ナッツ&特製ベーコンがたっぷり入っています。

燻し料理好きにはおすすめのメニューですよ。

ODD BAKERY/オッドベーカリー(江別蔦屋つたや書店)

ODD BAKERY(江別蔦屋書店)

ODDというのは、「思いがけない」「風変わりな」というニュアンス。

オッドベーカリーのパンはまさにそんな感じでして、ちょっと変わっているけどめちゃくちゃおいしいパンばかり。

道産のゆめちからを使ったクロワッサンは、他では見たことがないようなビックサイズ

シンプルなのに美味しい塩パンや、イカ墨塩バターパン

クイニーアーマンやメロンパンも、一風変わったものが販売されています。

是非食べてほしいのは、イカ墨塩バターパン(200円)

今まで食べたことがないようなパンでして、もっとたくさん買って来ればよかったと後悔するので、大目に購入するのがおすすめです。

アランチーノ(江別蔦屋つたや書店イタリアン)

アランチーノ(江別蔦屋書店)

アランチーノは、ハワイにある「素材第一主義」のイタリアンレストランで、日本人旅行者がたくさん訪問する超大人気店。

メニューはこんな感じでして、他にワインやシャンパンリストもあります。

ハワイでは37ドルするウニのパスタが、なんとここでは2800円で食べることが可能

ハワイのアランチーノ総料理長が定期指導しているので、本場のあの味を江別で味わうことができます。

フードパークとは別空間にあり素敵な空間で食事できるので、大切な人と来るのもおすすめですよ。

江別蔦屋(つたや)書店おすすめまとめ

本を買うだけならネットで十分…という現代において、江別 蔦屋(つたや)はわざわざ足を運びたくなる書店

本と美味しいコーヒー、そしてグルメが充実しているので、家族みんなで行っても楽しめますし、学校や職場の友人と共に時間を過ごす場としてもおすすめ。

とりあえずしばらくは、時間ができたら江別に通う日々が続きそうです。

江別蔦屋(つたや)書店

江別市牧場町14‐1

(011)375 6688

営業時間 8:00~23:00

公式HPはこちら

江別に来たら、是非EBRIにも立ち寄りましょう!新鮮野菜が格安で購入可能です

江別エブリ(EBRI)に行って見た感想!おすすめの直売所&グルメを紹介

続きを見る

映画をお得に見たいなら江別イオンが実は穴場だったりします

札幌でお得に映画見るならどこがおすすめ?曜日や日程別にまとめました

続きを見る

札幌で間違いないお寿司屋さんと言えば鮨棗!おすすめメニューや魅力を紹介

札幌で間違いないお寿司屋さんと言えば鮨棗!おすすめメニューや魅力を紹介

続きを見る

【うに加工会社直営店】札幌でうに丼を食べるなら函館うにむらかみをおすすめする理由

【うに加工会社直営店】札幌でうに丼を食べるなら函館うにむらかみをおすすめする理由

続きを見る

札幌で海鮮居酒屋に行くなら開陽亭がおすすめ!絶対に頼むべきメニュー5選&お得なランチ

札幌で海鮮居酒屋に行くなら開陽亭がおすすめ!絶対に頼むべきメニュー5選&お得なランチとは

続きを見る

【札幌おしゃれバー】スカイラウンジサッポロビュー(ANAホテル)の飲み放題メニューや料金&おすすめパーティープランを紹介

【札幌おしゃれバー】スカイラウンジサッポロビュー(ANAホテル)の飲み放題メニューや料金&おすすめパーティープランを紹介

続きを見る

ピザハットで4年間バイトした私が教えるおすすめ人気ランキング&お得な注文方法

ピザハット北郷店
ピザハットで4年間バイトした私が教えるおすすめ人気ランキング&お得な注文方法

続きを見る

札幌図書・情報館(創成スクエア)完全ガイド!特色やおすすめの使い方&予約方法

【創成スクエア】札幌図書情報館完全ガイド!特色やおすすめの使い方&予約方法

続きを見る

格安で和洋スイーツが買える札幌市内のおすすめ工場直売所4選

格安で和洋スイーツが買える札幌市内のおすすめ工場直売所4選とは

続きを見る

地元密着ブロガーだから分かる札幌の安くて美味しいB級グルメ9選

地元密着ブロガーだから分かる札幌の安くて美味しいB級グルメ9選とは

続きを見る

たまごかけご飯に最適の卵が買える札幌近郊の直売所4選や最もTKGにおすすめのタマゴとは

たまごかけご飯に最適の卵が買える札幌近郊の直売所4選や最もTKGにおすすめのタマゴとは

続きを見る

【後悔先に立たず】ドライブレコーダーを格安で取り付ける方法&失敗しない選び方

【後悔先に立たず】ドライブレコーダーを格安で取り付ける方法&失敗しない選び方

続きを見る

中級キャンパーが独断で選んだ北海道の間違いないおすすめキャンプ場

上富良野町日の出公園オートキャンプ
中級キャンパーが独断で選んだ北海道のキャンプ場おすすめ14選

続きを見る

新千歳空港グルメ完全ガイド!食べないと後で後悔する本当に美味しいものだけを紹介

新千歳空港グルメおすすめ13選!地元ブロガーが選ぶ北海道で絶対に食べてほしいメニューはこれ

続きを見る

【札幌グルメ完全ガイド】絶対に間違いないお店だけを厳選紹介

札幌グルメパーフェクトガイド
【札幌グルメ完全ガイド】絶対に間違いないお店だけを地元ブロガーが厳選紹介

続きを見る

札幌おすすめ観光スポット20選を地元が大好きなボクが厳選

地元民がお客さんを本気でアテンドする際に外せない札幌おすすめ観光スポット20選

続きを見る

地元民が教える札幌夜景スポットおすすめ7選!深夜ドライブデートにも使える定番から穴場まで

赤れんが庁舎の夜景
地元民が教える札幌夜景スポットおすすめ7選!深夜ドライブデートにも使える定番から穴場まで

続きを見る

北海道観光用の乗り捨て可能な格安レンタカーを探す方法や注意点

北海道観光用の乗り捨て可能な格安レンタカーを探す方法や注意点

続きを見る

小樽グルメおすすめ完全ガイド!地元民が通う間違いないお店や穴場店を厳選紹介

小樽の海鮮丼
小樽グルメおすすめ完全ガイド!地元民が通う間違いないお店や穴場店を厳選紹介

続きを見る

函館グルメおすすめ完全ガイド!地元民が通う間違いないお店や穴場店を厳選紹介

函館グルメおすすめ完全ガイド!地元民が通う間違いないお店や穴場店を厳選紹介

続きを見る

元地元民が選んだ旭川で絶対に食べておきたいおすすめ人気グルメ9選

旭川おすすめ人気グルメ
元地元民が選んだ旭川で絶対に食べておきたいおすすめ人気グルメ9選

続きを見る

\この記事はどうでしたか/

-札幌ライフ
-

© 2020 さつろぐ~ジョニーの札幌ブログ