北海道のおすすめ 北海道グルメ 札幌市内の美味しいお店

札幌でそばを食べるなら清田区北野の「大和」がおすすめ。細切りそばが喉を駆け抜けるとき、日本人でよかったと思うよ

投稿日:2017-07-18 更新日:

個人的なことですが、私はうどんよりもラーメンよりも断然蕎麦派です。

麺類は全般的に好きなのですが、どれか1週間食べ続けろと言われたら躊躇なく蕎麦を選びます。

今回はそんな私が大好きな、「大和」というお蕎麦屋さんを紹介します。

「大和」は私が食べた中では札幌市内で一番おいしいお蕎麦屋さんで、毎日でも行きたいお店です。

大和の場所や営業時間や定休日

住所 札幌市清田区北野5条2丁目2‐2―16

電話番号 (011)556 8740

営業時間 11:00~15:00(売り切れ次第終了)

定休日 火曜日

最寄りの地下鉄駅は東西線南郷18丁目駅ですが、そこから1キロほど離れています。

お店は小さいですが、清田通沿いにありセイコーマートの向かいなので比較的分かりやすいでしょう。

お店の前に駐車場が3台分ありますが、満車の事も多いです。

火曜日がお休みなので注意しましょう。

その他にも休みになる日があるので大和のHPのカレンダーで確認したほうが良いでしょう。

大和のメニュー

メニューはシンプルに蕎麦のみです。

冷たい蕎麦メニューがこちら

日替わり蕎麦は、しそを麺に混ぜ込んだしそ蕎麦など、その日によって違います。

数量限定で、早い時間になくなってしまうこともよくあります。

温かい蕎麦メニューがこちら

夏季期間は店内が熱くなりすぎるため、温かい蕎麦が提供されないこともあります。

「かしわぬき」があるのが、珍しいですね。

大和で一番おすすめメニューは盛りそば

店主に確認したわけではありませんが、恐らく一番人気は盛りそばだとおもいます。

私も、シンプルにそばを味わえる盛りそばが大好きです。

大和のモットーは魂のこもったそばを「どこよりも安く」「どこよりも多く」

盛りそばはそんな大和店主の小林さんの心意気を、一番感じることができるメニューと言えるでしょう。

写真は特盛りそば(600円)

大和の盛りそばは、普通盛でも他店より量が多いので、女性ならお腹いっぱいになるでしょう。

男性だと、大盛りそば(500円)を頼むお客さんが多い気がします。

山盛りに盛られているわけではないので、一見そんなに多くは見えません。

ただ食べ始めると、食べても食べてもなくなりません。

大和のそばは細切りです。

だから、すすると勢いよく喉を通っていきます。

鰹節のダシがよく出た、少し辛めのつゆとの相性は最高。

そばを食べるときの私のこだわりは、ワサビをつゆに溶かさず少しずつそばと一緒につまみながら食べる事。

そばとワサビをつまみ、つゆに一瞬つけて勢いよくすするという一連のルーティーンを、無心でそばがなくなるまで繰り返します。

特盛りそばも5分ほどで完食。

カウンターにあるポットに入っている蕎麦湯を飲みながら、クールダウンします。

日本人に生まれてよかったと思う一瞬です。

店主の仕事を観察していると、蕎麦はゆであがった後氷水で締め、さらにざるの底をふきんでしっかり水切りしてから出てきます。

そのため、つゆも薄まらずに最後まで食べる事ができます。

このようなひと手間が、大和の蕎麦の美味しさの秘密の一つでしょう。

大和の無量寿も大人気

他のお蕎麦屋さんではあまり見かけないメニューが、ぶっかけそばメニューにある「無量寿」(600円)

釧路方面では、メジャーな食べ方なようです。

メニューには「無量寿(ごま油)」と書いてあるだけなので、イメージできない方も多いでしょう。

私も最初そうだったので実際に食べてみると、めちゃくちゃ美味しくてたまに無性に食べたくなります。

そばにはごま油がかかっていて、生卵の黄身ときざみのりがトッピング。

これにつゆをかけていただきます。

油をそばにかけたらくどいのではないかと思われると思いますが、全然そんなことありません。

たぶん上質のごま油を使っているのだと思いますが、ごま油の香りと風味が細切りそばや鰹節風味とちょうどよい塩梅に混ざり合い、気づけばいつもあっという間に完食しています。

私の文章力不足により無量寿の美味しさを半分も伝えきれていないので、是非実際に大和で食べてみてください。

かしわせいろや冷やしたぬきもおすすめ

こちらが、冷たい蕎麦を温かいつゆで頂くかしわせいろ

これもお店の人気メニューです。

冷やしたぬきも、私がよく頼むメニューの一つ。

天かす以外にも、きゅうり、かにかま、なめたけが載っています。

なめたけがそばによく合います。

個人的にはなめたけそばを作って欲しいなと、いつも思っています。

大和のそばをより美味しく食べる秘訣

これは個人的な意見ですが、大和のそばをより美味しく食べる秘訣、それはいかに大きな音でそばをすすれるかじゃないかと思います。

実際店内は、ひたすらそばをすするズズズッという音の大合唱です。

それで女性の方も大和に行ったら、是非恥ずかしがらずにズズズッとそばをすすりましょう。

余談ですがタイでは麺類を食べるときに音を立てるのはマナー違反なので、いかに音がしないように食べるかを気を付けます。

当然すするなんてもってのほか。

レンゲに麵を載せて、音を立てないようにそっと口に運びながら食べます。

そんなこともあり、日本にいるときに思いっきり音を立ててそばを食べると、一段と美味しく感じるようになりました。

蕎麦をズズズッとすするのは日本人だけなので、自信を持って大きな音を立てて食べましょう。

まとめ

大和はカウンターのみ8席程度の小さなお店です。

時には並ぶこともありますが、回転が速いので是非チャレンジしてみてください。

席も少なく駐車スペースも狭いので、お客さん同士が譲り合うことも大切です。

食べ終わって蕎麦湯を頂いたら、長居せずにさっとお店を出るのが粋な食べ方でしょう。

立地的に来店ハードルが高い方もいらっしゃるかもしれませんが日曜日も営業していますし、蕎麦を喉越しで味わいたい方には最高の蕎麦が食べられるので、是非行ってみてください。

そばとご飯物のセットが大好きという方には、こちらの蕎麦屋さんが絶対おすすめです

分かりにくい場所にある隠れた名店「手打ちそば処大草」の魅力を徹底解説。一度行くと大好きになること間違いなしです

今回紹介するお蕎麦屋さんは国道36号線に面した立地ですが、毎日この道を通っている人でもその存在に気付いていない人がたくさんいると思います。 お店の名前は名水手打ちそば処 大草(たいそう) 一度行くとフ ...

東区の隠れた名店のこちらのそば屋さんもコスパ・味ともに最高でおすすめ

隠れた名店の多いファイターズ通りの中でも、コスパ最高の老舗入福そば。絶対に食べて欲しい絶品メニューを紹介します

皆さんは、札幌市東区にある「ななめ通り」をご存知でしょうか。 最近は、「ファイターズ通り」という呼び名の方が有名かもしれませんが、北7東3の交差点から東区役所方面に斜めに走っている通りが「ななめ通り」 ...

The following two tabs change content below.
ジョニー

ジョニー

北海道とタイが大好きで、行ったり来たりしているアラフォー男子で、妻と二人暮らし。
フリーランスの整体師で、いずれタイマッサージも極めてみたいと思っている。
夫婦とも、美味しいものとお酒が大好きで、スマホのアルバムも気づけば食べ物の写真ばかり。コスパが良いものにも目がない。

-北海道のおすすめ, 北海道グルメ, 札幌市内の美味しいお店

Copyright© ジョニーさんは北海道タイ間をパイパイマーマー , 2018 All Rights Reserved.