北海道のおすすめ 北海道グルメ 札幌市内の美味しいお店

和出汁が美味しい中華そばと本格的な丼メニューがあり、一度で二度美味しいほっぺ屋はなれ 斗香庵(Tokouan)のおすすめメニューを紹介

投稿日:2018-02-10 更新日:

札幌市東区の東区役所近くにあって、根強いファンの多いほっぺ屋の和風ラーメン。

その2号店になる ほっぺ屋はなれ 斗香庵(Tokouan)が2017年12月に同じ東区にオープン

ほっぺ屋独特の和出汁が効いたラーメンはそのままで、さらに丼物も一緒に楽しめるちょっと変わった形態のラーメン店になっていました。

ほっぺ屋はなれ 斗香庵の場所や営業時間と注意点

住所:札幌市東区東区北10条東4丁目2-51

電話番号:(011)704 4080

営業時間:昼の部 11:00~15:00 夜の部 18:00~21:00 (ラストオーダー30分前)

定休日:水曜日 (第3日曜日は夜の部休み)

ほっぺ屋はなれ 斗香庵があるのは、ホーマックやGEOやトリトンなどがあるエリア。

駐車場はないので、車で来た方は近隣店舗で買い物をしたついでに立ち寄るのが良いでしょう。

最寄りの地下鉄駅は東豊線北13条東駅で、下車後徒歩10分程度。

お店の前に貼られている注意書きがこちら。

カウンターのみの小さなお店で店内に順番待ちスペースもないので、混雑しているときは外に並ぶことになります。

回転が悪いお店ではありませんが、タイミングによっては少し待つことも予想されるので、寒い時期に訪問する時はしっかり防寒対策をしていくことをおすすめします。

ほっぺ屋はなれ 斗香庵のメニュー

ほっぺ屋はなれ 斗香庵のラーメンメニューは中華そば550円のみ

非常にシンプルで好感が持てます。

こってり系のラーメンが好きな人は、背アブラか特製ラー油を追加トッピングするのがおすすめ。

ちなみにラーメンの大盛り注文もできません

その代わりにサイドメニューとして丼メニュー各種(390円)があるとのこと。

あくまで丼メニューはサイドメニューという扱いなので、丼物だけの注文はできません。

入り口を入るとすぐ券売機があって、こちらで食券を先に買うスタイル。

それで入り口を入る前に、何を頼むかある程度決めておくとよいでしょう

JAZZが流れるおしゃれで真新しい店内は、カウンター8席のみの本当に小さなお店。

目の前にいるご主人さんが和食料理人風の白衣を着ているせいか、ラーメン店ではなくちょっと高級な和食店に来ているかのような錯覚にも陥ります。

和出汁が際立つ絶品中華そば

こちらがほっぺ屋はなれ 斗香庵の中華そば(550円)

チャーシューとメンマ、長ネギのみという、余計なものを極限まで削った非常にシンプルなラーメン。

非常に澄んだスープですが、薄味なわけではありません。

どちらかと言えばあっさり系ですが、物足りないわけではなくしっかりコクがあり、最後の一滴まで飲み干したくなるような不思議なスープ。

プラス100円で背アブラをトッピングしたこちらのラーメン。

こってり系が好きな方にはこちらがおすすめ。

背アブラトッピングと言ってもそこまでコッテリするわけではないので、スープを飲み切ることも充分可能です。

ほっぺ屋のラーメンを始めて食べる方は、まずは何もトッピングしない中華そばを食べてみるとよいかもしれません

限定10食のサーモン丼

もしまだ残っているようなら中華そばと一緒に頼むのが絶対におすすめなのがサーモン丼

ラーメン屋さんで食べているとは思えない本格的なサーモン丼です。

サーモンととろろを一緒に食べたのは初めてですが、なかなか合うものですね。

そしてご飯が酢飯で、しかもしっかり冷えているのも嬉しいポイント。

日によって売切れる時間は異なるとのことですが、確実に食べたいときは12時前にはお店に入店した方が良さそうです

絶品タレカツ丼もおすすめ

もしサーモン丼が売切れていてもがっかりする必要はありません。

ほっぺ屋はなれ 斗香庵には美味しいサイドメニューの丼がほかにもたくさんあります。

特におすすめなのがタレカツ丼

多分これを食べた人がみんな驚くのがカツの柔らかさだと思います。

醤油味のさっぱりとしたタレがかかったカツに、ちょっとカラシを付けて食べると最高です。

ちなみにサイドメニューの丼の注文は一人2杯まで

最初小さめみたいなので丼2杯くらい食べれるかなと思ったのですが、実際にラーメン丼と並べてみるとこんな感じ。

意外とボリュームあるので、よほどのフードファイターでないかぎり丼は1杯にしておいた方がいいと思います。

まとめ

炭水化物×炭水化物の組み合わせはいけないと分かっていても、ほっぺ屋はなれ 斗香庵の丼ラインナップを見るとつい頼んでしまう人がきっと多いことでしょう。

もちろん中華そばも間違いないおいしさ。

丼を頼む分せめて少しでもヘルシーにしようと、中華そばに背アブラトッピングを控えようと思っている今日この頃です。

ほっぺ屋はなれ 斗香庵があるエリアには他にもおすすめのお店がたくさんあります

もうすぐ創業60年のみんなに愛されている「下町の洋食屋味かつ」。古き良き日本を味わうことができるノスタルジックでコスパ最高なお店だよ

前回、札幌市東区の通称「ななめ通り/ファイターズ通り」にある入福そばを紹介しましたが、この通りには忘れてはいけない老舗がもう一軒あります。 そのお店とは、なんと1959年にオープンした「下町の洋食屋  ...

隠れた名店の多いファイターズ通りの中でも、コスパ最高の老舗入福そば。絶対に食べて欲しい絶品メニューを紹介します

皆さんは、札幌市東区にある「ななめ通り」をご存知でしょうか。 最近は、「ファイターズ通り」という呼び名の方が有名かもしれませんが、北7東3の交差点から東区役所方面に斜めに走っている通りが「ななめ通り」 ...

恐らく今札幌で最も熱い餃子専門店「SAPPORO餃子製造所」の魅力を徹底解説。あまりにも魅力的なメニューが多すぎて痩せれる気がしません

老若男女問わず、熱狂的なファンの多い食べ物の一つが餃子です。 餃子のためなら、全道どこでも行くという方も珍しくありません。 今、そんな餃子愛好家の中で話題のお店が、「SAPPORO餃子製造所」というお ...

The following two tabs change content below.
ジョニー

ジョニー

北海道とタイが大好きで、行ったり来たりしているアラフォー男子で、妻と二人暮らし。
フリーランスの整体師で、いずれタイマッサージも極めてみたいと思っている。
夫婦とも、美味しいものとお酒が大好きで、スマホのアルバムも気づけば食べ物の写真ばかり。コスパが良いものにも目がない。

-北海道のおすすめ, 北海道グルメ, 札幌市内の美味しいお店

Copyright© ジョニーさんは北海道タイ間をパイパイマーマー , 2018 All Rights Reserved.