玉林酒家の麻婆豆腐




中華

【札幌東区中華ランチ】玉林酒家の中国人料理人が作る本物の麻婆豆腐や刀削麺が美味しすぎる件

美味しい中華を思いっきり食べたいとき、皆さんはどこに行かれますか。

我が家がそんな時によく行くのが、札幌市東区にある玉林酒家(ぎょくりんしゅか)

本場中国の料理人が作る本格中華なのに、安くてしかもボリューム満点という3拍子揃った大好きなお店です。

玉林酒家の場所や営業時間

玉林酒家

札幌市東区北43条東16丁目1‐10

TEL:(011)784 5668

営業時間:11:00~14:00  17:00~23:00

定休日:第一・第三月曜日

CHECK!玉林酒家のホットペッパー掲載ページや口コミはこちら

玉林酒家は東15丁目屯田通りに面した、比較的分かりやすい場所にあります。

最寄りの地下鉄駅は東豊線の終点「栄町」駅で、2番出口から出て右に2分ほど歩けば到着

スィートデコレーションやイオン札幌栄町店の並びになるので、迷うことはまずないはず。

駐車場は店舗前に4台分、さらに道路向かいにも駐車場があります

ただ特にランチ時だと満車のことが多いので、少し遠くに停めて歩いてくるというのも選択肢の一つでしょう。

店内はいかにも中華屋さんといった内装。

68席(テーブル席4人用×9 小上がり8人用×4)あるのですが、食事時には満席になることもしばしばあります。

ただ回転はそこまで悪くないので、少し待てば座れるでしょう。

札幌東区の玉林酒家は日替わりランチがお得

玉林酒家のランチタイムは11:00~14:00まで

平日のランチタイムはお得なランチセットがあるため、特に12:00~14:00までは絶えず満席状態が続きます。

ランチメニューは日替わりなので、行く前にその日のメニューを確認しておくとよいでしょう

それぞれのランチメニューはこんな感じ。

ランチメニューで大人気なのが麻婆豆腐ランチ

ちなみにこの麻婆豆腐ランチが食べられるのは、月・火・木・金の4日間だけ。

お代わり自由のライスに、スープ・ザーサイ・デザートがついて610円という安さ

しかもセルフサービスですがコーヒーも飲み放題。

ちょっと信じられないコスパの良さです。

玉林酒家の麻婆豆腐は、遠目からも分かるくらい一味唐辛子がたっぷりかかっています。

当然辛いのですが癖になる辛さで、またすぐに食べたくなります。

辛旨という言葉がぴったりくる麻婆豆腐。

山椒の痺れる感じはほとんど感じないタイプの麻婆豆腐なので、この方が好きだという日本人は多いかもしれません。

こちらも人気のランチメニューのあんかけ焼きそば780円

大盛にしていませんが、かなり食べきるのがきつい量です。

餡がたっぷりかかっていてとろみも強め。

アツアツの餡と麺や具材を一緒にほおばると、幸せな気持ちになりますよ。

札幌東区中華店「玉林酒家」の刀削麺は人気ナンバー1

お店の人に玉林酒家の一番の人気メニューを聞いたところ、刀削辛とろみ麺という答えが返ってきました。

北海道文化放送(UHB)の廣岡アナウンサーも、上のようなツイートをしています

刀削麺メニューは全部で5種類

さらに、ただ刀削麺を茹でたもの(白麺 350円)を頼んで、この後紹介する辛湯(ラータン)と合わせるのもおすすめ。

玉林酒家の刀削麺は、本場中国のやり方で作る麺なのでモチモチかつコシがあるのが特徴

まるで水餃子を食べているような食感。

玉林酒家の刀削辛とろみ麺

ランチメニューがある時間でも、お店で一番人気の「刀削辛とろみ麺」を頼むお客さんはかなりいます

他にも刀削スープ麺も美味しいですし、ジャージャー麺の麺を刀削麺に変えるパターンもおすすめ。

他ではなかなか食べられない絶品麺なので、是非一度食べてみてください。

札幌東区「玉林酒家」のおすすめチャーシューチャーハン

玉林酒家で大人気のメニューの一つがチャーハンですが、特に人気メニューで妻も大好きなのがチャーシューチャーハン

玉林酒家で人気のチャーハン

玉林酒家のチャーハンは、パラパラ系ではなくしっとり系。

なので、最初の一口目を食べた時食べたことがないチャーハンだと感じる人がきっと多いはず。

しっかりとした味付けがなされていて、一口食べてしまうと一気に最後まで食べ進めてしまうような、不思議な魅力のあるチャーハン。

チャーハン好きの方には、是非一度食べてみて欲しい一品です。

玉林酒家の病みつきになる辛湯(ラータン)

「刀削辛とろみ麺」も大人気ですが、おそらくそれと同じくらい人気がある玉林酒家のメニュー「辛湯(ラータン)」

辛湯(ラータン)は中国では水煮と呼ばれる四川地方の基本的な料理。

上記ツイートからも分かるように、ツイッター上には玉林酒家の「辛湯(ラータン)」への愛が溢れています。

「辛湯(ラータン)」とは豚肉と白菜の煮込みの事で、辛旨でご飯との相性が抜群

さらに、ほとんどのお客さんは白麺(茹でた刀削麺  350円)を一緒に注文します

見た目は通りの辛さなのですが、ただ辛いだけでなく白菜の甘さも感じることができるメニュー。

辛くてもう食べられないと毎回思うのですが、少し経つとまた食べたくなる中毒性があるのが辛湯(ラータン)です。

とりあえず試してみたいという方は、最初はプチサイズをオーダーしましょう

もちろん白麺のオーダーも忘れずに!

玉林酒家のオーナーおすすめメニュー

先日放送されたUHBの番組で、オーナーの中井さんが刀削辛とろみ麺やラータン以外におすすめのメニューを紹介していました。

紹介されていたのは以下の3品

  • チンジャオロース
  • 鶏肉のカシューナッツ炒め
  • ジャガイモのシャキシャキ炒め

どれもおいしそうなメニューばかりで、特にチンジャオロースはピーマン嫌いな子供でも食べれる特殊な調理法で作られているとのこと。

何を注文するか迷ったら、オーナーの中井さんおすすめのメニューを注文すると良いでしょう。

玉林酒家(札幌おすすめ中華)はテイクアウト可能

玉林酒家の料理は一品一品がかなりボリューミーなので、大人数で行った方がいろいろと楽しめます。

ですが、一人で行くという人も大丈夫、

玉林酒家は鍋や容器を持っていけば、残った料理をテイクアウトすることが可能です

実際に鍋持参で来る人もかなりいるので、少人数で行くという方は恥ずかしがらずに持ち帰り用の容器を持っていきましょう。

札幌東区のおすすめ中華「玉林酒家」

本場の味がリーズナブルに味わえ、しかもボリューム満点の札幌東区にある玉林酒家。

玉林酒家の料理人は全員腕の確かな中国人の料理人で、料理長の閻(エン)さんは国家資格でもある中国料理調理師の最高位「特級厨師」を保持

※他の2人も1級厨師だそうです

玉林酒家のオーナー中井真里子さんは、もともと中国旅行のツアーコンダクターをしていて、中国各地の美味しいお店を食べ歩いたとのこと。

退職後に、本場の味を札幌で味わえるお店を作りたいという思いで玉林酒家をオープン。

本場の味を残しながら、日本人が苦手な香辛料は減らすといった創意工夫を繰り返し現在の味に到達。

こだわりの一つとしてニンニクを使わないというのがあるそうで、ニンニクなしでコクを出すため相当苦労されたそうです。

今でも年に数回中国に行き、食材や調味料の買い付けと同時に本場の味もチェックしているとのこと。

なので玉林酒家は、札幌市内の中華料理店の中でも、本物の中華料理を味わえる数少ないお店の一つと言えるでしょう

たった一つ気になるのが分煙化されていないことで、隣の人がタバコを吸い始めたら残念ながらあきらめるしかありません。

昼夜問わずいつも混んでいるのですが、料理は比較的早く提供されるので、多少の混み具合なら待つのがおすすめ。

昼も夜も大人気店なので、事前に電話予約してから行くと良いかもしれません。

玉林酒家

札幌市東区北43条東16丁目1‐10

TEL:(011)784 5668

営業時間:11:00~14:00  17:00~23:00

定休日:第一・第三月曜日

CHECK!玉林酒家のホットペッパー掲載ページや口コミはこちら

【札幌大衆中華】我が家が通う安くて美味しい中華料理店6選とは 

【札幌大衆中華】我が家が通う安くて美味しい中華料理店7選とは

続きを見る

札幌東区のコスパ優秀ランチならこちらもおすすめ

【札幌東苗穂】和みダイニング笑琉の居酒屋ランチのコスパがすごすぎる!おすすめワンコインメニューを厳選したよ

続きを見る

中華そばと丼のコラボ!ほっぺ屋はなれ 斗香庵(Tokouan)のおすすめメニューを紹介

続きを見る

札幌から1時間以内で行けるおすすめの道の駅や穴場野菜直売所4選

札幌から1時間以内で行けるおすすめの道の駅や穴場野菜直売所4選

続きを見る

たまごかけご飯に最適の卵が買える札幌近郊の直売所4選や最もTKGにおすすめのタマゴとは

たまごかけご飯に最適の卵が買える札幌近郊の直売所4選や最もTKGにおすすめのタマゴとは

続きを見る

-中華
-

© 2020 さつろぐ~ジョニーの札幌ブログ