帯広グルメ

柳月スイートピア・ガーデン

帯広スイーツ

実際に並んで分かった「三方六の切れ端」攻略法&柳月スイートピア・ガーデン限定商品

2021/1/25  

「あんバタサン」で有名な「柳月」は、帯広市大通南8丁目に本店を構える老舗菓子店で創業はなんと昭和22年。 十勝・帯広エリアには本店以外に10店舗の「柳月」がありますが、中でも特におすすめなのが音更帯広 ...

六花の森おすすめ⑦花柄包装紙館

帯広スイーツ 帯広スポット

六花の森&六’café(ロッカフェ)完全ガイド!見どころや楽しみ方と工場直送限定スイーツを紹介

2021/1/23  

中札内村の道の駅から車で約5分の場所にあるのが、平成19年にオープンした「六花の森」 約10万㎡という広大な敷地には「六花亭」の花柄包装紙に描かれた草花が咲き乱れ、思う存分世界観に浸ることが可能 園内 ...

十勝野フロマージュのカマンベールチーズジェラード

帯広スイーツ

【帯広最強スイーツ】十勝野フロマージュ本店で食べるべきカマンベールチーズジェラードの魅力や注意点

2021/1/23  

十勝・中札内村を語るうえで絶対に外せないのが、カマンベールチーズで有名な「十勝野フロマージュ」 森永乳業の十勝工場に約40年勤務していた赤部紀夫さんが息子さんと「十勝野フロマージュ」を設立したのは、今 ...

インデアンカレー

帯広グルメ

全メニュー制覇して分かった帯広インデアンカレーおすすめメニュー8選&注意点

2020/10/17  

「豚丼」と並び帯広に行ったら絶対味わいたいB級グルメ&ソウルフードと言えば「インデアンカレー」 帯広エリアに10店舗・釧路エリアに2店舗展開されていて、札幌進出のうわさが出たとき「十勝から出ていかない ...

帯広豚丼

夫婦で食べ歩いて分かった帯広でいま食べるべき本当に美味しい豚丼7選

2020/10/15  

十勝・帯広を代表するご当地グルメと言えば「豚丼」で、帯広市内だけでも50軒前後の豚丼専門店があると言われています。 うな丼のタレをヒントに「元祖豚丼のぱんちょう」創業者が昭和8年より提供を始めたのが始 ...

とん田(帯広)おすすめ豚丼「ロース・バラ盛り合わせ」

帯広豚丼

【帯広最強豚丼専門店】ぶた丼のとん田で頼むべきおすすめメニュー&待ち時間や注意点

2020/10/16  

「ミシュランガイド北海道2017特別版」でビブグルマンを受賞した「ぶた丼のとん田」は、いま帯広市内で最も人気がある店舗と言っても過言ではないはず。 街の中心部から少し外れているにも関わらず開店前には行 ...

帯広豚丼専門店「とんび」の豚丼ミックス

帯広豚丼

【祖母直伝の秘伝タレ&素敵な笑顔が病みつきに】とんび(帯広)のおすすめ豚丼メニュー&注意点

2020/10/13  

帯広駅から車で約10分ほどの住宅街にある「とんび」は、2017年に自宅を改装してオープンした豚丼専門店。 偶然たどり着くのはまず不可能な立地ながら、祖母直伝の絶品秘伝タレがたっぷりかかった豚丼を求めて ...

「豚丼一番ぶたいち本店」の豚丼(特上ミックス)

帯広豚丼

【肉屋さんが営む直営専門店】豚丼一番ぶたいち本店のおすすめメニューや絶対に頼むべきものとは

2020/10/12  

帯広のおすすめ豚丼を地元の方に聴くと、かなりの確率で名前が上がるのが「豚丼一番ぶたいち本店」 お肉屋さん直営の豚丼専門店で、HTB「イチオシ」の人気コーナー「世界に一つだけの味~帯広市」でも第1位に選 ...

豚丼のはなとかち(豚丼並盛)

帯広豚丼

【山わさびのアクセントが病みつきに】豚丼のはなとかち(帯広駅徒歩7分)のおすすめ人気メニューや注意点

2020/10/11  

JR帯広駅北口から徒歩約7分の場所にある「豚丼のはなとかち」は、素材すべてを厳選したこだわりの豚丼が味わえる人気店。 十勝産の山わさびを中心に乗せているのが大きな特徴で、この刺激に慣れてしまうと他のお ...

豚丼のぶたはげ

帯広豚丼

並んででも食べたい「豚丼のぶたはげ」(帯広駅エスタ西館)のおすすめメニューや注意点

2020/10/10  

帯広市民なら誰もが知っている老舗和食店と言えば、昭和9年(1934年)創業の「はげ天」 天ぷらと共に秘伝のタレを使った豚丼が大人気のお店ですが、そんな伝統の味を気軽に味わえる専門店「豚丼のぶたはげ」が ...

© 2021 さつろぐ~ジョニーの札幌ブログ