タイ知恵袋 チェンマイ

チェンマイのおすすめマッサージワットマハワン内のAyokayaMassageがプチ移転。でも相変わらずハイレベルな施術でした

投稿日:

以前こちらの記事で紹介したチェンマイのマッサージ屋さん。

タイ・チェンマイ旅行③私たち夫婦がおすすめするチェンマイで間違いのないマッサージ店

今回の旅行は、タイのチェンマイ近郊で長期滞在できるかどうかの下見という意味合いもあったので、観光名所というよりは実際の生活で行きそうなところを中心に観光しました。 Contents1 チェンマイでおす ...

最近、家の近くのマッサージばかり行っててご無沙汰だったのですが、先日久々に行ってみるとなんとお店が大きく様変わり。

でも相変わらずサバーイなマッサージでした。

ワットマハワン(AyokayaMassage)の場所や営業時間

お店の名前はAyokayaMassage.

ワットマハワンというお寺の中にあり、ソンテウやトゥクトゥクで行く時も、お店の名前よりワットマハワンと言った方が伝わるでしょう。

タイ語だと、วัดมหาวัน です。

ターペー門から東に歩いて5分弱。

以前もこのお寺の中にあったのですが、場所が大きく変わっています。

今マッサージの受付があるのがこの建物。

以前よりだいぶん手前になりました。

営業時間は、9:00~20:00

料金などは依然と変わっていません。

タイマッサージが150バーツ/1時間、木槌でトントンたたくトークセンが200バーツ/1時間という値段設定は、相変わらずかなりお得だと思います。

ワットマハワンのフットマッサージは受付横で施術

以前は、タイマッサージもフットマッサージも同じスペースで施術されていましたが、現在は完全に別々の建物になりました。

フットマッサージは、受付のすぐ右側の部屋で施術。

フットマッサージも150バーツ/1時間なので、歩き疲れた時に立ち寄ってみるのはいかがでしょうか。

ワットマハワンのトークセン・タイマッサージの場所

トークセン・タイマッサージの施術場所は、受付のある建物の左側の建物の2階になります。

受付を済ませると、施術してくれる人が案内してくれるはずです。

建物に入るとすぐ更衣スペースが。

ここで、マッサージに適した施術着を貸してくれるので、どんな服装でも安心してマッサージが受けられます。

着替えが終わったら2階の施術スペースへ。

店内がガラッと変わったとはいえ、施術スペースは相変わらず個室ではありません。

ただ、以前は半分外みたいな感じだったので、少しは落ち着いて施術が受けられるようになりました。

以前の記事を見ていただくと分かりますが、施術者は前は白衣を着ていたのですが、現在はみんな好き勝手な格好で施術しています。

パッと見、誰が施術者で誰がお客さんか分からない感じです。

ただ、腕の方は間違いありません。

いろいろな所のタイマッサージを経験し、久々にワットマハワンのマッサージを受けましたが、やはりここが一番うまいなと改めて思いました。

施術者同士の雑談は相変わらず盛り上がっていましたが、施術の方は無駄のない動きで、ポイントにもしっかり入れてきます。

以前も書いたように、ここは誰に当たっても外れがない、そんな印象です。

トークセンのトントントンという音も心地よく、1時間があっという間に経過してしまいました。

まとめ

久々に訪問したワットマハワンのタイマッサージ。

最初、場所が移動してて焦りましたが、施術の方は相変わらずの安定感でした。

完全に室内の施術になったので、雨の日でも大丈夫。

2階施術スペースには待合コーナー的なものもあるので、一人が1時間でもう一人が1時間半みたいな時間差も大丈夫。

チェンマイでどこのマッサージに行こうか迷ったら、リーズナブルかつハイレベルなワットマハワンのAyokayaMassageがおすすめですよ。

 

The following two tabs change content below.
ジョニー

ジョニー

北海道とタイが大好きで、行ったり来たりしているアラフォー男子で、妻と二人暮らし。
フリーランスの整体師で、いずれタイマッサージも極めてみたいと思っている。
夫婦とも、美味しいものとお酒が大好きで、スマホのアルバムも気づけば食べ物の写真ばかり。コスパが良いものにも目がない。

-タイ知恵袋, チェンマイ

Copyright© ジョニーさんは北海道タイ間をパイパイマーマー , 2018 All Rights Reserved.