タイ知恵袋 チェンマイ

鮮度とコスパならチェンマイ随一の和食店三鳥の魅力とおすすめメニューを徹底解説

投稿日:2018-06-02 更新日:

チェンマイの和食店の中で恐らく素材に一番こだわっていると思われるお店が、チャーンプワック門近くにある三鳥(さんとり)

大将がわざわざ毎週シーラーチャー周辺まで買い付けに行くという新鮮な魚介類。

チェンマイの他の和食店では扱っていない魚も多く、チェンマイ滞在中に一度は行ってみるのがおすすめのお店です。

チェンマイ三鳥の場所や営業時間と定休日

お店があるのはチェンマイ旧市街のお堀の北側、チャーンプワック門から徒歩5分程度

ちょっと奥まっているので、初めて行く時は少し分かりにくいでしょう。

実は私も、最初に行った時は迷って結局たどり着けませんでした。

三鳥があるのは、角にSAMSUNGがある通りを入っていった右側

駐車場は一台分ありますが、万が一埋まっていた場合他に停めるところを探すのは難しいかもしれません。

三鳥の営業時間はランチタイムが11:00~14:00、ディナータイムが17:30~22:00

そして定休日が少し変わっていて水曜日~金曜日

つまり三鳥は、土曜日から火曜日までの週4日間のみの営業。

店内はテーブル席が6卓程で、日本の雑誌なども置かれています。

そしてひときわ目を引くのが、大将が仕入れてきた魚と一緒に撮られた写真の数々。

すべての写真には魚の名前が日本語(ローマ字表記)で書かれているので、待ち時間もきっと退屈しないことでしょう。

三鳥のメニュー

土曜日~火曜日の11:00~14:00までのランチタイムは、定食メニューのオーダーのみ

土日は刺身定食(100バーツ)かにぎり寿司定食(130バーツ)の2択で、月曜日と火曜日はそれに焼き魚定食(100バーツ)が加わります

刺身定食と焼き魚定食のご飯がおかわり自由なのは嬉しいポイント。

にぎり寿司が130バーツというのは、チェンマイの和食店の中でも最安の部類。

しかも新鮮な魚介類が使われているので、ランチタイムのお客さんの多くはお寿司を頼んでいます。

ただ月曜日と火曜日に行った時は焼き魚定食も捨てがたいので、両方頼むという選択肢もありだと思います。

ディナータイムは定食メニュー以外も注文可能

にぎり寿司は、セットA(上)だと280バーツ、セットB(普通)だと160バーツなので、かなりリーズナブル。

仕入れてきたばかりの刺身の盛り合わせ(上380バーツ、並250バーツ)もかなり魅力的。

人気のあった鯵のたたきは、現在は提供していないとのこと。

ざるそばや天ぷらうどんなどの和食メニューはちょっと高めの感じもするので、三鳥に来たときは魚介を中心にオーダーするのがおすすめです

三鳥のランチにぎり寿司セット

みそ汁と小鉢と漬物とにぎり寿司がセットになった、ランチのにぎり寿司定食(130バーツ)

にぎり寿司のネタはその時の仕入れ状況により、毎回少しずつ違います。

下手したら日本で食べるより鮮度の良い刺身。

チェンマイの多くのすし店で人気のネタの代表格サーモンや、シメサバやトビッコ(エビコ)といった定番ネタは入っていませんが、変にアレンジされた握りよりこちらの方が日本人には合っています。

そして三鳥の大きな魅力が、定食メニューについてくるアサリの味噌汁

アサリも大将が毎週仕入れてくるものですが、まさかチェンマイでレトルトでない本物のアサリの味噌汁が飲めるとは思いませんでした。

男性だとちょっと足りないくらいの量ですが、この内容で130バーツというのはかなり頑張っていると思います。

三鳥の焼き魚定食はおすすめ

私は三鳥ではいつもにぎり寿司定食か刺身定食ばかりを食べていたのですが、ある時隣のテーブルにいたタイ人のお客さんにすすめられて初めて頼んでみた焼き魚定食(100バーツ)が驚愕の美味しさ

焼き魚定食は月曜日と火曜日のみ注文可能で、魚も日替わりでこの日はイトヨリでした。

注文前に奥さんに今日の魚は何か聞いたら、日本語できっと教えてくれるはず。

若いころは全く興味のなかった焼き魚ですが、年を取るにつれあえて注文することも多くなった焼き魚。

チェンマイでもメニューに焼き魚があるときは何度も注文したことがありますが、断言できるのが三鳥の焼き魚定食はチェンマイナンバー1

塩加減もいい塩梅で、下手したら日本で食べる焼き魚より美味しいかもしれません。

ちなみにここはタイなので、カボスの代わりにマナオが添えられています。

焼き魚が美味しすぎて脇に追いやられてしまいがちですが、日替わりの小鉢や漬物もなかなかいい味出してます。

このレベルの焼き魚定食が100バーツ(約330円)というのは、驚愕としか言いようがありません。

まとめ

三鳥の大将が毎週仕入れたものは三鳥のFacebookページで見ることが可能

三鳥のFBページはこちら

訪問前に魚の仕入れ状況をチェックしておけば、メニューを決めるとき悩まずに済むかもしれません。

外見のインパクトが強烈な和食店がチェンマイには急増していますが、三鳥は外見は地道でも味は間違いなしという玄人好みのお店

分かりにくいところにあるのに、安くて美味しい本物の和食を求めて日本人だけではなくタイ人もたくさん訪れます。

チェンマイ滞在中に新鮮な寿司や刺身が食べたくなったら、まず定休日かどうか確認してから三鳥に足を運ぶのがおすすめです

【最新】チェンマイの日本食レストランの中で、いま全力でおすすめしたい美味しいお店13選とは

【2018年版】チェンマイ市内の日本食レストランの中で今全力でおすすめできるお店13選とは

ここ数年、急激な勢いで増殖しているチェンマイ市内の和食店 もちろんチェンマイに来る日本人が多いという事もありますが、それ以上に日本食レストランはタイ人やファラン(西洋人)に大人気。 タイ人好みの感じに ...

続きを見る

三鳥から徒歩で行けるおすすめの厳選カフェがこちら

チェンマイ旧市街にある日本人におすすめの居心地最高なカフェ7選

チェンマイはタイの中でもカフェ文化が根付いた街の一つ 料金が日本より安めかつ至る所にあるので、日本で自動販売機でジュースを買うような気軽な感覚でカフェに入ったりすることもよくあります。 今回は数えきれ ...

続きを見る

The following two tabs change content below.
ジョニー

ジョニー

北海道とタイが大好きで、行ったり来たりしているアラフォー男子で、妻と二人暮らし。
フリーランスの整体師で、いずれタイマッサージも極めてみたいと思っている。
夫婦とも、美味しいものとお酒が大好きで、スマホのアルバムも気づけば食べ物の写真ばかり。コスパが良いものにも目がない。

-タイ知恵袋, チェンマイ

Copyright© ジョニーさんは北海道タイ間をパイパイマーマー , 2018 All Rights Reserved.