タイ&東南アジア関係記事はジョニタイに移行しました!  おすすめのモノやサービスを紹介しているジョニコミとあわせてどうぞ

イタリア周遊旅行記

イタリア周遊8日間旅行記⑥トレヴィの泉やローマ三越へ!テルミニ駅のスーパーCONADは覚えておくといいよ

投稿日:2016-09-25 更新日:

イタリア周遊旅行記⑤はこちら

イタリア旅行4日目のこの日は、午前中にカレンツァーノからローマへ295キロ、約4時間半の大移動

疲れも溜まってくる頃なので、バスの中では寝てる人がほとんど。

途中いつものようにサービスエリアによって、気づいたらもうローマに到着です。

ローマの昼食は「選べるランチ」

この昼食は、テルミニ駅向かいのレストランで「選べるランチ」

日本人のツアーでよく使われるお店のようで、店員さんも日本語がとても上手。

肉料理を3種類から選べ、普通に美味しかったです。

そしてこのレストランの周りには、いくつか露店が出ています。

前日カルフールで食料品を買いすぎて、持ってきたカバンに入るか不安になったので、この露天でスーツケースを一つ買いました

35ユーロを値切って25ユーロで購入。

これで、心置きなくお土産を買えます。

バスでローマ市内観光

昼食後またバスに乗り、ローマ市内をぐるっと観光します。

ちなみに、ローマ市内観光のガイドをするには専門の資格が必要

資格がない人がちょっとでも説明していると、すぐに通報されて罰金ということもあるそうです。

というわけで、ここで現地ガイドさんが登場

バチカン市国の横も通過し、スペイン広場の近くにバスは停車。

ここから、歩いて回ることになります。

最初に行ったのはスペイン広場ですが、大規模な工事をしていて正直残念な感じ。

続いてトレヴィの泉に到着。

着く前にガイドさんから、スリが多いから絶対に荷物から目を離さないように再度注意されます。

とにかくすごい人ごみなので、大して写真も撮らずガイドさんに教えてもらったジェラード屋さんへ

ここは、トイレも使えるポイントなのでおすすめです。

トレヴィの泉の周りには、ミサンガ売りや自撮り棒売りの黒人の人がたくさんいます。

さらに、全身真っ白で白い化粧をした、おそらくローマ法王を真似ているであろう人たちも。

そして一緒に写真を撮ってあげると近づいてきて、写真を撮ると10ユーロとか請求してくるので要注意

ちなみに私たちがいたときにちょうど警察官がきたのですが、姿を見た瞬間ミサンガ売りも杖をついていたローマ法王もどき人も全力で逃げていきました。

実は私は、あの有名な映画「ローマの休日」を見ないでローマ観光に行きました

そのため、スペイン坂やトレビの泉を見ても、感動はほぼ皆無。

ですが、帰国後に映画「ローマの休日」を見て、もう一回あの場所に行きたくなりました。

これは声を大にして言いたいことですが、イタリア旅行の前には絶対に、「ローマの休日」を見てから行きましょう

じゃないと、せっかく行くのにもったいないです。

CHECK!【今すぐ「ローマの休日」を見るには】amazonプライムビデオ(公式)

イタリアから帰ってきてからもきっと見たくなるので、DVDを買ってしまうのもおすすめです。

ローマ三越はフリーWiFiありでトイレも無料

その後、バスに戻りテルミニ駅方面に戻ります。

ここでまずローマ三越にみんなで行き、そのあと2時間ほど自由時間。

ローマ三越はこんな立派な建物ですが、三越が入っているのは1階と地下だけ

日本の三越と比べればかなり小さいですが、館内では日本語が通じますし、ちょっとおしゃれなお土産も購入可能。

またトイレが使い放題で、地下には水も飲み放題の休憩所があるのが嬉しいポイント

地下のスペースは、無料のWiFiが飛んでいて誰でも使えます。

地下にはこんなオブジェもあり、写真スポットになっています。

私たちは、このあとトイレや無料WiFiを使うために、何度もこの三越にお世話になりました。

きっとイタリアツアー客はみんなここに連れてこられると思いますが、もしそうでない方も絶対ローマ三越は覚えておくと良いでしょう

テルミニ駅のスーパーマーケットCONADの位置は

この日の夕食は各自ですが、泊まるホテルの近くにはほとんど何もないということなので、テルミニ駅に入っているスーパーで買うことに

テルミニ駅はイタリアで一番大きな駅で、駅構内にCONADというスーパーが入っています。

ただあまりにも広すぎて、なかなかCONADを見つけることができません。

1周半してもわからなく、ちょっと泣きそうになりましたがなんとか見つけることができました。

青い看板を目印にして探しましょう

店内はなかなかの品揃えで、無事夕食と飲み物をゲット。

 気がつくと集合時間が近づいているので、集合場所のローマ三越に戻ることに。

夜のローマ市内もめちゃくちゃ綺麗。

交通量が多い大通りを渡らなければいけないのが、ちょっとハードル高め。

でも一歩踏み出さなければ一生渡れないので、勇気を出しましょう。

ローマのホテルはARCADIA

この日のホテルは、ローマ市内から1時間弱離れているARCADIAというホテル

ARCADIA
VIA DI CAMPO ROMANO 75 ROME 00173

結論から言うと、このホテルがこのツアーで一番残念なホテルでした

私たちの部屋は、入ると冷蔵庫とテレビがつかなくてホテルの人を呼びます。

比較的すぐ来てくれましたが、その後ほかの部屋からも様々なクレームが発生し、私たちの部屋の修理もそこそこに別の部屋に。

さらに私たちの部屋は、暖房を切ることができなくてあまりにも暑くなり、真冬に窓を開けて寝るはめに。

ちなみに隣の部屋の方は、暖房が入らなくて寒い中寝たそうです。

 おそらく家族経営でやっているホテルですが、部屋の掃除なんかも全然行き届いていない感じ

次の日の朝食も、パンとチーズとハムのみでちょっと残念でした。

コンセントも一つしかなくて充電もままならない感じだったので、このホテルに泊まる予定の方は要注意です

ちなみに同じツアーの人が事前にこのホテルのことを知っていて、お金を余計に払うから別のホテルに泊まりたいお願いしていましたが、ツアーではそういうのは難しいとのことでした。

テルミニ駅スーパーCONADで買った夕食

色々と突っ込みたい部屋ですが、CONADで買ってきた夕食を食べることに。

電子レンジがなくて温められませんでしたが、本場のイタリアン弁当はなかなかおいしいです。

ビールも買ってみました。

一番左のシルバーのビールは、なんとアルコール度10.5%。

ただ、味は日本のビールの方が間違いなく上。

イタリアで飲むなら、やはりワインだなと思った夜でした

イタリア周遊8日間旅行記⑦ローマの地下鉄の注意情報や共通券の買い方と穴場絶景スポットとは

続きを見る

CHECK!【今すぐ「ローマの休日」を見るには】amazonプライムビデオ(公式)

イタリア周遊8日間旅行記⑦ローマの地下鉄の注意情報や共通券の買い方と穴場絶景スポットとは

続きを見る

amazonのお得な買い物術

アマゾンで買い物する時は、Amazonギフト券にチャージ(入金)してから支払うのがおすすめ。

チャージする度に、チャージ額×最大2.5%分のAmazonポイントが貯まります

ギフト券の残高有効期限は安心の10年なので、まとめてチャージしても大丈夫。

アマゾンで買い物する時は、必ずギフト券で支払いをしましょう。

チャージするだけで最大2.5%のポイントゲット

Amazonギフト券(チャージタイプ)

チャージは簡単!コンビニ・ATM・ネットバンキング払いで

U-NEXTで見てみる(๑╹ω╹๑ )

孤独のグルメ

31日間無料お試しキャンペーン中

Huluで見てみる(๑╹ω╹๑ )

獣になれない私たち

2週間無料トライアル中

-イタリア周遊旅行記

Copyright© ジョニーさんは北海道タイ間をパイパイマーマー , 2018 All Rights Reserved.