パイパイマーマーとはタイ語で行ったり来たりという意味。北海道とタイをこよなく愛するジョニーのブログです。お得な情報や、目からウロコの情報を中心に更新中

ジョニーさんは北海道タイ間をパイパイマーマー

スポンサーリンク

タイ知恵袋 バンコク

アソークに泊まるときの新しい選択肢が増えたよ。スクンピットソイ18のレンブランドホテルのコスパがなかなか良い件について熱く語ります

投稿日:2017-06-13 更新日:

今までアソークに宿泊するときには、ターミナル21の上にある「グランドセンターポイントターミナル21」が定宿だったのですが、今回は初めて別のホテルに泊まってみました。

今回泊まったのはスクンピットソイ18にあるレンブランドホテルというところですが、予想以上に良いホテルだったので紹介したいと思います。

【スポンサーリンク】

アソークのおすすめレンブランドホテルの場所

BTSアソーク駅から徒歩10分弱のところにあります。

タクシーに乗ったほうが時間がかかるので、歩くのがおすすめ。

ちなみにドンムアン空港からタクシーで来る場合は300バーツ程で到着するでしょう。

ただ「アソークのレンブランドホテル」と言っても通じなかったので、「スクンピットソイシップべェッ」(スクンピットソイ18)と言うと良いでしょう。

ホテルからアソーク駅の方に行くときには、大きな通りまでホテルからトゥクトゥクで無料送迎してくれます。

恐らく1台しかトゥクトゥクがいないので留守にしている時もありますが、もし待機していれば利用すると良いでしょう。

【スポンサーリンク】

レンブランドホテルの客室の様子

レンブランドホテルの魅力の一つは、値段の割に立派な客室だということ

また、清掃も行き届いた部屋になっています。

ソファーや作業できるデスクもあります。

無料のWiFiもサクサクだったので、PC作業などもはかどることでしょう。

ベットのマットレスの硬さもちょうどよい感じでした。

清潔なトイレと、充実のアメニティ。

そしてレンブランドホテルにした理由の一つが大きな浴槽付きだという事

タイでは浴槽があるホテルはほとんどないので、久々にお風呂に入りました。

入浴剤を入れてはいりましたが、最高に気持ちよかったです。

有料になりますが、ミニバーも充実しています。

ボトルウォーターは無料で2本付きます。

無料のコーヒーなど。

電気ケトルがあるので、いつでも飲めます。

部屋のテレビには、NHKとNHKワールドを見ることができます。

久々に、大河ドラマ「直虎」に出演中の柴咲コウさんに会うことができました。

ホテルからの眺望。

アソークの街並みを見下ろすことができ、少し贅沢な気分になれます。

レンブランドホテル内の施設も充実

日本語を話せるスタッフがいます

レンブランドホテルのスタッフは、みなさんとてもフレンドリー。

中には日本語を1年勉強して、片言ながら話せる女の子もいました。

何か不具合があった時は一生懸命対応してくれるので、相談してみましょう。

チェックアウト後も、もちろん荷物を預かってくれます。

ちなみに会計を事前に済ませていても、チェックイン時にクレジットカードを要求されることがあるかもしれません。

これはデポジットの1000バーツのためで、問題がなければ実際に引かれることはないのでご安心ください。

レストラン・バー

館内には、いくつものレストランやバーがあります。

1階ロビー隣にある、生バンドが演奏するおしゃれな「LOBBY BAR」。

日中にはおしゃれなカフェになっていました。

ケーキがとても美味しそうでした。

ちなみにチェックイン時には説明がないのですが、ルームキーが入っているケースに、ここで楽しめるウエルカムドリンクの記載があります。

メキシカンレストランでも、生演奏を楽しめます。

そして、最上階にあるインド料理レストラン「RANG MAHAL」

日曜日以外はディナータイムのみの営業ですが、とても評判の良いレストランです。

プール・ジム・スパマッサージ

4階には、プール・ジム・スパマッサージが固まっています。

プールの横にも更衣室がありますが、客室から水着で来ている人が多かったです。

プールはそれほど大きいわけではありませんが、浅いところと深いところがあり子供も大人も楽しめる造りになっています。

サマーベットで寝転んでいるだけでも、気持ちいいです。

またプールサイドバーもあり、ココナッツジュースなどを飲むこともできます。

ジムも大きくはありませんが、トレーニングをするには十分の器具が揃っています。

またジムの奥には更衣室がありシャワーもあるので、客室に戻らなくてもここで着替えることができます。

同じフロアのスパマッサージ。

 

私たちはこの4階フロアで、2時間ほどのんびり過ごしました。

それぞれ設備はそれほど大きいわけではありませんが、それが逆に落ち着けて良かったです。

レンブランドホテルの朝食バイキング

 

レンブランドホテルに宿泊されるときは、朝食を付けることをおすすめします。

某大陸の団体客がほとんど泊まっていないこともあり、かなりゆっくりと朝食を楽しむことができます。

その場で作ってくれるクィッティアオや、美味しいタイ料理。

タイ料理以外もいろいろと揃っています。

特に美味しかったのがオムレツ

入れて欲しい具材を伝えると作ってくれます。

レンブランドホテルの朝食には、他のホテルでは経験したことがないサービスがありました。

着席着くとコーヒーがティーかを聞かれ、ボットに入れて席まで運んでくれます

自分のペースで入れたてのコーヒーを飲むことができるので、とてもリラックスできました。

agodaなどで予約した場合、無料で朝食が付いているプランも多くなっています。

もしついていない場合は、絶対に付けることをおすすめします。

レンブランドホテルの周辺はお店も充実

スクンピットソイ18という立地もあり、ホテル周辺には様々なお店があり食事やマッサージに困ることはないでしょう。

ホテルの右隣にある歩いて30秒のファミリーマート。

セブンイレブンも、歩いて数分のところにあります。

タイマッサージのお店も、徒歩5分以内に数えきれないほどあります。

気軽にイタリアンが楽しめる「ワインコネクション」も、徒歩7分ほどのところにあります。

バンコクでどこで飲むか迷ったらここに行けば間違いないワインコネクションの魅力を分析‼おしゃれでお手頃価格で満足できること間違いなしです

バンコクに20店舗以上あり、気軽にワインやおしゃれなディナーを楽しめるお店と言えば「ワインコネクション」 アソーク周辺だけでも3軒ほどありますが、最近はチェンマイのセントラルフェスティバルの中やプーケ ...

続きを見る

また同じ建物には、日本でもおなじみのマックスバリューがあります。

タイならではのトップバリュー製品もあり、お土産を買うにもおすすめのスーパー

アソークと言えばやはりターミナル21というイメージがありますが、レンブランドホテルの周りにもいろいろと楽しめるところがありますよ。

私たちが入り浸っているアソークの激熱モール「ターミナル21」を徹底解説します

バンコクのアソークのど真ん中にある今やシンボル的な建物になったのがターミナル21(Terminal21) きっとアソークに来られた方はほぼ間違いなく立ち寄ると思いますが、今回はこのターミナル21を最大 ...

続きを見る

レンブランドホテルは料金がリーズナブル

私たちがいつもアソークで泊まっているターミナル21の上の「グランドセンターポイントターミナル21」と比べると、3000円以上安く泊まれる場合がほとんど

連泊する予定の時には、この差は大きくなってくるでしょう。

新しいホテルではありませんが、アパホテルなどの日本のビジネスホテルに泊まるよりも安くこのホテルに泊まれるというのはかなりお得だと思います。

コスパに優れたレンブランドホテルの料金は、以下のリンクより確認してみてください。

レンブランドホテルのお得な料金をagodaで確認する

最安値保証のエクスペディアでレンブランドホテルの料金を確認する

ちなみに、私たちはレンブランドホテルをエクスペディアで予約しました。

いつもではありませんがエクスペディアでレンブランドホテルを予約すると、レイトチェックアウト2時間無料の特別プロモーションをやっていることがよくあります。

チェックアウトが14時まで伸びると、かなりゆっくり過ごすことができます。

まとめ

今までは「グランドセンターポイントターミナル21」一択だったアソークのホテル選びですが、これからはレンブランドホテルも候補の一つに加わりそうです。

私たちが入り浸っているアソークの激熱モール「ターミナル21」を徹底解説します

バンコクのアソークのど真ん中にある今やシンボル的な建物になったのがターミナル21(Terminal21) きっとアソークに来られた方はほぼ間違いなく立ち寄ると思いますが、今回はこのターミナル21を最大 ...

続きを見る

タイのホテルに泊まってしまうと、日本のビジネスホテルが高く感じて困ってしまいます(笑)

BTSアソーク駅から少し歩くのが欠点ですが、いい運動だと思えばちょうどいいでしょう。

ちなみに最安値保証のエクスペディアで予約する場合は、クレジットカード会員限定の8%クーポンを忘れずに入力しましょう。

以下の記事より、クーポンを入手することができます。

【2018年】エクスペディアの割引クーポンコードまとめ

エクスペディアとは、あのマイクロソフトから独立した世界利用者数No1のオンライン旅行会社 世界3万都市, 29万軒以上のホテルをリアルタイム空室検索することができます。 他サイトより1円でも高ければ「 ...

続きを見る

アソークでおすすめのマッサージ店がこちら

【病みつき注意】私たち夫婦がアソークで毎日通うマッサージ屋さんを2軒紹介します

アソーク周辺にはマッサージ店が数多くあります。 入りやすそうなところもありますし、ちょっと入るのをためらうお店も正直あります。 今回はアソークで私たちが足しげく通う、絶対おすすめできるマッサージ店を2 ...

続きを見る

美味しいイタリアンが食べたかったらおすすめなのがペッピーナ

今バンコクで一番勢いのあるイタリアンレストランPEPPINA(ペッピーナ)。もしかしたら本場イタリアよりも美味しい窯焼きピッツアやパスタが食べられるかも

今バンコクで一番おいしいイタリアンが食べられると評判のお店、それが「PEPPINA」 本格的な窯焼きピッツアや、日本でも食べたことがないような美味しいパスタが食べられる「PEPPINA」の魅力を、今回 ...

続きを見る

BTSで行けるセントラルエンパシーはおすすめの買い物スポットです。フードコートもおすすめ

バンコクの「セントラルエンバシー」を徹底解説。地下の高級フードコート「イータイ」では、あのピンクのカオマンガイも食べられます

2014年5月にオープンした今バンコクで最もおしゃれで高級なデパート、それがチットロムにある「セントラルエンパシー」 今回はセントラルエンパシーの楽しみ方や、高級フードコート「Eathai」(イータイ ...

続きを見る

The following two tabs change content below.
ジョニー

ジョニー

北海道とタイが大好きで、行ったり来たりしているアラフォー男子で、妻と二人暮らし。
フリーランスの整体師で、いずれタイマッサージも極めてみたいと思っている。
夫婦とも、美味しいものとお酒が大好きで、スマホのアルバムも気づけば食べ物の写真ばかり。コスパが良いものにも目がない。

アドセンスPC用

アドセンスPC用

アドセンス関連コンテンツ

楽天

かに

当サイトおすすめ記事ベスト5

1

引っ越しと聞くとわくわくする人もいると思いますが、たいていの方はめんどくさいと思うはず。 実は私は自分で言うのもなんですが引っ越しの達人 学生時代は親の転勤で北海道中を転々とし、一人暮らしを始めてから ...

2

私が2017年上半期に買ったものの中で、最も良かったものは間違いなく「FireTVstick」 初めて聞く方も多いかもしれません。 こんな感じのやつです。 今回は、我が家が惚れ込んでいる「FireTV ...

3

パソコンを選ぶとき、皆さんはどんなことを重視されるでしょうか。 有名メーカーがいいとか、とにかく安い方がよい、購入後のサポートが手厚い方がよい…など、人によってパソコン購入時に重視するポイントは異なり ...

4

昨年始めに契約して以来、我が家になくてはならないサービスになっているのがAmazonプライム 元々上記バナーにあるように、Amazonプライム会員だと日時指定やお急ぎ便が無料という認識しかありませんで ...

5

最近は、海外旅行に行くときの保険はクレジットカード会社付帯のもので十分に賄える良い時代になりました。 ただいざ海外で病院にかかると日本では考えられない額の請求が来るので、いくつかのカードの保険を組み合 ...

-タイ知恵袋, バンコク

Copyright© ジョニーさんは北海道タイ間をパイパイマーマー , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.