北海道のおすすめ

【お父さん必見】家族みんなが楽しめる札幌発一日お出かけプランを考えてみた

長い休みはなかなか取れなくても、ふと一日空いたりすることってありますよね。 そんな時、皆さんならどうされますか。 一日ゴロゴロして日頃の疲れを癒すのもいいかもしれませんが、せっかくのお休みなので無理ない程度にちょっとだけ遠出してみるのもおすすめです。 そんなわけで今回は、家族みんなが楽しめるちょっとだけ遠くに一日お出かけプランを考えてみました。 今回は札幌発のプランになっていますが、行く順番を変えると応用がかなり利くのでぜひ試してみてください。 Contents1 午前中は旭山動物園へ2 ランチは旭川ラー ...

続きを読む

北海道のおすすめ 北海道グルメ 札幌市内の美味しいお店

白石区の隠れた名店「馬美舞辺母」名前は難しいけど味は間違いなく本物です

札幌市白石区川下で30年弱営業を続けるおしゃれなカフェレストラン馬美舞辺母(ばびぶべぼ) 店名を見るとちょっとおかしなお店に見えますが、実は何を食べても美味しいおしゃれで隠れ家的カフェ。 特にハンバーグなど肉系を食べたいときにはおすすめのお店です。 Contents1 馬美舞辺母(ばびぶべぼ)の場所や営業時間と定休日2 馬美舞辺母(ばびぶべぼ)のお得なランチメニュー3 一番人気は煮込みハンバーグ4 ガッツリ食べたいときはさいころステーキがおすすめ5 和風が食べたいときは牛すじ煮込みがおすすめ6 まとめ 馬 ...

続きを読む

北海道のおすすめ

旭岳温泉ホテルベアモンテ宿泊体験レビュー。じゃらんの「道民還元プラン」だとお得に泊まれておすすめですよ

旭岳温泉エリアは夏は登山の拠点、秋は道内有数の紅葉スポット、冬は上質のパウダースノーを求めて多くの人が集まる大人気の観光スポット そんな旭岳温泉エリアの中でもひときわコスパに優れたホテルが「旭岳温泉ホテルベアモンテ」 今回は実際に泊まってみて分かった、旭岳温泉ホテルベアモンテの魅力を紹介したいと思います。 Contents1 旭岳温泉ホテルベアモンテの場所やアクセス行き方は2 旭岳温泉源泉100%かけ流しが贅沢すぎる3 ホテルベアモンテの客室4 ホテルベアモンテの夕食朝食ブッフェがハイレベル5 ホテルベア ...

続きを読む

北海道のおすすめ

今人口8000人の東川町が熱い‼おすすめ観光スポットやグルメなど魅力を徹底解説

北海道のほぼ中央に位置する東川町をご存知でしょうか。 人口減少している郊外の市町村の多い中、2016年国勢調査では人口増加率道内第2位。 今回は国道・鉄道・上水道の「3つの道」がないのに今移住先として大人気の東川町の魅力や、おすすめスポットを紹介します Contents1 東川町とは2 東川町は天然の地下水が飲み放題3 まずは道の駅ひかしかわ道草館に行こう4 天然水で作った美味しい豆腐を買いに行こう5 木工ギャラリー巡りをしよう6 陶芸体験もできる理創夢工房でお気に入りを探そう7 東川グルメを満喫しよう8 ...

続きを読む

北海道のおすすめ

旭山動物園徹底攻略法‼お得な割引クーポンやおすすめの展示施設5選とぺんぎんの散歩を満喫するコツを教えます

旭川のナンバー1観光スポットといえば旭山動物園 恐らく日本で最も有名な動物園ベスト3に入る旭山動物園は、毎年毎年創意工夫を凝らした様々なイベントが開催されるので、何回行っても飽きない動物園。 今回は旭山動物園に行く前に知っておくと絶対に役立つ情報や、おすすめのイベント・展示施設を紹介します Contents1 旭山動物園の行き方アクセスや営業時間は2 旭山動物園へはバス移動が楽でおすすめ3 旭山動物園でおすすめの駐車場や入り口は4 旭山動物園の料金とお得な割引クーポン制度4.1 旭山動物園おもてなし券4. ...

続きを読む

北海道のおすすめ 北海道グルメ 札幌市内の美味しいお店

知る人ぞ知る揚げ物の札幌大通にある味処酒房なかむら。おすすめメニューや美味しさの秘密を紹介します

大通・すすきのエリアにある、知る人ぞ知る揚げ物の名店が晴ばれ飲食名店街にある 味処酒房なかむら 自家製パン粉を使って揚げたトンカツを中心とした揚げ物メニューがリーズナブルに味わえるお店で、カツ丼の名店としても有名なお店です。 Contents1 なかむらの場所や営業時間2 なかむらの魅力的なメニューがこちら3 なかむらの一番人気はかつ丼4 肉汁あふれるメンチカツもおすすめ5 まとめ なかむらの場所や営業時間 住所:札幌市中央区南4条西6丁目8-3 電話番号:(011)232 4227 味処酒房なかむらのホ ...

続きを読む

北海道のおすすめ

大通すすきのエリアでセンスの良いお土産買うなら北海道くらし百貨店がおすすめ。私がおすすめするハイセンスなお土産5選も発表します

北海道旅行の楽しみの一つはお土産探し 新千歳空港・市場・お土産店など様々な場所で北海道土産を購入する事ができますが、他のお土産店では見かけないセンスのいい北海道物産が集まっているのが2017年6月にオープンした 北海道くらし百貨店 お土産探しにはもちろんおすすめですが、道内の食材が集結しているので北海道民の方が行っても間違いなく楽しめる、今絶対におすすめのスポットですよ。 Contents1 北海道くらし百貨店の場所や営業時間2 ハイセンスな北海道土産を探すならここがおすすめ3 大人気のイートイン・レスト ...

続きを読む

北海道のおすすめ 北海道グルメ 札幌市内の美味しいお店

我が家がヘビーリピートする安くて美味しいランチメニューがある札幌市内のお寿司屋さん7選とは

日本人なら多くの人が大好きなお寿司。 札幌市内に高くて美味しいお寿司屋さんはもちろんたくさんありますが、安くて美味しいコスパの良いお寿司屋さんを発見するのが我が家は大好き。 というわけで今回は、札幌市内の予算1000円程度で美味しい握り寿司ランチを食べられるお店7選を発表します ※一応おすすめ順に順位を付けましたが、あくまで私の個人的な感想なので参考程度にご覧ください Contents1 【第1位】予約必須の大船鮨の握り寿司ランチ2 【第2位】四季花まるの握り寿司ランチ3 【第3位】大通にあるすし処佐藤の ...

続きを読む

北海道のおすすめ

女性一人でも大丈夫‼すすきの・大通エリアで終電を逃したときや安く泊まりたいときにおすすめのカプセルホテル・スパ4選

北海道一の歓楽街すすきの・大通エリア ついつい飲みすぎて、気づいたら終電がなかったということはよくあることです。 我が家もそうですが札幌市民の方の中には、すすきのから家までのタクシー代よりも宿泊した方が安いという方が意外と多いのではないでしょうか。 あるいはコンサートやスポーツ観戦に札幌に来られた方の中には、宿泊費を削ってその分美味しいものを食べたいという方もいらっしゃるでしょう。 というわけで今回は、札幌のすすきの・大通エリアにあるホテルや宿泊可能なサウナの中で、おすすめを厳選して4つ紹介します 選ぶう ...

続きを読む

北海道のおすすめ 北海道グルメ 札幌市内の美味しいお店

札幌3大ラーメン横丁の場所やおすすめ店、シチュエーション別の楽しみ方を徹底解説

北海道に来た観光客の方が楽しみにしている3大グルメの一つがラーメン ラーメン大陸と言っても過言ではない北海道ですが、札幌の味噌や函館の塩などその地方によりラーメンも大きく異なります。 そんな地元に行かなければ食べられないご当地ラーメンを一か所で味わうことができるのが、ラーメンのフードパークやラーメン横丁 そんなわけで今回は、札幌にあるラーメン好きには外せない3大ラーメン横丁を徹底解説します。 (この記事の内容は執筆時の情報に基づいています) Contents1 札幌駅直結の大人気スポット札幌ら~めん共和国 ...

続きを読む

タイ知恵袋 知って得するタイ情報

私がタイ語初心者から中級者に絶対の自信を持っておすすめするたった1冊のタイ語辞典とは

投稿日:2017-07-25 更新日:

タイ語を勉強する人にとっての大きな悩みの一つは、手頃な辞書がないということです。

持ち運びに便利な大きさだったり、気軽に買える値段だったり、幅広い選択肢といった辞書選びに不可欠な要素が、タイ語辞書選びの選択肢には全くありません。

私たち夫婦もタイ語を勉強し始めてもうすぐ一年になりますが、なかなか良い辞書に巡り合えずスマホの辞書アプリにタイ語辞書データを入れて使っていました。

しかしタイ語の勉強が進むにつれ、しっかりとした辞書が欲しいと感じるようになっていきました。

そして2017年2月に、まさに私たちが探し求めていたのにピッタリの辞書が小学館から発売されました。

もちろん即買いしましたが、実際使ってみると他の辞書が全く眼中に入らないほど満足しています。

今回はタイ語を始めようかなという人から中級者の方におすすめの、タイ語辞書「プログレッシブタイ語辞典」を紹介します。

プログレッシブタイ語辞典とは

私たち夫婦が購入した辞書は、2017年2月に小学館から発売されたプログレッシブタイ語辞典

大きさはB6判サイズ。

タイに持っていく人が多いであろう「地球の歩き方 タイ」と並べて比較してみました。

大きさは、タイ語辞典の方が一回り小さな感じです。

厚さは逆にタイ語辞典の方が一回り厚い感じ。

重さですが「地球の歩き方 タイ」は514g、タイ語辞典はケース込みで610gと100gほどタイ語辞典の方が重くなっています。

ただ610gだと、カバンに入れて持ち歩いてもギリギリ気にならない重さ。

軽いだけならもっともっと軽いタイ語辞書が他にもありますが、内容や使いやすさを考えるとこの辞典以外は考えられません。

そして気になる料金ですが、タイ語辞書の中ではリーズナブルな価格設定になっています。

Amazonや楽天ブックスなどで買うとポイントが付いたり使えたりするので、本屋さんで買うよりさらにお得に買えることが多いでしょう

私たちがプログレッシブタイ語辞典を選んだ理由

実は私たちは、タイ語の師匠から別の辞書を買うことを勧められていました。

もう少しタイ語が上達したら、師匠が勧める辞書も購入しようと思っています。

ただ今師匠の勧めに逆らってプログレッシブタイ語辞典を購入したのには、大きな理由があります。

それはプログレッシブタイ語辞典が「ローマ字からも、タイ文字からも、日本語からも引ける」から

タイ語を勉強している人にとってはあるあるだと思いますが、会話中などに単語を調べたいと思うときに、タイ語で辞書を引くのってタイ語初心者はほぼ不可能だったりします。

なにせタイ語の綴りを覚えていないので、辞書の引きようがないんですよね。

しかしプログレッシブタイ語辞典には、ローマ字発音記号から引ける音引き辞書が採用されています。

例えばタイマッサージの予約をしようと思ってお店に行くとお客さんがいっぱいで、お店の人にタイ語でいろいろ言われ「イェン」と言う単語が聞き取れたとしましょう。

「イェン」って何だろうと辞書を引こうと思っても、恐らく最初は引けないはずです。

最低でもタイ語の最初の子音が分からないと、タイ語辞典は引けない仕組みだからです。

しかし音引き辞書だと、聞こえたとおりの音で辞書を引くと探しているタイ語にたどり着くことができるんです。

「イェン」⇒yenで探してみると、イェンというのは夕方の事だということが分かります。

イェンの意味が分かると、あのタイマッサージ屋さんの人は夕方なら空いていると言っていたんだ!ということを理解することができます。

このように、タイ語の会話をしているときに使う可能性が高いのはローマ字の発音記号で辞書が引ける音引き辞書

音引き辞書は音引きの法則を理解するのにちょっとだけ時間がかかりますが、すぐに慣れるでしょう。

ただ音引き辞書だけだと、初心者~中級者の場合不十分です。

日本語からタイ語を探す日タイ辞書や、タイ人に引いてもらうようにタイ日辞書も絶対に不可欠です。

ちょうどよいバランスで3つの辞書が組み合わさっているというのが、私たちがプログレッシブタイ語辞典を選んだ最も大きな理由です。

プログレッシブタイ語辞典のスペックや特徴

基本語、合成語、日常語、俗語など見出し項目約1万、用例1万7千を収録。

タイ文字に慣れ親しみ、タイの生活や文化のこともわかる工夫満載のタイ語辞典です。

タイ文字から引く「タイ―日」編、発音から引く「発音記号」編、日本語から引く「日本語索引」編の3部構成。

タイ文字に慣れていない人も発音記号や日本語から調べることができます。

【この辞典のおもな特長】
・見出し項目には品詞を表示。
・見出し項目、用例すべてに発音記号を付加。
・語と語が結びついてできる合成語には成り立ちの由来を注記。
・タイ語の構造がすっきり頭に入る構文情報が満載。
・モンスーンなど英語由来のタイ語には、もとの英語を注記。      (小学館のHPより)

なんと、実際に試し読みすることもできます。

こちらからどうぞ。

試し読みしていただいてまず気づくのは、すべての見出し項目だけではなく、例文にも発音記号が付いているということでしょう。

つまりタイ語の読み方や声調に不安があっても、すぐに声に出すことができるということです。

これは、初心者から中級者にとっては嬉しいポイントです。

見出し項目が名詞の場合、類別詞が記載されているにも特徴の一つ

類別詞というのは個数を数える単位。

日本語だと、本は1冊、ケーキだと1個…というように類別詞が変わりますが、同じようにタイもそれぞれ類別詞が異なります。

例えば上の写真だと、魚という意味のปลา(ブラー)という見出し語の後に、類別詞がตัวであることも記載されています。

さらに魚に関係のある様々な例文も載せられています。

もう一つ嬉しいポイントは、合成語の由来が分かりやすく書かれている事

例えば上の写真の項目だと、「野原」という言葉に「田」という言葉が合成されてทุ่งนา(田んぼ)という言葉になったことが分かります。

このように、何と何が合わさってこのタイ語になったというのが分かりやすく書かれているので、特にタイ語初心者には適した辞書だと言えるでしょう。

ほぼすべての見出し語に用例や合成語や解説などが載せられているので、一つ一つの単語に対しての理解がかなり深まります。

そしてこまめにこの辞書を引くことにより、タイ語の語彙も驚異的に飛躍することでしょう。

タイ語上級者におすすめの辞書

タイ語をある程度長く勉強した方は、プログレッシブタイ語辞典に載せられている語彙のほとんどをマスターされていることでしょう。

実際日常生活を送る上では、プログレッシブタイ語辞典の語彙レベルで何の問題もないはずです。

しかしさらに上を目指す方や、通訳・タイ語での講演などを行う方は、私たちのタイ語の師匠が勧めてくれたこの辞書がいいかもしれません。

こちらも音引き辞書になります。

一度コツをつかんでしまえば、辞書を引くスピードが圧倒的に早くなるのが音引き辞書の特徴。

自分の耳で聞こえた音のスペルで引けるように工夫されているので、気になる単語を感覚的に調べることができます

もちろんタイ語の綴りから探すことも可能

音が近い単語が順番に並んでいたり検索リストでまとまっているので、同じ単語だと思っていたものが実は声調や子音が違っているなどの発見もよくあります。

新しい単語を習得する際も、すでに知っている音の単語の周辺単語を増やせるので語彙力強化にも最適

なぜこれほど詳しいかと言いますと、実はタイ語を教えてもらっていた時先生方がみんなこの辞書を使っていて私も1か月ほど借りていたことがありました。

ちなみにタイで買うと安く買えるという話もあるのですが、私が見たチェンマイの東京堂書店では1700バーツ程していたので、日本で買ってAmazonや楽天のポイントを貯めたほうが賢いかもしれません。

近い将来私たち夫婦もこの辞書を購入して、プログレッシブタイ語辞典と2冊併用体制で行こうと思っています。

まとめ

今回はタイ語初心者から中級者の方に、今一番おすすめしたいタイ語辞書を紹介しました。

3つの検索方法、携帯のしやすさ、価格などを総合的に考えると、現時点では最も使いやすいタイ語辞書ではないかと思います。

辞書を探している方は、今日紹介した「プログレッシブタイ語辞典」と「音で引く タイ日実用辞典」を是非候補に加えてみてください。

The following two tabs change content below.
ジョニー

ジョニー

北海道とタイが大好きで、行ったり来たりしているアラフォー男子で、妻と二人暮らし。
フリーランスの整体師で、いずれタイマッサージも極めてみたいと思っている。
夫婦とも、美味しいものとお酒が大好きで、スマホのアルバムも気づけば食べ物の写真ばかり。コスパが良いものにも目がない。

-タイ知恵袋, 知って得するタイ情報

Copyright© ジョニーさんは北海道タイ間をパイパイマーマー , 2018 All Rights Reserved.