イタリア周遊8日間の旅 夫婦の旅の記録

イタリア周遊8日間旅行記⑩ホリディ・イン・ナポリの感想やホテルの近くの激ウマピッツエリアを紹介します

投稿日:2016-10-19 更新日:

ポンペイの遺跡を観光し、早めにホテルに戻ってきたツアー6日目。

翌朝には日本への帰路に着くことになるので、最後の夜を思い思い満喫します。

HOLIDAY INN NAPLES(ホリディ イン ナポリ)に連泊した感想

今回のツアーで2連泊したのがナポリ駅から2キロほどのところにあるホリディ・イン・ナポリ

このツアーのホテルの中では、間違いなく一番良かったです。

さすが四ツ星ホテル。

ただ、近くにスーパーとかコンビニ的なものは見当たりませんでした。

(少し歩けばあるようですが、ちょっと危険な感じがしたので行きませんでした)

駅とか繁華街も歩くと20分以上かかるようです。

ここが日本なら余裕ですが、治安のあまりよくないナポリなのでできるだけホテルから出ないように、また出るときはタクシーを使うように添乗員さんから言われました。

少しだけ周りを歩いたのですが、となりは倉庫街(しかも廃墟っぽい)で不気味でした。

あまり危険を犯さず、ホテル周辺でおとなしくしていたほうが良いかもしれません。

1453816848789

1453816850579

部屋はツインルームです。

豪華ではありませんが清潔ですし、ベットも寝やすかったです。

1453816857220

日本では当たり前なコーヒーセットですが、イタリアに来てこのセットがあったのはホリディ・イン・ナポリが初めてでした。

1453816854677

1453816852786

湯船や洗面台も清潔です。

湯船の広さはちょっと嬉しくなりました。

妻は洗っていない気がすると言ってこのツアー中はシャワーで済ますことも多かったのですが、久しぶりに湯船でのんびりしていました。

部屋のテレビではNHKも見れました。

WIFIもパスワードをもらったのでつないでみましたが問題のない速さ

朝食はアメリカンブッフェ。

朝から満足できるレベルのブッフェだと思います。

ちなみにこのツアー通しての感想ですが、パスタ大好きなのでどこのホテルの朝食ブッフェにもパスタがなかったのが不満でした。

イタリアの人は朝からパスタは食べないみたいですね・・・

日本人のツアーの方も多いようで、フロントでは簡単な日本語は通じます。

一度カードキーが使えなくなったことがあったのですが、こちらが英語で説明しようとしていたら日本語で聞かれちゃいました。

館内にはジムやフィットネスルーム、バーやラウンジなどもあるようですが、今回は利用できませんでした。

全体的な評価としては、周りに何もないことを除けば連泊しても全く不満はありませんでした。

ツアーでこのホテルに泊まる方は期待してもいいと思いますよ。

私たちが宿泊したホリディ・イン・ナポリの最安値はこちらから

ホリディ・イン・ナポリ周辺のおすすめグルメやディナースポットは?

ツアー六日目の夕食は、各自で取ることになっています。

ホリディ・イン・ナポリにはレストランも入っているので、そこで済ました方も多かったようです。

さらに、何人かでタクシーに乗って出かけた方もいらっしゃいました。

翌朝の朝食の時にそのことを聞いたのですが、その人たちが行ったのがもし事前に分かっていれば私たちも行きたいと思っていたお店でした。

Ristorante A Figlia d'O Lucianoというお店で、このブログここで紹介されています。

感想を聞くとやはり美味しかったとのこと。

タクシーで行かなければいけない距離ですが、次にナポリに泊まる時にはここに行きたいと思っています。

そんな私たちですが、ホテルの隣にピッツエリアがあったので夕食はそこに行くことにしました。

名前は忘れてしまったのですが、ホテルの0階の中庭を出て向かい側にあるところ

(つまり外に出ないでホテルの中庭から行けるお店です)

imag2654

メニューを見るとピッツアだけではなくリゾットやパスタもたくさんあったので、もしかしたらレストランテなのかもしれません。

imag2658

imag2659

もちろん店内にはピザ窯が有り、次から次へとピザが焼かれています。

ここで、「魚介のリゾット」と、「ベーコンとモッツァレラチーズのピッツア」をテイクアウトすることに。

リゾットが12ユーロくらい、ピッツアは8ユーロくらいだったと思います。

びっくりするくらい安いです。

ただここは地元の人相手のお店なので、なかなか英語も通じません。

「テイクアウト」という英語も通じずとても困りました。

なんとかホテルを指差して持って帰って食べるみたいなジェスチャーをして、分かってもらうことができました。

お店に行く前に、なんて言って注文するかシュミレーションしたほうが良いかもしれません(笑)

ちなみにこのお店は地元の方に大人気のようで、ひっきりなしに買いに来てはみんな3枚ずつくらいテイクアウトしていきます。

席で食べている人もみんなひとり1枚頼むのでピザ職人さんは休む暇がありません。

ピザ職人になったら、ダイエットできそうです。

そして無事部屋に戻ってきて、買っておいた2ユーロのスパークリングワインと一緒にイタリアでの最後の晩餐スタート。

imag2660

imag2661

1477305227808

魚介のリゾットは大きなエビも入っていてとても美味しいです。

今写真見ても美味しそうでヨダレが出ます。

本気でイタリアに移住したいです(笑)

本場のリゾットは、お米に芯がしっかり残っているものなんですね。

だからよく噛んで食べるので、お腹いっぱいになります。

このピザとリゾットは二人で食べるにはちょっとだけ多かったですが、頑張って完食。

残したらもったいないですからね~。

旅の疲れもあり、最後の晩餐の途中で睡魔が襲ってきます。

なんとか完食してソッコーで寝てしまいました。

ちょっともったいないイタリア最後の夜でした。

私たちが宿泊したホリディ・イン・ナポリの最安値はこちらから

イタリア周遊8日間旅行記⑪ついに帰国。ツアー7日目と8日目はほぼ移動で終了でした 

ツアー7日目の朝です。 今日でイタリアとはお別れです。 本当にあっという間でした。 Contents1 ナポリ・カポディキーノ国際空港へ2 ローマ・フィウミチーノ空港3 アリタリア航空の帰りはツアーで ...

The following two tabs change content below.
ジョニー

ジョニー

北海道とタイが大好きで、行ったり来たりしているアラフォー男子で、妻と二人暮らし。
フリーランスの整体師で、いずれタイマッサージも極めてみたいと思っている。
夫婦とも、美味しいものとお酒が大好きで、スマホのアルバムも気づけば食べ物の写真ばかり。コスパが良いものにも目がない。

-イタリア周遊8日間の旅, 夫婦の旅の記録

Copyright© ジョニーさんは北海道タイ間をパイパイマーマー , 2018 All Rights Reserved.