パイパイマーマーとはタイ語で行ったり来たりという意味。北海道とタイをこよなく愛するジョニーのブログです。お得な情報や、目からウロコの情報を中心に更新中

ジョニーさんは北海道タイ間をパイパイマーマー

コスパがいいもの 海外旅行知恵袋

ひと月当たり325円でこれだけの特典が‼Amazonプライム会員がお得すぎて申し訳なさすぎる件について。30日間無料体験実施中です

投稿日:2017-06-25 更新日:

アドセンス728×90

昨年始めに契約して以来、我が家になくてはならないサービスになっているのが、Amazonプライムです。

元々、上記バナーにあるように、Amazonプライム会員だと、日時指定やお急ぎ便が無料、という認識しかありませんでした。

今でも、そのように思っておられる方は多いかもしれません。

ただ、実際に使ってみると、宅配時の特典なんかよりもずっと魅力的な特典が、Amazonプライム会員にはあることが分かりました。

特に海外旅行によく行く人や、海外在住者は、Amazonプライム会員入会は必須と言っても過言ではないでしょう。

今回は、ありえないくらいお得なAmazonプライム会員の魅力を、徹底解説します。

【スポンサーリンク】

気になるAmazonプライム会員の月額料金は

まず、一番気になるのはAmazonプライムの料金ではないでしょうか。

Amazonプライム会員は、月間プランの場合月額400円(税込)、年間プランの場合年額3,900円(税込)です。

私が契約した時は、月間プランはなかったのですが、最近追加されたようです。

といっても、私の場合入会するなら年間プラン一択です。

年額3,900円ということは、月額325円ということになります。

ちなみに、日本のこの料金設定は、欧米の他の国と比べると激安な設定です。

アメリカ 年会費99ドル(約11,000円) 月会員10.99ドル(約1,200円)

イギリス 年会費79ポンド(約11,200円) 月会員7.99ポンド(1,130円)

フランス 年会費49ユーロ(約6,000円)

カナダ 年会費79カナダドル(約6,500円)

アメリカの年間1万越えの年会費だと、たぶん我が家の大蔵大臣は許可を出してくれませんが、月額325円なら何か配送を頼んだり、動画を落としたりするだけで元が取れてしまうお値段です。

ちなみに、最近のAmazonの荷物が増えすぎたためにクロネコヤマトが悲鳴を上げているニュースなどを見ると、近い将来Amazonプライム会員の年会費が値上げされるのではないかと、少し不安を感じています。

実際、サービス内容から考えると、年会費5,900円位が適正価格のような気もするくらいです。

ただ、例え年会費が倍になったとしても、それに見合ったサービスが提供されているので、我が家はきっとやめられない気がしています。

とりあえず、当分値上がりはなさそうなので、Amazonプライム会員になるなら今がチャンスかもしれません。

Amazonプライム会員の30日間無料体験と解約の方法

Amazonプライム会員は、30日間無料体験をすることができます。

私が無料体験したきっかけは、何かをAmazonで注文した時に、「Amazon会員なら日時指定お急ぎ便無料で、いまなら無料体験できますよ」っていう文言を見たからです。

どうしても急いで商品が欲しかったので、30日間の無料体験に申し込みました。

ちなみに、無料体験に申し込むには、クレジットカード番号の入力が必要になります。

そして、勘のいい方ならお気づきかもしれませんが、30日無料体験中に解約手続きをしなければ、そのまま有料会員になってしまい、年会費3,900円または月会費400円が請求されます。

無料体験期間中は、会費の請求は発生しません。無料体験期間が終わると、有料のAmazonプライム会員へ自動的に切り替わり、年会費3,900円(税込)または月会費400円((税込)が請求されます。

とはいっても、そんなに心配することはありません。

ほとんどの方は、30日間Amazonプライム会員体験をすれば、ほぼ間違いなくこのまま使い続けたいと思うからです。

いつの間にか勝手に更新されていても、大して腹も立たないでしょう。

 

ちなみに有料会員への自動切り替えは、簡単な操作で停止することができます。

Amazonプライム会員情報のページにアクセスすると、無料体験の終了日や、有料会員の更新日が記載されています。

左欄の一番下には、会員資格を終了するという項目があるので、そこをクリック。

会員資格を終了する をクリックすればそれでOKです。

30秒もあれば解約できます。

有料会員になりたくない時は、カレンダーに印でもつけておいて、無料体験終了の前の日にでもポチッとやれば問題ありません。

とはいっても、人間なので忘れてしまうこともあるでしょう。

また、有料会員になったけど、結局全然使わなかったということもあるかもしれません。

そんな時も、全く心配いりません。

Amazonプライムの会員登録は、アカウントサービスよりキャンセルすることができます。

Amazonプライムの特典を利用されていない場合は、キャンセル時に会費が返金されます。

さすが天下のAmazon、太っ腹です。

もし万が一退会し忘れて、有料会員になってしまったとしても、何もサービスを利用していなければ、引き落とされた年会費を登録しているクレジットカードに返金してくれます。

カスタマーセンターに、電話やチャット、メールで連絡しましょう。

あっけないくらいあっさりと、返金対応してくれます。

というわけで、安心して30日無料体験にまず申し込んでみましょう。

Amazonプライムビデオの充実度とコスパが最高

我が家がAmazonプライム会員で一番お世話になっているのは、Amazonプライムビデオです。

映画やテレビ番組、海外ドラマが、追加料金一切なしで見放題になります。

子供向けのものから、大人もガッツリはまるものまで、充実のラインナップです。

私が今はまっている「孤独のグルメ」と、妻がはまっている「はぴまり」も、もちろん入っています。

 

主な動画サービスと比較すると、Amazonプライムビデオのコスパの良さが分かります。

約12万作品見放題で会員数ナンバー1のdTV 月額500円+税

海外ドラマなどの独自コンテンツの多いHulu(フールー) 月額933円+税

テラスハウスの新作などを放送中のNetFlix 月額650円~1,450円+税

もちろん見れる作品数が違うので、簡単に比較はできません。

動画専門サービスに比べると、Amazonプライムビデオの視聴可能本数はやはり見劣りします。

ただそれでも、Amazonプライム会員の月額325円というのは、群を抜いて安いのが分かるでしょう。

しかもAmazonプライムビデオは、様々な有料会員特典の1つに過ぎません。

Amazonプライムビデオの良いところの一つは、一人がAmazonプライム会員になれば、3人同時に別々の映画やドラマをストリーミング再生できるということです。

お客様は、同じ Amazonアカウントを使用して一度に3本までのビデオを同時にストリーミング再生することができます。

お客様は、同じビデオを一度に複数の端末でストリーミング再生することはできません。

我が家も、有料会員なのは私一人だけですが、妻も自由に動画を楽しむことができています。

また、Amazonプライムビデオは、端末にダウンロードしてオフラインで楽しむことができるのも、大きなメリットの一つです。

お客様は、ご自身が購入されたビデオを、 Fireタブレット(Kindle Fire 1st Generationを除く。)、AndroidおよびiOS端末など、2台のダウンロード対応端末にダウンロードすることができます。

我が家は、私と妻のそれぞれのタブレットに、好きな映画やドラマをダウンロードして、飛行機の中や海外で楽しんでいます。

ちなみに、ダウンロードできるのは25作品までです。

見終わったら消去しないと、新しい動画をダウンロードできません。

海外でAmazonプライムビデオなどの動画サービスを楽しむには?

海外で視聴可能な作品は、https://www.amazon.co.jp/watchabroadから一覧を見ることができます。

海外での視聴が可能な作品は、一部のAmazonオリジナル作品のみとなります。他のプライム・ビデオ対象作品は日本国内でしか視聴できません。

実は著作権の関係で、Amazonプライムビデオの9割以上の動画は、ストリーミングでの海外視聴はできません。

もちろん、ダウンロードしたものは視聴できますが、それ以外は上の写真のような画面になり、たとえネット環境があったとしても見ることができません。

海外で視聴可能なオリジナル作品もあるのですが、正直あまり惹かれるものはありませんでした。

ただ、25作品ダウンロードできるので、海外に1か月程度滞在されるような方でも、それほど困ることはないでしょう。

しかし我が家の場合、3か月以上タイに長期滞在することが多いので、25作品じゃ少し物足りなくなることもあります。

そんな、海外長期滞在者の強い味方が、こちらのサービスです。

VPNサービスというのは、私も実際に使うまでは聞いたことがない言葉でした。

簡単に言うと、日本に設置してあるサーバーを経由してネットに接続するので、日本のIPアドレスで接続することができます。

その結果、日本国内でネットしているのと同じような状況になり、動画サービスも問題なく見ることができるという、素晴らしいサービスです。

ちなみに、中国などはGoogleやLINE、YouTube、Facebookなどに自由に接続することができないことで有名ですが、セカイVPNを利用することにより、それが可能になります。

(それでもなかなか日本のように接続が安定しないようですが)

タイの場合は、セカイVPNを使えば問題なく日本の動画サービスを利用可能です。

1つの契約で、同時に3台の機器を接続することが可能。

クレジットカードがあれば海外からでも瞬時に手続き可能で、契約手続きから視聴開始まで10分程度しかかかりません。

ネット環境などによって利用できないこともあるので、まずは最大2か月間の無料体験をして、実際に利用可能かどうか試してみましょう。

月額料金は1,080円です。

Amazonプライム会員の月額料金325円と合わせても、1,500円以下で収まります。

海外在住者には、セカイVPNの料金が別にかかるので、もともとの料金が安いAmazonプライム会員が特におすすめです。

海外旅行中でもAbemaTVやAmazonプライムビデオ・Huluが最短10分で視聴可能になる方法とは

昨日夜から、無料インターネット放送局AbemaTVで放送が始まったSMAP3人の「72時間ホンネテレビ」 久々の3人の元気な姿や予想外の豪華な出演者、ツイッターやYOUTUBEなどのSNSと連動させた ...

続きを見る

送料無料で配送、しかもお急ぎ便や日時指定が使い放題

我が家が、お世話になっている別のサービスは、やはり宅配サービスです。

昨年、Amazonの配送料の改定があり、2000円未満の購入の場合、送料が350円かかるようになりました。

さらに、お急ぎ便なら360円、当日お急ぎ便なら514円、日時指定しても360円かかるようになってしまいました。

それまで無料だったのが異常だったので、この改悪はやむを得ないでしょう。

しかし、Amazonプライム会員なら、お急ぎ便や日時指定、さらに送料もすべて無料になります。

何度も言うように、Amazonプライム会員の月割り料金は325円なので、2000円以下の買い物を一回しただけで、送料分元を取ってしまうということになります。

例えば、上のケロックフルーツグラノーラを1個注文したら、送料無料でしかも希望の時間に何度でも届けてくれるということです。

住んでいる場所にもよりますが、当日指定も可能です。

1つだけ注意点がありますが、送料や日時指定、お急ぎ便が無料になるのは、上記のプライムマークがついている商品だけです。

といっても、人気商品には大抵プライムマークがついているので、買い物に困ることはないでしょう。

女性であれば、お米やミネラルウォーターといった重たいものは、できれば配達してほしいと思うのではないでしょうか。

Amazonプライム会員の特典を利用することにより、日常生活も快適に変わることでしょう。

我が家のように海外に長期滞在していると、宅配の特典は、あまりメリットがないように思えるかもしれません。

しかし、日本に帰国する限られた期間の間に商品を受け取るには、お急ぎ便や日時指定は不可欠です。

宅配業者の方の負担を少しでも減らし、このサービスを長く続けてもらうためにも、日時指定したらその時間には絶対に家にいるようにしましょう。

BGMは100万曲から選べるAmazonプライムミュージックで決まり

基本的にブログを書いているときには、いつもAmazonプライムミュージックで音楽を流しています。

洋楽・邦楽共に充実しています。

選べる曲数は100万曲以上。

最新のものから、私たち夫婦のようなアラフォー世代も懐かしく感じる楽曲も揃っています。

特定のアーティストのアルバムを聴くこともできますし、上の画像のように「晴れた朝に聞きたい洋楽」とか「勉強がはかどるポップス」、「夜にしんみり聞きたいジャズ」といった、テーマごとのプレイリスト形式のものもたくさんあります。

私が最近よく聞いているのは、「TVCM洋楽ソングス」です。

どこかで聞いたことがある曲ばかりで、しかも4時間36分と長めなので、この記事のような長めの記事を書くときには重宝しています。

また、おしゃれな洋楽のウエディングソングをまとめたプレイリストもあり、結婚式の二次会などで大活躍することでしょう。

また、Amazonプライムミュージックの中にある、プライムラジオにもよくお世話になっています。

実際のラジオのように、作業中にBGMがわりに流していることが多いですね。

ジャンルを指定さえすれば、途切れることなくエンドレスに流れます。

昔はYouTubeを流していることが多かったのですが、プライムミュージックやプライムラジオの方が、幅広いジャンルから曲を選べるので、YouTubeは聞かなくなりました。

端末に落とすこともできるので、飛行機の中などのオフラインでも聞くことができますよ。

ちなみに、Amazonプライムミュージックは、プライムビデオとは違い、海外でも楽しむことができるコンテンツです。

一度使うとやめられないAmazonパントリーとは

Amazonパントリーとは、2015年9月にスタートしたサービスで、食品・日用品など毎日使うものを必要な分だけ買って、一箱あたり290円ポッキリで届けてくれるサービスです。

スーパーのかごに入れるような感じで、ビール1本、カップラーメン1つなど、欲しいものを欲しいだけ買うことができます。

そして、この手数料290円ですが、対象商品から5点以上買うことによって無料になります。

つまり、商品代金だけ払えば、送料は完全無料で家まで届けてくれるということです。

対象商品の中には、上の画像のように水やカップ麺、ティッシュ・トイレットペーパー・洗剤…その他食料品や消耗品が数多く含まれており、さほど苦労することなく5点以上選べるでしょう。

ちなみに、2017年上半期のAmazonパントリーランキングがこちら。

 

2016年ランキングで3位だった『クリネックス ティシュー 360枚(180組)×5箱パック』が堂々の1位。

2位には生理用品の『ロリエ スリムガード 長時間しっかり昼用 羽つき 25cm 19コ入』がランクイン。

3位には2016年ランキングで13位だった『日清 カップヌードル 77g』がランクインしました。

ドラックストアでまとめ買いする代わりに、Amazonパントリーを利用している人が多いようです。

重たいものやかさばるものも届けてくれますし、お店では買いにくいものも買えるので、一度使いだすとやめられないサービスです。

24時間注文できますし、在庫一掃セールのようなお得なセールも、よく開催されていまず。

日中仕事していたり、育児などで買い物に行けない方にとっても、かなり助かるサービスでしょう。

電子書籍リーダーkindleが会員限定4000円引きで購入可能

読書家の方の中には、最近はタブレット端末で本を読まれる方が増えています。

かさばる本を持ち歩かなくても、タブレット一つあれば飛行機でもちょっとした待ち時間でも読書を楽しめますし、暗い場所でも読むことができます。

文字のサイズも簡単に大きくすることができます。

タブレットの読書に慣れてしまったら、もう今までの読書には戻れないという方も少なくありません。

Amazonプライム会員は、なんとキンドルタブレットを4000円引きで購入する事ができます。

例えば上記のタブレットは、電子書籍初心者におすすめの入門モデルですが、なんと4,980円で購入することができます。

子供の学習用に買ってあげるのにも、ちょうど良いかもしれません。

さらに、キンドルのタブレットを購入したAmazonプライム会員には、もう一つ特典があります。

Kindleオーナー ライブラリーは、Kindle端末またはFireタブレットをお持ちで、Amazonプライム(無料体験を含む)、Amazon Studentのいずれかにご登録のお客様を対象としたサービスです。

数多くの対象タイトルの中から、お好きな本を1か月に1冊、無料でお読みいただけます。

なんと2万冊以上の本の中から、毎月1冊無料で読むことができる、「kindleオーナーライブラリー」というサービスです。

読書家の方はこのサービス使うだけでも、年会費のもとは十分取れるでしょう。

※追記

2017年10月より、Amazonプライム特典にkindle本読み放題が追加されました!

Amazonプライム会員に朗報‼なんと本日よりKindle本読み放題のサービスPrime Readingが日本でもスタート。気になるラインナップやおすすめの本を紹介します

本日2017年10月5日、Amazonプライム会員にはビックニュースが飛び込んできました。 ただでさえお得なAmazonプライム会員ですが、なんとKindle本、マンガ、雑誌、限定タイトルも追加料金な ...

続きを見る

動画も見るならFireタブレットの方がおすすめ

電子書籍を見るだけなら、キンドルタブレットで十分ですが、冒頭で述べたAmazonプライムビデオをタブレットで楽しみたい方はfireタブレットの方が良いでしょう。

こちらも、Amazonプライム会員なら、4000円引きで購入可能です。

そして、キンドルオーナーライブラリーの、毎月一冊無料特典も適用されます。

fire7なら4,980円で買えるので、プライムビデオ専用タブレットとして購入もありだなと思っています。

ただ、2,000円しか違わないので、8インチタブレットのfireHD8の方がおすすめです。

7インチと8インチの差は、動画を見るときには特に大きいです。

ちなみに現段階では、Amazonの中の売り上げランキング7位です。

めちゃくちゃ売れてます。

それもそのはず、同じスペックのタブレットなら、どんなに安い中華製のものでも、1万円を切ることはまずないでしょう。

メモリ搭載量が1GBなので、正直ハイスペックゲームなどは無理ですが、128GB位のSDカードをさしてストレージを増やして使えば、プライムビデオ落とし放題の使い勝手のいいタブレットになりますよ。

プライム会員特典を満喫したい人は、絶対に購入したほうが良いタブレットと言えるでしょう。

学生ならAmazonStudentでお得にプライム会員に

ただでさえ安い年会費が、学生だとなんと1,900円になります。

1か月あたり159円です。

入らないほうがおかしいですね。

私が学生の時にもこのサービスがあれば、絶対に入っていました。

お試し期間がなんと6か月間もあるので、気になる学生は試してみると良いでしょう。

その他のAmazonプライム会員の特典

プライム会員先行タイムセール

タイムセールの商品を、通常より30分速く購入することが可能です。

Amazonのタイムセールを見ても、欲しいものが売り切れているということはないでしょうか。

自分が有料会員になって初めて分かりましたが、あれはAmazonプライム会員が買い占めていたんです。

無料お試し期間中に、是非Amazonのタイムセールも覗いてみてください。

きっと今まで買えなかったものが購入できるでしょう。

Amazonファミリー割引でオムツが安く買える

おむつがいつでも15パーセントオフで購入可能です。

さらに、ファミリー会員限定タイムセールもあります。

Amazonプライムフォト

5GBまでの無料のオンラインストレージです。

スマホで撮った写真などを、バックアップしておくことができるので、スマホの容量を空けることもできますし、万が一紛失した時なども、写真を復元することができます。

Amazon定期お得便

特定の商品を選んで、好きな頻度で配送してもらうサービスです。

飲料水やオムツといった、確実になくなるものが分かっているものは、このサービスを利用することにより、お得に購入することが可能になるでしょう。

まとめ

今回は我が家にはなくてはならないサービスになった、Amazonプライム会員の特典についてまとめました。

我が家のように海外に行くことが多い方には、特におすすめしたいサービスです。

とりあえず、無料体験したことがない方は30日間試してみることをおすすめします。

きっと、このサービスが毎月325円で受けられるということにびっくりされることでしょう。

しつこい勧誘などもなく、簡単に30日無料体験だけでやめることが可能ですし、万が一退会を忘れてしまい年会費が引かれてしまっても、快く返金してくれるので安心ですよ。

ちなみに、Amazonプライムビデオを自宅のテレビで楽しめる、FireTVstickもかなりおすすめです。

私が、2017年上半期に買って良かったものランキングでぶっちぎりの1位です。

2017年上半期買って良かったもの第1位の「FireTV Stick」の設定方法やミラーリング方法について。AbemaTVを大画面テレビで見るなら間違いなく必須アイテムです

私が2017年上半期に買ったものの中で、最も良かったものは間違いなく「FireTVstick」です。 初めて聞く方も多いかもしれません。 こんな感じのやつです。 今回は、我が家が惚れ込んでいる「Fir ...

続きを見る

2017年10月から、Amazonプライム会員特典に新たなものが追加されました

Amazonプライム会員に朗報‼なんと本日よりKindle本読み放題のサービスPrime Readingが日本でもスタート。気になるラインナップやおすすめの本を紹介します

本日2017年10月5日、Amazonプライム会員にはビックニュースが飛び込んできました。 ただでさえお得なAmazonプライム会員ですが、なんとKindle本、マンガ、雑誌、限定タイトルも追加料金な ...

続きを見る

Amazonプライムビデオを海外で楽しみたい方には必須サービスのセカイVPN。最大2か月無料体験の方法や設定方法は以下の記事からどうぞ。

海外旅行中でもAbemaTVやAmazonプライムビデオ・Huluが最短10分で視聴可能になる方法とは

昨日夜から、無料インターネット放送局AbemaTVで放送が始まったSMAP3人の「72時間ホンネテレビ」 久々の3人の元気な姿や予想外の豪華な出演者、ツイッターやYOUTUBEなどのSNSと連動させた ...

続きを見る

The following two tabs change content below.
ジョニー

ジョニー

北海道とタイが大好きで、行ったり来たりしているアラフォー男子で、妻と二人暮らし。
フリーランスの整体師で、いずれタイマッサージも極めてみたいと思っている。
夫婦とも、美味しいものとお酒が大好きで、スマホのアルバムも気づけば食べ物の写真ばかり。コスパが良いものにも目がない。

アドセンスPC用

アドセンスPC用

当サイトおすすめ記事ベスト5

1

私が2017年上半期に買ったものの中で、最も良かったものは間違いなく「FireTVstick」です。 初めて聞く方も多いかもしれません。 こんな感じのやつです。 今回は、我が家が惚れ込んでいる「Fir ...

2

パソコンを選ぶとき、皆さんはどんなことを重視されるでしょうか。 有名メーカーがいいとか、とにかく安い方がよい、購入後のサポートが手厚い方がよい…など、人によってパソコン購入時に重視するポイントは異なり ...

3

昨年始めに契約して以来、我が家になくてはならないサービスになっているのが、Amazonプライムです。 元々、上記バナーにあるように、Amazonプライム会員だと、日時指定やお急ぎ便が無料、という認識し ...

4

2016年年末のこんなツイートを、ニュースなどでご覧になった方もいらっしゃるかもしれません。 水曜日のカンパネラのケンモチヒデフミさんのツイートです。 アメリカは高額医療で有名ですが、手術したらこんな ...

5

今は、海外旅行に行くときの保険は、クレジットカード会社付帯のもので十分に賄える、良い時代になりました。 ただ、いざ海外で病院にかかると、日本では考えられない額の請求が来るので、いくつかのカードの保険を ...

-コスパがいいもの, 海外旅行知恵袋
-,

Copyright© ジョニーさんは北海道タイ間をパイパイマーマー , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.