パイパイマーマーとはタイ語で行ったり来たりという意味。北海道とタイをこよなく愛するジョニーのブログです。お得な情報や、目からウロコの情報を中心に更新中

ジョニーさんは北海道タイ間をパイパイマーマー

北海道のおすすめ 北海道グルメ 札幌近郊の美味しいお店

【北海道ナンバー1海鮮丼】私たち夫婦が、時間と高速代をかけてでも行きたくなる、キングオブ海鮮丼を特別に教えます

投稿日:2017-03-01 更新日:

AD728×90




北海道には美味しい海鮮丼のお店がたくさんありますが、今回は私たち夫婦の中で海鮮丼ランキング第一位のお店を紹介します。

札幌から車で1時間半程のところにあるので、頻繁には行けないのですが、年に何回かは訪問してしまいます。

ガソリン代や高速代をかけても行きたいと思えるお店です。

そのお店は、小樽のさらに向こう側にある余市という小さな町の、「ガーデンハウス」というお店です。

ガーデンハウスの場所と営業時間

北海道余市郡余市町黒川町12-65

電話番号 (0135)23-8000

営業時間 11:00~21:00

定休日 水曜日

私たちはいつも車で行くのですが、JR余市駅から歩いて10分程度なので、JRで行くという選択肢もあります。

徒歩圏内に、マッサンで有名になった、試飲もできるニッカウィスキーの工場や宇宙記念館がありますし、お土産が買える柿崎商店なんかもあるので、1日充分に楽しめるでしょう。

ランチメニューがお得

お寿司屋さんっぽくない名前のガーデンハウスですが、地元の人だけではなく町外の方にも大人気のお店です。

なぜ、こんな小さな町までわざわざみんなが来るかというと、ありえなくお得なランチメニューがあるからです。

平日限定のランチメニューですが、お客さんの7割以上は「まんぷくちらし」か「特大まんぷくちらし」を頼んでいると思います。

もちろん、にぎりランチなんかもお得ですし、店内にはランチメニュー以外にもかつ丼とか他の丼メニューもあります。

ただ、「まんぷくちらし」を一回食べてしまうと、次もこれが食べたいと思ってしまう人が多いのだと思います。

いざ実食

では、実際に「まんぷくちらし」がどれほどすごいのか見てみましょう。

写真では、本物程迫力が伝わらないのが残念です。

まんぷくちらしと、サーモンのあら汁(100円)のセットです。

まんぷくちらしのネタは10種類。

小ぶりにカットされたネタが、これでもかというくらい丼の上で山盛りに載っています。

単品で食べてもいいですし、2,3種類のネタを一緒に食べると、また違ったおいしさがあります。

そして、写真ではわからないかもしれませんが、この丼にはご飯がぎっしり詰まっています。

普通の女性であれば食べきれないレベルなので、ご飯少な目でと注文する人も多いほどです。

私はいつも、自分の分と妻のご飯を4分の1の程もらい、動けないくらいお腹いっぱいになります。

 

サーモンのあら汁も、大ぶりのサーモンが入っていて、とても100円とは思えません。

絶対頼んだほうが良いでしょう。

あら汁を付けても1000円以下で食べられるこのコスパは、間違いなく北海道ナンバー1だと思います。

特大まんぷくちらしの破壊力

メニューにもあったように、ランチメニューにはまんぷくちらしの上位版、特大まんぷくちらしというものが存在します。

ネタが15種類入っていて、値段も1500円とそこまで高いわけではないので、気軽に頼んでしまう人が多いのですが、フードファイターレベルでない限りやめておいたほうが良いでしょう。

実は私は、他の人が頼んでいるのを見て、自分には無理だと思ったので、頼んだことはありません。

だから、写真がないのでネット上から借りてきました。

どうぞこの破壊力をご覧ください。

http://kuninskii.seesaa.net/article/391187167.html

いかがでしょうか(笑)

なんと「特大まんぷくちらし」は寿司桶にぎっしり入っています。

ご飯もぎっしりですが、ネタの量も半端じゃありません。

おそらく、ネタだけ食べてもお腹いっぱいになるでしょう。

前回私たちが行った時も、隣の席の50代の観光客らしき女性二人が、この「特大まんぷくちらし」を一人一つずつ頼もうとして、店の人に止められていました。

結局、一人は普通のまんぷくちらしに変更していたのですが、それでも半分以上残していました。

私もいつかは、ブログネタとしてチャレンジしてみたいという気持ちはあるのですが、食べきれたとしてもそのあと動けなくなるのが目に見えています。

美味しく食べられるのは、やはり「まんぷくちらし」なのかもしれません。

まとめ

今回は、私たち夫婦の中で北海道ナンバー1海鮮丼が食べられるお店「ガーデンハウス」を紹介しました。

余市のご飯と言えば、「柿崎商店」も有名なのですが、私たちはいつもガーデンハウスに行ってしまいます。

なお、このお得なランチは平日限定です。

以前、GWに行った時には、通常料金でまんぷくちらしが1800円程でした。

ただ、それでも高いとは感じませんでしたし、ランチではないせいか、普段入っていない高級ネタも乗っていたので、ランチ以外で行くという選択肢もあるでしょう。

(東京で同じものを食べたら4000円以上するはずです)

また、ここのザンギ(鳥のから揚げ)はおすすめです。

お腹に余裕がありそうな方は、是非頼んでみてください。

平日ランチタイムは、かなり混みます。

11時の開店の10分後には店内は満席になり、そのあとは絶えず15人くらいが待っている状況が続きます。

ただ、意外と回転はいいですし、お店も混んでいるのに慣れていて、かなり効率よく作業を進めてくれるので、30分も待てば着席できることが多いでしょう。

少し札幌から離れるので、ハードルが高いかもしれませんが、是非この北海道ナンバー1海鮮丼を味わってみてください。

ガーデンハウスのホットペッパー掲載ページがこちら

見た目のインパクトならこちらのお店も負けていません。

【コスパ優秀な海鮮丼】新千歳空港と札幌の中間にある恵庭の幸寿司の海鮮丼(限定30食)のコスパがありえないことになっています

北海道と言えば、やはり海鮮丼は外せないという方は多いでしょう。 北海道内には、美味しい海鮮丼を食べさせてくれるお店がたくさんありますが、今回はコスパに優れた一軒を紹介します。 恵庭にある「鮨処 幸寿司 ...

続きを見る

札幌市内で思いっきりまぐろが食べたい方は、こちらのお店がおすすめです。

日本人が大好きなまぐろを堪能できるコスパ最高の札幌市中央区の「まぐろ屋」。写真見るだけで、「まぐろ食べたい病」にかかること間違いなしです

日本人が昔から大好きなまぐろの刺身。 世界のまぐろの5分の1は日本で消費されていると言われています。 今回は、そんなまぐろ料理の専門店で、ランチにはコスパ最高の定食を食べられる、我が家行きつけのお店を ...

続きを見る

余市と言えばウィスキーも外せません。

お腹いっぱいになったら、工場見学がおススメです。

試飲もできますよ。

そして、「竹鶴ピュアモルト生チョコ」が、めちゃくちゃ美味しいです‼

The following two tabs change content below.
ジョニー

ジョニー

北海道とタイが大好きで、行ったり来たりしているアラフォー男子で、妻と二人暮らし。
フリーランスの整体師で、いずれタイマッサージも極めてみたいと思っている。
夫婦とも、美味しいものとお酒が大好きで、スマホのアルバムも気づけば食べ物の写真ばかり。コスパが良いものにも目がない。

AD

スポンサーリンク

AD

スポンサーリンク

当サイトおすすめ記事ベスト5

1

私が2017年上半期に買ったものの中で、最も良かったものは間違いなく「FireTVstick」です。 初めて聞く方も多いかもしれません。 こんな感じのやつです。 今回は、我が家が惚れ込んでいる「Fir ...

2

パソコンを選ぶとき、皆さんはどんなことを重視されるでしょうか。 有名メーカーがいいとか、とにかく安い方がよい、購入後のサポートが手厚い方がよい…など、人によってパソコン購入時に重視するポイントは異なり ...

3

昨年始めに契約して以来、我が家になくてはならないサービスになっているのが、Amazonプライムです。 元々、上記バナーにあるように、Amazonプライム会員だと、日時指定やお急ぎ便が無料、という認識し ...

4

2016年年末のこんなツイートを、ニュースなどでご覧になった方もいらっしゃるかもしれません。 水曜日のカンパネラのケンモチヒデフミさんのツイートです。 アメリカは高額医療で有名ですが、手術したらこんな ...

5

今は、海外旅行に行くときの保険は、クレジットカード会社付帯のもので十分に賄える、良い時代になりました。 ただ、いざ海外で病院にかかると、日本では考えられない額の請求が来るので、いくつかのカードの保険を ...

-北海道のおすすめ, 北海道グルメ, 札幌近郊の美味しいお店

Copyright© ジョニーさんは北海道タイ間をパイパイマーマー , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.