クアラルンプール マレーシア知恵袋

KLIA2で乗り継ぎトランジットの待ち時間がある時におすすめのホテルを待機時間別に厳選紹介

投稿日:2018-03-24 更新日:

マレーシアの国内外への中継地としてもよく使われるクアラルンプール空港。

エアアジアなどLCC便でマレーシア国内や日本へ移動される方は、KLIA2で乗り継ぎトランジットの待機時間を過ごすことになります。

5時間以内のトランジット待機なら、ラウンジに入ったりKLIA2内のショッピングをしていればあっという間に過ぎますが、10時間を超えるような待機時間があるときはどうしようか迷われる方も多いことでしょう。

そんなわけで今回は、KLIA2でトランジットのため待機時に使えるおすすめのホテルを厳選して紹介します。

KLIA2の1階にあるカプセルトランジット(Capsule Transit )

12時間以内のトランジットの時におすすめなのが、KLIA2のLevel1(1階)にあるカプセルトランジット

KLIA2のLevel1(1階)に行くには、2階のDoor2横にあるファミリーマートの横のエスカレーターを利用しましょう

部屋のタイプは大きく分けて3種類。

カプセルの広さ3㎡のシングルカプセル

カプセルの広さ4㎡でクイーンベットが置かれたルーム

部屋の広さが8㎡で、クイーンベットとシングルベットが置かれた部屋

男女混合で泊まることもできますし、女性専用カプセルもあります。

共用ですがシャワールームも完備。

コンテナを改造した作りですが、清潔ですし清掃も行き届いているので、閉所恐怖症の人以外は問題なく一晩過ごせることでしょう。

ホテルの宿泊プランがすべて最長12時間になっているので、12時間以内にチェックアウトすることが求められます

また20時以降のチェックインだと、料金が少し安いプランを選ぶことができます。

マレーシアのホテルの相場と比べるとかなり割高のホテルですが、圧倒的な立地の良さを考えると致し方ないかもしれません。

世界各地の旅行者に大人気のホテルなので、KLIA2でトランジットの予定がある人は早めに予約だけでもしておきましょう。

≫KLIA2カプセルトランジットの口コミや料金確認・予約はこちらから行えます(アゴダ)

≫KLIA2カプセルトランジットの口コミや料金確認・予約はこちらから行えます(エクスペディア)

なおカプセルトランジットは、コインロッカーやシャワーだけでも利用が可能です

空港直結で便利なチューンホテル(Tune Hotel )KLIA2

12時間以上のトランジット待機時間があるときにおすすめなのがチューンホテル

またたとえ待機時間が12時間以内でも、カプセルホテルよりは間違いなくくつろぎやすいので、カプセルトランジットではなくチューンホテルを選ぶという選択肢もあるでしょう。

KLIA2からチューンホテルへの連絡通路は、Level2(2階)とLevel1(1階)を結ぶエスカレーターの途中にあります

ファミリーマート横エスカレーターでLevel1(1階)に向かう途中に、チューンホテルへの分岐点があります。

後は道なりに通路を進めば、大体5分程で到着します。

いたって普通のホテルですが、1泊するなら十分なレベル。

チェックインが14時でチェックアウトが翌11時なので、かなり長いトランジットでも問題ありません。

クアラルンプール市内の4つ星ホテルと大して変わらないお値段なのでコスパは正直よくありませんが、体の負担を考えると選択肢の一つに上がってくるホテルでしょう。

≫チューンホテルKLIA2の口コミや料金確認・予約はこちらから行えます(アゴダ)

≫チューンホテルKLIA2の口コミや料金確認・予約はこちらから行えます(エクスペディア)

≫チューンホテルKLIA2の口コミや料金確認・予約はこちらから行えます(楽天トラベル)

※注意点

ホテルの予約プランの中に【最長12時間滞在日帰りプラン】というものが存在します。

お値段も2000円台でこれはお得だと思う人も多いと思うのですが、よく見るとこれは朝7時から夜7時まで限定のデイユースプランで、夜7時を超える場合は宿泊料金としてさらに1泊分加算されます。

宿泊を考えている方は、間違わないよう注意しましょう。

15時間以上のトランジットならクアラルンプール市内へ移動しよう

もしトランジット待機時間が15時間以上あるような場合は、KLセントラル駅周辺に宿泊するのがおすすめ

空港周辺よりKLセントラル駅周辺の方がコスパの良いホテルが多いため、移動費などを考えても安く泊まれることが多いでしょう。

ちなみに概算ですが、KLセントラル駅エリアのホテルまでUberやGrabなどタクシーで移動した場合片道約2250円、バスを利用した場合は駅まで片道約300円で移動可能。

時間はおよそ1時間です。

KLセントラル駅エリアにはコスパの良いホテルが密集していますが、今回は厳選しておすすめホテルを3軒紹介します。

安くて綺麗なホテルならNU HOTELがおすすめ

2016年に改築され、新しさ・綺麗さで恐らく今KLセントラル駅エリアでナンバー1のホテルがNU HOTEL

地図で見ると分かりにくいですが実際にはこの後紹介するEasy Hotelの横に通路があり、KLセントラル駅の方に抜けることができるようになっています。

徒歩数十秒の距離にコンビニやマッサージ店・飲食店などが密集しており、大型ショッピングモールNU Sentralにも徒歩3分もあれば到着。

この価格帯のホテルとは思えないくらい広くて綺麗な部屋で、女性でも十分泊まれるレベル。

トランジットだけではなく、長期滞在するにもおすすめのホテルです。

このエリアのホテルは冷蔵庫がないところが多いのですが、NU HOTELも部屋に冷蔵庫がないのが少し残念なところ。

朝食もありませんが、近くに美味しい朝ご飯を食べられるローカル店がいくらでもあるので問題なし。

モノレール駅がすぐ横にあるので、クアラルンプールの繁華街ブギビンタンにも簡単に移動することができますよ。

≫NU HOTEL@ KL Sentral の口コミや料金確認・予約はこちらから行えます(アゴダ)

≫NU HOTELの口コミや料金確認・予約はこちらから行えます(エクスペディア)

とにかく立地最高なEasy Hotel

間違いなくKLセントラル駅エリアでナンバー1の立地と思われるEasy Hotel

NU Sentralまでは徒歩1分、KLセントラル駅にも5分弱で到着。

バス乗り場もすぐ目の前なので、KLIA2からバス移動する人にもおすすめ。

古いホテルで部屋も狭めですが、一人で泊まるなら全く問題なし。

逆に二人以上で泊まるなら、ワンランク上の部屋の方が良いでしょう。

ホテルの隣にはスーパーやセブンイレブンがあり、買い物には不自由しません。

またホテル併設のインド料理店では、安くて美味しいカレーを食べることができます。

KLセントラル駅周辺でとにかく便利でコスパの良いホテルならEasy Hotel一択。乗り継ぎトランジット用ホテルにもおすすめです

KLセントラル駅エリアにはコスパに優れたホテルがいくつかありますが、その中でも最高の立地を誇るホテルがEasy Hotel コスパを追求する旅行者にはおすすめですし、トランジットでクアラルンプールに1 ...

≫Easy Hotelの口コミや料金確認・予約はこちらから行えます(アゴダ)

≫Easy Hotelの口コミや料金確認・予約はこちらから行えます(エクスペディア)

トータルバランスに優れたHotel Summer View

立地的には前述の2軒には劣りますが、スタッフのきめ細かいサービスが嬉しいHotel Snmmer View

立地的に劣るといっても、他のホテルと比べればかなり優秀。

NU Sentralまでは徒歩5分程度で移動可能。

そして料金の割に広めの部屋も好印象。

新しいホテルではありませんが清掃が行き届いていますし、何かあってもフロントがしっかり対応してくれるので、快適に過ごすことができるでしょう。

口コミなどを見ても高評価が多くなっています。

冷蔵庫が部屋にないので要注意です。

お得なお値段なのにハイレベルなサービスが嬉しいKLセントラル駅エリアでおすすめのHotel Summer View

クアラルンプールの中心地KLセントラルにあるホテルの中でも、値段の割に高レベルのサービスが受けられると評判のおすすめホテルがHotel Summer View トランジットの時にもおすすめですし、ホテ ...

≫Hotel Snmmer Viewの口コミや料金確認・予約はこちらから行えます(アゴダ)

まとめ

KLIA2でトランジット待ち時間がある時におすすめのホテルを、厳選して紹介しました。

比較的短時間の待ち時間ならカプセルトランジットがおすすめ、逆に15時間以上時間があるなら思い切ってKLセントラル駅エリアまで移動した方が、充実した時間を過ごせクアラルンプール市内を満喫することもできるでしょう。

移動が大変だという方は、少し割高ですがチューンホテルKLIA2で体の疲れを取るという選択肢もあります。

ちなみにエクスペディアで予約する場合は、クレジットカード会員限定の8%クーポンを忘れずに入力しましょう。

【2018年】エクスペディアの割引クーポンコードまとめ

エクスペディアとは、あのマイクロソフトから独立した世界利用者数No1のオンライン旅行会社 世界3万都市, 29万軒以上のホテルをリアルタイム空室検索することが可能 そして毎週火曜~木曜は断然お得なタイ ...

KLIA2を徹底解説。知っておくとよいことをまとめました

マレーシアの玄関KLIA2を徹底解説。効率の良い動き方や知っておいた方が良いことをどこよりも詳しくまとめました

日本からエアアジアを利用してマレーシアを訪問する人の空の玄関クアラルンプール空港。 エアアジアなどのLCC航空を利用する場合、KLIA2の方で離発着することになります KLIA2は大きさとしては中程度 ...

KLセントラル駅エリアへの移動はUberかGrabを利用するのがおすすめ

今海外行くなら必須の配車アプリUberとGrab。実際に乗ってみて分かったメリットやデメリットとおすすめの使い方を紹介

マレーシアに行く旅行者がまずスマホに入れておくべきアプリと言えば、間違いなくUberとGrab 私も半信半疑でスマホにダウンロードしてマレーシアに行きましたが、こんなにお世話になるとは思いませんでした ...

KLセントラル駅直結のNU Sentralには、市内有数の高レート両替店がありますよ

KLセントラル駅直結で絶対おすすめの高レート両替店2軒を紹介

マレーシア旅行中に欠かせない作業の一つが両替。 日本で両替していくこともできますがレートがびっくりするくらい悪いので、現地についてから両替するのがおすすめです。 今回はマレーシアの首都クアラルンプール ...

KLセントラル駅周辺で絶対に食べた方がよいおすすめグルメ6選とは

KLセントラル駅周辺で絶対に食べた方がよいおすすめグルメ6選とは

クアラルンプールの中心地KLセントラル駅エリア KLセントラル駅周辺はリトルインディアと呼ばれるインド人街が広がっていて、安くて美味しいインド料理店が数多くあります。 またそれだけでなく中華やマレーシ ...

The following two tabs change content below.
ジョニー

ジョニー

北海道とタイが大好きで、妻と二人で行ったり来たりしているアラフォー男子

ここ数年は、タイにいる期間の方がちょっと長め

フリーランスの整体師でいずれタイマッサージも極めてみたいと思っているが、文章書くのも大好きなのでブロガーもありかなと思う今日この頃

美味しいものとお酒とアウトドア、それにコスパが良いものが大好き

ジョニーのちょっと詳しめの自己紹介はこちら

更新情報やちょっとしたことはツイッター(@johnny__88)でつぶやいています

ジョニーさんの口コミサイト「ジョニコミ」もよろしく

ちなみに私のように、甘いものやお酒や炭水化物が大好きだけどダイエットもしたいという方に絶対おすすめなのが、今話題沸騰中のサプリ「八糖仙」

実は私は炭水化物カットダイエットも試したことがあるのですが、ストレスの割に効果がなく断念。

ただ八糖仙を飲むようになってから、食事制限なしかつ毎晩ビールを飲んでも、現状維持どころか少しずつダイエットにも成功しています。

≫呑んで、食べても糖質ブロック~八糖仙~(公式サイト)

≫お試しパックが先着1,000名様【980円】~八糖仙~

ただ妻の場合は、「八糖仙」よりもこちらの特定保健用食品の方が、心も体もスッキリできて自分に合っているとのこと

特に女性は一度試してみる価値があるでしょう。

≫『ぽっこり』に悩んでいる人達に大絶賛!⇒今、話題の対策方法とは…。

姉妹サイトのおすすめ人気記事

≫ダイエッター必見【2018年】セブンイレブンの低カロリーおすすめダイエットメニューを厳選してみた

≫たまごかけご飯との相性抜群。今話題の最強調味料「雲丹ひしお」の魅力やアレンジメニューを紹介

≫車中泊・アウトドア・災害時に絶大な威力を発揮する今コスパ最強のポータブル電源S270を使ってみた感想やメリット・デメリット

≫今タブレット買うなら2018年新型iPad9.7インチを全力でおすすめする理由とiPadProを1年使ってみた感想レビュー

≫意外性があり確実に喜ばれるギフトを探している人に今全力でおすすめしたいギフト食品4選

≫2018年マンガ大賞受賞&テレビアニメも始まった今最も熱い漫画ゴールデンカムイの魅力を徹底考察

≫LCC機内にも持ち込める最大容量なのに軽くておすすめのスーツケースAIR6327を使ってみた感想

≫今高性能かつコスパの良いパソコンを探している人に、全力でマウスコンピューターをおすすめする理由とは

≫我が家がコストコを退会したたった一つの理由と、また買いたい商品8つとは

≫月額325円でこれだけの特典がAmazonプライム会員がお得すぎて申し訳なさすぎる件について

≫コスパで選ぶなら断トツナンバー1のアンドロイドスマホはこれだ

≫2017年上半期買って良かったもの第1位の「FireTV Stick」の魅力をどこよりも熱く語ります

-クアラルンプール, マレーシア知恵袋

if (d.getElementById(id)) return; js = d.createElement(s); js.id = id; js.src = "//connect.facebook.net/ja_JP/sdk.js#xfbml=1&version=v2.10"; fjs.parentNode.insertBefore(js, fjs); }(document, 'script', 'facebook-jssdk'));

Copyright© ジョニーさんは北海道タイ間をパイパイマーマー , 2018 All Rights Reserved.