パイパイマーマーとはタイ語で行ったり来たりという意味。北海道とタイをこよなく愛するジョニーのブログです。お得な情報や、目からウロコの情報を中心に更新中

ジョニーさんは北海道タイ間をパイパイマーマー

北海道のおすすめ 北海道グルメ 札幌市内の美味しいお店

札幌スープカレー界に新たな風を吹き込むトムトムキキルが今熱い‼こだわりのスパイスで作ったスープは病みつきになること間違いなしです

投稿日:

アドセンス728×90

最近、札幌スープカレー界で大注目されているお店が、札幌市清田区にあるトムトムキキルです。

トムトムキキルとは、アイヌ語でホタルという意味。

オープンした5年ほど前は、住宅街の中にある小さなお店でまさにホタルのようなささやかなきらめきだったのですが、何度も食べたくなる独特なカレーと、創意工夫の施されたメニューで、瞬く間に札幌の人気スープカレー店の仲間入りをしました。

先月発行されたpen8月号では、スープカレー札幌「神セブン」にも選ばれています。

実はトムトムキキルは、私の実家からかなり近いところにあるお店で、我が家も昔から大ファンです。

今回は、そんなトムトムキキルが多くの人に愛されている理由を紹介します。

【スポンサーリンク】

トムトムキキルの場所や営業時間や定休日

住所:札幌市清田区清田3条2丁目14-15

電話番号:(011)881 6280 ※席の予約は不可

営業時間:9:00~17:00(通し営業。ラストオーダー16:30)

定休日:日曜日・第一月曜日

住宅街の一角にあるのですが、比較的容易にたどり着ける場所にお店はあります。

国道36号線から来られる方は、ラッキーやとんかつ玉藤のある交差点を曲がりましょう。

羊ケ丘通から来る方は、吉野家やみよしのがある交差点を曲がります。

目印は、このカレーバカの店という看板です。

駐車場は、店舗前に数台分あり、さらに少し離れた場所にも停めることができます。

満車の時は、お店の方に聞いてみるとよいでしょう。

ちなみに、羊ヶ丘通の吉野家やみよしのの前には、空港バスの停留所があります。

我が家もタイに行くときには、実家に車を停めてこの停留所(清田2条3丁目)からバスに乗って新千歳空港まで行きます。

このバスをうまく使えば、観光客の方も比較的訪問しやすいでしょう。

トムトムキキルは、なんと9:00から営業しているので、早朝北海道に着いた人の朝ごはんにもおすすめ。

朝9時から11時まで限定の朝カレー定食もありますよ。

 

トムトムキキルのメニュー

トムトムキキルの特徴の一つは、豊富なメニューと独創的なトッピングの数々です。

他のスープカレー店ではあまり見かけない、でも載せてみたらスープカレーにめちゃくちゃ合う、というようなトッピングが数多くあります。

まずは、基本のスープカレーメニュー。

スープカレーは、辛さとライスの量を選ぶことができます。

 

 

辛さは、0~5までが無料、6以上有料になりますがタイの激辛唐辛子ピッキーヌが入ります。

ライスも、大盛までは無料で選ぶことができ、それ以上は有料です。

プラス350円払うと、ライス800グラムの超激盛になります。

そして、こちらが魅力的なトッピングメニュー。

 

http://www.tomtomkikir.com/takeout.html

おすすめのトッピングは、ばら海苔120円。

海苔とスープカレーって一見合わなく感じますが、これが意外とおいしいんです。

そして、もう一つおすすめなのがカキのトッピング。

カキも、他のスープカレー店ではあまり見ないトッピングですが、間違いないお味です。

ぷりぷりなカキがもうたまりません。

我が家はいつも財布と相談になってしまいますが、カキ好きな方は豪快に3つくらいトッピングするのがおすすめです。

他にも、通常メニューには載っていないトッピングもあり、いろいろ試すのが楽しみの一つです。

店内は、遊び心にあふれた造りになっています。

店主や奥様の面白いキャラクターがにじみ出ています。

小さいお子さんがいても来店できるように、小上がり席が用意されているのも、嬉しいポイントです。

トムトムキキルが、地域のお母さん方から愛されているのも分かるような気がします。

一番人気はチキン野菜

こちらが、一番人気のチキン野菜1,180円です。

カキをトッピングして、ライスは少なめにしました。

柔らかチキンのほかに、ゴロっとした人参、皮付きジャガイモ、ブロッコリー、かぼちゃ、おくらなど、野菜が満載のスープカレー。

かなりボリューミーです。

トムトムキキルのスープは、いわゆる札幌の王道スープカレーとは一味違う感じです。

どこが違うかと言われると、語彙が乏しすぎてうまく説明できないのですが、よくある表現でいうと「あっさりスパイシー系」です。

味付けが、塩とスパイスだけというのも関係しているのかもしれませんが、他の店よりもスパイスを強く感じることができます。

食べていると途中から、汗と鼻水が止まらなくなる、そんな感じのカレーです。

でもそんな方のために、各テーブルにしっかりティッシュが用意されているので大丈夫(笑)

少し中毒性があってまたすぐに食べたくなる、そんな癖になるのが、トムトムキキルのスープカレーです。

カツカレーもおすすめ

ここまで、スープカレーを大絶賛しておきながらアレなのですが、実は私はルーカレー派です。

妻は、自分でも作るほどスープカレーが好きなので、スープカレー店にはよく行きますが、基本的にはルーカレー大好き男子です。

そして我が家がトムトムキキルが大好きなもう一つの理由、それはここにはルーカレー派でも満足できる絶品カツカレーがあるからです。

こちらが、ルーカレーのメニュー。

数量限定なので、早めに行くのがおすすめです。

こちらが、私がおすすめするトムトムキキルのカツカレー1,080円。

ごはんは大盛です。

ターメリックライスなのがいいですね。

こちらのルーも、いわゆる普通のお店のルーカレーとは一味違うタイプです。

小麦粉が使われていないということなので、相当煮込んで凝縮されなければ、この状態にはならないはずです。

当然具材はルーに溶けてしまっていますが、オクラやヤングコーンなどがトッピングされていて、いいアクセントになっています。

そして、特筆すべきなのはこの三元豚のロースかつ。

脂身はほぼないロースかつですが、とてもジューシーでやわらかです。

脂身が苦手な方でも食べやすいカツで、三元豚ロースかつ入りのスープカレーも、人気メニューの一つです。

辛さは、無料でできる最大の大辛にしましたが、なかなかの辛さです。

でも、半熟卵が中和してくれるのでちょうどいい感じに。

ただ途中から、汗と鼻水が止まらなくなりました。

スープカレーと同じように、ルーカレーもスパイシーでさらによりコクが増した感じなので、病みつきになります。

スープカレーとルーカレーの両方をハイレベルで提供しているお店は、そう多くありません。

私が、トムトムキキル以外に思いつくのは、白石区の一文字カリー店くらいです。

ルーカレー好きな方には、是非一度試してみて欲しい味です。

テイクアウトもできます

容器代が70円かかりますが、トムトムキキルのスープカレーは全品テイクアウト可能です。

さらに、スープカレー以外の一部のメニューもテイクアウト可能。

我が家はよく、タンドリーザンギを持ち帰ります。

4個で380円のタンドリーザンギ。

ヨーグルトに付け込んでいるので、冷めても柔らかくジューシーです。

ビールのおつまみにも最適ですよ。

まとめ

自らをカレーバカと呼ぶ店主の、こだわりと研究の成果が詰まったトムトムキキルのスープカレーは、是非一度は食べてみて欲しい一品です。

忙しい中、細かな気配りも忘れない接客も好感が持てるポイントです。

これからも、地元に密着し、地元民に愛されるお店を続けていって欲しいと思います。

トムトムキキル周辺の美味しい焼肉屋さんがこちら

焼肉を思いっきり食べたくなったら「花牛」に行こう。コスパ最高で日曜祝日もOKのランチメニューが秀逸すぎます

今日は、「焼肉と白いご飯を思いっきり食べたい」って思ったら、皆さんはどこに行かれますか。 我が家が焼肉モードになった時、候補に挙がるお店の一つが「焼肉園 花牛」です。 札幌市内に2店舗しかないので、聞 ...

続きを見る

ちょっと足を伸ばせば、おいしいタマゴを使ったスィーツもありますよ

【タマゴ好き必見】永光農園の有精卵を使ったコッコテラスのスィーツメニューやソフトクリームが美味しすぎる。おすすめメニューベスト3や殿堂入りメニューを紹介します

多くの人が大好きなタマゴ。 当然我が家もタマゴ大好き夫婦です。 今回はそんな我が家が、新鮮タマゴを求めて昔から足繁く通う、コッコテラスというお店を今回は紹介します。 札幌市郊外にありますが、絶対に行っ ...

続きを見る

比較的近くにあるのが、ラマイ本店。こちらもおすすめです

【スープカレー初心者必見】ボリューム満点でコスパ最高‼味も間違いなく、私たちが自信を持ってお勧めできるスープカレーの老舗RAMAI

今回は、激戦区のスープカレー界の中で、2003年にオープンして以来ずっと第一線で走り続けている、「Asian Bar RAMAI」を紹介します。 初めてスープカレーを食べる人にはお勧めの味付けとなって ...

続きを見る

The following two tabs change content below.
ジョニー

ジョニー

北海道とタイが大好きで、行ったり来たりしているアラフォー男子で、妻と二人暮らし。
フリーランスの整体師で、いずれタイマッサージも極めてみたいと思っている。
夫婦とも、美味しいものとお酒が大好きで、スマホのアルバムも気づけば食べ物の写真ばかり。コスパが良いものにも目がない。

アドセンスPC用

アドセンスPC用

当サイトおすすめ記事ベスト5

1

私が2017年上半期に買ったものの中で、最も良かったものは間違いなく「FireTVstick」です。 初めて聞く方も多いかもしれません。 こんな感じのやつです。 今回は、我が家が惚れ込んでいる「Fir ...

2

パソコンを選ぶとき、皆さんはどんなことを重視されるでしょうか。 有名メーカーがいいとか、とにかく安い方がよい、購入後のサポートが手厚い方がよい…など、人によってパソコン購入時に重視するポイントは異なり ...

3

昨年始めに契約して以来、我が家になくてはならないサービスになっているのが、Amazonプライムです。 元々、上記バナーにあるように、Amazonプライム会員だと、日時指定やお急ぎ便が無料、という認識し ...

4

2016年年末のこんなツイートを、ニュースなどでご覧になった方もいらっしゃるかもしれません。 水曜日のカンパネラのケンモチヒデフミさんのツイートです。 アメリカは高額医療で有名ですが、手術したらこんな ...

5

今は、海外旅行に行くときの保険は、クレジットカード会社付帯のもので十分に賄える、良い時代になりました。 ただ、いざ海外で病院にかかると、日本では考えられない額の請求が来るので、いくつかのカードの保険を ...

-北海道のおすすめ, 北海道グルメ, 札幌市内の美味しいお店

Copyright© ジョニーさんは北海道タイ間をパイパイマーマー , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.