ペナン島 マレーシア知恵袋

ペナン島でナンバー1中華料理店という評判の徳成飯店(TEKSEN Restaurant)に行ってみた。おすすめメニューや注意点をまとめたよ

投稿日:2018-04-07 更新日:

ペナン島にある数えきれない中華料理店の中でも、恐らく一番有名なお店がジョージタウンにある徳成飯店(TEKSENRestaurant)

操業が1965年なのですでに50年以上営業している老舗中の老舗ですが、昔から変わらず安くて美味しい中華を提供し続けるお店。

今回はペナン島ジョージタウンでナンバー1中華料理店と評判の徳成飯店(TEKSEN Restaurant)の、おすすめメニューや注意点を紹介したいと思います。

徳成飯店(TEKSEN Restaurant)の場所や営業時間

ジョージタウンのほぼ中心にあり、黄色い建物が目印の徳成飯店(TEKSEN Restaurant)

営業時間はランチタイムが12:00~15:00、ディナータイムが18:00~21:00で、火曜日が定休日なので要注意

ちなみに先日訪問したときは17:55頃到着したのですが、土曜日だったこともありすでに半分位席が埋まっていました。

ちなみに我が家がお店を後にした土曜日19時頃の写真がこちら

お店の前にはすでにかなりの人数の人が列を作っていました。

絶対この日に行きたいというときは、予約するか開店直後を狙った方が良いでしょう

徳成飯店(TEKSEN Restaurant)のメニュー

徳成飯店(TEKSEN Restaurant)が人気がある理由の一つが、本格的な美味しい中華料理を比較的安く食べられるという事

今回頑張ってほぼ全メニューの写真を撮ってきました。

何も考えずに訪問するとかなり迷うので、事前にしっかり予習してから行きましょう。

写真付きじゃないのでなかなかイメージしにくいかもしれません。

オーダーを取りに来るおばちゃんも相談に乗ってくれるので、一緒に考えてもいいかもしれません。

食べたい魚や肉や野菜の名前を言うと、それっぽい料理を提案してくれますよ。

もし迷った時は、この後紹介するものを頼めば間違いないと思います。

徳成飯店(TEKSEN Restaurant)で絶対に頼むべきもの5選

麻婆豆腐

口コミを見ても多くの人が口を揃えて言っていますが、私もここの麻婆豆腐は絶対頼むことをおすすめします。

写真は小さいサイズでRM14(約420円)

辛さについては指定しなかったのですが、ちょうどいい山椒の風味でいい感じに痺れる麻婆豆腐でした。

 

白いご飯を一緒に頼んで麻婆丼にしてみましたが、間違いない美味しさでした。

ブラチャンチキン

この店の名物料理のブラチャンチキン。

写真は小さいサイズでRM16(約480円)

ブラチャンチキンは鶏手羽先の唐揚げなのですが、衣に海老の発酵調味料が入っているので、今まで食べたことがない新しい味を味わうことができます。

テイクアウトも可能でなので、ホテルに持ち帰って食べるのもおすすめです。

チャーハン

我が家は麻婆豆腐と一緒に食べたくて白いご飯を頼んでしまったのですが、周りを見るとどこのテーブルもチャーハンを頼んでいます。

後から調べてみると、徳成飯店(TEKSEN Restaurant)のチャーハンはなかなか美味しいとのこと。

我が家も次回訪問したときは、白いご飯ではなく海鮮チャーハンを頼む予定です。

ダブルローストポーク&野菜炒め

徳成飯店(TEKSEN Restaurant)の人気メニューの一つのダブルローストポーク。

写真は小さいサイズでRM16(約480円) 

濃いめの味付けでビールにめちゃくちゃ合う一品。

ただ少しくどく感じる人もいると思います。

そんな方は野菜炒めと一緒に食べるのがおすすめ。

一緒にカイラン菜の炒め物RM12(約360円)を頼んでみました。

二つを一緒に食べるとちょうどいい感じに。

徳成飯店(TEKSEN Restaurant)の野菜炒めはかなり美味しいので、絶対に一つは頼むことをおすすめします。

まとめ

値段を見てもらえると分かるように、一つ一つの料理が本格的なのに日本では考えられない値段設定。

この日は二人でお腹がはちきれそうになるくらい食べてRM65(約1950円)

ちなみにビールを飲むと、大瓶一本RM17(約510円)なので一気に会計が跳ね上がります。

いつ行っても混んでいる徳成飯店(TEKSEN Restaurant)ですが、タイミングが良ければ拍子抜けするくらいあっさり入れることも。

ランチのピークを過ぎた時間が狙い目かもしれません。

また一部情報によると、混雑しているときは追加注文ができないという噂も……

最初のオーダー時に食べたいものは一気に頼んでしまった方が、確実かもしれません。

The following two tabs change content below.
ジョニー

ジョニー

北海道とタイが大好きで、行ったり来たりしているアラフォー男子で、妻と二人暮らし。
フリーランスの整体師で、いずれタイマッサージも極めてみたいと思っている。
夫婦とも、美味しいものとお酒が大好きで、スマホのアルバムも気づけば食べ物の写真ばかり。コスパが良いものにも目がない。

-ペナン島, マレーシア知恵袋

Copyright© ジョニーさんは北海道タイ間をパイパイマーマー , 2018 All Rights Reserved.