クアラルンプール マレーシア知恵袋

クアラルンプール市内を早く安く移動したいなら電車がおすすめ。乗る前に絶対確認すべきことや電車の種類とKLセントラル駅のコインロッカー最新事情を徹底解説

投稿日:2018-03-26 更新日:

クアラルンプール市内を移動する上で利用すると便利な公共交通機関が近郊電車

KLセントラル駅を起点に市内各地に電車の路線が伸びているので、電車をうまく利用できるようになればいろんなところに早く、しかも安く行けるようになります。

最初は難しそうに見える電車のチケットの買い方や乗り方ですが、一度乗ってしまえば二回目からは楽勝のはず。

今回はKLセントラル駅から電車を利用するポイントや、上手に利用したいKLセントラル駅のコインロッカーの位置を紹介します

クアラルンプールの電車の種類や略語は

クアラルンプールを訪問した旅行者が電車に乗ろうとしてまずぶつかる壁が、電車の種類の多さと略語

というわけで、まずは電車の種類や略語をはっきりさせておきましょう。

主な電車の種類は以下の5種類

  • MRT (地下鉄)1路線
  • KTM (電車)2路線
  • LRT (高架鉄道)3路線
  • モノレール 1路線
  • ERL (空港行電車)2路線

ERL(空港行電車)はどちらもクアラルンプール空港とKLセントラル駅を結ぶ電車ですが、空港まで急行するKLIA EXPRESSと各駅停車のKLIA Transitの2種類があります。

自分の乗りたい電車の略語を覚えておくと、案内表示を探すときに非常に役立つでしょう

まずは行きたい駅のある路線を探そう

路線図を見ていただくと分かるように、中心にあるKLセントラル駅を中心に放射状にクアラルンプール市内各地に路線が伸びています。

※より見やすい路線図はこちらからダウンロード可能。

路線図には10本の路線が描かれていますが空港行の高速鉄道なども含まれているので、市内移動に使うことが多いのは路線3,4,5,8,9あたりかと思います。

クアラルンプルの電車に乗るコツの一つは、まず行きたい駅がある路線が何番かはっきりさせる事

逆に何番の路線の電車に乗ればよいかさえ分かれば、後はそんなに難しくありません。

例えば、みんな大好きペドロナスツインタワーに行きたいときは、まずKLCC駅がどの路線にあるかを探します。

そうするとKLCC駅はピンク色の路線5番にあるのが分かるでしょう。

繁華街ブキッビンタンに行きたい時も同じようにブキッビンタン駅を探します。

すると8番の黄緑色のモノレール路線にブキッビンタン駅を発見できるはず(エアアジアがネーミングライツを購入したので、エアアジア ブキッ・ビンタン駅という表記になっています)

こんな感じで、まず自分の行きたい先がどの路線かをはっきりさせましょう。

自動券売機でチケットを購入

自分がどの路線に乗りたいかはっきりしたら、自動券売機でチケットを購入しましょう。

日本と違うのは最初に料金を選ぶのではなく、行きたい駅を選ぶというところ

英語表記とマレー語表記が選べるので、まず英語表記に変えると良いでしょう。

どの路線のチケットを買うか選べるようになっているので、先ほど確認した行きたい先の駅がある路線を選びます

今回はタイ大使館のあるアンパンパーク駅に行きたいので、アンパンパーク(Ampang Park)のある5番路線を選びます。

すると5番路線の駅がずらっと出てくるので、行きたい駅を見つけてタッチ

すると料金が表示されるので、お金を入れるだけです。

ちなみに高額紙幣はおつりの関係で使用できない場合が多いので、5リンギット以下の紙幣やコインを用意しておくと良いでしょう

お金を入れるとトークンという丸いコインが出てきます。

改札を通るときはトークンをセンサーにかざして通過し、改札を出るときはトークンを回収口に投入します

改札を通る前にこの路線で間違いないか再確認してから乗ると良いでしょう。

KLセントラル駅からKLモノレールへ乗り換えるには

初めてKLセントラル駅を利用する人が戸惑いがちなのが、ブキッビンタン方面に行くモノレール乗り場。

KLセントラル駅は基本的にかなり分かりやすい造りなのですが、モノレール乗り場だけはちょっと分かりにくいかもしれません。

覚えておかなければいけないのは、モノレール乗り場に行くにはNU Sentralというショッピングモールの中を通過しなければいけないという事

まずは上記画像に写っているKLセントラル駅南口方面にあるエスカレーターに乗りましょう。

ピンク色のKLIAエクスプレスのチケット売り場やバーガーキングの横にあるエスカレーターです

ちなみにKLセントラル駅コンコースにエスカレーターは2つしかありません。

一つはNU Sentralやモノレール乗り場・バス乗り場につながるエスカレーターで、もう一つはヒルトンホテルやルメリディアンホテル・タクシー乗り場がある南口につながるエスカレーターで、この後出てくるコインロッカーもそちらにあります。

エスカレーターを上るとそこは大型ショッピングモールNU Sentralの店内。

後は店内の ↑Monorel という表示に従って進むだけ。

 モノレール乗り場はNU SentralのG階とつながっているので、イメージ的にはNU Sentralの中でワンフロア下に降りることになります

ちなみにモノレール乗り場やNU Sentral側からKLセントラル駅に向かうときには、この表示を目印に進むと迷うことはないでしょう。

KLセントラル駅のコインロッカーの位置や料金は

KLセントラル駅を起点にして動くときにうまく活用したいのがコインロッカー

以前はかなり安く荷物を預かってくれる有人の荷物預り所があったのですが、現在KLセントラル駅で荷物を預けられるのはコインロッカーのみとなっています。

コインロッカーも、以前は赤いタイプとグレーのタイプの2種類がありグレータイプの方が安かったのですが、現在は赤いタイプ1種類に統一

まだ「コインロッカーはこちら」という案内矢印は残っていましたが、昔グレーのロッカーがあったところはびっくりするくらい跡形もない感じに。

幾人かの警備員に確認しましたが、現在コインロッカーは赤いタイプのみという事だったので、古いネット情報に惑わされてグレーのコインロッカーを探すのは時間の無駄です

KLセントラル駅内にコインロッカーがあるのは少なくとも2か所。

一番ロッカー数が多く種類も豊富なのでおすすめなのは、KLセントラル駅北口にあるコインロッカー

ヒルトンホテルやルメリディアンホテルの方に進む階段やエスカレーター(モノレールやNU Sentral方面とは逆の階段)を上るとあります。

正確な数は分かりませんが恐らく100個以上のロッカーがあり、サイズも大中小と揃っています。

もう1か所はKLセントラル駅南口周辺、バーガーキングの真裏に当たる場所

バスを利用する人など場所的にこちらの方が都合が良いという方は多そうですが、ロッカー数や種類は限られています。

ちなみにこのコインロッカーですが、最新式でタッチパネルで操作するタイプ。

顔認証や指紋登録なども必要なのでセキュリテイ的にはほぼ完璧ですが、初めて利用するときはかなり戸惑うはず。

しかし各ロッカーの横には係員がいて、ロッカーを使いたい人がいたら手伝ってくれるので安心してください

ちなみに料金は24時間の利用で、小型ロッカーがRM10(約300円)、中型ロッカーがRM20(約600円)、大型ロッカーがRM50(約1500円)

RM50の大型ロッカーは、かなり大きめのスーツケースでも入るサイズのロッカー。

下手したら日本よりも高いコインロッカーですが、うまく利用すると快適な旅を送ることができるでしょう。

まとめ

電車移動は大変そうなのでついUberかGrabで移動したくなりがちですが、乗り方を覚えてしまうと安くてしかも早く移動できるので重宝する、クアラルンプール市内に張り巡らされた電車路線網。

KLセントラル駅からKLCCやブキッビンタンまで一人約60円で移動することができ、渋滞もないので時間も計算できます。

空港に行くのも圧倒的に早いのはKLIAエクスプレスを利用する方法。

朝や夕方は混みあいますが、確実に時間を計算して移動したいときは電車を使うという方法も一つの手かもしれません。

といっても荷物が多い時や複数人数の時はUberやGrabの方が安くなる時も

今海外行くなら必須の配車アプリUberとGrab。実際に乗ってみて分かったメリットやデメリットとおすすめの使い方を紹介

マレーシアに行く旅行者がまずスマホに入れておくべきアプリと言えば、間違いなくUberとGrab 私も半信半疑でスマホにダウンロードしてマレーシアに行きましたが、こんなにお世話になるとは思いませんでした ...

KLセントラル駅周辺で絶対に食べた方がよいおすすめグルメ6選とは

KLセントラル駅周辺で絶対に食べた方がよいおすすめグルメ6選とは

クアラルンプールの中心地KLセントラル駅エリア KLセントラル駅周辺はリトルインディアと呼ばれるインド人街が広がっていて、安くて美味しいインド料理店が数多くあります。 またそれだけでなく中華やマレーシ ...

NU Sentralにある市内でも有数の高レート両替店を2軒紹介

KLセントラル駅直結で絶対おすすめの高レート両替店2軒を紹介

マレーシア旅行中に欠かせない作業の一つが両替。 日本で両替していくこともできますがレートがびっくりするくらい悪いので、現地についてから両替するのがおすすめです。 今回はマレーシアの首都クアラルンプール ...

KLセントラル駅周辺のトランジットに最適なホテルはこちら

KLIA2で乗り継ぎトランジットの待ち時間がある時におすすめのホテルを待機時間別に厳選紹介

マレーシアの国内外への中継地としてもよく使われるクアラルンプール空港。 エアアジアなどLCC便でマレーシア国内や日本へ移動される方は、KLIA2で乗り継ぎトランジットの待機時間を過ごすことになります。 ...

The following two tabs change content below.
ジョニー

ジョニー

北海道とタイが大好きで、妻と二人で行ったり来たりしているアラフォー男子

ここ数年は、タイにいる期間の方がちょっと長め

フリーランスの整体師でいずれタイマッサージも極めてみたいと思っているが、文章書くのも大好きなのでブロガーもありかなと思う今日この頃

美味しいものとお酒とアウトドア、それにコスパが良いものが大好き

ジョニーのちょっと詳しめの自己紹介はこちら

更新情報やちょっとしたことはツイッター(@johnny__88)でつぶやいています

ジョニーさんの口コミサイト「ジョニコミ」もよろしく

ちなみに私のように、甘いものやお酒や炭水化物が大好きだけどダイエットもしたいという方に絶対おすすめなのが、今話題沸騰中のサプリ「八糖仙」

実は私は炭水化物カットダイエットも試したことがあるのですが、ストレスの割に効果がなく断念。

ただ八糖仙を飲むようになってから、食事制限なしかつ毎晩ビールを飲んでも、現状維持どころか少しずつダイエットにも成功しています。

≫呑んで、食べても糖質ブロック~八糖仙~(公式サイト)

≫お試しパックが先着1,000名様【980円】~八糖仙~

ただ妻の場合は、「八糖仙」よりもこちらの特定保健用食品の方が、心も体もスッキリできて自分に合っているとのこと

特に女性は一度試してみる価値があるでしょう。

≫『ぽっこり』に悩んでいる人達に大絶賛!⇒今、話題の対策方法とは…。

姉妹サイトのおすすめ人気記事

≫ダイエッター必見【2018年】セブンイレブンの低カロリーおすすめダイエットメニューを厳選してみた

≫たまごかけご飯との相性抜群。今話題の最強調味料「雲丹ひしお」の魅力やアレンジメニューを紹介

≫車中泊・アウトドア・災害時に絶大な威力を発揮する今コスパ最強のポータブル電源S270を使ってみた感想やメリット・デメリット

≫今タブレット買うなら2018年新型iPad9.7インチを全力でおすすめする理由とiPadProを1年使ってみた感想レビュー

≫意外性があり確実に喜ばれるギフトを探している人に今全力でおすすめしたいギフト食品4選

≫2018年マンガ大賞受賞&テレビアニメも始まった今最も熱い漫画ゴールデンカムイの魅力を徹底考察

≫LCC機内にも持ち込める最大容量なのに軽くておすすめのスーツケースAIR6327を使ってみた感想

≫今高性能かつコスパの良いパソコンを探している人に、全力でマウスコンピューターをおすすめする理由とは

≫我が家がコストコを退会したたった一つの理由と、また買いたい商品8つとは

≫月額325円でこれだけの特典がAmazonプライム会員がお得すぎて申し訳なさすぎる件について

≫コスパで選ぶなら断トツナンバー1のアンドロイドスマホはこれだ

≫2017年上半期買って良かったもの第1位の「FireTV Stick」の魅力をどこよりも熱く語ります

-クアラルンプール, マレーシア知恵袋

if (d.getElementById(id)) return; js = d.createElement(s); js.id = id; js.src = "//connect.facebook.net/ja_JP/sdk.js#xfbml=1&version=v2.10"; fjs.parentNode.insertBefore(js, fjs); }(document, 'script', 'facebook-jssdk'));

Copyright© ジョニーさんは北海道タイ間をパイパイマーマー , 2018 All Rights Reserved.