イタリア周遊旅行記

札幌発イタリア周遊8日間旅行記⑫イタリアで買ってよかったお土産7&買わなければよかった2つのものとは

無事イタリアから帰国し我が家に到着。

荷物を広げるとテーブルの上がお土産の山で大変なことに!

というわけでこの記事では、イタリア旅行で実際に買って良かったものや喜ばれたものをピックアップしてみたいと思います

➤➤➤【現地支店が24時間日本語サポート】HISで人気のイタリア旅行ツアーをチェック

➤➤➤【私だけのダイナミックパッケージが人気】JTBでおすすめイタリア旅行ツアーをチェック

➤➤➤【我が家も愛用】海外航空券を驚き価格で買える比較サイト「サプライス」をチェック

イタリア旅行お土産おすすめ①フィレンツェの革バック

フィレンツェで買った革バック&手袋

フィレンツェの革製品は上質&安いのが嬉しいポイント(発色もいいです)

今回私たちはバックと手袋しか買いませんでしたが、かなり重宝しています。

フィレンツェの革バック

特にこの赤いバックは、「このバックいいね」とか「どこで買ったの?」とよく聞かれます。

そして日本円で5000円くらいだったことを話すと、みんなびっくりします。

革製品はイタリア全土で売っているのですが、いろいろ見た結果やはり「フィレンツェ」が一番安い気が

(同じものを日本で買う半額以下くらいで購入可能)

なので、旅行中に革製品を買いたいと思っている方は「フィレンツェ」で買うのがおすすめですよ

露店を含めればかなりの数の革製品店がフィレンツェにはあり、実際に我が家がバックを買ったのも露店でした。

フィレンツェで時間をかければ、ビビッとくるような革製品に必ず巡り会えると思います

イタリア旅行お土産おすすめ②リモンチェッロ

「リモンチェッロ」とは、イタリア南部で主に作られているレモンの皮を使ったリキュール

ストレートやソーダ割りにして食後酒として飲まれることが多いお酒で、イタリアに行けばどこのスーパーでも買うことができます。

※陳列棚にはいろんな種類のリモンチェッロが並んでいました

今回は750ml一本と100mlの小瓶を数本買ってきました。

値段は、スーパーで買った大瓶は700円ほど

日本で買う半額以下で購入できます。

小瓶は観光地(ヴェネツィア)で買ったので、100mlで500円とちょっと割高

イタリアではかなりメジャーなお酒なのですが、日本ではあまり知名度がありません。

しかし見た目がおしゃれ&飲むと甘すぎずレモンの皮のほろ苦さがクセになることもあり、あげた人みんなが大喜びでした。

※特に女性は間違いなく大好きな味

実はイタリアワインも何本か買ってきたのですが、ワインを減らしてリモンチェッロにすればよかったと後悔したほどです。

免税の範囲内で持ち込めるものは、一人760ml×3本までなので計画的に買い物しましょう

イタリア旅行お土産おすすめ③即席リゾット(バラまき用)

スーパーで一袋1ユーロ程度で買える即席リゾットは、場所も取らずにたくさん買えしかもかなり喜ばれるお土産

ばらまき用のお土産としておすすめです

イタリアの多くのスーパーには、日本でも有名な「knorr(クノール社)」のものとあまり日本には入ってきていない「STAR社」のものが並んでいるはず。

今回はSTAR社のものを中心に買いましたが、あまりにも買いすぎて棚が空になってしまったので足りない分はクノール社のものにしました。

リゾットといっても、ミラノ風・ポルチーニ茸・パルミジャーノ・アスパラガス……など、書ききれないくらい色々な味があります。

そして実際に何袋が自分たちでも食べましたが、ナポリのレストランテで食べたのと同じような味で美味しかったです。

(時間通りに調理するとお米にかなり芯が残るので、渡すときに一言注意するのがおすすめ)

イタリア旅行お土産おすすめ④バーチ(Baci)チョコ

イタリア旅行のお土産

スーパーで大量の「バーチチョコ」(青い箱)を購入

世界三大チョコのひとつとして有名な「Baci(バーチ)チョコ」

※Baciとはイタリア語でキスという意味。

そんな「Baciチョコ」はお土産店とか空港で買うとかなり高いのですが、スーパーだと格安で購入可能

こちらも、職場へのバラマキお土産にちょうどいいでしょう。

スーパーで買うメリットの一つは、箱ではなく袋タイプのものが買えるということ

なので、スーツケースの隙間とかに収納可能です。

量を買うなら、カルフールみたいな大型スーパーで買うとよいでしょう

▼参考記事はこちら

札幌発イタリア周遊8日間旅行記⑤フィレンツェの買い物やグルメスポット!イタリアのスーパーにも初めて行ったよ

続きを見る

イタリア旅行お土産おすすめ⑤オリーブオイル

イタリアといえば「オリーブオイル」も外せません!

スーパーでは日本では考えられないような格安価格で売っています。

お酒と違ってオリーブオイルの持ち込みには制限がないので、たくさん買うことができるのも嬉しいポイント

でも意外と重いので、買いすぎると帰りの飛行機の荷物が重量オーバーになるので要注意

※ちなみに私たちはスーパーで大瓶を2本買いました。

スーツケースに入れるときには、バスタオルなどでぐるぐる巻きにして収納するとよいでしょう

瓶が割れる可能性もありますし、キャップのところからオリーブオイルが漏れ出す危険性もあるからです。

さらに大瓶だけではなく小瓶もいろいろな種類があり、人にあげるお土産ならこちらの方がおすすめ

特に黒トリュフや白トリュフが入ったオリーブオイルは、パンにつけたりパスタの仕上げに入れるだけでかなり美味しくなるので大好評でした。

※個人的には白トリュフオイルが気に入りました

イタリア旅行お土産おすすめ⑥乾燥トマト(ガーリック入り)

イタリアで買った乾燥トマト

アマルフィの露天で購入

これはアマルフィの露店で買ったものですが、おそらくスーパーでも購入可能なのではないかと思います

写真にある「トマトオンリー」のものと「トマトとガーリックと唐辛子」が入ったものがあり、私たちは後者のほうが好きでした。

イタリアで買った乾燥トマト

ちなみに、裏には日本語で料理方法も書かれていました。

かなり実用的なおみやげ&値段もそこそこリーズナブルなので、見つけたらできるだけたくさん買うのがおすすめ

特にトマトとガーリックと唐辛子入りのタイプは、そのままパスタとオリーブオイルと合わせるだけで絶品パスタが完成。

ばらまき用としてかなりの数買ってきましたが、あっという間になくなりました。

次にイタリアに行った時には、「ガーリック入り乾燥トマト」をもっとたくさん買ってこようと思っています

イタリア旅行お土産おすすめ⑦ベネチアングラス

ベネツィアで購入した「ベネチアングラス」

ベネツィアで購入した「ベネチアングラス」

食べ物ばっかりになってきたので形に残るものを一つ。

これもイタリア全土で購入できますが、本場「ヴェネツィア」で買ったほうが安いですし本物を買える可能性が高まります。

※ちなみに、本物のグラスにはベネチアングラス認定の商標マークがついています

一つ一つ色彩が違うので、自分好みを選ぶのも楽しいグラス(赤系が人気があり値段も高めです)

安くはないものですが、食卓にこのグラスがあると華やかになりますしイタリアの思い出がよみがえりますよ。

「ヴェネツィア」に行った時には、絶対に買うべきお土産の一つと言えるでしょう。

イタリア旅行土産で失敗した2つのものとは

イタリア旅行で買ってきたお土産

買わなければよかったお土産もありました

買って帰ってたのはいいものの、実は処分に困ったお土産も結構ありました。

今回はそんな中から2つを紹介します。

食べ慣れていないパスタ

イタリアで買ったお米のようなパスタ

まるでお米のようなパスタ(調理法がわからない)

行く前に研究していったのでそんなに変なものは買わなかったのですが、スーパーで安くて買ってきたけど使い道に困っているのがこちら。

米粒大のパスタで見たことない形でしたが、一袋60円くらいだったので何袋か買いました。

ただ結局調理方法がよくわからなく、棚の奥で眠っています。

パスタって意外と重くしかもスーツケース内の場所をとるので、よく考えてから買いましょう

イタリアのビール

イタリアで買ったビール

日本では見かけない10%以上のビールがあったので何本か買って帰りましたが、日本の方がビールは美味しいです。

イタリアはワインの国なのでビールは正直微妙。

貴重なアルコールの免税枠をビールに使うのは絶対おすすめできません

お酒を買うなら「レモンチェッロ」か「ワイン」がおすすめですよ

イタリア旅行お土産おすすめまとめ

イタリア旅行のお土産

ネットで調べると「イタリアおすすめお土産」がいくらでも出てくると思います。

そのような記事を参考にしながらも、もっと喜ばれそう&独創的なお土産を探すのも旅行の醍醐味ではないかと個人的には思います。

実際私もかなり調べて旅行に臨みましたが、ネットでは出ていなかったけど素晴らしいものがたくさんありました。

前もって決めずにスーパーにフラッと入り、直感でドンドン買っていくというのもおすすめの方法ですよ

ポイント

最近は自宅からネットで「イタリア土産」を注文できる素敵な時代になりました

パスタとかワインといった重くてかさばるものは宅配してもらう方が楽ですし、免税枠も気にする必要がないのでおすすめ!

生ハムなどの肉類も日本に持ち込むことはできないので、ネットで注文するのがおすすめですよ

▼旅行記の続きはこちら

札幌発イタリア周遊8日間旅行記⑬イタリア旅行で役立ったもの12選と必須の医薬品とは

続きを見る

▼イタリア旅行に行くなら要チェック(しっかり「地球の歩き方」を読んでから行くのがおすすめ)

旅行好きなら持っておくべき1枚

楽天プレミアムカードの紹介

旅行者必須の無料クレジットカードと言えば「楽天カード」ですが、我が家はあえて年会費(11000円)を払って「楽天プレミアムカード」を維持しています

【我が家が 楽天プレミアムカード を持つ3つの理由】

国内・海外旅行傷害保険が圧倒的に充実

手荷物宅配サービスあり(年2回/トラベルコースを要選択)

プライオリティ・パスが無料で付帯

成田空港のANAラウンジ

成田空港のANAラウンジ(国際線)もプライオリティ・パスで利用可能

中でも特に魅力的なのが「プライオリティ・パス(プレステージ会員)」で、世界1300か所以上の有料ラウンジをなんと無料で利用可能に!

※ちなみに通常「プレステージ会員」の年会費は429ドル(約5万円)

成田空港のANAラウンジ(国際線)もプライオリティ・パス対応になったので先日利用しましたが、2時間以上の待ち時間があっという間に経過しました

➤➤➤【海外でのキャッシュレス診療にも対応】楽天プレミアムカードの詳細はこちら

海外行くならahamoがおすすめ

ahamoを海外で使用

「データローミング」をオンにするだけで海外でも使用可能(手続きや追加料金無し)

我が家は「タイ」と「北海道」を行き来する生活を送っているため、スマホはドコモの格安プラン「ahamo(アハモ)」を利用しています

  • 基本料金2970円(税込)
  • データ容量は20GB
  • ドコモの高速回線使っているので安定しています
  • 何度でも国内5分無料通話付き
  • 海外82の国々・地域でも手続き無しで使えます
  • もちろん追加料金もなし
  • 海外でも日本の番号に届いたSMSを受信可能
  • オンラインで24時間サクッと契約可能

➤➤➤【最新iPhoneに機種変も可能】ahamo(アハモ)の詳細はこちら

海外でアハモを使用

タイでは3G通信でしたが特に不具合はなし

ahamoを海外で使用する方法は簡単で、「設定」にある「データローミング」をオンにするだけ

※追加料金は発生しません

※海外では電話を受ける場合は着信料が発生するので要注意(結構かかってきます)

長期間(15日以上)海外で利用する場合は通信速度が最大128kbpsに制限されますが、それまでは容量(20GB)がなくなるまで高速通信を利用可能!

2週間以内の海外旅行なら何の問題もないので、今後海外に行く方は要チェックですよ!

※個人的には日本で使うメイン回線としても一番オススメです

➤➤➤【最新iPhoneに機種変も可能】ahamo(アハモ)の詳細はこちら

▼お申し込みはこちらから

ahamo新規・MNP

iPhoneなら格安でネット利用可能

イタリアでも利用可能なeSIM

iPhone X以降の機種をお使いの方は、「ヨーロッパ42カ国 データ無制限 eSIM」を使えば格安でインターネットを利用可能!

「eSIM」は物理的なnano-SIMカードを使用せずに通信会社の通信プランを有効にできるSIMの事で、QRコードで登録するとすぐに使用可能(なので返却の必要もありません)

この後紹介する「レンタルモバイルWiFi」と比べると半額以下(日数によってはもっとリーズナブル)で利用できるのも嬉しいポイントです

➤➤➤料金はデータ容量と日数によって変動します

【eSIM対応機種】

iPhone 11-13 / XS / XS MAX / XR / iPhone SE (2020) (iPhone XS, iPhone XS Max, iPhone XR 以降で利用可能)

➤➤➤【驚くほどリーズナブル】ヨーロッパ42カ国 データ無制限 eSIMの詳細や見積もりはこちら

イタリアに行くなら要チェックのポケットWiFi
ユーロデータ(ヨーロッパ専用) グローバルWiFi jetfi(ジェットファイ)
高速4G通信(使い放題) 高速4G通信(使い放題) 高速4G通信(使い放題)
980円/1日 2370円/1日  1580円/1日

イタリア旅行にオススメのWiFi3選

▼参考記事はこちら

【2022年版】イタリア旅行ツアーに必須の海外レンタルポケットWiFiおすすめ3選を比較検証

続きを見る

オリジナル旅行プランを無料提案

南の島にハネムーン

実はもともと私たちは、最低2日は一つの都市に滞在し、ゆっくりイタリアの街歩きを楽しめるツアーを希望していました

ですが予算の関係や日程・タイミングの関係で、我が家のように妥協しなければいけないこともよくあるはず

でも妥協する前に是非チェックして欲しいのが、海外旅行プラン一括比較サイトのタウンライフ旅さがし

こんな人におすすめ

  • 「新婚旅行」だから特別な思い出を作りたいけど、パンフレットのツアーでは物足りない
  • 初めて行く国でよく分からないから、現地に詳しい人と話し合いながらプランを決めたい
  • 予算内で特別感のある旅行プランを無料提案してほしい
  • 何社か比較してから決めたいけど時間がない

「タウンライフ旅さがし」は、大手旅行会社の格安パックでは不可能な無理難題にも柔軟に対応可能

無料提案依頼は簡単で、行きたい都市や希望の日程・予算・出発空港などを一回だけ入力するだけ

たったそれだけで、要望に完全マッチした個人手配では実現できないレベルの旅行プランを複数の旅行会社が無料提案してくれます

※返信をメールで欲しい方は、備考欄にメール希望とはっきり書いておきましょう

実際にあった問い合わせ内容

予算:150万円
希望日数:8日間

下記条件を満たしたプランをお願いします。
・水上ヴィラのお部屋
・できれば部屋から海へ降りる階段がついていて、すぐにシュノーケリングができる
・食事はできればアラカルトで食べたい
・スパやマッサージも楽しみたい
・飛行機移動の質よりも、ホテルの質にこだわりたい

「できるだけ具体的に細かく要望を伝える」のが、最高の旅行プランに巡り合うためのポイント

一生の記念に残る特別な旅行にするためには、妥協は絶対に禁物ですよ!

まずは予算とこだわりを旅行のプロに伝えて、無料のオーダーメイドプランを作成してもらいましょう

➤➤➤無料で海外旅行見積もり・プランを一括問い合わせ「タウンライフ旅さがし」

➤➤➤タウンライフ旅さがし  ハネムーン特集も要チェック

▼10月11日(火)からスタートするHOKKAIDO LOVE!割(全国旅行支援)を徹底解説!

北海道ラブ割(全国旅行支援)のシステム
HOKKAIDO LOVE!割(全国旅行支援)完全ガイド!おすすめの予約法やクーポンの使い道&覚えておくべき注意点

続きを見る

HOKKAIDO LOVE!割のネット予約

※2022年12月28日チェックアウト分まで期間延長されました

レンタカーは予約しましたか?

札幌市内をレンタカーで走る女性

北海道旅行を思いっきり満喫したい方におすすめなのが「レンタカー」

特に札幌函館旭川富良野 に行く場合、レンタカーがあるのとないのとでは満足度が大きく変わってきます!

➤➤➤【国内最大級】スカイチケットレンタカーで目安料金をチェック

札幌旅行でレンタカーがあると

レンタカーを借りるポイントは「乗り捨て料金不要」のお店を選ぶこと!

以下の記事で詳しくまとめてあるので、ポチッとする前に要チェックです

▼参考記事はこちら

札幌観光用の乗り捨て可能な格安レンタカーを探す方法や注意点

続きを見る

函館市内をドライブ中の女性
函館でレンタカーを借りるべき3つの理由&1泊2日おすすめ観光モデルプランを提案

続きを見る

トヨタレンタカー旭川駅前店
旭川でレンタカーを借りる際に覚えておくべき事&おすすめのドライブプラン

続きを見る

北海道でレンタカーを探すなら

 

セイコーマートFANBOOK

セイコーマートFANBOOK

2022年7月28日に発売された「セイコーマートFANBOOK」

セイコーマートFANBOOK

付録はシャケ柄 A4 マルチポーチ

シャケ柄 A4 マルチポーチ

内側には北海道っぽい「ゆるセコマ」イラストがいっぱい

道民が愛するコンビニ「セイコーマート」初の公式ムック本が2022年7月に発売開始!

付録は「シャケ柄 A4 マルチポーチ」と「ホットシェフミニチャーム」で、ファンならずともゲットしたい1冊となっています

➤➤➤【Amazon】セイコーマート FANBOOKの口コミや在庫をチェック

➤➤➤【楽天ブックス】セイコーマート FANBOOKの口コミや在庫をチェック

 『セイコーマートFANBOOK』

セイコーマートの歴史や人気商品ランキングは必見

ホットシェフミニチャーム

ホットシェフミニチャーム

ホットシェフミニチャーム

ホットシェフの牛のマーク&ロゴがチャーミング

個人的に気に入ったのは「ホットシェフ」のマークとロゴが入った「ミニチャーム」

読み物としても楽しめたので、セコマファンの方は売り切れる前にチェックしておきましょう

➤➤➤【Amazon】セイコーマート FANBOOKの口コミや在庫をチェック

➤➤➤【楽天ブックス】セイコーマート FANBOOKの口コミや在庫をチェック

▼セイコーマートって何という方はこちらをどうぞ

セイコーマート完全ガイド!おすすめのお土産やオリジナル商品&大手コンビニに対抗できる理由とは

続きを見る

串鳥に100回以上通った私が選ぶおすすめメニュー12選&お得なランチや裏技を紹介

串鳥のつくねとハイボール
串鳥に100回以上通った私が選ぶおすすめメニュー12選&お得なランチや裏技を紹介

続きを見る

▼【SNS映え間違いなし】並んででも食べる価値のある札幌おすすめシメパフェ店10選(最新版)

バーラーペンギン堂おすすめシメパフェ(夜パフェ)「苺とヨーグルトのパルフェ」
【SNS映え間違いなし】並んででも食べる価値のある札幌おすすめシメパフェ店10選(2022年版)

続きを見る

【ほぼ全メニュー制覇】20年以上「おにぎりのありんこ」に通う私が選んだおすすめ16選&注意点

おにぎり専門店「ありんこ」のおすすめメニュー
【ほぼ全メニュー制覇】20年以上「おにぎりのありんこ」に通う私が選んだおすすめ16選&注意点

続きを見る

絶対に押さえておきたい北海道グルメおすすめ17選!人気名物店から穴場まで地元ブロガーが厳選

函館開陽亭(札幌すすきの)おすすめ人気②活毛ガニ
【保存版】ジョニーさん厳選の北海道グルメおすすめ19選!人気名物店から格安穴場まで

続きを見る

生粋の道産子ブロガー厳選の北海道観光スポットおすすめ人気エリア7選&覚えておくべき注意点

羊ヶ丘展望台のクラーク像
生粋の道産子ブロガー厳選の北海道観光スポットおすすめ人気エリア7選&覚えておくべき注意点

続きを見る

新千歳空港グルメ完全ガイド!食べないと後で後悔する本当に美味しいものだけを紹介

新千歳空港2階ショッピングワールド
新千歳空港グルメおすすめ23選!空港マニアが選ぶ北海道で絶対に食べてほしいメニューはこれ

続きを見る

新千歳空港おすすめグルメ

 

北海道で今人気のアクティビティ

北海道で楽しい思い出を作りたいときは、積極的にアクティビティ体験を申し込みましょう

現地で申し込むことができるものもありますが、確実に参加できるよう事前にじゃらんでチェックして予約を済ませておくのがおすすめ!

じゃらんでいま特に人気があるアクティビティは……

小樽青の洞窟クルージング

小樽「青の洞窟」は、海からしか見ることのできない小樽人気の絶景スポット

手つかずで残っている1500万年前の大自然の迫力に、思わず感動してしまうこと間違いなしです。

小樽「青の洞窟」クルーズには、クルージング体験以外に釣り体験付き・シュノーケリング体験付きなどいくつかのプランがあるので、好みに合わせて選択しましょう。

➤➤➤小樽「青の洞窟」クルーズ体験の詳細はこちら

クロスホテル札幌ランチブッフェ

シェフによる迫力のライブクッキングなどが人気のホテルランチブッフェ

時間無制限の所が多いので、ゆっくり語り合いたいときにもおすすめ

➤➤➤いま札幌市内で人気のホテルランチブッフェはここ!

▼参考記事はこちら

京王プラザホテル札幌おすすめブッフェバイキング(朝食・ランチ)
札幌ホテルランチブッフェおすすめ4選!女子会やデートにもおすすめの間違いないレストランをシチュエーション別に厳選

続きを見る

JRタワーホテル日航のスパ

札幌駅直結のJRタワーホテル日航札幌22階にある天然温泉スカイリゾートスパ『プラウブラン』の日帰り入浴(2時間)

女性スパにはマッサージ効果があると言われているマッサージバス「カルニアアイル」やバイブラバスがあり、ゆったりと流れる贅沢な時間を堪能できるはず

➤➤➤天然温泉スカイリゾートスパ『プラウブラン』の詳細

▼参考記事はこちら

【頑張った自分へのご褒美】札幌の日帰り温泉&スパおすすめ12選

続きを見る

じゃらん割引クーポン

じゃらんでは定期的に遊び・体験予約に使えるクーポンが配布されています

予約を完了させる前に、じゃらんの割引クーポンが出ていないか忘れずにチェックしましょう

今配布中のじゃらんの割引クーポン

【最新】北海道人気アクティビティランキング

▼【保存版】空港マニアが厳選した「新千歳空港」で買うべき間違いないおすすめ土産

【2022年版】空港マニアが自信を持っておすすめする新千歳空港で買うべき間違いないお土産19選

続きを見る

ポイント

スカイショップ小笠原で絶対に買うべき赤いサイロ

【新千歳空港でお土産を買う時に覚えておくと良いのは】

新千歳空港お土産おすすめ18選

地元ブロガー厳選の札幌おすすめグルメまとめ【最新版】

うにむらかみの三色丼
ジョニーさんが厳選した札幌おすすめ名物グルメ26選【2022年版】人気店から地元民が通う格安穴場まで

続きを見る

札幌おすすめ観光スポット20選を地元が大好きなボクが厳選

地元民がお客さんを本気でアテンドする際に外せない札幌おすすめ観光スポット20選

続きを見る

地元民が教える札幌夜景スポットおすすめ7選!深夜ドライブデートにも使える定番から穴場まで

赤れんが庁舎の夜景
地元民が教える札幌夜景スポットおすすめ7選!深夜ドライブデートにも使える定番から穴場まで

続きを見る

小樽グルメおすすめ完全ガイド!地元民が通う間違いないお店や穴場店を厳選紹介

小樽の海鮮丼
小樽グルメおすすめ完全ガイド!地元民が通う間違いないお店や穴場店を厳選紹介

続きを見る

函館グルメおすすめ完全ガイド!地元民が通う間違いないお店や穴場店を厳選紹介

日吉町で育ったジョニーさん厳選の函館名物グルメ19選!人気店から穴場店まで

続きを見る

元地元民が選んだ旭川で絶対に食べておきたいおすすめ人気グルメ9選

旭川おすすめ人気グルメ
元地元民が選んだ旭川で絶対に食べておきたいおすすめ人気グルメ9選

続きを見る

十勝の恵みを味わいつくそう!道産子ブロガーが選んだ帯広グルメおすすめ人気8選

「豚丼のかしわ」豚丼(中)
ダイエットを忘れて食い倒れたい「帯広グルメおすすめ人気8選」を道産子ブロガーが厳選

続きを見る

富良野に行ったら絶対味わいたい間違いないおすすめグルメ10選

唯我独尊の自家製ソーセージ付きカレー
富良野に行ったら絶対味わいたい間違いないおすすめグルメ10選

続きを見る

フードデリバリーで飲食店を応援

Wolt(ウォルト)札幌おすすめ店⑱バル・エスパーニャ カルネ(パエリア)

少し前までは大手チェーン店しか宅配に対応していませんでしたが、ここ数年でUberEatsやウォルトなどが札幌市内でのサービスを次々と開始!

人気店の本格的なグルメを自宅や職場で気軽に楽しめるようになりました

最新のWolt札幌配達エリア

札幌市内ほぼ全域をカバー

我が家が最もよく利用しているフードデリバリーサービスはWolt(ウォルト)

他のサービスでは注文できないレストランやスーパー・コンビニなども加盟しているため、文字通り何でも頼めるのが嬉しいポイント

最近はコストコからのデリバリーにハマっています

2020年12月より旭川、2021年3月より函館、2021年8月より千歳帯広でも利用できるようになりました

Wolt ウォルト : フードデリバリー

Wolt ウォルト : フードデリバリー

無料posted withアプリーチ

以下のプロモコードを登録時に入力することにより、Wolt最初の3回の注文がなんと600円割引に(合計で1800円割引になります)

コードを入れなくても登録は可能ですが、600円×3回は結構大きいので使わないのはもったいないかなと思います

 7AZGZ 

※コピペ可能です

▼実際に頼んでみてリピート決定のお店は以下の記事を参照

woltイメージキャラクター「ユーホ」
【札幌で300回以上利用】Wolt(ウォルト)を実際に使って見て分かった魅力や注意点&美味しかったレストラン61選

続きを見る

UBER EATSの配達バック

サービス開始当初は少しバタバタしていましたが、いまや北海道に欠かせないデリバリーサービスとなったUberEats(ウーバーイーツ)

サービスエリアはWolt(ウォルト)と比べるとかなり広めで、魅力的なレストランパートナーも急増中。

クレジットカード以外に現金やPayPayでの支払いに対応しているのも嬉しいポイント!

スシローのUbereats紹介画面

Uber Eatsで注文したスシロー

Uber Eatsで注文したスシロー

我が家はスシローを注文するときにUber Eatsをよく利用します

➤➤➤Uber Eats 配達エリアチェックはこちら

ウーバーイーツダウンロード画面

以下のプロモコードを登録時に入力すると、初回注文時になんと1000円分割引になります(最低注文金額1500円)

コードを入れなくても登録は可能ですが、1000円オフのクーポンはなかなかないので使わないのは絶対もったいないと思います

【jpeats70dec

(2022年12月1日~12月31日まで有効)※コピペ可能です

以下のリンクよりUber Eats アプリをダウンロードし、アカウント内のプロモーションにコードを入力してご使用ください

▼アプリのダウンロードはこちらから

➤➤➤iOSでUber Eatsアプリをダウンロード

➤➤➤AndroidでUber Eatsアプリをダウンロード

➤➤➤Uber Eats(ウーバーイーツ)で注文可能なお店のラインナップをチェック

▼実際に我が家がウーバーイーツでよく頼むメニューはこちら

Uber Eats(ウーバーイーツ)を札幌で実際に使ってみて分かった魅力や注意点&おすすめグルメ22選

続きを見る

▼運動がてらウーバーイーツの配達員もやってみました

Uber Eats 配達員を札幌で稼働してわかったこと
【運動不足解消&ダイエット】札幌でUber Eats 配達パートナーをするメリット&覚えておくべき注意点

続きを見る

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ジョニーさんのアバター

ジョニー

北海道とタイの2拠点を夫婦で行ったり来たりしている地域ブロガー

ホテルステイ&空港マニアで、B級グルメやタイ料理も大好き

コスパや利便性にこだわった中級キャンパー10年目

更新情報やちょっとしたことはツイッター(@johnny__88)で発信しています

➤➤➤詳細なプロフィールはこちら

-イタリア周遊旅行記