パイパイマーマーとはタイ語で行ったり来たりという意味。北海道とタイをこよなく愛するジョニーのブログです。お得な情報や、目からウロコの情報を中心に更新中

ジョニーさんは北海道タイ間をパイパイマーマー

海外旅行知恵袋

【スクートビズ搭乗記】日中フライト便なら、絶対にスクートビズの方がおすすめ。精神的な余裕と身体疲労が全然違うよ‼

投稿日:2017-03-30 更新日:

アドセンス728×90

我が家が大好きで、タイに行くときによく利用するスクート航空ですが、今回初めてスクートビズの日中フライト便(成田⇒バンコク)に搭乗しました。

深夜便とは、また一味違ったフライトになったので、レポートしたいと思います。

【スポンサーリンク】

スクートビズの特徴

上記の表の、紫色の部分がスクートビズのサービス内容です。

受託手荷物や優先チェックイン、優先搭乗など、さすが格安ビジネスクラスといった感じのサービス内容になっています。

詳しくは、前回記事をご覧ください。

【スクートビズ搭乗記】夫婦で格安ビジネスクラスに乗った感想と、プラス1万円払う価値があるかどうかを徹底検証してみました
スクート(SCOOT)というLCC航空会社は、まだ日本でもなじみがない方が多いかもしれませんが、非常にコスパがよく我が家もよく利用しています。スクートには、通常のビ...

優先チェックイン

今回のフライトは、成田空港を9:25出発し、14:50にバンコクドンムアン空港着予定のフライトです。

成田空港に到着したのは、7:45分頃。

スクートのチェックインカウンターの近くに行ってみるとこんな感じになっています。

チェックインカウンターからかなり離れたところまで、人が並んでいます。

恐らくこの感じだと、チェックインまで1時間半くらいはかかりそうな感じです。

しかし、スクートビズだとこの行列に並ぶ必要がありません。

専用の入り口があるので、そこから入ると待ち時間15秒で案内してくれました。

午前中のフライトだと、なかなか早く行くことも難しいので、優先搭乗サービスは本当に助かります。

優先搭乗

前回、バンコク⇒成田の深夜便に乗った時には、スクートビズなのに優先搭乗の案内がなかったのですが、今回はしっかりアナウンスがありました。

優先搭乗に関しては、なかったらないでいいかなとも思うのですが、いち早く機内に入ってゆっくりできるのはやはりうれしいです。

座席

今回は左側の最前列の席にしました。

スクートビズはどの席でも、十分すぎるくらい前の席との間隔があるのですが、最前列は特に広いです。

足を目いっぱい伸ばせます。

テーブルを出しても、まだまだ余裕があります。

ノートパソコンなんかで作業するのも、全然問題ないでしょう。

ちなみに、荷物などは下におけないので、上の収納ボックスにしまわなければいけませんが、離陸してしまえば床に置いておいても何も言われません。

(もちろん、着陸時にはまたしまわなければいけませんが…)

食事&ドリンクサービス

スクートビズには食事が1食無料でつきます。

予約時に、メニューを選ぶことができます。

また、アルコールを含むドリンクも無料でサービスされ、こちらはその場で選ぶことになります。

なお食事ですが、離陸して30分後にはもう提供されました。

まだ10時半くらいだったので、あまりお腹が空いていなかったのですが、しょうがなく頑張って食べました。

午前中のバンコク便に乗る方は、朝ご飯を気持ち少なめに食べたほうがいいかもしれません。

また食事の後も、かなり頻繁に、CAさんが水の入ったコップを持って、グルグル巡回していました。

一応、ペットボトルの水を買って持ち込んだのですが、一切それに手を付けなくても大丈夫でした。

水の無料サービスは、エコノミー席ではなかったので、スクートビズ独自のサービスだと思われます。

トイレ

スクートビズ専用のトイレがあるので、エコノミー席のように、トイレに並ぶということはまずありません。

空いているかどうかが一目でわかるので、非常に助かります。

少し分かりにくいですが、空いている操縦席の手前がトイレになります。

左側に座ったほうが、よりトイレには行きやすいでしょう。

機内エンターティメント(スクートTV)

スクートビズの乗客は、自分の持っている端末で、無料で映画などを見ることができます。

全部で20本ほどあるのですが、日本語対応しているのは2つしかありませんでした。

ただ、視聴方法はそれほど難しくありません。

  • 機器を機内モードにし、WiFiをオンにして、「ScootWiFi」を選択
  • ブラウザを起動させるか、www.scootwifi.comと入力
  • スクートTVのタブがあるので、CAさんにアクセスコードをもらい、入力してOK

こんな感じで、アクセスコードをもらいます。

もっといろいろ設定が必要なのかと思ったのですが、あっけなく見ることができました。

聞いたことがないマイナーな映画でしたが、時間つぶしにはなるでしょう。

優先的に降りれます

成田に着いた時には、優先的に降りられるメリットはあまり感じなかったのですが、外国に着いて入国審査があるときには、優先的に降りられると、だいぶん時間が変わってきます。

今回も、バンコクドンムアンでさらに乗り継がなければいけなかったので、早めに入国審査を通過したかったのですが、最初に降りることができたので、なんとか無事に乗り継ぐことができました。

ドンムアン空港は、中国人などが多くて特に混んでいるので、最初に降りた人と、最後に降りた人だと、1時間くらい入国審査通過時間が変わってくると思います。

乗り継ぎの時間がシビアな方は、スクートビズを選んだほうが安全でしょう。

まとめ

今回スクートビズの日中フライト便に搭乗しましたが、やはり+1万円払う価値はあると思います。

優先チェックイン+優先降機だけでも、精神的な余裕がだいぶん違います。

多少ぎりぎりに空港に行っても、余裕をもってチェックインできるって、素敵すぎます。

スクートビスは、セール時に買うと、下手したらエアアジアのエコノミー席とほぼ変わらない値段で買えたりもします。

まだ乗ったことがない方は、是非格安ビジネスクラスを体験してみてください。

ちなみに、スクートの航空券を買うなら、HISが運営しているSurprice (サプライス)経由で買うのが、絶対におすすめです。

スカイスキャナーなど比較サイトで検索すると、サプライスの航空券は最安値に近い値段で販売されていますが、さらに定期的に配布されている3000円オフクーポンなどを使うと、かなりお得に購入することができます。

しかも、何回でもクーポンは使えるので、2人分のチケットを取るときは、1枚ずつ購入すればさらにお得に買えちゃいます。

我が家もこの方法を使いましたが、座席指定の時に隣にすれば、全く普段のフライトと変わりませんでした。

【2017年】最も安く海外航空券を購入する方法

海外航空券は、どこでどのように買うかによって、価格が大きく変わります。 下手したら、料金が倍近く変わる場合もよくあります。 今回は、お得に海外航空券を購入するために必須ともいえる、2つのサイトを紹介し ...

続きを見る

深夜便フライト搭乗記はこちらをご覧ください。

【スクートビズ搭乗記】夫婦で格安ビジネスクラスに乗った感想と、プラス1万円払う価値があるかどうかを徹底検証してみました

スクート(SCOOT)というLCC航空会社は、まだ日本でもなじみがない方が多いかもしれませんが、非常にコスパがよく我が家もよく利用しています。 スクートには、通常のビジネスクラスに相当するスクートビズ ...

続きを見る

The following two tabs change content below.
ジョニー

ジョニー

北海道とタイが大好きで、行ったり来たりしているアラフォー男子で、妻と二人暮らし。
フリーランスの整体師で、いずれタイマッサージも極めてみたいと思っている。
夫婦とも、美味しいものとお酒が大好きで、スマホのアルバムも気づけば食べ物の写真ばかり。コスパが良いものにも目がない。

アドセンスPC用

アドセンスPC用

当サイトおすすめ記事ベスト5

1

私が2017年上半期に買ったものの中で、最も良かったものは間違いなく「FireTVstick」です。 初めて聞く方も多いかもしれません。 こんな感じのやつです。 今回は、我が家が惚れ込んでいる「Fir ...

2

パソコンを選ぶとき、皆さんはどんなことを重視されるでしょうか。 有名メーカーがいいとか、とにかく安い方がよい、購入後のサポートが手厚い方がよい…など、人によってパソコン購入時に重視するポイントは異なり ...

3

昨年始めに契約して以来、我が家になくてはならないサービスになっているのが、Amazonプライムです。 元々、上記バナーにあるように、Amazonプライム会員だと、日時指定やお急ぎ便が無料、という認識し ...

4

2016年年末のこんなツイートを、ニュースなどでご覧になった方もいらっしゃるかもしれません。 水曜日のカンパネラのケンモチヒデフミさんのツイートです。 アメリカは高額医療で有名ですが、手術したらこんな ...

5

今は、海外旅行に行くときの保険は、クレジットカード会社付帯のもので十分に賄える、良い時代になりました。 ただ、いざ海外で病院にかかると、日本では考えられない額の請求が来るので、いくつかのカードの保険を ...

-海外旅行知恵袋

Copyright© ジョニーさんは北海道タイ間をパイパイマーマー , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.