パイパイマーマーとはタイ語で行ったり来たりという意味。北海道とタイをこよなく愛するジョニーのブログです。お得な情報や、目からウロコの情報を中心に更新中

ジョニーさんは北海道タイ間をパイパイマーマー

タイ知恵袋 海外旅行知恵袋

初めて関空発バンコク行きのスクート便に乗ってみた‼乗ってみてわかったメリットやデメリットといま一番おすすめのスクート機内食を紹介します

投稿日:2017-09-17 更新日:

アドセンス728×90

タイに行くときに我が家がよく利用するLCC航空会社のSCOOT(スクート)

いつもは成田発のスクート便を利用するのですが、今回初めて関空発のスクート便に搭乗しました。

ちなみに、18時台に出発するのも初めてです。

というわけで今回は、関空発のスクート便搭乗レポートや、成田発スクート便と比べたメリットやデメリットを紹介します。

【スポンサーリンク】

関空からバンコクへのスクート便は週3便

関空からバンコク・ドンムアン空港への飛行機は、現在週3便(水・金・日)運航されています。

ちなみに、復路も同じ日程で運行されています。

曜日によって多少の時間差はありますが、基本的に関空を18時前後に出発し、バンコク・ドンムアン空港に22時前後に到着。

時差が2時間あるので、飛行時間は6時間前後。

バンコク・ドンムアンから関空に戻ってくる場合は、ドンムアンを9時前後に出て、17時前後に関空に到着する感じになります。

関空発バンコク行きスクート便に乗るメリットとは

我が家のように北海道など離れた場所に住んでいる人の場合、まず成田や関空まで移動しなければいけません。

成田発のスクート便は毎日運航していますが、出発が10時台なので、どうしても前泊する必要があります。

一方、関空から乗る場合、出発が18時前後なので、当日の移動で十分間に合います。

前日や当日の午前中に予定があるときなどは、関空発のスクート便は非常に重宝するでしょう。

関空発バンコク行きスクート便に乗るデメリットとは

関空の近くに住んでいる人にとっては、18時に出発というのは逆に遅く感じるはずです。

できれば、18時にはバンコクの夜の街に繰り出していたいと思うのではないでしょうか。

関空からスクート便に乗った場合、到着は現地時間で22時過ぎになります。

日本時間だと、0時過ぎです。

さらに、ドンムアン空港に到着した後は、入国審査の行列に並ばなければいけません。

近年、中国人観光客の増加に伴い、ドンムアン空港の入国審査にかなり時間がかかる場合が増えています。

少し前までは、中国人が割り込み放題みたいな感じだったのですが、最近は空港職員(警察?)がきちんと整理してくれるので、前より整然と並ぶようになりました。

それでも、30分から1時間くらいは入国審査に見ておいた方がよいでしょう。

そうなると、そこからバンコクの夜の街に繰り出すのは少し厳しくなりますし、ホテルに直行したとしても寝るのは日本時間で深夜2時ころになる場合が多くなります。

夜が極度に弱いという方は、関空発バンコク行きのスクート便はやめておいた方がよいかもしれません。

やっぱりスクートビズがおすすめ 

スクートは、エコノミークラスの席でも、LCCとは思えないほど広くて快適です。

【LCCとは思えない】タイに行くならスクート航空で決まり‼なぜ今スクートがかなり熱いのか徹底解説しようと思う

SCOOT(スクート)という航空会社を聞いたことがあるでしょうか。 私たち夫婦は、スクートが大好きなのですが、それを他の人に言うと海外によく行く人でも、そんな会社聞いたことないというリアクションをしま ...

続きを見る

ただスクートのセール時などには、スクートのビジネスクラスにあたるスクートビズもかなり安く買えるため、個人的にはスクートビズで移動するのがおすすめです。

【スクートビズ搭乗記】夫婦で格安ビジネスクラスに乗った感想と、プラス1万円払う価値があるかどうかを徹底検証してみました

スクート(SCOOT)というLCC航空会社は、まだ日本でもなじみがない方が多いかもしれませんが、非常にコスパがよく我が家もよく利用しています。 スクートには、通常のビジネスクラスに相当するスクートビズ ...

続きを見る

特に、関空発バンコク行きの便のような深夜到着便の場合、できるだけ早く出国審査を通過したいはずです。

スクートビズは、優先搭乗&降機が特典に含まれています。

エコノミー席の乗客よりも先に降りることによって、いち早く入国審査の列に並ぶことができます。

おそらく、最初に降りた人と最後に降りた人だと、入国審査が終わる時間が1時間近く変わってくることでしょう。

もちろん他にも、スクートビズを勧める理由はたくさんあります。

1杯だけですが無料でアルコールのサービスもありますし、自分の持っている端末で映画を見ることができるSCOOTVサービスもあります。

先日乗った時にはSCOOTVで、ずっと見たかった広瀬すず主演のチアガールを見ることができ、とても嬉しかったです。

というわけで、もし可能ならスクートビズ席を予約することにより、LCCとはとても思えないほど快適にバンコクに移動することができるでしょう。

今一番おすすめのスクート機内食

以前も何回か言及したのですが、スクートで唯一残念なのは、あまり機内食が美味しくないことでした。

今まで、かなりの種類の機内食も食べましたが、正直ここだけは高くてまずいLCCレベルと言わざるを得ませんでした。

しかし、今回初めてこれならまた食べたいと思える機内食に巡り合えました。

妻も同じ意見だったので、きっと多くの人が気に入る機内食だと思います。

その機内食がこちら。

牛肉のブリスケット ラタトゥイユ添えです。

サラダと、ラズベリーのパウンドケーキが付いてきます。

ブリスケットというのは、肩バラ肉のことです。

牛バラ肉の塊が、ゴロゴロ入っていて、ビールにも合う一品です。

付け合わせはマッシュポテト。

パウンドケーキもかなりのボリュームがあることもあり、お腹いっぱいです。

ちなみに、このメニューはスクート機内食のプレミアムセレクションの所にあり、事前にネット予約が必要なメニュー。

普通に頼むと21.99シンガポールドルですが、スクートビズだと追加料金なしで頼むことができます。

スクートの機内食を何にしようか迷っている方は、これを頼むことをおすすめします。

今回のフライトでは、他にも「白身魚フライの甘酢ソース・ライス添え」など、新メニューがいくつか登場していました。

今後はスクートの機内食にも、期待できるかもしれません。

まとめ

今回は、関空発バンコク行きのスクート便の搭乗レポートでしたが、いかがだったでしょうか。

今回搭乗して改めて思ったのは、やはりLCCの中では断トツで快適だということです。

エアアジアでバンコクに行くのは正直かなり苦痛ですが、スクートだとあっという間についてしまう感じです。

まだ、スクート未体験の方には、是非一度乗ってみることをおすすめします。

2017年9月現在、日本発のタイ航空の往復航空券を買うなら、HISが運営しているSurprice (サプライス)経由で買うのが、絶対におすすめです。

スカイスキャナーなど比較サイトで検索すると、サプライスの航空券は最安値に近い値段で販売されていますが、さらに定期的に配布されている3000円オフクーポンなどを使うと、かなりお得に購入することができます。

しかも、何回でもクーポンは使えるので、2人分のチケットを取るときは、1枚ずつ購入すればさらにお得に買えちゃいます。

我が家も、今回この方法で、夫婦別々に航空券を取り、もともと安かったチケットを、さらに6000円安く買うことができました。

ただ、チェックインなどの手続きも、別々に行わなければいけません。

また、座席なども何もしなければ離れ離れになってしまうので、事前にしっかりウエブ上で座席指定しておきましょう。

空港カウンターで行うときも、隣にしてほしいと伝えれば、2席並んで空いているところを確保してくれるでしょう。

【2017年】最も安く海外航空券を購入する方法

海外航空券は、どこでどのように買うかによって、価格が大きく変わります。 下手したら、料金が倍近く変わる場合もよくあります。 今回は、お得に海外航空券を購入するために必須ともいえる、2つのサイトを紹介し ...

続きを見る

バンコクに20時以降に到着される場合、翌日のことを考えてアマリドンムアンに宿泊するのがおすすめです

ドンムアン空港に20時以降に到着したら、アマリドンムアン宿泊一択でしょう‼おすすめポイントや朝食を付けるべきかどうか検証してみました

タイ・バンコクのLCC便の窓口になるドンムアン空港。 深夜着や早朝発の便も数多くありますが、そんな時におすすめのホテルが「アマリドンムアンエアポートバンコクホテル」です。 【スポンサーリンク】 Con ...

続きを見る

The following two tabs change content below.
ジョニー

ジョニー

北海道とタイが大好きで、行ったり来たりしているアラフォー男子で、妻と二人暮らし。
フリーランスの整体師で、いずれタイマッサージも極めてみたいと思っている。
夫婦とも、美味しいものとお酒が大好きで、スマホのアルバムも気づけば食べ物の写真ばかり。コスパが良いものにも目がない。

アドセンスPC用

アドセンスPC用

当サイトおすすめ記事ベスト5

1

私が2017年上半期に買ったものの中で、最も良かったものは間違いなく「FireTVstick」です。 初めて聞く方も多いかもしれません。 こんな感じのやつです。 今回は、我が家が惚れ込んでいる「Fir ...

2

パソコンを選ぶとき、皆さんはどんなことを重視されるでしょうか。 有名メーカーがいいとか、とにかく安い方がよい、購入後のサポートが手厚い方がよい…など、人によってパソコン購入時に重視するポイントは異なり ...

3

昨年始めに契約して以来、我が家になくてはならないサービスになっているのが、Amazonプライムです。 元々、上記バナーにあるように、Amazonプライム会員だと、日時指定やお急ぎ便が無料、という認識し ...

4

2016年年末のこんなツイートを、ニュースなどでご覧になった方もいらっしゃるかもしれません。 水曜日のカンパネラのケンモチヒデフミさんのツイートです。 アメリカは高額医療で有名ですが、手術したらこんな ...

5

今は、海外旅行に行くときの保険は、クレジットカード会社付帯のもので十分に賄える、良い時代になりました。 ただ、いざ海外で病院にかかると、日本では考えられない額の請求が来るので、いくつかのカードの保険を ...

-タイ知恵袋, 海外旅行知恵袋

Copyright© ジョニーさんは北海道タイ間をパイパイマーマー , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.