北海道 北海道グルメやおすすめスポット 札幌

【さっぽろオータムフェスト】2018年の見どころ&おすすめグルメを地元ブロガーが厳選紹介

投稿日:2018-08-31 更新日:

日テレドラマ

1年中人気のある観光地「札幌」ですが、美味しいものが目的なら9月に訪問するのが絶対おすすめ

というのも毎年9月には札幌で食の一大イベントが開催され、海・山問わず北海道中の美味しいものを、札幌から一歩も動かずに食べることが可能だから。

今回は9月の北海道・札幌を満喫する上での注意点やおすすめイベント、絶対に食べた方が良いグルメなどを厳選して紹介します

北海道胆振東部地震の影響により、開催が危ぶまれた2018年さっぽろオータムフェストですが、9月15日(土)無事開幕!

例年より8日間短縮になりますが、その分出店各店舗の意気込みもかなり高まっています。

札幌オータムフェストがある9月の気温や気候

9月の大通公園の様子

札幌の9月の気温・気候

ここ数年は、9月もそれなりに残暑が厳しい印象(北海道の割には)

平均気温は約18℃前後ですが、最高気温は20℃を大幅に超える日がけっこうあります。

ただ夜は15度を下回るので、夜間の外出には羽織るものが必要。

北海道民の多くは、9月になったらハーフパンツはタンスの奥にしまってしまいます。

と言っても9月はそこまで寒くないので、上下長袖の服であれば問題ないでしょう。

SAPPORO餃子オータムフェスト夜の部の様子

温かい日も多いですが、一回雨が降るごとにグッと気温が下がるのが、この時期の北海道札幌の気候の特徴

キャンプや車中泊も、しっかりとした準備が必要になってくるのが9月。

我が家も9月初めに一年の最後のキャンプを行うことが多いですが、防寒用のタープが必須アイテムです。

先ほども述べたように、この時期の札幌は、雨が降るたびに少しずつ気温が下がっていきます。

旅行中の天気予報が雨の時は、風邪をひかないように注意しましょう

さっぽろオータムフェストは9月のおすすめイベント

北海道札幌の9月の風物詩オータムフェスト

毎年9月に大通公園で開催されるオータムフェストは、札幌市民が楽しみにしている食の祭典

毎年観光客も合わせると200万人以上が来場する、北海道札幌の秋の風物詩と言っても過言ではないイベントです。

この気持ち、すごいよく分かります。

2018年のオータムフェストの日程

当初の日程は2018年9月7日(金)~9月30日(日)でしたが、北海道胆振東部地震の影響により八日間短縮され、9月15日(土)〜9月30日(日)に決定

また開催時間は10:00~20:30(ラストオーダー20:00)の予定でしたが、北海道全域で節電が呼びかけられている関係で、平日のみ12:00〜19:30に短縮されています。

オータムフェストの会場配置図

2018年のオータムフェスト会場は全部で10会場

大通公園の1丁目・4丁目~8丁目・10丁目・11丁目の計8会場の他に、「創成川公園狸二条広場」と「札幌市北3条広場『アカプラ』の特別会場でも開催されます

大通公園には、上記画像のような感じでお店がずらりと並びます。

食べたいものを買ってきて、中央にある席に座って食べるスタイル

注意ポイント

特に夜は席が空いていないことも多いので、まず席を確保してから食べ物を買いに行きましょう。

席取り要員も必要なので、基本的には複数人で行くのがおすすめ。

大通公園会場の場合、ラーメンに特化したエリアやお肉に特化したエリアなど、その場所によって大きくメニューが異なります。

なので1回行くだけでは、オータムフェストは全く満喫できません

我が家は約20日間のオータムフェスト開催期間中に、最低3回は訪問するのが目標。

ポイント

大通公園5丁目会場の「HOKKAIDOラーメン祭り」、大通公園7丁目会場、大通8丁目会場「ほっかいどう市場」は、出店店舗がどんどん入れ替わります。

例えば5丁目会場なら、6日ごとに5軒の人気ラーメン店が登場するので、全部で20軒のラーメン店が出店ということに。

なので何回か訪問するのが絶対におすすめです。

2018札幌オータムフェストおすすめ会場3選とグルメ

2018年オータムフェストの私のおすすめは、6丁目会場~8丁目会場

6丁目会場に出店するのは

《はーべすとキッチン》
◆多彩 Dinnner shigi31    ◆北海道キッチン食べスタグリル
◆本場韓国家家庭料理 韓の香     ◆島の人ゲートラウンジ店
◆北海道イタリアン炭リッチ  ◆ガレット専門店ダニーズレストラン
◆旨い鮮魚と美味しいお酒 北海道朝市 ◆本場インド料理BOMBAY BLUE
◆タイ国料理マニータイ

《はーべすとストリート》
◆ピーロートジャパン   ◆ワインハウスゲアハルト
◆北海道コカ・コーラボトリング

《新!さっぽろソウルフード》
◆サッポロトンテキ  ◆オーロラキッチン・FOOD29
◆ビストロTOTTO

《ワンハンドストリート》
◆クレープリー月   ◆ポロカラ  ◆ノースアイスランドビール
◆パティスリーフレール  ◆いちご大福専門店ぽたぽたいちご
◆博多一番どりと酒東ゑ  ◆Sen Sebastian Roast&Burger

《北海道はーべすとグリル》
◆森町ひこま豚  ◆厚岸牡蠣祭 など

《さっぽろグルメセッション》

[スープカレー]
◆らっきょ  ◆トムトムキキル  ◆エスパーイトウ
◆奥芝商店  ◆HALE LOUNGE OHANA

[スパイス&ルゥカレー]
◆harappi  ◆クロック  ◆チャドリカ  ◆Bonanza  ◆エイトカリィ

[ラーメン]
◆吉山商店  ◆虎  ◆雨は、やさしく  ◆Mari iida  ◆Q

[シメパフェ]
◆パフェ、珈琲、酒、佐藤  ◆パフェ、珈琲、酒、佐々木

[ザンギ]
◆Cloud Kitchen  ◆あじ太郎

[リッチバーガー]
◆Jacksonville  ◆HAMBURGER TACK  ◆Rana円山

北海道民なら誰もが知っているようなお店が、ずらりと並んでいます。

特に熱いのが、出店するカレー店のラインナップ

トムトムキキル・クロック・エイトカリー・奥芝商店といった、札幌を代表する名店がずらりと揃っています。

どこもおすすめですが、スープカレーならトムトムキキル、ルーカレーならクロックは外せないでしょう

ラーメン店も名店がずらりと並んでいます

大通公園5丁目会場でも「HOKKAIDOラーメン祭り」が開催されていますが、札幌以外のお店が多め。

一方6丁目会場のラーメン店ラインナップは、今最も熱い札幌のラーメン店を集結させたような感じ。

特におすすめは、本店も絶えず行列が出来ている今話題のラーメン店Q

まだQの芸術的なラーメンを食べたことがない方は、オータムフェストで絶対に食べるべきでしょう。

7丁目会場に出店するのは

◆ほっかいどう道の駅マーケット
9月11日(火)〜14日(金)
○自然体験しむかっぷ  ○道の駅ウトナイ湖  ○JFARM PIRKa
○道の駅あびらD51ステーション

◆大滝きのこ王国in7丁目マーケット
9月18日(火)〜21日(金)

【大通公園7丁目BAR西側】
◆北海道産ワイン&シードル  ◆日本酒・どぶろく&焼酎

【HOKKAIDO酒肴MARCHE】
◆金獅子精肉店  ◆ろばたのモンキチ  ◆明食串焼グリル
◆炉ばたにせこ浪花亭  ◆元祖美唄やきとり福よし  ◆CUGIRA
◆山猫バル  ◆ESSEN SAPPORO  ◆NISEKO PIZZA
◆北の海の森 昆布森 アツマル水産  ◆北海道牛たん鈴の屋
◆鉄板厨房えぞや  ◆肴や一蓮 蔵 別邸  ◆グリルドエイジ
◆鶏と野菜のお店 トリタベルカ

【HOKKAIDO酒肴探訪】
[第1期]9月7日〜14日
◆夜の隠れ家イタリアンnotte(札幌市)
◆おさむ屋函館本店(函館市)

[第2期]9月15日〜22日
◆あま屋(新ひだか)
◆肉酒場VOLTA(十勝)

[第3期]9月23日〜30日
◆あづま成吉思汗本店(厚真)
◆くりやまコロッケ(栗山)

【7丁目BARグルメセッション】
◆ファットリアビオ北海道  ◆レ・ディ・ローマ・プラス
◆町なかファームカフェ

北海道の道の駅が集結していますが、個人的にはウトナイ湖の道の駅に期待

新千歳空港の近くにある道の駅ウトナイ湖は、特産の北寄貝を使ったホッキカレーやホッキバーガーなど、他では食べられないメニューが多いのでおすすめ。

元祖美唄やきとり福よしのモツ串やモツ串そばも、食べたことがない方には全力でおすすめします。

8丁目会場に出店するのは

 9月7日〜30日
◆旭川市:野菜フレークなど
◆江差町:紅ズワイ蟹甲羅焼き、焼きウニ、焼きアワビ
◆奥尻町:ゲソ焼き
◆小樽市:パンロール
◆北広島市:なまらうまい豚など
◆剣淵町:オリジナル燻製法の深い味わいスモークドチキン
◆新篠津村:新篠津コロッケなど
◆せたな町⑴:無添加ソフトクリームなど
◆せたな町⑵:濃厚うにごはんなど
◆伊達市:ハンサム焼き
◆当別町:米粉のモチモチカスタードブリュレクレープ
◆中標津町:想いの茸など
◆函館市:函館いかメンチなど
◆別海町⑴:ホタテ串焼きなど
◆別海町⑵:別海ジャンボホタテバーガーなど
◆北斗市:北斗流ザンギネギまみれなど
◆南北海道地産物流協同組合:大吉豚串焼きなど
◆摩周湖観光協会:北海道全部のせ味噌など
◆紋別市:本ずわいがに甲羅炭火焼きなど
◆利尻町:利尻うに飯など
◆留萌市:うに飯、生タコザンギなど
◆礼文町⑴:殻付き島うに踊り焼き
◆礼文町⑵:最北のうに飯

《第1期》9月7日〜11日
◆厚岸町:焼き牡蠣など
◆長万部町:かなたのかにめし
◆小樽市:ピルスナードンケルなど
◆上川町:上川渓谷味豚の大根ひらひら包み
◆北見市:オホーツクボール樽生など
◆猿払村:ホタテ串焼きなど
◆寿都町:生炊きしらす佃煮など
◆月形町:まるまるトマトなど
◆常呂・佐呂間・湧別:ホタテ浜焼きなど
◆長沼町:源泉豆腐
◆美唄市:中村のとりめし
◆平取町:和牛サイコロステーキなど
◆古平町:チップのいろり焼きなど
◆本別町:黒まんなど
◆本別町観光協会:キレイマメシリーズなど
◆幕別町:どろぶたメンチカツなど
◆夕張市:夕張メロンパンなど
◆由仁町:東京ホルモン発ホルモンザンギ
◆余市町:ポークステーキなど
◆利尻町:愛す利尻山
◆稚内市:宗谷岬牧場のハンバーグなど

[第2期]9月14日〜18日
◆石狩市:石狩メロンビール
◆大空町:手作りフランク
◆小樽市:ピルスナードンケルなど
◆帯広市⑴:豚丼
◆帯広市⑵:新鮮野菜など
◆小清水町⑴:鮭とばなど
◆小清水町⑵:ほかじゃなど
◆鹿追町:ソフトクリームなど
◆島牧村:みりん鱈など
◆寿都町:生炊きしらす佃煮など
◆千歳市⑴:ピリカワッカ飲み比べセットなど
◆千歳市⑵:ハスカップスイートなど
◆新冠町観光協会:新冠ザンギなど
◆古平町:チップのいろり焼きなど
◆北海道製麺協同組合:全道各地の麺を使った焼きそば
◆幕別町:どろぶたメンチカツなど
◆三笠市:海じそなんこつつくねなど

[第3期]9月21日〜25日
◆赤平市:あかびらホットレグ
◆旭川市:新子焼きなど
◆今金町:今金男爵フレンリフライ
◆岩見沢市:塩茹で落花生など
◆上ノ国町:つぶ玉など
◆上富良野町:ロースステーキなど
◆木古内町:あわび焼きなど
◆士別市:ラム串など
◆士幌町:しほろ牛カレー棒など
◆積丹町:えび香るうにごはんなど
◆白老町:白老牛サイコロステーキ
◆せたな町:せたな町「ぽくぽてグラタン」
◆苫小牧市:ホッキカレーなど
◆南幌町:アニキのザンタレなど
◆函館市:ステーキピラフ
◆美幌町:びほろ豚バーガー
◆深川市:米粉クレープなど
◆古平町:チップのいろり焼きなど
◆北海道食肉事業協同組合:道産和牛試食
◆北海道食肉消費対策協会:道産和牛試食
◆妹背牛町」アップルミントリキュールなど
◆和寒町:和寒ジンギスカンなど

[第4期]9月27日〜30日
◆赤井川村:お米せんべいなど
◆旭川市:あったか旭川まん
◆芦別市:ガタタンラーメンなど
◆今金町⑴:今金男爵フレンチフライなど
◆今金町⑵:今金こまち寄せ豆腐
◆雨竜町:うりゅう米入りウインナー
◆興部町:あらびきフランクなど
◆音威子府村:音威子府そばなど
◆喜茂別町:ミニあげいもなど
◆清里町⑴:オホーツク清里うどんなど
◆清里町⑵:清里うどんなど
◆標茶町:星空の黒牛「鉄板焼き」など
◆清水町:十勝清水水牛玉ステーキ丼など
◆滝上町:のむ月のチーズ脂肪分0など
◆鶴居村:ナチュラルチーズなど
◆苫小牧⑴:ホッキカレーなど
◆苫小牧⑵:北寄玉
◆中標津町:ヤギミルクなど
◆羽幌町:甘エビライスコロッケ
◆浜中町⑴:牡蠣の蒸し焼きなど
◆浜中町⑵:ホエイ豚のソーセージなど
◆東神楽町:新米ゆめぴりかなど
◆古平町:チップのいろり焼きなど
◆北竜町:ひまわりライスなど
◆八雲町:くまいしカレーなど

時間の関係でどこか一か所しか行けないとしたら、北海道各地の名物料理が集結している8丁目エリアがおすすめ

そしてここで絶対に食べて欲しいものの一つは「うにめし」

特に留萌のうにめしは、毎年オータムフェスト全体で1,2を争う大人気商品

ただ出店ラインナップをよく見てもらえると分かりますが、うにめしを出しているのは留萌町だけではありません

というわけで、いろいろな市町村のうにめしを食べ比べてみるのが、オータムフェストの楽しみ方の一つ。

他にもオータムフェストのおすすめメニューはいっぱいあります。

料金的には少し割高ですが、わざわざ行って食べることを考えたらかなりリーズナブル

9月中に札幌に滞在される方は、絶対にオータムフェストに足を運ぶことをおすすめします。

こちらの公式サイトで出店店舗などを予習し、どのようなまわるか作戦を事前に立てておくと良いでしょう。

さっぽろオータムフェスト用格安航空券はエアトリで

エアトリの検索画面

1万円以内で国内航空券がみつかるエアトリ(公式)

札幌行きの格安航空券を販売しているサイトはいくつもありますが、今最も私がおすすめする販売サイトは、最大83%オフ航空券の発売も開始したエアトリ

エアトリを運営しているのはエアラブルアジアという東証一部上場企業で、2018年5月にはあのDeNAトラベルを子会社化することを発表し話題になった、今旅行業界で最も熱い会社の一つ。

エアトリは国内大手航空会社のJALやANAはもちろん、バニラエアやピーチ、ジェットスター、スカイマークなどの格安航空会社とも提携

なので、国内線全キャリアの中からその路線の最安値を探すことが可能

さらに北海道の地方都市のマイナー空港を含め、全国各地のほぼすべての空港を網羅しているのも人気の秘密

上の画像に載っている北海道の地方空港の名前、きっと読めない空港がいくつかあるのではないでしょうか。

そんなマイナーな空港行きの航空券も、エアトリなら格安で探すことが可能

エアトリの航空券検索画面

羽田・成田発など人気路線の取り扱いが圧倒的に多いので、急な旅行の時もエアトリで探せば、その時点で最もお得な航空券を見つけられる可能性が高まります。

そして、他の比較サイトにはない大きな魅力が、エアトリ独自のポイント制度

購入した航空券の金額の2%がエアトリポイントとして付与され、貯まったポイントは次回の航空券決済に使えたり、Amazonギフト券やGポイントに変換する事が可能。

特にGポイントに変換する事により、様々な航空会社マイレージやTポイントやnanacoなどの電子マネーなどの特典に交換する事ができます。

もちろん航空券を買えば各航空会社のマイルも別に貯まりポイントの2重取りも可能、さらにクレジットカードで決済すればポイントの3重取りになります

注意ポイント

ポイントの有効期限は1年間で、ログインして予約を行うとさらに1年間ポイント有効期間が延長されます。

またエアトリポイントから他ポイントの交換には、10%の手数料がかかります。

さらにお得に購入するには

航空券を購入するとき招待コード欄に 84cp4 を入力すると、購入時に500円自動的に割引されます

国内航空券を最安値で買うためには、まずエアトリで検索しリアルタイムで最もお得なチケットはどれかを探すことが重要

ポイントの3重取りをせずに普通に航空券を買うのは、はっきり言ってもったいなさすぎます

いちばん安い航空券を一括検索するならエアトリ(公式)

オータムフェスト2018を見逃すな

2018年のオータムフェストが開催されるのは、9月15日土曜日~9月30日日曜日

9月の札幌で最も盛り上がるイベントなので、まだ参加したことがないという方は是非計画を立てることをおすすめします。

また9月は少しずつ肌寒くなる季節なので、夜間にオータムフェストに行くときには1枚羽織るものを持っていきましょう

CHECK!オータムフェストを楽しむのが目的の方は、札幌駅南口エリアか大通公園エリアでホテルを探すと良いでしょう

【2018年】札幌市内のおすすめ宿泊エリア5選と旅の目的別おすすめホテルを紹介

「札幌に泊まるのですが、どのエリアにホテルを取ったらいいでしょうか」と聞かれることがよくあります 当然ながら札幌市内のおすすめ宿泊エリアは、その旅の目的によって大きく異なります。 ただ札幌は東京とは大 ...

続きを見る

CHECK!我が家が大好きなお店が、2018年のオータムフェストにたくさん出店します

最も勢いのある札幌スープカレーの名店「奥芝商店」のおすすめメニューとは

北海道に来て絶対食べたいものの一つが、スープカレーという方は多いでしょう スープカレーはここ10年ほどで急激に店舗が増え、それぞれの店舗が創意工夫を凝らし、独自の味を確立している店舗もたくさんあります ...

続きを見る

トンテキ定食200g
【東京トンテキ姉妹店】サッポロトンテキの場所やおすすめメニュー!豚肉好きの方必見です

東京・渋谷に本店があり、大人気の「東京トンテキ」というお店をご存知ですか? 東京トンテキ札幌店として札幌市中央区に姉妹店が開店しましたが、「サッポロトンテキ」と名前を変えて2017年3月に白石区にリニ ...

続きを見る

クロックの骨付きチーズカレー
【札幌ナンバー1ルーカレー】中央区の外れにあるクロックに私が20年以上通い続ける理由とおすすめのカレーとは

日本人の国民食ともいえるカレー 札幌はスープカレーというイメージが強いですが、実際スープカレーがここまでブームになったのはここ10年ほどのこと。 昔から大人気のルーカレーのお店も、札幌市内には数多く存 ...

続きを見る

あっさりスパイシー系スープカレーが病みつきに!トムトムキキルのおすすめメニューやトッピングを紹介

最近札幌スープカレー界で大注目されているお店が、札幌市清田区にあるトムトムキキル トムトムキキルとは、アイヌ語でホタルという意味。 オープンした5年ほど前は、住宅街の中にある小さなお店でまさにホタルの ...

続きを見る

Qの清湯(醤油)ラーメン
清湯系かつ淡麗系ラーメンの札幌パイオニア「Q」のおすすめメニューや注意点とは

ここ数年、札幌の美味しいラーメン屋さん特集などではほぼ必ず名前が挙がるようになった、札幌駅近くにあるJapanese Ramen Noodle Lab Q 今までのラーメン屋さんの概念を覆すおしゃれな ...

続きを見る

【カレーおやぢが作るこだわりのルーカレー】名店エイトカリーのおすすめメニューを紹介

私はどちらかというとカレーはルーカレーが好きなのですが、最近お気に入りのこだわりルーカレーのお店が2016年4月に平岸にオープンしたエイトカリー(E-itou curry) 自らをカレーおやぢと呼ぶ伊 ...

続きを見る

【お父さん必見】家族みんなが楽しめる札幌発一日お出かけプランを考えてみた

長い休みはなかなか取れなくても、ふと一日空いたりすることってありますよね。 そんな時、皆さんならどうされますか。 一日ゴロゴロして日頃の疲れを癒すのもいいかもしれませんが、せっかくのお休みなので無理な ...

続きを見る

新千歳空港から30分以内で行けるおすすめの道の駅を2軒紹介。北海道のホッキ貝の美味しさにびっくりするよ。車中泊者にもおすすめです

北海道に旅行に来て、レンタカーを借りて移動される方も多いと思います。 今回はそんな方の時間調整に役立つ、新千歳空港周辺の人気の道の駅を2つ紹介します。 両方とも空港から20~30分あれば行ける道の駅で ...

続きを見る

要チェック!札幌市内でガッツリ肉が食べたいとき我が家がよく行くおすすめのお店5選

トンテキ画像
札幌市内でガッツリ肉が食べたいとき我が家がよく行くおすすめのお店5選

体がお肉を無性に食べたがっている時って、誰にでもたまにあるはず! きっとそれは体から出ているサインなので、素直に従ってガッツリ肉をほおばるのがおすすめ。 そんなわけで今回は、「札幌市内でガッツリ肉が食 ...

続きを見る

U-NEXTで見てみる(๑╹ω╹๑ )

孤独のグルメ

31日間無料お試しキャンペーン中

Huluで見てみる(๑╹ω╹๑ )

獣になれない私たち

2週間無料トライアル中

-北海道, 北海道グルメやおすすめスポット, 札幌

Copyright© ジョニーさんは北海道タイ間をパイパイマーマー , 2018 All Rights Reserved.