おすすめスポット

【創成スクエア】札幌図書情報館完全ガイド!特色やおすすめの使い方&予約方法

投稿日:2018-12-26 更新日:

2018年10月に創成スクエア内にオープンした、新しい形態の図書館「札幌図書・情報館」

仕事や暮らしを助ける「課題解決型図書館」がコンセプトでして、既成の図書館の概念を大きく覆すシステムが話題になり一瞬で人気スポットに!

札幌図書・情報館はこんな施設

  • 会話可能
  • 飲み物の持ち込みOK(1階は食事も可)
  • カフェと一体になった空間
  • 電源&WiFi完備で席の予約も可能
  • 本の貸し出しはしていないのでいつでも閲覧OK
  • 打ち合わせと調べ物が同時に可能
  • 打ち合わせ・セミナー・集中した作業にも利用可能

こんな施設があったらいいなと思える要素が詰め込まれている、新しいスタイルの図書館。

そして嬉しいのは、こんな魅力的な施設が大通駅直結、しかもすべて完全無料で利用できると言うこと

控えめに言っても、絶対に今押さえておくべき最重要スポットと言えるでしょう。

札幌図書情報館(創成スクエア)の特色やシステム

札幌図書・情報館

札幌市中央区北1条西1丁目 札幌市民交流プラザ1・2階

平日 9:00~21:00 (調査相談受付は20:00まで)

土日祝日 10:00~18:00 (調査相談受付は17:00まで)

休館日 毎月第2・第4水曜日、年末年始

札幌図書・情報館公式サイトはこちら

さっぽろ創成スクエア内にオープンした札幌図書・情報館は、西2丁目地下通路によって地下鉄大通駅とも直結

さっぽろ創成スクエアの地下には有料駐車場も完備していますが、当然ながら図書館利用による割引はありません

駐車場料金は30分200円(8時~20時)で、最大料金(24時間1800円)の設定があります。

個人的には、公共の交通機関を利用するのがおすすめ。

札幌図書・情報館は2階建て構造で、1階と2階は館内の階段で自由に行き来できます

1階スペースはこんな感じで、席数は約30席で全席飲食可能

隣には人気カフェMORIHIKOが併設されていて、外に出ずに中で行き来が可能。

CHECK!MORIHIKO(創成スクエア)の口コミやクーポンを食べログで確認

MORIHIKOで買った飲み物を図書館に持ち込むこともできますし、図書館の本をカフェMORIHIKOの座り心地の良いソファーで読むことも可能

席数や本棚が圧倒的に多いのは2階スペース

2階席数は約170席あり、個人席・グループ席・ミーティングルームなど様々な形態の席が完備。

事前にネット予約も可能ですが、1階席と違い持ち込みできるのは飲み物だけなので要注意

札幌図書・情報館2階フロアーは、WORK・LIFE・ARTの3つのゾーンに分かれています

WORK

企業・起業・業界情報・資格取得・スキルアップなど、ビジネス一般的な図書が約25,000冊集結

LIFE

医療・健康・法律・行政・福祉・介護などに関する本が、約10,000冊集結

ART

写真集・デザイン・映像・音楽などに関する、約5,000冊の本が集結

コンセプトは「おしごとから、わたくしごとまで」

調査相談・情報提供に特化した「課題解決型図書館」を目指しているので、小説や絵本などは一切なく、専門書や豊富な種類の新聞や雑誌などが蔵書のベース

調べ物をしたいとき、自分のスキルアップにつながるようなものを読みたいときには、最適のスポットと言えるでしょう。

2階にあるリサーチカウンターには司書さんがいるので、探している本の相談などを気軽にすることができるのも嬉しいポイントです。

創成スクエアの図書館は座席予約可能

札幌図書・情報館の大きな特色は、座席を事前にネット予約(無料)できるということ

公式サイトによると「持ち込み資料による自習のための席利用はお断り」となっているのですが、かなりの数の学生が自習のために席を使っています。

時間帯によっては席がびっしり埋まっていることも多いので、こちらのページで事前にネットで予約していくのがおすすめ。

※ネット事前予約は7日前から可能で、「かしだしけん」の10桁の番号とパスワードが必要

ちなみに、館内の端末でももちろん座席予約可能

こちらで予約する場合も、「かしだしけん」が必要になります。

座席予約の方法や注意点は、公式サイトのこちらのページを参照

札幌図書・情報館の2階フロアーにある読書&作業用の座席は、以下の3タイプ

①【ワーキング席 全33席】コンセントがあり、調べ物やノートパソコンの作業に適した座席。会話もOK

ワーキング席は2階フロアーの3か所に用意されていますが、個人的におすすめなのはWKG21~33の席

それぞれの席には電源と無料WiFiがあるので、コワーキングスペースとしても利用可能なのが嬉しいポイント。

②【リーディングルーム 全17席】静かな空間で読書や調べものができる席。会話やマウス・キーボード・電卓の使用は禁止

とにかく読書をしたいときは、リーディングルーム一択。

創成側方面を眺めながら、静かな中で読書に集中することが可能。

もちろん会話はできませんが、タッチパネル端末や飲み物の持ち込みはOKです

③【グループ席 全8卓】2~4名で打ち合わせや情報交換に利用できる丸テーブルの席。会話もできますし、コンセントもあるので複数人で作業も可

幅広い用途で利用できるのがグループ席でして、ただ2人で読書するというよりは、話し合いながら作業したりするのにおすすめの席。

英会話個人レッスンみたいな用途でも利用可能でしょう。

予約席以外に自由席も用意されていて、空いていれば自由に使えます。

これは言うまでもないことですが、予約しなければいけない席が空いているからといって座っていると、予約した人がやってきて追い出されるので要注意

しっかりと席を予約して、レシートを各席にある番号ケースに入れてから、落ち着いて読書や作業をするのがおすすめです。

そして座席の利用を早めに終える場合は、多くの人が席を利用することができるように、しっかり退席処理を行ないましょう

札幌創成スクエア図書情報館の無料ミーティングルーム

5名以上で打ち合わせや勉強会などを行なうときにおすすめなのが、ミーティングルーム

ミーティングルームは2か所あり、ルーム1は12人程度、ルーム2は10人程度での利用が可能。

札幌図書・情報館ミーティングルーム1

ミーティングルーム1(12人用)

かなり余裕のある造りなので、15人から18人程度なら収容可能かなと思います。

ホワイトボードが各ルームにあり、プロジェクタ・スクリーンの貸出もあるので会議やなどを行なうのにも最適

もちろん電源やWiFiもあるので、大人数で作業する時にもおすすめです。

※不特定多数の人を呼び込むような研修会やイベントには、利用できません

同一グループでの連続しての予約はできませんが、次の時間帯が空いていれば、新たに席予約をしてそのまま利用することが可能です。

札幌市図書・情報館(創成スクエア)の豊富なデータベース

札幌図書・情報館のデータベース閲覧席では、新聞記事や雑誌記事など豊富なデータベースの閲覧が可能

データベース席も予約制なので、手続きを行なってから利用しましょう。

データベース席で閲覧可能な一例

  • 辞書辞典類データベース
  • 北海道新聞記事データベース
  • 朝日新聞記事データベース
  • 読売新聞記事データベース
  • 毎日新聞記事データベース
  • 日経各紙記事データベース
  • 雑誌・論文情報データベース
  • 農業情報データベース

その他閲覧可能なデータベースは、こちらで確認できます。

閲覧した情報を持ち帰りたいときは、プリントアウトも可能(白黒1枚10円/カラー1枚50円)

データによっては一日当たりの閲覧回数や印刷枚数が限定されているものもあるので、最初にしっかり確認してから計画的に利用しましょう。

ちなみに、紙ベースの新聞各紙も用意されているのが嬉しいポイントです。

創成スクエア図書館のコピー料金&無料WiFi

札幌図書・情報館内にはコピー機が2台設置されていて、館内の書籍を複写することが可能(白黒1枚10円/カラー1枚50円)

本を堂々とコピーできるのは、著作権法31条に守られている図書館ならではの特権。

また札幌図書・情報館内はSapporo City Wi-Fiが飛んでいて、時間制限なく利用可能

メールアドレスの登録と30分ごとのログインが必要になりますが、時間を気にせずインターネットが使えるので、無料のコワーキングスペースとして利用することも可能。

実は図書館に限らず、創成スクエア館内ならこの無料WiFiが利用可能。

そして、図書館の外にも作業スペースが広く確保されています。

ですが電源があるのは図書館内だけなので、パソコンを使いたい人は札幌図書・情報館の予約席を利用する方が良いでしょう。

創成スクエア内図書館をうまく活用しよう

札幌図書・情報館は、アイデア次第で様々な用途で利用できる要チェックスポット。

老若男女・個人・グループ問わず多くの人が利用しているので、予約システムを積極的に活用するのが上手に利用するポイントと言えるでしょう

イメージがガラッと変わる新しい図書館をまだ体験したことがないという方は、まずはコーヒー片手に気軽に立ち寄ってみるのがおすすめです。

札幌図書・情報館

札幌市中央区北1条西1丁目 札幌市民交流プラザ1・2階

平日 9:00~21:00 (調査相談受付は20:00まで)

土日祝日 10:00~18:00 (調査相談受付は17:00まで)

休館日 毎月第2・第4水曜日、年末年始

札幌図書・情報館公式サイトはこちら

江別にできた蔦屋(つたや)書店パーフェクトガイド!行く前に知っておくべきことやおすすめグルメを紹介

江別蔦屋(つたや)書店パーフェクトガイド!行く前に知っておくべきことやおすすめグルメを紹介

続きを見る

【札幌大通すすきのおすすめランチ】リピート決定の安くて美味しいおすすめ店だけを紹介

【札幌大通すすきのおすすめランチ】リピート決定の安くて美味しいおすすめ店だけを紹介

続きを見る

私が旅行者&札幌市民の方にイシヤカフェに行くことをおすすめするたった一つの理由

イシヤカフェのホットケーキベリー(1,080円)
私が旅行者&札幌市民の方にイシヤカフェに行くことをおすすめするたった一つの理由とは

続きを見る

札幌でお得に映画見るならどこがおすすめ?曜日や日程別にまとめました

札幌でお得に映画見るならどこがおすすめ?曜日や日程別にまとめました

続きを見る

【頑張った自分へのご褒美に】札幌の日帰り温泉&スパおすすめまとめ

【頑張った自分へのご褒美】札幌の日帰り温泉&スパおすすめ12選

続きを見る

札幌から1時間以内で行けるおすすめの道の駅や穴場野菜直売所4選

札幌から1時間以内で行けるおすすめの道の駅や穴場野菜直売所4選

続きを見る

誰でもできる外食代を半額にする方法

当たり前ですが外食はお金がかかるので、なかなか頻繁には行けません。

ですがファンくるに登録して以来、我が家は月に数回ですが約半額で外食を楽しめています。

ファンくるは覆面調査紹介のサイトなのですが、札幌の案件は特に居酒屋系が充実。

写真を撮ったりアンケート(約60問程度)に答える必要がありますが、飲食代が半額~70%還元になり、案件によっては無料になることも。

先日も札幌市内の某焼き鳥居酒屋を覆面モニターしてきましたが、実質ほぼ無料で思う存分食べ飲みできました。

グルメ以外にもエステやマッサージが実質半額で受けられたり、新商品サンプルモニターなどの案件が充実。

利用者側にはメリットしかないサイトなので、登録しておいて損はないでしょう。

詳しくはコチラ

U-NEXTで見てみる(๑╹ω╹๑ )

孤独のグルメ

31日間無料お試しキャンペーン中

Huluで見てみる(๑╹ω╹๑ )

獣になれない私たち

2週間無料トライアル中

-おすすめスポット
-,

Copyright© ジョニーさんは北海道タイ間をパイパイマーマー , 2019 All Rights Reserved.