小樽

小樽に行ったら絶対に行っておきたい穴場スポット!麟友朝市のおすすめの楽しみ方とは

投稿日:2018-07-06 更新日:

小樽中心部からは少し離れていますが、地元の人もよく行く穴場的な市場として有名な鱗友朝市

我が家が小樽に行った時に必ず寄る2軒の市場のうちの1軒が、この麟友朝市。

実は先日も行ってきまして、イクラの醤油漬けを格安で購入してきました。

というわけで今回は、麟友朝市の魅力や楽しみ方とおすすめを紹介します。

小樽の人気ホテルをチェック

小樽麟友市場のアクセスや営業時間と注意点

麟友朝市

小樽市色内3丁目10-15

営業時間 4:00~14:00頃

定休日 日曜日

小樽運河沿いに歩いていくと、運河の終点近くにあるのが麟友朝市

小樽運河エリアに宿泊の方なら、運河沿いに15分程度歩けば到着するはず。

小樽駅から車だと約7分で到着。

朝市の正面に車を駐車することができますし、朝市の前の道路にも駐車可能。

麟友朝市は小樽で最も早くから開いている市場としても有名で、営業時間は4:00~14:00まで。

ただあまり早く行ってもまだ商品が市場から入ってきていませんし、開店していないお店も結構あります。

麟友朝市に商品が揃い、すべてのお店が動き始めるのはだいたいいつも7時過ぎ

なので、麟友朝市を訪問するのは7:00~10:00頃がおすすめ

また昼過ぎになると閉まるお店も出てくるので、午前中に訪問した方がよいでしょう。

小樽穴場市場「麟友朝市」の魅力とは

麟友朝市の店舗数は12店前後で、それほど大きな市場ではありません。

ある程度じっくり見ても、15分もあれば一周できるはず。

ただ店舗数は少なくても、商品の豊富さは小樽市内の他の市場に引けを取りません

小樽産のウニや

ひらめやシャコなど地元産の海産物がいっぱい。

まだ生きている甘エビを試食させてくれたりすることも……

甘エビって本当に新鮮なものだと、甘エビとは思えないほどコリコリしています。

筋子やたらこなどの魚卵系や

宗八カレイや特大のしまほっけなどの乾物系も充実。

真空パック詰めになっている干物もあり、お土産にも最適。

海産物以外にも、北海道産の野菜やお惣菜のお店もあります。

市場の規模は小さくても、お土産を選ぶには困らないはず。

麟友朝市の特徴の一つは、フレンドリーなお店が多いということ

観光客の方も多いですが、それと同じくらい地元の人や我が家のように札幌など近郊から来るお客さんが多いので、ほぼ観光客相手の市場とは雰囲気が少し違います。

小樽市内の他の市場より会話できるお店も多く、会話が盛り上がればサービスしてくれることもしばしば。

価格が小樽市内の他の市場と比べると間違いなくリーズナブルなのも、大きな魅力です

地元の人たちが、自分たちで食べる用の魚を買いに来るのも納得です。

小樽鱗友市場で買った海鮮は食堂のんのんに持ち込み可能

麟友朝市のおすすめの楽しみ方は、買い物がてら朝ごはんか昼ごはんを食べること

麟友朝市には「のんのん」と「いち乃実」という2軒の食堂があり、地元の人にも大人気

CHECK!のんのん食堂(鱗友市場内)の口コミやクーポンを食べログで確認

いち乃実のメニューの一部

いち乃実は海鮮丼や海鮮天丼が人気のお店

海鮮丼の料金は、小樽中心部と比べると比較的リーズナブル。

我が家が毎回行くのはもう一軒の食堂「のんのん」の方

のんのんにも海鮮丼や定食メニューが豊富にあり、こちらも中心部と比べると比較的リーズナブル。

なのでお客さんが来て小樽で海鮮を食べたいと言われたら、毎回ここに連れてきます

店内には有名人のサインがいっぱい。

こちらが人気ののんのん定食(1,000円)

お刺身や焼き鮭がセットになっていて、朝ごはんに最適の定食。

若鳥からあげ定食(600円)も大人気

ただ我が家がのんのんに毎回行くのは、定食が美味しいからだけではありません。

なんと「のんのん」では、持ち込み料を払えば麟友朝市で買ったものをその場で調理してもらって食べることが可能

だからホタテとかアワビとか朝市をまわっていて美味しそうだなと思ったものをちょっとだけ購入して、のんのんで捌いてもらってオンリーワンの定食を作ることが可能。

この日は試食した甘エビがあまりにもおいしかったので、甘エビ定食にすることに。

ちなみに甘エビはこの量(約10尾)買ってなんと300円で、持ち込み料も300円

持ち込む量や種類・調理法にもよりますが、持ち込み料は200円~1000円程度

調理法も、刺身以外に丼や焼き魚や煮付けなど、その魚貝にあった方法を提案してくれます。

うに丼もお店のメニューから頼むよりも、朝市で買ってきて持ち込んで丼にしてもらった方が安い場合がよくあるので、注文時にお店の人に相談してみると良いでしょう

CHECK!のんのん食堂(鱗友市場内)の口コミやクーポンを食べログで確認

小樽の朝市「鱗友市場」まとめ

地元の人にも愛されている小樽のおすすめ麟友朝市

私の体感的には、小樽中心部のお店や小樽駅横の三角市場で買うより、1~2割程度安く新鮮な海産物を買える気がします。

お土産を探すだけでなく、その日食べたいものを探しながらまわることができるのが、我が家にとっては嬉しいポイント。

小樽市内の市場の中でも、特に足を運ぶべき朝市と言えるでしょう。

日曜日は定休日なので要注意です

新鮮な海産物がいっぱい‼小樽に行ったら絶対に足を運びたいおすすめの市場4選とは

小樽に行ったら絶対外せない新鮮な海産物が購入できるおすすめの市場4選

続きを見る

小樽のおすすめ寿司店7選!老舗から回転寿司まで地元民が通う本当においしいお店とは

小樽のおすすめ寿司店7選!老舗から回転寿司まで地元民が通う本当においしいお店とは

続きを見る

栗原蒲鉾店は小樽おすすめのB級グルメ!絶対に買うべきかまぼこはこれだ

栗原蒲鉾店は小樽おすすめのB級グルメ!絶対に買うべきかまぼこはこれだ

続きを見る

小樽運河観光に行くときに覚えておいた方がいいことや、絶対に外せないおすすめスィーツとは

【小樽運河パーフェクトガイド】地元民が教えるおすすめスポット&スイーツグルメ4選とは

続きを見る

麟友朝市よりもさらにお得な買い物できる朝市はここ

【2019年版】朝市価格でウニやホタテが買える厚田漁港の季節ごとのおすすめや買い物術

続きを見る

小樽のおすすめホテル4選!泊まってよかったと思えるホテルをコスパ&雰囲気で厳選

小樽のおすすめホテル4選!泊まってよかったと思えるホテルをコスパ&雰囲気で厳選

続きを見る

 

北海道特有のマイホーム事情を解決

若い頃はまったく気にしていませんでしたが、最近特に感じるのがマイホームや土地活用に関する悩み

定期的な外壁&屋根のリフォームも道民にとっては切実な問題。

一般的に20年に一度のリフォームが必要と言われていますが、近年は大型台風や自然災害が多いため急にリフォームや修繕が必要になることも

実は私の実家もまだ築15年なのですが、近々外壁塗装をしなければいけません。

そんな時に役立つのが、リフォーム部門で3冠を達成したタウンライフリフォーム

  • 悪徳業者に引っかかりたくない
  • 適正価格で施工してほしい
  • 初めてのことだからどうしていいか分からない
  • 時間がなくてズルズル先延ばしにしている

上記に当てはまる人は、まずはカンタン3分で終了する無料リフォーム計画書の作成依頼をお願いしましょう。

※成功するリフォーム「7つの法則」を毎月先着99名にプレゼント中!

無駄に10年以上固定資産税を払い続けている空き地問題も、我が家にとっては深刻な悩み

昔は土地を持っているだけで資産価値が増大しましたが、今は有効活用できていない土地はただの重荷。

実際我が家も、毎年4万円以上税金を払い続けています。

そんな時にも、土地活用部門で3冠を達成しているタウンライフは強力にサポート!

  • 土地の活用方法が分からずとりあえず放置している
  • 遺産相続した土地の立地や形が悪い
  • できれば早急に税金対策したい

我が家はまさに上のような感じでしたが、土地の収益最大化プランをプロに提案してもらい、今まで考えたことがなかった土地活用法を知ることができました。

 

3か月無料体験中!みんなの優待

会員制割引クーポン使い放題サービス「みんなの優待」(月額490円)の無料体験期間が、今だけ3か月に大幅延長されています(通常は1か月)

※6月30日までの期間限定 好評の場合は夏まで延長予定!

もちろん3か月の無料体験期間中内に解約すれば料金は発生しません。

道内のレジャー施設や飲食店のクーポンがたくさんあるので、申し込むなら今がチャンスかなと思います

≫【今だけ3か月無料体験中】みんなの優待

-小樽
-,

Copyright© さつろぐ~ジョニーさんの札幌ブログ , 2019 All Rights Reserved.