プチガラク外観画像




道北

【稚内市民がうらやましい】札幌スープカレーGARAKUの姉妹店プチガラクのおすすめメニューを紹介

2019-06-06

札幌大通にある大人気スープカレー店と言えばGARAKU

開店前には間違いなく行列ができ、その列がほぼ一日中続く超が付く人気店。

実はそんなGARAKUの姉妹店が最北の地稚内にあるのをご存知でしたが?

GARAKUの公式サイトTOPページにもしっかりリンクが張られているのですが、不本意ながら私は全く知りませんでした。

偶然GARAKUの看板を発見し興奮気味に飛び込んでみたのですが、本店と全く変わらないハイレベルなスープカレーと出会うことができました。

プチガラク(稚内おすすめカレー)の行き方や営業時間

プチガラク外観画像

プチガラク

稚内市中央3丁目4-1

0162-73-0325

営業時間 11:30~15:00/17:00~21:00

定休日 不定休

プチガラクの公式Facebookページはこちら

プチガラクの外観

プチガラクは副港市場で長年営業していましたが、稚内駅前に2019年春に移転。

稚内駅前通り

稚内駅前の通りをまっすぐ進むと左側にすぐ見えてくるはず。

プチガラクの店内

副港市場の時は数人しか入れない本当に狭いお店でしたが、新店舗は一気に広くなりました。

プチガラクのオーナー

プチガラクの店長さんがこちらの方で、札幌GARAKUで以前働いていたとのこと。

スープカレーの味は本店以上かもと冗談ぽく言っていましたが、実際に食べてみるとあながち大げさではない気がします。

プチガラク(プチGARAKU)のメニュー

プチガラクのメニュー

プチガラクの基本メニューは5種類

  • 上富良野ラベンダーポークの豚しゃぶとたっぷりキノコ(1250円)
  • きのことやさいテンコ盛り(1150円)
  • たっぷりきのこ(1000円)
  • やわらかチキンレックとやさい(1150円)
  • とろとろ炙り角煮(1200円)

プチガラクのメニュー

GARAKU本店とほぼ同じメニュー構成ですが、プチガラクにしかないメニューもいくつかあります。

プチガラクのメニュー

辛さやライスの量は自由に選べます。

スープ大盛りはプラス150円で、辛さ6番以上はプラス100円。

プチガラクはテイクアウト可能

嬉しいことに、プチガラクは全品テイクアウト可能。

自宅やホテルの部屋でゆっくり食べたいという方には、非常に嬉しいサービスと言えるでしょう。

プチガラク(稚内)のおすすめスープカレー

プチガラクのスープカレー(ヤゲン)

この日はテイクアウトして、ホテルでいただくことに。

何にしようか迷ったのですが、プチガラク限定メニューの「ヤゲン軟骨のやつ(1300円)」をチョイス。

プチガラクのスープカレー(ヤゲン)

スープは大盛りにしたのですが、テイクアウト容器ギリギリまでなみなみと入っています。

プチガラクのスープカレー(ヤゲン)

スープを一口で飲んでびっくり、間違いなくあのGARAKUの味で、濃厚で旨味の凝縮されたスープが止まらなくなります。

恐らくGARAKU本店と同じ和風ダシ(カツオ節)が使われているのだと思います。

スパイスの効き具合も絶妙。

プチガラクのスープカレー

ヤゲン軟骨の歯ごたえもいいアクセントに。

プチガラクのスープカレー

GARAKUのトッピングの中ではブロッコリーが最強だと思っているのですが、プチガラクのスープカレーの中にももちろん入っています。

絶対美味しいので追加トッピングがおすすめ。

プチガラクのスープカレー

ちなみにご飯も大盛りにしたのですが、かなりぎゅうぎゅうに入っていました。

ご飯大盛りにするときは、スープも大盛りにした方がバランス的にいいかと思います。

GARAKUのスープカレー

GARAKU本店のスープカレー

GARAKUのスープカレー

GARAKU本店のスープカレー

参考までに本店のスープカレーの画像を載せておきますが、控えめに言っても本店と同じかそれ以上のスープカレーが食べられます。

稚内でランチや夕食に迷ったら、プチガラクに行くと間違いないでしょう。

プチガラクおすすめまとめ

札幌市民の間や全国のスープカレーファンの間では有名なGARAKUですが、実は稚内ではそれほど知られていません。

というわけで稚内市民の方のために、GARAKUの人気の凄さを少しだけ紹介します。

GARAKU本店の開店前の行列

開店前には、ほぼ毎日この程度の行列ができる人気店GARAKU

GARAKUの行列

そしてGARAKU本店は地下にあるので、外だけでなく建物の中にも行列が続いています。

なので、少なくとも30分~1時間は並ばないと食べられない大人気店、それが札幌スープカレーの名店GARAKUです。

世界中からファンが毎日押し寄せるGARAKUの味を、気軽に味わえる稚内市民がうらやましいと思う今日この頃。

道外から来た観光客の方が、稚内に行ったときには必ず立ち寄るべきお店の一つは、間違いなくプチガラクと言えるでしょう。

プチガラク

稚内市中央3丁目4-1

0162-73-0325

営業時間 11:30~15:00/17:00~21:00

定休日 不定休

プチガラクの公式Facebookページはこちら

並んででも食べるべきスープカレーGARAKUの魅力を紹介!おすすめメニューや狙い目の時間帯は

並んででも食べるべきスープカレーGARAKUの魅力を紹介!おすすめメニューや狙い目の時間帯は

続きを見る

稚内で泊まるならドーミーイン稚内がおすすめ!プチガラクもすぐ目の前です

稚内でホテル選びに迷ったらドーミーイン稚内がおすすめ!魅力や注意点を詳しく紹介

続きを見る

ドーミーイン稚内の最安値をチェック

実はタイにもGARAKUがあるのですが、こちらはちょっと微妙でした。参考記事はこちら

稚内で生うに丼を食べたいときはノシャップ岬にある樺太食堂へ行こう!

地元民もびっくりの無敵の生うに丼!樺太食堂のおすすめメニューや注意点

続きを見る

樺太食堂のすぐ横にあるノシャップ寒流水族館も稚内おすすめスポット

稚内市立ノシャップ寒流水族館
稚内に行ったらノシャップ寒流水族館に立ち寄ろう!おすすめの展示やお得な入場方法を紹介

続きを見る

新千歳空港おすすめ完全ガイド!知っておくと役立つ21の事

新千歳空港おすすめ完全ガイド!知っておくと役立つ21の事

続きを見る

新千歳空港グルメ完全ガイド!食べないと後で後悔する本当に美味しいものだけを紹介

新千歳空港グルメ完全ガイド!食べないと後で後悔する本当に美味しいものだけを紹介

続きを見る

【2019年ふるさと納税】北海道内市町村のおすすめ人気返礼品まとめ

【2019年ふるさと納税】北海道内市町村のおすすめ人気返礼品まとめ!海鮮・米・肉・乳製品など間違いないものだけを紹介

続きを見る

【札幌グルメ完全ガイド】絶対に間違いないお店だけを厳選紹介

札幌グルメパーフェクトガイド
【札幌グルメ完全ガイド】絶対に間違いないお店だけを厳選紹介

続きを見る

函館のおすすめ&魅力を満喫するために知っておくべき7つのポイントを函館育ちブロガーが解説

函館のおすすめ&魅力を満喫するために知っておくべき7つのポイントを函館育ちブロガーが解説

続きを見る

【SNS映え間違いなし】並んででも食べる価値のある札幌おすすめシメパフェ店9選

パーラーエノキのパフェ
【SNS映え間違いなし】並んででも食べる価値のある札幌おすすめシメパフェ店9選

続きを見る

札幌おすすめ観光スポット20選を地元が大好きなボクが厳選(自信あり) 

札幌おすすめ観光スポット20選を地元が大好きなボクが厳選(自信あり)

続きを見る

札幌市内のおすすめ宿泊エリア5選と旅の目的別おすすめホテルを紹介

札幌市内のおすすめ宿泊エリア5選と旅の目的別おすすめホテルを紹介

続きを見る

北海道観光用の乗り捨て可能な格安レンタカーを探す方法や注意点

北海道観光用の乗り捨て可能な格安レンタカーを探す方法や注意点

続きを見る

我が家が国内線の格安チケットを探すときに毎回エアトリを使う理由

国内線の格安航空券ならエアトリがおすすめ

続きを見る

航空券インターネット売り上げNo.1!

【購入額の2%がポイント加算】エアトリ

時間がない時はここだけチェック

セイコーマート完全ガイド!おすすめのお土産やオリジナル商品&大手コンビニに対抗できる理由とは

セイコーマート完全ガイド!おすすめのお土産やオリジナル商品&大手コンビニに対抗できる理由とは

続きを見る

【頑張った自分へのご褒美】札幌の日帰り温泉&スパおすすめ12選まとめ

【頑張った自分へのご褒美】札幌の日帰り温泉&スパおすすめ12選

続きを見る

誰でもできる外食代を半額にする方法

当たり前ですが外食はお金がかかるので、なかなか頻繁には行けません。

ですがファンくるに登録して以来、我が家は月に数回ですが約半額で外食を楽しめています。

ファンくるは覆面調査紹介のサイトなのですが、札幌の案件は特に居酒屋系が充実。

写真を撮ったりアンケート(約60問程度)に答える必要がありますが、飲食代が半額~70%還元になり、案件によっては無料になることも。

先日も札幌市内の某焼き鳥居酒屋を覆面モニターしてきましたが、実質ほぼ無料で思う存分食べ飲みできました。

グルメ以外にもエステやマッサージが実質半額で受けられたり、新商品サンプルモニターなどの案件が充実。

利用者側にはメリットしかないサイトなので、登録しておいて損はないでしょう。

詳しくはコチラ

3か月無料体験中!みんなの優待

会員制割引クーポン使い放題サービス「みんなの優待」(月額490円)の無料体験期間が、今だけ3か月に大幅延長されています(通常は1か月)

もちろん3か月の無料体験期間中内に解約すれば料金は発生しません。

道内のレジャー施設や飲食店のクーポンがたくさんあるので、申し込むなら今がチャンスかなと思います

≫【今だけ3か月無料体験中】みんなの優待

登録するなら今がチャンス

ここ数年で瞬く間に広がったキャッシュレス決済ですが、あまりにも種類がありすぎて圧倒されている人も多いはず

もし一つだけ登録するとしたら、おすすめなのは毎回の支払いで最大3%戻ってくるpaypay一択!

還元率だけでなくセイコーマートとセブンイレブンの両方で使えるというのが、道民にとっては嬉しいポイント

今なら新規登録と1週間以内の銀行口座登録で、なんと1000円相当プレゼント実施中

iPhoneの方はコチラ

アンドロイドスマホの方はコチラ

▼姉妹サイト「ジョニコミ」でPayPayが使えるようになったセブンイレブンのおすすめ商品を詳しく紹介

CHECK!【最新】セブンイレブンの低カロリーおすすめダイエットメニュー10選

CHECK!家飲みするなら買い出しはセブンイレブンへ!ビールに合う最強おつまみを厳選紹介

北海道で今人気のアクティビティ

北海道で楽しい思い出を作りたいときは、積極的にアクティビティ体験を申し込みましょう。

現地で申し込むことができるものもありますが、確実に参加できるよう事前にじゃらんでチェックして予約を済ませておくのがおすすめ!

じゃらんでいま特に人気があるアクティビティベスト3は……

知床五胡

世界自然遺産「知床」の絶景を海側から観光できます。

大型船で揺れも少ないのでおすすめ。

≫≫知床観光船おーろらの詳細はこちら

小樽青の洞窟クルージング

小樽「青の洞窟」は海からしか見ることのできない、小樽人気の絶景スポット。

手つかずで残っている1500万年前の大自然の迫力に、思わず感動してしまうこと間違いなしです。

小樽「青の洞窟」クルーズには、クルージング体験以外に釣り体験付き・シュノーケリング体験付きなどいくつかのプランがあるので、好みに合わせて選択しましょう。

≫≫小樽「青の洞窟」クルーズ体験の詳細はこちら

ニセコでラフティング体験

ニセコの代表的なアウトドアといえばやっぱりラフティング。

最大7名乗りのボートで協力して尻別川約8キロを漕ぎ下るコースは、控えめに言っても迫力満点。

ボートには必ずガイドが同乗するので、安全に楽しくラフティングを楽しむことができますよ。

≫≫北海道の大自然を満喫!尻別川【ニセコ・ラフティング】の詳細はこちら

じゃらん割引クーポン

じゃらんを利用するとポイントが貯まるのでお得に予約できますが、時折配布されているクーポンを利用するとさらにお得に!

なので、予約を完了させる前にじゃらんの割引クーポンが出ていないか必ずチェックしましょう。

じゃらんの割引クーポンをチェック

じゃらんの北海道人気アクティビティランキング

 

-道北
-

Copyright© さつろぐ~ジョニーさんの札幌ブログ , 2019 All Rights Reserved.