パイパイマーマーとはタイ語で行ったり来たりという意味。北海道とタイをこよなく愛するジョニーのブログです。お得な情報や、目からウロコの情報を中心に更新中

ジョニーさんは北海道タイ間をパイパイマーマー

スポンサーリンク

タイ知恵袋 チェンマイ

チェンマイでドライカオソーイを食べるならここがおすすめ‼おしゃれなオントンヌードルの場所やおすすめメニューを紹介します

投稿日:

タイ料理の中でもカオソーイが好きだという方は多いと思いますが、汁なしのドライカオソーイを食べたことがあるという方は少ないのではないでしょうか

タイ人に聞いてもカオソーイヘン(汁なしのカオソーイ)は食べたことがないという人がほとんど。

チェンマイ市内にドライカオソーイが食べられるお店はそれほど多くないのですが、今回はニマンヘミンにあるドライカオソーイが美味しいオントンヌードル(OngtongNoodle)というおしゃれなお店を紹介します。

【スポンサーリンク】

オントンヌードル(OngtongNoodle)の場所や営業時間

場所はニマンヘミンの中でも旧市街寄りのエリア。

ニマンヘミンエリアの中でも僻地に当たる場所ですが、美味しいご飯屋さんやカフェが集中しているエリアなこともあり、最近はよくこのエリアをうろうろしています。

広い駐車場もありますし、周りの道路もニマンヘミンとは思えないくらい駐車しやすいので車で行っても大丈夫。

営業時間は11:00~20:00

ランチ時は混みあいますが、席数が比較的多いのでは入れないという事はまずないと思います。

店内は非常に清潔で居心地の良い空間になっています。

日本語が書かれたTシャツを着た女の子が接客してくれますよ。

【スポンサーリンク】

オントンヌードル(OngtongNoodle)のメニュー

店内もおしゃれですがメニューもおしゃれなオントンヌードル(OngtongNoodle)

タイ料理がメインですが、普通のタイ料理屋さんよりはちょっとだけ高め

ただ英語表記がありますし、写真も多いので選びやすいと思います。

日本風のカレーライスがメニューNO37にあります(89バーツ)

ドライカオソーイはメニューNO45で79バーツ

チキンとポークとビーフから選べます。

お水は有料です(15バーツ)

店内も清潔ですが、調理場もガラス張りのオープンキッチン風になっています。

汚いお店はちょっと苦手という方にもオントンヌードル(OngtongNoodle)はおすすめです。

チェンマイに来たら是非食べて欲しいドライカオソーイ

いろいろと魅力的なメニューがあって迷ったのですが、とりあえずチキンのドライカオソーイを頼んでみました。

食べるまではパッタイがカレー味になった感じかなと勝手に思っていたのですが、いざ目の前に来てみると想像と全く違います。

付け合わせは紫玉ねぎと高菜の漬物とマナオでカオソーイと同じ。

上に載っている揚げ麺は、汁に浸らない分ちょっと細めのものが使われています。

麺は卵が絡んでいてクリーミーな感じに。

卵の火の通り方も最高です。

もちろんチキンもスプーン一つで食べられるほどホロホロです。

あまりにも美味しかったので2日後に再訪問。

この日はビーフのドライカオソーイを注文。

軟らかく煮こまれたビーフもとても美味しかったです。

ボリュームを求めるならチキンかもしれません。

このままでも十分美味しいドライカオソーイですが、パンチが足りないと思ったらセルフアレンジしましょう。

各テーブルに置かれている調味料セット。

唐辛子・酢・ナンプラー・砂糖のセットですが、タイ人を見ているとガンガン味を足してから食べています。

ちょっとずつ足してみて自分の好きな味を作ってみるのもいいでしょう。

私は麺類に砂糖を入れるのに抵抗があったのですが、タイ人の友人に勧められて入れて見たら意外と美味しかったので、それ以来いろいろチャレンジしてみる事にしています。

タイ料理全般がハイレベルなオントンヌードル(OngtongNoodle)

雰囲気がいいお店だったのでしばらく通ったのですが、毎日ドライカオソーイを頼んでいるのも変なので気になっていたメニューを頼んでみました。

メニューNO38のビーフのガパオライス(69バーツ)+目玉焼き

メニューの写真がめちゃくちゃ美味しそうだったんですよね。

揚げたガパオが添えられているおしゃれなスタイル。

初めて行くタイ料理屋さんではまずガパオライスを頼むという方は多いかもしれませんが、ガパオライスが美味しいお店は他のものも美味しいというのは当たっていると思います。

オントンヌードル(OngtongNoodle)のガパオライスは私の中ではかなりの高ポイントでした。

ビーフとの相性も抜群。

ピセー(大盛)にすれば良かったとかなり後悔しました。

ドライカオソーイも美味しいですが、ビーフのガパオライスもかなりおすすめですよ。

まとめ

オントンヌードル(OngtongNoodle)にはもちろん普通のカオソーイもありますし、クィッテアオなどの麺料理やサラダもあります。

何人かで行って色々食べてみるのも楽しいかもしれません。

オントンヌードルのソイを挟んだ向かい側には大人気のクィッテアオ店があるので、お腹に余裕があればはしごしてみるのも良いでしょう

ニマンヘミンで大人気のクィッテアオ店クレイジーヌードルの注文方法や絶対に食べてみて欲しい1品を選んでみた

タイの代表的な麺料理といえばクイッテアオ。 クィッテアオの注文方法は慣れるまでなかなか難しいですが、今回はそんな方にもおすすめのニマンヘミンにあるクィッテアオ専門店クレイジーヌードル(Crazy No ...

続きを見る

私がチェンマイで一番おすすめのカオソーイ店はこちら

我が家が今一番チェンマイで美味しいと思うカオソーイを紹介‼これを食べないでチェンマイから帰るとか絶対あり得ません

タイ北部地方の名物料理といえばカオソーイ。 特にチェンマイやランプーンには、カオソーイの名店が数多くあります。 フードコートなどでも食べることができますが、せっかくなら地元で一番人気のあるお店に行って ...

続きを見る

このエリアから徒歩2分のところにあるおすすめホテルがこちら

チェンマイ・ニマンヘミン通り周辺でおすすめの「S17@NIMMAN HOTEL」を紹介。清潔かつコスパ最高で我が家的にはチェンマイホテルランキング暫定第1位です

今回はチェンマイのニマンヘミンエリアにある、とても素敵なのにリーズナブルなホテルを紹介します。 我が家的には今までチェンマイで泊まったホテルの中では暫定1位のホテルです。 ホテルの名前はS17@NIM ...

続きを見る

The following two tabs change content below.
ジョニー

ジョニー

北海道とタイが大好きで、行ったり来たりしているアラフォー男子で、妻と二人暮らし。
フリーランスの整体師で、いずれタイマッサージも極めてみたいと思っている。
夫婦とも、美味しいものとお酒が大好きで、スマホのアルバムも気づけば食べ物の写真ばかり。コスパが良いものにも目がない。

アドセンスPC用

アドセンスPC用

アドセンス関連コンテンツ

楽天

かに

当サイトおすすめ記事ベスト5

1

引っ越しと聞くとわくわくする人もいると思いますが、たいていの方はめんどくさいと思うはず。 実は私は自分で言うのもなんですが引っ越しの達人 学生時代は親の転勤で北海道中を転々とし、一人暮らしを始めてから ...

2

私が2017年上半期に買ったものの中で、最も良かったものは間違いなく「FireTVstick」 初めて聞く方も多いかもしれません。 こんな感じのやつです。 今回は、我が家が惚れ込んでいる「FireTV ...

3

パソコンを選ぶとき、皆さんはどんなことを重視されるでしょうか。 有名メーカーがいいとか、とにかく安い方がよい、購入後のサポートが手厚い方がよい…など、人によってパソコン購入時に重視するポイントは異なり ...

4

昨年始めに契約して以来、我が家になくてはならないサービスになっているのがAmazonプライム 元々上記バナーにあるように、Amazonプライム会員だと日時指定やお急ぎ便が無料という認識しかありませんで ...

5

最近は、海外旅行に行くときの保険はクレジットカード会社付帯のもので十分に賄える良い時代になりました。 ただいざ海外で病院にかかると日本では考えられない額の請求が来るので、いくつかのカードの保険を組み合 ...

-タイ知恵袋, チェンマイ

Copyright© ジョニーさんは北海道タイ間をパイパイマーマー , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.