イタリア周遊旅行記

イタリア周遊8日間旅行記⑧コロッセオ見学で注意しなければいけないこととは

2016-10-04

イタリア周遊旅行記⑦はこちら

フォロ・ロマーノを駆け足で通過したあと、ついに念願のコロッセオに入場

この旅の中でも楽しみにしていた場所の一つなので、テンション上がります。

印刷不要/当日OK/日本語で購入可能

コロッセオ優先入場チケット

楽天グループのチケット予約サイトなので安心

コロッセオ入場チケットの種類や買い方

実はもっと早くコロッセオにつきたかったのですが、なかなかフォロ・ロマーノからの出口が見つからなく、右往左往することに。

目の前にコロッセオが見えているのですが、なかなかたどり着けません。

フォロ・ロマーノの中では、自分勝手に歩き回らずちゃんと地図を見て移動しましょう

暑いのでかなり体力を消耗しましたが、やっと入口近くに到着。

入場ゲートの左側は、3施設共通入場券を持っている人・予約した人・ローマパスを持っている人専用レーン(Visitors with Reservations)

右側は、3施設共通入場券をこれから買う人用のレーンです

右側のレーンはいつも長蛇の列ができていますが、先にフォロ・ロマーノで共通券を買った人がそこに並んでも全くの無駄足なので要注意。

私たちはすでに共通券を持っているので、右側で並んでいる人を尻目にスイスイと左側レーンを進んでいきます。

手荷物検査で止まった以外は、ほぼノンストップでコロッセオに入場することができました。

※コロッセオ内に大きい荷物(30×30×15cm以上が目安)は持ち込み不可です。コインロッカー等もないので要注意

ちなみにコロッセオは大人気施設なので、3,000人という入場制限があります。

なので、コロッセオ・パラティーノの丘・フォロ・ロマーノ共通券(2日間有効)は事前に絶対に買っておくべきアイテムと言えるでしょう

※当日は予約者専用レーン(Visitors with Reservations)に並びましょう

印刷不要/当日OK/日本語で購入可能

コロッセオ優先入場チケット

楽天グループのチケット予約サイトなので安心

コロッセオのオーディオガイドの料金や借り方

ゲートをくぐって少し進むと右側に、日本語のオーディオガイドが借りられるブースがあります

料金は5.5ユーロでパスポートを預ける必要もありますが、じっくり見る時間があるなら絶対借りた方が楽しめるはず!

日本語ガイドがないと、正直半分もコロッセオのことが分からないでしょう。

コロッセオに入ると、どちらに行ったらよいかきっと迷うはず。

とりあえず、ひたすら上に登りましょう

結構急な階段ですが、頑張って登ればコロッセオの内部を一望することができる場所に出ます

ただただ、圧倒される巨大なコロッセオ

コロッセオは紀元80年に完成なので、今から2,000年程前に建造された建物。

そんな大昔に、5万人も収容できる闘技場を建てた当時のローマの技術力にも驚かされます。

コロッセオはさらっとなら30分くらいで見終わりますが、じっくり見るなら3時間は必要。

私たちは今回コロッセオに1時間弱の滞在だったので、十分に満喫したとは言えません。

次回はオーディオガイドを借りて、2,000年前の建設風景やコロッセオで行われた戦いの様子なんかを思い浮かべながら、時間をかけて見学したいと思います

日本語で予約できる楽天グループのvoyaginを利用するのがおすすめです。

※事前にオーディオガイドを予約する場合は、予約者専用カウンター(Cassa 4/5)に並んで入場チケットと引き換えてから、予約者専用レーン(Visitors with Reservations)に並びましょう

コロッセオ優先入場チケット(オーディオガイド付き)

コロッセオ見学後にローマ発祥カルボナーラを堪能

足早にフォロロマーノやコロッセオを見学した私たちは、集合場所のテルミニ駅に向かいます。

ちょっと早く着きすぎてしまいましたが、ギリギリになるよりは全然OK

海外は、早め早めの行動が一番です。

ローマ三越の地下に行ってネットにつなごうかと思ったのですが、ローマ三越に行くには往来の激しい道路を渡らなければいけないので断念。

テルミニ駅のマックでネットにつなぎ、ここで帰りの便のウエブチェックインをします。

本来は、このような公共のスポットで個人情報を入れた通信は控えた方が良いでしょう

ただなぜかこの時くらいから、レンタルしたWiFiが繋がらなくなっていました。

その理由は後で解明されます。

この日の昼食のメニューは、ローマが発祥のカルボナーラ

さすが、本場のカルボナーラ!

元々カルボナーラ好きというのもありますが、ローマのカルボナーラが今回のツアーで一番おいしかった食事です

ローマのカルボナーラは、生クリームを使わないで作るとのこと

でも、まるで生クリームが入っているかのような、クリーミーな食感がたまりません。

このカルボナーラは、おかわりして食べたいくらいでした。

ちなみに帰国してからもこの味が忘れられず、レシピを調べて生クリームを入れないカルボナーラに何度もチャレンジ!

でもローマのあの味は、なかなか再現できません。

恐らく、要になるチーズが違うからだと思われます

ナポリへバス移動

美味しかった昼食を終え、再びバスに乗りローマを後にすることに。

ローマは、最低2日間くらい自由時間がないと、満喫できませんね

次の目的地はローマから235キロ離れた、南イタリアのナポリ。

約3時間半の移動になりますが、あっという間につきました。

ローマに比べるとナポリは下町って感じ

クラクションの音が絶えず鳴っています。

信号でバスが止まると、新聞を運転席まで売りに来る人や、車の窓ガラスをスポンジで拭いてお金をもらおうとする人たちを、よく見かけました。

街も物騒なので、極力自由時間も出歩かないように注意されます

夕方ナポリに着き、バスの中から卵城やサンタ・ルチアを観光。

途中でガイドさんが道に迷ってしまうアクシデントも・・・

バスを降りて少し歩いたりもしたのですが、やはりローマと違ってちょっと怖い感じがしました。

ナポリの窯焼きピザはモチモチで絶品

そしてこの日の夕食は、待ちに待ったナポリ名物の窯焼きピザ

よくツアーで使われるレストランのようです。

まずは前菜のサラダ

そしてメインが登場

話には聞いていましたが、本当に1人前がびっくりするくらいの大きさ!

そして、生地がモチモチで顎が疲れます。

最初は全部食べていましたが、後半はお腹いっぱいになるので、皆さんピッツアの耳を残していました

今回のピザはシンプルなマルゲリータですが、日本のトマトソースとは違う本場の味って感じ。

個人的には日本のトマトソースに慣れているせいか、少し酸味が強く感じました。

そして、窯焼きピザは一気に焼けないのでしょうがないのですが、最初に出てきたテーブルと最後に出てきたテーブルは30分ほどの時間差が。

私たちは最後のほうだったので、最初に出てきた人達は既にピザは食べ終わってデザートを楽しんでいました。

こればかりはどうすることもできませんが、食べるのが遅い人は早く出てきそうなテーブルに座ったほうが良いかもしれません

HORIDAY INN(ホリディインナポリ)に2連泊

大満足の夕食も終わり、今晩から2連泊するHOLIDAY INN(ホリディ・イン・ナポリ)に到着。

道が狭いので、バスから降りて荷物をピックアップするのも一苦労。

ローマのホテルではひどい目にあいましたが、今晩からはスーペリアクラスのホテルに連泊することができます。

もちろん綺麗な浴槽もあります。

このツアーは今まで連泊がなく、毎日荷解きと荷造りしていたので、残り2日間はちょっと精神的にも余裕ができます

ホリディ・インの詳細に関してはまた次の記事で。

印刷不要/当日OK/日本語で購入可能

コロッセオ優先入場チケット

楽天グループのチケット予約サイトなので安心

イタリア周遊8日間旅行記⑨イタリア有数の絶景アマルフィ観光やポンペイ遺跡!絶対に買うべきお土産とは

続きを見る

イタリア旅行ツアーにおすすめの海外レンタルポケットWiFi比較&おすすめを紹介

イタリア旅行ツアーにおすすめの海外レンタルポケットWiFi比較&おすすめを紹介

続きを見る

オリジナル旅行プランを無料提案

南の島にハネムーン

実はもともと私たちは、最低2日は一つの都市に滞在し、ゆっくりイタリアの街歩きを楽しめるツアーを希望していました

ですが予算の関係や日程・タイミングの関係で、我が家のように妥協しなければいけないこともよくあるはず

でも妥協する前に是非チェックして欲しいのが、海外旅行プラン一括比較サイトのタウンライフ旅さがし

こんな人におすすめ

  • 新婚旅行だから特別な思い出を作りたいけど、パンフレットのツアーでは物足りない
  • 初めて行く国でよく分からないから、現地に詳しい人と話し合いながらプランを決めたい
  • 予算の中でできるだけ特別感のある旅行プランを無料で提案してほしい
  • 何社か比較して決めたいけど、時間がなくてなかなかまわれない

タウンライフ旅さがしは、大手旅行会社の格安パックでは不可能な無理難題にも柔軟に対応可能

無料提案依頼は簡単で、行きたい都市や希望の日程・予算・出発空港などを一回だけ入力するだけ

たったそれだけで、要望に完全にマッチした個人手配では実現できないレベルの旅行プランを、複数の旅行会社が無料で提案してくれます

※返信をメールで欲しい方は、備考欄にメール希望とはっきり書いておきましょう

実際にあった問い合わせ内容

予算:150万円
希望日数:8日間

下記条件を満たしたプランをお願いします。
・水上ヴィラのお部屋
・できれば部屋から海へ降りる階段がついていて、すぐにシュノーケリングができる
・食事はできればアラカルトで食べたい
・スパやマッサージも楽しみたい
・飛行機移動の質よりも、ホテルの質にこだわりたい

できるだけ具体的に細かく要望を伝えるのが、最高の旅行プランに巡り合うためのポイント

一生の記念に残る特別な旅行にするためには、妥協は絶対に禁物!

まずは予算とこだわりを旅行のプロに伝えて、無料のオーダーメイドプランを作成してもらいましょう

CHECK!≫≫【無料】海外旅行見積もり・プランを一括問い合わせ「タウンライフ旅さがし」

CHECK!≫≫タウンライフ旅さがし  ハネムーン特集はこちら

人気のハネムーン先

誰でもできる外食代を半額にする方法

当たり前ですが外食はお金がかかるので、なかなか頻繁には行けません。

ですがファンくるに登録して以来、我が家は月に数回ですが約半額で外食を楽しめています。

ファンくるは覆面調査紹介のサイトなのですが、札幌の案件は特に居酒屋系が充実。

写真を撮ったりアンケート(約60問程度)に答える必要がありますが、飲食代が半額~70%還元になり、案件によっては無料になることも。

先日も札幌市内の某焼き鳥居酒屋を覆面モニターしてきましたが、実質ほぼ無料で思う存分食べ飲みできました。

グルメ以外にもエステやマッサージが実質半額で受けられたり、新商品サンプルモニターなどの案件が充実。

利用者側にはメリットしかないサイトなので、登録しておいて損はないでしょう。

詳しくはコチラ

3か月無料体験中!みんなの優待

会員制割引クーポン使い放題サービス「みんなの優待」(月額490円)の無料体験期間が、今だけ3か月に大幅延長されています(通常は1か月)

もちろん3か月の無料体験期間中内に解約すれば料金は発生しません。

道内のレジャー施設や飲食店のクーポンがたくさんあるので、申し込むなら今がチャンスかなと思います

≫【今だけ3か月無料体験中】みんなの優待

登録するなら今がチャンス

ここ数年で瞬く間に広がったキャッシュレス決済ですが、あまりにも種類がありすぎて圧倒されている人も多いはず

もし一つだけ登録するとしたら、おすすめなのは毎回の支払いで最大3%戻ってくるpaypay一択!

還元率だけでなくセイコーマートとセブンイレブンの両方で使えるというのが、道民にとっては嬉しいポイント

今なら新規登録と1週間以内の銀行口座登録で、なんと1000円相当プレゼント実施中

iPhoneの方はコチラ

アンドロイドスマホの方はコチラ

▼姉妹サイト「ジョニコミ」でPayPayが使えるようになったセブンイレブンのおすすめ商品を詳しく紹介

CHECK!【最新】セブンイレブンの低カロリーおすすめダイエットメニュー10選

CHECK!家飲みするなら買い出しはセブンイレブンへ!ビールに合う最強おつまみを厳選紹介

北海道で今人気のアクティビティ

北海道で楽しい思い出を作りたいときは、積極的にアクティビティ体験を申し込みましょう。

現地で申し込むことができるものもありますが、確実に参加できるよう事前にじゃらんでチェックして予約を済ませておくのがおすすめ!

じゃらんでいま特に人気があるアクティビティベスト3は……

知床五胡

世界自然遺産「知床」の絶景を海側から観光できます。

大型船で揺れも少ないのでおすすめ。

≫≫知床観光船おーろらの詳細はこちら

小樽青の洞窟クルージング

小樽「青の洞窟」は海からしか見ることのできない、小樽人気の絶景スポット。

手つかずで残っている1500万年前の大自然の迫力に、思わず感動してしまうこと間違いなしです。

小樽「青の洞窟」クルーズには、クルージング体験以外に釣り体験付き・シュノーケリング体験付きなどいくつかのプランがあるので、好みに合わせて選択しましょう。

≫≫小樽「青の洞窟」クルーズ体験の詳細はこちら

ニセコでラフティング体験

ニセコの代表的なアウトドアといえばやっぱりラフティング。

最大7名乗りのボートで協力して尻別川約8キロを漕ぎ下るコースは、控えめに言っても迫力満点。

ボートには必ずガイドが同乗するので、安全に楽しくラフティングを楽しむことができますよ。

≫≫北海道の大自然を満喫!尻別川【ニセコ・ラフティング】の詳細はこちら

じゃらん割引クーポン

じゃらんを利用するとポイントが貯まるのでお得に予約できますが、時折配布されているクーポンを利用するとさらにお得に!

なので、予約を完了させる前にじゃらんの割引クーポンが出ていないか必ずチェックしましょう。

じゃらんの割引クーポンをチェック

じゃらんの北海道人気アクティビティランキング

 

-イタリア周遊旅行記

Copyright© さつろぐ~ジョニーさんの札幌ブログ , 2019 All Rights Reserved.