パイパイマーマーとはタイ語で行ったり来たりという意味。北海道とタイをこよなく愛するジョニーのブログです。お得な情報や、目からウロコの情報を中心に更新中

ジョニーさんは北海道タイ間をパイパイマーマー

コスパがいいもの

今パソコン購入を考えている人にマウスコンピューターを薦める理由や、最も安くしかも最速で買う方法

投稿日:

アドセンス728×90

パソコンを選ぶとき、皆さんはどんなことを重視されるでしょうか。

有名メーカーがいいとか、とにかく安い方がよい、購入後のサポートが手厚い方がよい…など、人によってパソコン購入時に重視するポイントは異なります。

私は、高校生の時に富士通のFMVを買って以来、数えきれないほどのパソコンを使ってきましたが、今コスパ重視で選ぶなら断トツで優れているのが、マウスコンピューターです。

今回は、パソコン購入を考えている方に是非おすすめしたい、マウスコンピューターの魅力について熱く語ります。

【スポンサーリンク】

マウスコンピューターとは

マウスコンピューターの名前を聞いたことがない方は多いかもしれません。

というのも、マウスコンピューター製のパソコンが、アップルとかNECなどのパソコンと並んで大型家電量販店の店頭で販売されていることはほとんどないからです。

マウスコンピューターは、BTOパソコンと呼ばれるタイプのパソコンを販売しているメーカーになります。

BTOというのは、Build to Orderの略語です。

日本語で分かりやすく言うと、オーダーメイドパソコンとか受注生産パソコンと言い換えることができるでしょう。

パソコンが詳しい人であれば、必要なパーツだけを組み合わせて、自分の好きなようにオーダーメイドでパソコンを作ることができます。

ただ、私を含めほとんどの方は、そのような知識もないですし、時間もないのではないでしょうか。

BTOパソコンを販売しているメーカーは、メモリーを何GBにしてとか、HDDでなくSSDにしてとか、ドライブはスーパーマルチドライブにして欲しい…といった、私たちの希望を聞いて、代わりに組み立ててくれます。

電機店の店頭販売されているパソコンには、余計なソフトがいっぱい入っていて、その分価格が高くなっています。

しかし、BTOパソコンは本当に必要なものだけを入れることができるので、同じ性能でも価格はかなり抑えることができます。

BTOパソコンを販売しているメーカーは、ドスパラとかTSUKUMOなど日本にいくつも存在します。

しかしその中でも、マウスコンピューターはあのマイクロソフトのOEM認定を受けている特筆すべきメーカーです。

ほとんどのパソコンを海外ではなく国内で生産することにこだわったり、徹底した稼働試験などを繰り返し行うことにより、品質に対する信頼性が非常に高いメーカーです。

私は、レノボやASUSなどの海外製パソコンも数多く使用してきましたが、一番安定して動作しているのはマウスコンピューターです。

マウスコンピューターのパソコンの値段を見ると、びっくりするくらい安いので不安に感じる方も多いと思います。

私も初めて買ったときはそうでした。

ただ、価格が安いのは企業努力であって、手抜きとか粗悪品を使っているわけではないので、安心してください。

パソコン初心者でも簡単に買えます

自分好みのカスタマイズができ、なおかつコストを抑えることができるのが、マウスコンピューターの大きな魅力です。

ただ、私のようにそこまでパソコンに詳しくない人は、「カスタマイズなどしなくていいから使いやすいパソコンを安く買いたい」というのが本音ではないでしょうか。

しかし、安心してください。

マウスコンピューターは、パソコンの知識がほとんどなくても、いいものを安く買うことができてしまいます。

どうぞ下のバナーから、マウスコンピューターの商品ラインナップを見てみてください。

すでに、最低限必要なものがすべて組み込まれた状態のパソコンが販売されていることに、お気づきになるでしょう。

普通に電機店で現物を見たり、ネットでパソコンを買うのと同じような感覚で、選ぶことができます。

そして、最低限必要なものと言いましたが、私のようにハイスペックゲームなどを全くしないミドルユーザーの場合、販売されているそのままの状態で何の問題もないはずです。

もちろん、メモリーを増やしたいなどの希望があるときは、そこだけカスタマイズすることもできます。

オーダーメイドパソコンと聞くと、かなりハードルが高いように感じますが、実際は普通にパソコンを購入するのと全く変わりません。

どうしても不安だという方や、詳しく話を聞きたいという方のために、専用ダイアルも用意されています。

電話(03)6833 1010で、年末年始以外無休で、10時~20時まで相談することができます。

マウスコンピューターはどれくらい安いの

先ほどマウスコンピューターのパソコンラインナップをご覧になられた方は、店頭で販売されているパソコンと比べかなり安いことにお気づきになったことでしょう。

例えば、今私がパソコンを探すとしたら、次のような条件で探します。

  • CPU インテルcore i5
  • メモリー 8GB
  • SSD 240GB

メモリーは4GBでもいいですし、SSDも120GBあれば十分かもしれませんが、上記の3つの条件が揃っているパソコンなら、かなりのヘビーユーザーでも、不自由なく使えるはずです。

個人的には、HDD1TB付いているよりは、SSD120~240GB付いているモデルを選びます。

今パソコン購入を考えている方は、上記の3つの条件を基準に選ばれると間違いないかと思います。

上記の3つの条件を検索欄に入力してノートパソコンを探してみました。

すると、まず出てくるのが大量の中古パソコン。

しかも中古なのに、8~10万円ほどするものがほとんどです。

余談ですが、どんなに高スペックでも、中古パソコンを買うのは絶対にやめた方がいいでしょう。

しばらく探して、やっといいかなと思えるパソコンを見つけました。

やはりちょっと高いですね。

それでも、surfaceだからまだこの値段で収まっています。

この後、東芝やNECなどの国内メーカーのノートパソコンも出てきましたが、surfaceよりプラス5万円以上しました。

しかし、先ほどのバナーからもう一度マウスパソコンのHPに行ってみてください。

なんと、同じスペックのノートパソコンが、8万円台から売られています。

surfaceと同じ金額だと、ワンランク上のインテルcore i7搭載モデルを買っても、お釣りが来てしまいます。

正直不安になるほど安いですが、余計なものが入っていないだけで、品質には何の問題もないパソコンです。

国内メーカーのパソコンを買うのが、ちょっと馬鹿馬鹿しくなるかもしれませんね。

安心のサポート体制

マウスコンピューターは、アフターサービスが充実していることでも知られています。

例えば電話対応は、なんと24時間365日受付されています。

そして、無償修理適応内であれば96時間以内に修理

製品には1年間の無償保証が付いています。

もちろん、オプションで3年保証に延ばすことも可能。

また、購入製品のシリアルナンバーを入力するだけで、悩みを一発解決してくれるサービスも

説明書やドライバも、いつでもダウンロードできます。

電話が苦手な人も、Lineやチャットで相談ができます。

24時間365日対応してくれるサポートセンターは、なかなかありません。

マウスコンピューターのサポート体制は、国内大手メーカー以上といっても過言ではないでしょう。

マウスコンピューターを安く最速で買う方法

マウスコンピューターには、デメリットが2つあります。

一つは、送料がパソコン一台につき送料が3000円+税、モニターも買うとさらに3000円+税がかかるということです。

もう一つのデメリットは、届くまで少し日数がかかるということです。

パソコンモデルによって、出荷までの日数が変わってきます。

http://www.mouse-jp.co.jp/shopping_guide/ship/

週末をまたぐと、到着までに10日以上かかる場合もあることが分かります。

これは受注生産のマウスコンピューターならではのデメリットと言えるでしょう。

たいていの場合、送料を払っても他のメーカーのパソコンよりお得に買える場合が多いのですが、なかには送料も極限まで安くしたいという方がいらっしゃるかもしれません。

いち早く手元に欲しい、送料も安い方がよい、そんな方におすすめなのは、マウスコンピューターの既製品を、Amazonや楽天市場で購入することです。

もちろん、既製品ですので、自分好みのカスタマイズはほぼできません。

ただ、マウスコンピューターHPから買うのと同じか、ポイントが付くことなどを考えたら、もっと安く変える場合も少なくありません。

例えば、先ほど挙げた3つの条件を満たすノートパソコンがこちら。

送料とポイントが付くことを考えたら、こちらの方がお得だと感じる方もいらっしゃるでしょう。

送料が無料なら、もうワンランク上のインテルcore i7搭載モデルも視野に入ってくるかもしれません。

このスペックのパソコンが、この値段で買えるというのは本当に驚きです。

さらに、少し条件を緩め、SSD120GBとメモリー4GBだけで探すと、こんな安い限定モデルも出てきます。

ネットサーフィンが目的なら、これで十分です。

Amazonプライム会員の方なら、地域によっては送料無料で翌日には手元に届くという方もいらっしゃるでしょう。

マウスコンピューターを購入する際には、公式HPと、Amazonや楽天市場の両方をチェックするのが、最もお得に購入する方法と言えるでしょう。

まとめ

安くて高性能のパソコンを探している方に、是非お勧めしたいマウスコンピューターの魅力について、熱く語ってしまいました。

最近は、乃木坂46が出ているCMの影響もあり、以前よりはかなり知名度が上がってきましたが、それでもBTOパソコン未体験の方が購入するには少し勇気がいるでしょう。

ただ、実際使ってみると、不具合は今のところ一切ありませんし、もし何かあってもしっかり保証してくれるので、下手な海外メーカーのパソコンよりもずっと安心です。

是非一度、マウスコンピューターのコスパ最高のラインナップを見てみることをおすすめします。

送料無料になるAmazonプライム体験をまだしていない方は、この機会にするのがおすすめです。

ひと月当たり325円でこれだけの特典が‼Amazonプライム会員がお得すぎて申し訳なさすぎる件について。30日間無料体験実施中です

昨年始めに契約して以来、我が家になくてはならないサービスになっているのが、Amazonプライムです。 元々、上記バナーにあるように、Amazonプライム会員だと、日時指定やお急ぎ便が無料、という認識し ...

続きを見る

The following two tabs change content below.
ジョニー

ジョニー

北海道とタイが大好きで、行ったり来たりしているアラフォー男子で、妻と二人暮らし。
フリーランスの整体師で、いずれタイマッサージも極めてみたいと思っている。
夫婦とも、美味しいものとお酒が大好きで、スマホのアルバムも気づけば食べ物の写真ばかり。コスパが良いものにも目がない。

アドセンスPC用

アドセンスPC用

当サイトおすすめ記事ベスト5

1

私が2017年上半期に買ったものの中で、最も良かったものは間違いなく「FireTVstick」です。 初めて聞く方も多いかもしれません。 こんな感じのやつです。 今回は、我が家が惚れ込んでいる「Fir ...

2

パソコンを選ぶとき、皆さんはどんなことを重視されるでしょうか。 有名メーカーがいいとか、とにかく安い方がよい、購入後のサポートが手厚い方がよい…など、人によってパソコン購入時に重視するポイントは異なり ...

3

昨年始めに契約して以来、我が家になくてはならないサービスになっているのが、Amazonプライムです。 元々、上記バナーにあるように、Amazonプライム会員だと、日時指定やお急ぎ便が無料、という認識し ...

4

2016年年末のこんなツイートを、ニュースなどでご覧になった方もいらっしゃるかもしれません。 水曜日のカンパネラのケンモチヒデフミさんのツイートです。 アメリカは高額医療で有名ですが、手術したらこんな ...

5

今は、海外旅行に行くときの保険は、クレジットカード会社付帯のもので十分に賄える、良い時代になりました。 ただ、いざ海外で病院にかかると、日本では考えられない額の請求が来るので、いくつかのカードの保険を ...

-コスパがいいもの

Copyright© ジョニーさんは北海道タイ間をパイパイマーマー , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.