タイ知恵袋 バンコク

【要注意】移転したドンムアン空港荷物預り所の場所や料金を紹介

投稿日:

バンコク・ドンムアン空港内で旅行者が絶対に押さえておきたい施設の一つが荷物預かり所

バンコク市内には最近少しずつ増えてきたとはいえ、コインロッカー的なものがまだほとんどありません。

それでドンムアン空港を起点にして動かれる方の場合、ここに荷物を預けておくことによって快適に移動や観光をすることができるようになります。

ドンムアン空港には今まで到着階の1階と出発階の3階に荷物預り所がありましたが、2018年現在工事に伴い場所が変更になっています

移転後のドンムアン空港荷物預り所の場所は

先日日本に帰国するためチェンマイ空港からドンムアン空港に移動しましたが、バンコクに2日間滞在する予定があったので大きなスーツケースを空港に預けることに。

ドンムアン空港3階の荷物に行ってみると、上のような状況で荷物預り所が跡形もなくなくなっています。

最初見落としたのかと思い3階を端から端までもう一度探しましたが見つからず、それならばともう一か所の荷物預り所がある1階に行きましたがこちらもきれいさっぱり消えてなくなっています。

さすがにこれはおかしいと気づき、インフォメーションに行って聞いてみると空港2階に移動したとのこと。

さっそく2階に行ってみると、ターミナル1(国際線)とターミナル2(国内線)を繋ぐ連絡通路で荷物預り所を発見

汗だくになって空港内を右往左往したのに、まさかこんなところに移動していたとは。

以前の場所と比べると圧倒的にスペースが広くなり、荷物預り所の前で荷物の詰め替えなどもしやすくなりました。

国際線・国際線ともに2階に行って空港中心の方に進めば、迷わず見つけられるでしょう。

ドンムアン空港の荷物預り料金は

ドンムアン空港の荷物預り所をすすめる理由の一つが圧倒的な安さ

例えばチェンマイ空港だと数時間預けただけでも200バーツ(約650円)かかりますが、ドンムアン空港だと24時間75バーツ(250円)

その後は12時間ごとに約37バーツずつ加算されていきます。

私は今回土曜日の10時に預け翌々日月曜日の19時に受け取りましたが、スーツケース1個188バーツしかかかりませんでした。

タイ滞在中にドンムアン空港からチェンマイやプーケット・クラビなどタイの地方都市に行かれる方も多いと思いますが、荷物預り所をうまく利用することによってスマートな旅行にすることができます

まとめ

ここ数年ドンムアン空港はいろいろと目まぐるしく変化しています。

荷物預り所だけではなく、プライオリティパス対応ラウンジが新設されたり、セブンイレブンの横にも新しくタイ料理のお店ができていました。

新千歳‐ドンムアン間のエアアジア便が2018年4月から運航が決まったり、成田‐ドンムアン間の便も一日3便に増設されるなど、これからバンコク・ドンムアン空港を利用することも多くなると思いますが、しっかりと事前に情報収集することにより今回の私のようにバタバタしなくてもよくなるでしょう。

ドンムアン空港内で絶対に押さえておきたいセブンイレブンの場所はここ

【ドンムアン空港セブンイレブン】深夜早朝発着便で食事に困ったらセブンイレブンを活用しよう。空港内で買う半額でビールも買えるよ。深夜まで空いている薬局も併設されていて重宝します

タイ・バンコクに行くときやタイ国内の移動に、LCC航空を利用されるという方は多いかもしれません。 バンコクに発着するLCC便の多くは、バンコク・ドンムアン空港発着になります。 スワンナプーム空港はかな ...

深夜早朝到着便を利用される方におすすめのホテルがこちら

ドンムアン空港に20時以降に到着したら、アマリドンムアン宿泊一択でしょう‼おすすめポイントや朝食を付けるべきかどうか検証してみました

タイ・バンコクのLCC便の窓口になるドンムアン空港。 深夜着や早朝発の便も数多くありますが、そんな時におすすめのホテルが「アマリドンムアンエアポートバンコクホテル」です。 Contents1 アマリド ...

ドンムアン空港内にある5つのプライオリティパス対応ラウンジを紹介

ドンムアン空港国際線ターミナル1制限エリア内にもついにプライオリティパスラウンジがオープン。実際に利用して分かったことや同伴者料金などお得な情報をまとめました

ドンムアン空港の制限エリア内には長年プライオリティバスで利用できるラウンジがなかったのですが、2017年5月ついにコーラルラウンジ(The Coral Executive Lonuge)がオープンしま ...

The following two tabs change content below.
ジョニー

ジョニー

北海道とタイが大好きで、行ったり来たりしているアラフォー男子で、妻と二人暮らし。
フリーランスの整体師で、いずれタイマッサージも極めてみたいと思っている。
夫婦とも、美味しいものとお酒が大好きで、スマホのアルバムも気づけば食べ物の写真ばかり。コスパが良いものにも目がない。

-タイ知恵袋, バンコク

Copyright© ジョニーさんは北海道タイ間をパイパイマーマー , 2018 All Rights Reserved.