パイパイマーマーとはタイ語で行ったり来たりという意味。北海道とタイをこよなく愛するジョニーのブログです。お得な情報や、目からウロコの情報を中心に更新中

ジョニーさんは北海道タイ間をパイパイマーマー

/イサーン地方(ルーイ・ウドンタニ) タイ知恵袋

【癖になるアハーンイサーン】わざわざ何時間もかけてタイ東北部までイサーン料理を食べに来る人の心情について分析してみた

投稿日:2017-02-13 更新日:

アドセンス728×90

タイ料理が大好きという日本人の方は多いでしょう。

日本の和食でも、沖縄料理なとそれぞれの地方によって郷土料理というものが存在します。

同じように、タイにも北部料理とか南部料理といったものがあります。

その中で、タイ人の中でもファンが多いのがイサーン(東北)料理です。

イサーン地方に滞在すると、毎日のように目にし、いつでも食べられる料理ですが、バンコクやチェンマイなど他の地域に行くと、同じタイなのになかなか食べる事ができないので、わざわざイサーン料理目当てに旅行する人もいるほどです。

今回はそんなイサーン料理の中でも、私たちが特にはまったおすすめイサーン料理を紹介します。

【スポンサーリンク】

イサーン料理の特徴

  • 激辛なものが多い
  • 酸味が強いものも多い
  • カオニャオ(もち米)と合わせて食べる
  • ラオス料理に似ている

基本的にタイ料理は辛めですが、イサーン料理はさらに辛いトウガラシを使用しているので、「辛くしないで」と言わなければ、普通の人にはとても食べられないからさになることもよくあります。

ただ、イサーンのタイ人はそんな料理をおいしそうに食べます。

私の友人のタイ人は、トウガラシのない国には行きたくない、とまで言っていました。

イサーン料理の代表料理をいくつかあげます。

ソムタム

http://ethnic-as.net/selection/gourmet/11/

イサーン料理で最も有名かもしれません。

まだ甘みのない青パパイヤを細く削り調味料を加え、石や木で作られた器でトクトクと音を立てて作る料理です。

自分の好みで辛さや味も調節できるので、それぞれのお店で味が全く異なります。

タイ人は、日本の漬物代わりにソムタムを食べます。

美味しいお店のソムタムの場合、激辛なのに汁まで残さず飲むタイ人も多くいます。

もち米を丸めて、ソムタムの汁に付けて食べると美味しいです。

ラープ

http://ethnic-as.net/selection/gourmet/11/

豚・牛・鶏・アヒル・魚を、ミントや炒った唐辛子、ナンプラー(魚醤)やマナオ(ライム)で味付けした料理。

スパイシーで、もち米と一緒に食べると、あっという間にご飯がなくなってしまう料理です。

私が最も好きなイサーン料理です。

ガイヤーン

日本で言う焼き鳥的な存在。

ソースに付け込んだ鳥を、炭火でじっくり焼いたものです。

皮までカリカリに焼けていて、ソムタムと一緒に食べると、ビールが進みます。

サイクローグイサーン

http://ethnic-as.net/selection/gourmet/11/

もち米入りのソーセージです。

発酵させて作っているので、独特の食感と味が病みつきになります。

私たちのイチオシはモック

モックとは、一般的には鶏肉のミンチや魚などをタケノコ、レモングラス、紫タマネギ、にんにく、ワケギ、バイメンラック、塩、ナンプラーと混ぜ、バナナの葉に包んで蒸したものです。

上の説明文で見ただけでは、全く想像がつかないでしょう(笑)

実際こんな感じで売られています。

中身は様々です。

どれもおいしいのですが、私たちが特にはまったのがこれ。

「モッククルアンナイガイ」と書いてあります。

中身は、鳥の内臓とタケノコのモックです。

開けてみるとこんな感じです。

写真だと、あまりおいしくなさそうに見えるかもしれませんが、これがかなりハマります。

特に、カオニャオとの相性が最高です。

このお店は、以前ルーイのおすすめ店として紹介したケバブ屋さんの右側にあるお店です。

【通過するだけじゃもったいない】ルーイ滞在歴3か月の私が選ぶ、ルーイの絶対に行った方がよいお店を特別に教えます

タイ東北部の小さな町ルーイは、タイで最も涼しいといわれているルーイ県の中心地です。 国立公園が3か所あったり、タイ人に人気の観光とチェンカーンなどもあることから、小さい割に人気のある観光地になっていま ...

続きを見る

モック以外にも、イサーン焼き鳥やもち米入りソーセージ、ソムタムもあり、一通りのイサーン料理を食べる事ができます。

モック(20バーツ)+もち米入りソーセージ(10バーツ)+カオニャオ(10バーツ)計40バーツという夕食が、結構私は気に入っていました。

なお、モックは毎日あるのですが、このクルアンナイガイのモックは時折作っていない時があります。

写真の文字を見せれば、お店の人があるかどうか教えてくれるでしょう。

まとめ

実は、このモックが美味しいお店は私たちがイサーン地方で初めて行ったタイ料理屋さんです。

最初食べた時は、イサーン料理に全くハマらなかったのですが、いろいろと食べているうちに、わざわざイサーン料理を食べに来る人の気持ちが分かるようになってきました。
(ソムタムの良さを分かるにはもう少し時間が必要なようです)

食べれば食べるほど癖になる…それがイサーン料理なのかもしれません。

是非、イサーン地方に来た時には、タイ料理の中でも独自の文化を気づいているアハーンイサーン(イサーン料理)を堪能してみてください。

The following two tabs change content below.
ジョニー

ジョニー

北海道とタイが大好きで、行ったり来たりしているアラフォー男子で、妻と二人暮らし。
フリーランスの整体師で、いずれタイマッサージも極めてみたいと思っている。
夫婦とも、美味しいものとお酒が大好きで、スマホのアルバムも気づけば食べ物の写真ばかり。コスパが良いものにも目がない。

アドセンスPC用

アドセンスPC用

当サイトおすすめ記事ベスト5

1

私が2017年上半期に買ったものの中で、最も良かったものは間違いなく「FireTVstick」です。 初めて聞く方も多いかもしれません。 こんな感じのやつです。 今回は、我が家が惚れ込んでいる「Fir ...

2

パソコンを選ぶとき、皆さんはどんなことを重視されるでしょうか。 有名メーカーがいいとか、とにかく安い方がよい、購入後のサポートが手厚い方がよい…など、人によってパソコン購入時に重視するポイントは異なり ...

3

昨年始めに契約して以来、我が家になくてはならないサービスになっているのが、Amazonプライムです。 元々、上記バナーにあるように、Amazonプライム会員だと、日時指定やお急ぎ便が無料、という認識し ...

4

2016年年末のこんなツイートを、ニュースなどでご覧になった方もいらっしゃるかもしれません。 水曜日のカンパネラのケンモチヒデフミさんのツイートです。 アメリカは高額医療で有名ですが、手術したらこんな ...

5

今は、海外旅行に行くときの保険は、クレジットカード会社付帯のもので十分に賄える、良い時代になりました。 ただ、いざ海外で病院にかかると、日本では考えられない額の請求が来るので、いくつかのカードの保険を ...

-/イサーン地方(ルーイ・ウドンタニ), タイ知恵袋

Copyright© ジョニーさんは北海道タイ間をパイパイマーマー , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.