パイパイマーマーとはタイ語で行ったり来たりという意味。北海道とタイをこよなく愛するジョニーのブログです。お得な情報や、目からウロコの情報を中心に更新中

ジョニーさんは北海道タイ間をパイパイマーマー

北海道のおすすめ 北海道グルメ 札幌市内の美味しいお店

札幌であの「ランチの女王」の洋食メニューが味わえる老舗「キッチン一力」デミグラスソースたっぷりのカニクリームコロッケは突然無性に食べたくなる味です

投稿日:2017-06-19 更新日:

アドセンス728×90

皆さんは、2002年に放送されていた、「ランチの女王」というドラマをご存知でしょうか。

街の洋食屋さんが舞台のドラマです。

竹内結子さん主演で、堤真一・江口洋介・妻夫木聡・山下智久が4兄弟という設定の、今では考えられないような豪華キャストのドラマでした。

このドラマの影響で、デミグラスソースをたっぷりかけたオムライスや、ハヤシライスにはまってしまったのは、懐かしい思い出です。

今回紹介する札幌の老舗洋食屋「キッチン一力」は、「ランチの女王」に出てくるような美味しそうな洋食が食べたかった時に、会社の先輩に教えてもらって初めて行ったお店です。

【スポンサーリンク】

札幌市豊平区のキッチン一力の場所や営業時間

住所 札幌市豊平区美園2条6丁目4‐5

電話番号 011 822 5141

環状通りと国道36号線の交差点近くにあります。

駐車場はお店の地下に2台分あります。

ただ、我が家のN‐BOXは車高が高くて入れませんでした。

車高高めの車は、別の場所に車を停めて歩いてきた方が良さそうです。

ちなみに、公共の交通機関だと、地下鉄東西線の白石駅か、地下鉄東豊線の美園駅になりますが、どちらも10分以上歩くことになると思います。

営業時間はランチ営業が11:20~14:30、夜の部が17:00~21:30(L.O21:00)です。

定休日は月曜日です。

キッチン一力のメニューや店内の様子

キッチン一力の創業はなんと1973年‼

一見、普通の一軒家のようですが、中には、8席のカウンターや、小上がり席、テーブル席も4席程あります。

何か懐かしくなる店内に、毎回癒されます。

メニューはこんな感じ。

昔からほとんど変わっていません。

どれも美味しそうなメニューが並んでいます。

値段は、900円~1300円程度のものが多くなっています。

毎日だと贅沢ですが、たまに自分へのご褒美のランチにはちょうどいい金額でしょう。

13:30まで限定ですが、ランチの日替わり定食もあります。

おかずの量は少し少なくなりますが、740円なのでサラリーマンの方がよく頼んでいます。

キッチン一力のおすすめ人気メニューベスト3

私はメニューの半分も制覇していませんが、そんな私が独断で選ぶ絶対に頼んでみて欲しいメニューベスト3を紹介します。

第1位カニクリームコロッケ(310円)

メニューをよく見ると、カニクリームコロッケとの取り合わせ定食が多いことからも分かるように、キッチン一力の一番人気が、このカニクリームコロッケです。

他のメニューにオプションで追加する場合310円です。カニクリームコロッケだけでは注文できません。

キッチン一力のカニクリームコロッケは、少し硬めのベシャメルソースが使われています。

カニはズワイとタラバの2種類が入っています。

そして、なかなかのボリュームです。

揚げたてのものがくるので、かぶりついたら火傷するので気を付けましょう。

一度食べると病みつきになる味です。

たまに、無性にキッチン一力のカニクリームコロッケが食べたくなります。

初めて行かれる方は、絶対にオプションでカニクリームコロッケを追加することをおすすめします。

第2位ハンバーグとカニクリームコロッケの取り合わせ定食(960円)

私が数ある定食の中で一番よく頼むのが、この「ハンバーグとカニクリームコロッケの取り合わせ定食」です。

ご飯と味噌汁とサラダ(+ポテトサラダ)と漬物がセットになっています。

ちなみにご飯の大盛りは60円です。

私がこの定食を頼む理由はただ1つ。

コロッケにデミグラスソースがたっぷりかかってくるからです。

 

カニクリームコロッケを単品で追加すると、デミグラスソースはかかってきません。

キッチン一力の、昔から変わらない秘伝のデミグラスソースをたっぷりかけて食べたいなら、ハンバーグとの取り合わせ定食が一番です。

ハンバーグも、パッと見大きくありませんが、食べごたえあります。

ずっしりしたハンバーグです。

たっぷりのデミグラスソースを、ご飯に乗せて食べるのも大好きです。

普段家では食べられない洋食屋さんの味を味わいたい方は、是非食べてみてください。

第3位ポークチャップ定食(980円)

キッチン一力のポークチャップ定食も、おすすめの一品です。

これを頼むときは、是非オプションでカニクリームコロッケを追加しましょう。

たぶん下処理をしっかりしているからだと思いますが、キッチン一力のポークチャップはとても柔らかいです。

一般的には、ポークチャップはケチャップベースのソースだと思いますが、キッチン一力のポークチャップはデミグラスソースベースです(たぶん)

たぶん、デミグラスソースに何かを足しているのだと思うのですが、絶対に自宅では再現できないようなソースです。

分厚いポークチャップを、ナイフとフォークで食べると、洋食屋さんに来たなって感じがして、いつもテンション上がります。

ただ、ナイフで最初に切ってしまって、その後は箸で食べれるのが、街の洋食屋さんのいいところです(笑)

ポークチャップだけでもかなりボリュームあるので、カニクリームコロッケも一緒に食べたら、お腹がはちきれてしまう方も多いいことでしょう。

キッチン一力のテイクアウトメニュー

私はまだ利用したことはないのですが、キッチン一力はテイクアウト用のお弁当も作ってくれます。

私はいつも車で行くのでお酒が飲めないのですが、今度は電話で注文しておいてテイクアウトして、ワインと一緒に絶品デミグラスソースを味わって見れたらいいなと、ひそかに計画中です。

まとめ

創業45年以上の札幌の老舗中の老舗洋食店「キッチン一力」を紹介しました。

いつもフレンドリーな接客をしてくれるご主人や奥さんには、これからもできるだけ長くお店を続けて欲しいと、心から願っています。

私と同じアラフォー世代の方だと、「ランチの女王」を見たことがあるという方も多いと思うのですが、まさにあの中に出てきたような料理が食べられるお店です。

12:00~13:00はサラリーマンで込み合うので、少し時間をずらすと良いかもしれません。

小上がり席もあるので、お子様がいても行きやすいお店ですよ。

キッチン一力のホットペッパー掲載ページがこちら

私が昔から通っている、キッチン一力と同じくらい大好きな洋食屋さんがこちら。

チーズハンバーグが大人気‼札幌市清田区の老舗洋食屋とわいらいとに子供のころから通っている私が、イチオシメニューを紹介します

札幌市清田区北野に、地元民が昔から通う、美味しくて雰囲気も最高の洋食屋さんがあります。 1982年11月にオープンした、「とわいらいと」というお店です。 私はこの辺りで育ったので、昔からとわいらいとに ...

続きを見る

The following two tabs change content below.
ジョニー

ジョニー

北海道とタイが大好きで、行ったり来たりしているアラフォー男子で、妻と二人暮らし。
フリーランスの整体師で、いずれタイマッサージも極めてみたいと思っている。
夫婦とも、美味しいものとお酒が大好きで、スマホのアルバムも気づけば食べ物の写真ばかり。コスパが良いものにも目がない。

アドセンスPC用

アドセンスPC用

当サイトおすすめ記事ベスト5

1

私が2017年上半期に買ったものの中で、最も良かったものは間違いなく「FireTVstick」です。 初めて聞く方も多いかもしれません。 こんな感じのやつです。 今回は、我が家が惚れ込んでいる「Fir ...

2

パソコンを選ぶとき、皆さんはどんなことを重視されるでしょうか。 有名メーカーがいいとか、とにかく安い方がよい、購入後のサポートが手厚い方がよい…など、人によってパソコン購入時に重視するポイントは異なり ...

3

昨年始めに契約して以来、我が家になくてはならないサービスになっているのが、Amazonプライムです。 元々、上記バナーにあるように、Amazonプライム会員だと、日時指定やお急ぎ便が無料、という認識し ...

4

2016年年末のこんなツイートを、ニュースなどでご覧になった方もいらっしゃるかもしれません。 水曜日のカンパネラのケンモチヒデフミさんのツイートです。 アメリカは高額医療で有名ですが、手術したらこんな ...

5

今は、海外旅行に行くときの保険は、クレジットカード会社付帯のもので十分に賄える、良い時代になりました。 ただ、いざ海外で病院にかかると、日本では考えられない額の請求が来るので、いくつかのカードの保険を ...

-北海道のおすすめ, 北海道グルメ, 札幌市内の美味しいお店

Copyright© ジョニーさんは北海道タイ間をパイパイマーマー , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.