北海道のおすすめ 北海道グルメ 札幌市内の美味しいお店

焼肉を思いっきり食べたくなったら「花牛」に行こう。コスパ最高で日曜祝日もOKのランチメニューが秀逸すぎます

投稿日:2017-08-06 更新日:

今日は「焼肉と白いご飯を思いっきり食べたい」って思ったら、皆さんはどこに行かれますか。

我が家が焼肉モードになった時、候補に挙がるお店の一つが「焼肉園 花牛」

札幌市内に2店舗しかないので聞いたことがない方も多いかもしれませんが、上質の肉を安く食べられるので地元民には大人気のお店です。

特に清田店は札幌ドームや三井アウトレットモールへの通り道にあるので、連日大盛況です。

花牛清田店と琴似店の場所や営業時間や定休日

焼肉園花牛は現在札幌市内に2店舗、清田本店と琴似駅前店があります。

我が家がよく行くのは清田本店

住所:札幌市清田区清田2条3丁目1−50

電話番号:(011)887 8704

営業時間:月~金 ランチタイム 11:00~15:00  ディナー 17:00~23:00

     土曜日 ランチタイム 休み    ディナー  16:00~23:00

     日曜日 ランチタイム 11:00~15:00 ディナー 16:00~23:00

国道36号線から、少しだけ入ったところにあります。

ラッキー清田店の向かい側になり、店舗裏側に駐車場もかなりの台数分用意されています。

札幌ドームからは車で10分弱、三井アウトレットモールからも車で10分ほど。

清田本店はオープンして今年で6年目。

全席仕切りのある小上がり席なので、周りの目を気にせず思いっきり焼き肉が楽しめます。

2016年7月オープンした花牛琴似店はこちら

住所:札幌市西区琴似1条2丁目6−14

営業時間:ランチタイム 11:00~16:00(月~日)

     ディナー 16:00~24:00

電話番号:080-9325-8704

基本的に2店舗とも年中無休

臨時休業日は花牛公式HPで事前に告知されます。

本店の席数は42席、琴似店の席数は26席とそれほど大きな店舗ではありません。

両店舗ともかなり混み合うので、電話で席の予約をするのがおすすめです。

花牛のコスパ最高の焼肉ランチ

花牛の大きな魅力はコスパ最高の焼肉ランチ

しかも平日限定ではなく、日曜日や祝日でも頼むことができます。

清田本店のランチメニューはこんな感じ。

1000円前後で焼肉ランチをお腹いっぱい楽しむことができます。

ランチタイムも11:00~15:00と長めですし、平日限定でないのがかなり嬉しいポイント

ボリューム満点ランチですが、ちょっと物足りないという方は冷麺や蕎麦などをプラス250円で付けることもできます。

メニューは違いますが琴似店でもランチ営業が行われています。

花牛ランチ(900円+税)やホルモンランチ(850円+税)など、1,000円以下のラインナップが並んでいて、しかも本店よりランチタイムが1時間長い16:00までです。

平日ランチだと匂いが気になるという方がいらっしゃるかもしれませんが、ご安心ください。

花牛では全席に、煙をじかに吸い取る最新のロースターが完備されています。

私もスーツで花牛に行ったことがありますが、午後から何の問題もなく動くことができました。

花牛清田本店で一番人気のランチメニューが「花牛№1ランチ」

牛肉・鶏肉・ホルモンなど6~8部位が一皿に乗っているお得なメニュー。

肉のほかに、ごはんやわかめスープ、大根サラダ、ナムル、小鉢の計6皿が提供されます。

牛肉といっても、赤身やカルビなど様々な部位が入っているので、次はどこの部位かなという楽しみがあります。

個人的に、花牛のもやしナムルが大好きです。

ナムルは単品でも頼むことができるので、足りない方は迷わず注文しましょう。

これだけでもご飯が進むので、男性の方ならご飯を大盛にしておいたほうが良いかもしれません。

プラス250円で冷麺セットにすると、さらに満足度が上がります。

こちらは大盛焼肉大会ランチ(1380円)

ナムルと小鉢は付きませんが、なんとお肉の量が2人前でさらにご飯が大盛りです。

牛カルビやサガリ、ホルモン、鳥モモやセセリなど、こちらも6部位以上が入っています。

お肉の量は2人前とのことですが、男性にはちょうど良い量ではないかと思います。

花牛の卓上埋め込み式グリルは炭火ではなく、ガス火と鉄板で肉を焼くスタイル。

そのため炭火のように一気にファイアーすることがないので、じっくり自分のペースで焼くことができます。

火力が弱いと感じることもあるのですが、テーブルの下にあるガスの火力調節を回せば、ある程度強くなります。

花牛の焼肉のたれとコチュジャン。

焼肉のたれは比較的薄めですが、肉自体にした味がついているのでちょうど良い感じ。

そして、薄めなのでご飯にかけてもめちゃくちゃ合います。

肉にたっぷりたれをつけて、大盛ごはんにワンバウンドさせてから食べると最高ですよ。

ただ安いだけの焼肉ランチは他にもありますが、これだけおいしい肉をこの値段で提供している焼肉ランチは札幌市内にもあまりありません

コスパを考えると、かなり上位に来る焼肉ランチといえるでしょう。

ディナータイムもリーズナブル

ランチメニューがお得な花牛ですがディナータイムも大人気。

メニューはこんな感じです。

全体的に低めな値段設定です。

そして花牛でお得なのが大皿メニュー

ファミリーサイズやパーティーサイズで肉を注文すると、かなりリーズナブルに焼き肉を楽しむことができます。

ドリンクを頼んでも一人2000円~3000円ほどで、お腹がはちきれるくらい食べることができます。

ドリンクメニューはこんな感じです。

宴会コースだと飲み放題メニューもあります。

また店長がソムリエの資格を持っているので、焼肉に合うワインも用意されています。

樽出しのワインも、グラス1杯から注文できます。

特に週末や大型連休中のディナーは混み合うので、電話予約が必須でしょう。

飲み物が半額になるようなお得なキャンペーンをやっていることもあるので公式HPは要チェックです。

まとめ

今回は地元民に口コミで大人気の焼肉店「花牛」を紹介しました。

こんなお得な値段設定なのに、さらにポイントカードまであります。

地元に密着していて、地元民に本当に愛されているお店の一つです。

札幌中心部ではないので来店ハードルが高い方もいらっしゃると思いますが、わざわざ時間をかけて行く価値のあるお店です

是非花牛の高コスパ焼肉ランチや、ディナーを楽しまれてください。

焼肉園花牛本店のホットペッパー掲載ページがこちら

焼肉園花牛琴似駅前店のホットペッパー掲載ページがこちら。お得なクーポンあります

我が家が焼肉モードの時に、花牛といつも迷うお店がこちら

【札幌ジンギスカン】我が家が昔から通う540円のジンギスカン定食が食べられる内緒にしておきたいお店「平和園」。そのコスパの良さと魅力を公開します

北海道に来た時に味わってほしいグルメの一つはジンギスカン 北海道の人は家でジンギスカンをするので、あまり外でジンギスカンを食べる習慣がないという方も多いのですが、たまに無性に食べたくなった時に駆け込む ...

The following two tabs change content below.
ジョニー

ジョニー

北海道とタイが大好きで、行ったり来たりしているアラフォー男子で、妻と二人暮らし。
フリーランスの整体師で、いずれタイマッサージも極めてみたいと思っている。
夫婦とも、美味しいものとお酒が大好きで、スマホのアルバムも気づけば食べ物の写真ばかり。コスパが良いものにも目がない。

-北海道のおすすめ, 北海道グルメ, 札幌市内の美味しいお店

Copyright© ジョニーさんは北海道タイ間をパイパイマーマー , 2018 All Rights Reserved.